無料ブログはココログ

2006/07/10

FIFA W杯 決勝戦 フランスvsイタリア

フランス vs イタリア
 (  1  :  1)
 (  3 PK  5)

フランスの1点は、私的には、PKになるようなぶつかりあいではなかった。

イタリアはマデラッチが巧かった!

惜しかったのは、オフサイドになった幻のゴール。

後半は、初めはフランスが押し気味だった。途中でジダンがぶつかって肩から落ちたときはヒヤッとした。頑張って出ています。

後半44分。膠着状態。
ロスタイムは2分。

ジダンは、元気に動き出した。

後半も終わり頃だとゴールへの詰めが出来ないようだ。

90分終了。
延長戦になった。

続きを読む "FIFA W杯 決勝戦 フランスvsイタリア" »

2006/07/09

FIFA W杯 3位決定戦 ドイツvsポルトガル

ドイツ vs ポルトガル
(  3 :    1  )

GKは久しぶりのカーンでした。
前半は、ポルトガルペース。

ドイツは、開催国の面子を守って、後半11分に先制。

2点目は、オウンゴールで、ラッキーでした。

3点目は33分に。これで決まりと思ったら、43分に途中出場のキャプテンヒューゴの絶妙のアシストで、1点返しました。

後は1試合を残すのみとなりました。

審判は日本からの上川さんでした。とてもスマートに、スピーディにジャッジして素敵でした。

2006/07/06

FIFA W杯 準決勝 フランスvsポルトガル

フランス vs ポルトガル
  ( 1  :  0  )

前半30分をすぎたころ、PKを奪ったフランス。ジタンが冷静に決めて先制。
これって、私が見た感じでは、アンリが自分で転んでいませんか?
試合巧者だなぁ~。

虎の子の1点を守り、ポルトガルが攻めあぐんでいたのを、尻目に、フランスは、ポルトガルを分断。流石でした。

さあ、決勝は、イタリア vs フランス です。ジダン、まだ見られますよ!

2006/07/05

FIFA W杯 準決勝 ドイツvsイタリア

攻撃のドイツ vs 堅守のイタリア
(        0        :            2     )    

ドイツは全チーム中最多の11ゴール。好調な攻撃陣(クローゼは得点ランクトップの5得点)が、勝ち進む原動力となっている。オウンゴールによる1失点だけのイタリア相手に今まで通り攻撃が機能するか?

前半は、膠着状態。

後半は
ドイツが
押し気味です。決定的な場面ででも、シュート決まらず。

途中で北朝鮮が、日本に向けてミサイルを2発発射!日本海に着弾したそうです何考えているんでしょう、彼の国は(怒)

ドイツは、途中出場、オドンコル。
決定打が無いまま残り3分。もう、眠い!

延長戦に突入。
双方のGKが、凄い気迫だ。個人的には、イタリアが好きだけど、ドイツは、重戦車並みの
体格で、走りまくる。イタリアはことごとく潰されている。
延長の立ち上がりは、イタリア元気です。まずは、1点を!
残りわずかで、先取点は、イタリア!、そしてななんと、大好きなデルピエロも2点目をゲット!この劇的な幕切れは、私達へのご褒美?嬉しかった♪

ドイツは、3位決定戦へ。イタリア、粘った!・・ねむ~い!

2006/07/02

FIFA W杯 イングランド vs ポルトガル

イングランド vs ポルトガル
    ( 0  :   0 )
  PK  1  :   3

昨夜から引き続き、準々決勝。
前半、イングランドが押し気味。フィーゴが、ボールを持つと、これがベテランの味。個人的には、イングランドのオーウェンが好きだが、今回は直前に、怪我で、出場できなかった。

前半26分。膠着状態。

続きを読む "FIFA W杯 イングランド vs ポルトガル" »

2006/07/01

FIFA W杯 ドイツ vsアルゼンチン

ドイツ vs アルゼンチン     
  (1   ー    1)

 序盤から緊迫した空気が漂っていました。

前半で、コーナーキックから得点したのは、アルゼンチン。

そのまま一進一退。アルゼンチンのほうが押していますよね。

主催国の栄誉に賭けて負けるわけに行かないドイツは後半

やっと追いついた。アルゼンチンはキーパーが負傷。痛いですね。

ロスタイム4分。決定打無いまま、延長戦に入った。
円陣を組んで意気を高めるアルゼンチン。

全員へとへとです。死闘を繰り返す。0:0

PK戦  4-2でドイツが制した。

日本が出ていないので、途中で眠くなりました。

最近の写真