無料ブログはココログ

« 《問題のあるあるレストラン》#最終話(10) | トップページ | 《心がポキッとね》2話 »

2015/04/16

《心がポキッとね》1話

心がポキッとね #01
この顔ぶれにしては、とてもテンポが悪くて、乗り切れなかった。
小島春太(阿部サダヲ)は、井之頭公園を抜けて、仕事場へ急いだ。途中でメンタルクリニックの看板に心を動かされた。
会社は壊れた家具を再生して販売していた。そこの社長がなんでも拾ってきて、春太も拾われた。
もとはサラリーマン。営業で、かなり有能だった。出る杭は打たれるで、無理な仕事を押し付けられて結局、頭がパンクして壊れた。最愛の妻に当たってDV夫に成り下がり、離婚。挙句
にホームレス。その日暮らしをしていたのを心社長(藤木直人)に拾われた。そのまま、倉庫に住み、1人が好きな中年男になっていた。
『壊れたら直せばいい』口癖の社長だった。
春太は朝、気になったメンタルクリニックに行って、一人でしゃべっていた。
結局満足いく受診ではなかった。
毎日一人になっりたいと願っている春太の居場所に、あろうことか、心社長がまた女の子みやこ(水原希子)を拾ってきた。みやこは、ストーカー女に付きまとわれていたが、かなり移り気で、拾ってくれた社長を神とあがめていた。
社長には、親しくしていた女性がいた。あろうことか春太の分かれた妻、静(山口智子)だった!
静は、家を売って慰謝料をはずんでくれた春太に感謝はしていたが、知らないふりをしろと言った。
なんとなくまとまりがなくて、そうなるかと思いました。心に春太の力になってやれと言われた芙美が、またうざいです。
これがどう回転していくのか?

« 《問題のあるあるレストラン》#最終話(10) | トップページ | 《心がポキッとね》2話 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/61449090

この記事へのトラックバック一覧です: 《心がポキッとね》1話:

» 心がポキッとね第1話(4.8) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
岡田惠和脚本 仕事へのプレッシャーから妻に暴力を振るうようになり、 仕事も家庭も失い、心に病を抱えた主人公小島春太@阿部サダヲ、 ストーカー気質の女性葉山みやこ@水原希子、 困っている人が放っておけない、春太やみやこの救い主でもある大竹心@藤木直人、 そしてやはり心に救われたかつての春太の妻鴨田静@山口智子、 風変りな人々が生きていく様を描く作品 岡田惠和氏らしさの出ていた作品だったね。 人間は滑稽な生き物で、 騒がしい登場人物たちの会話のやりとりや動きが楽しいのだけど、同時にどこか物悲しい。 『最... [続きを読む]

» 心がポキッとね(阿部サダヲ)神です(藤木直人)信者です(徳永えり)ですね(山下リオ) [キッドのブログinココログ]
ウルトラシリーズ(空想特撮シリーズ)の第1作「ウルトラQ」(1966年)の第14話「東京氷河期」で女性カメラマン・江戸川由利子(桜井浩子)は「世界の26億人が私の写真に注目する」と叫ぶ・・・それから、およそ半世紀である。 世界の人口はあくまで推定だが1961年にはおよそ30億人に達していたと言われる... [続きを読む]

» 「心がポキッとね」 第1話 恋も、人生も、こじらせてます。     この四角関係はめんどくさい [トリ猫家族]
 正直・・・それほど好きなドラマに思えなかったんだけど・・・σ(´-ε-`)ウーン… 岡田さん脚本だしーー阿部一族主演だしーーということで、来週も見てみます。 でも堺様のドラ ... [続きを読む]

» 心がポキッとね 第1話:オトナの男女のラブコメディー [あるがまま・・・]
病んでるわぁ…(T▽T)あはは・・・ てか、元夫婦!もう出会っちゃったよ〜(笑) だけどあまりの咄嗟の出来事に、元夫婦って事を隠しちゃったヨ… でもね、心さんはピュアというかイイ人過ぎるというか、イマイチあまり物事を 深く考えてなさそうだから、バレても大丈夫っぽ...... [続きを読む]

« 《問題のあるあるレストラン》#最終話(10) | トップページ | 《心がポキッとね》2話 »

最近の写真