無料ブログはココログ

« 《問題のあるレストラン》#01 | トップページ | 《問題のあるレストラン》#03 »

2015/01/24

《問題のあるレストラン》#02

『夢への第一歩!でも前途多難?』
働いたことのない田中たま子の友人鏡子は、夫から離婚を迫られていた。
弁護士の事情聴取にも、他人事のような鏡子だった。
気に入らない男たちに氷水をぶっかけたたま子は、会社を辞めた。かなりせいせいした。
たま子は、ニューハーフのパティシエハイジと、雨木千佳の3人で、屋上を借りたビルのすぐ下の階を借りて共同で住みだした。千佳は、全く手伝う気はなく、『ゴルゴ13』を読み耽った。
ハイジもビールを飲むと言ったので、たま子が買って戻ってきたとき事件は起きた。
後ろから置換が自転車に乗り追い越しざまたま子の胸をしっかりつかんで行った。だが、振り向きざま「なんだ、年寄!」それでも文句を言えず、額を掻くたま子。道を曲がった所に門司がバイクを止めて、たま子が、自分に会いに来たのかと勘違い。
屋上をハイジとせっせと片づけた。資材を運ぶのに車がいるねと話していると、漫画を読んでいた千佳が手を挙げた。
痛車〈いたしゃ〉と聞いてイタリア車と勘違いしていたが、大きな絵の描かれた中型車だった。
黒いスーツの結実が、面接で、どんどん落ちて、不安になってたま子の元へ来た。原価率など計算すると、88日でつぶれると暗い見通しを聞かされた。

cast
田中たま子:真木よう子
門司誠人:東出昌大
新田結実:二階堂ふみ
川奈藍里:高畑充希
星野大智:菅田将暉
雨木千佳:松岡茉優

鏡子が子供を夫に取られ、300万円の預金通帳とともに放りだされた。
 
夫に文句ばかり言われて生活していた鏡子は自分は不良品、ダメな女とずっと思っていた。友人として黙っていられないたま子は、鏡子を連れて夫の所へ行った。相変わらず夫は、速射砲のように鏡子の悪い所を並べ立てた。トイレはどうかとたま子は聞いた。
 
夫は知らないと答えた。彼女は3つの仕事をしていた。ホームヘルパー、ベビーシッターと老人介護。1人で、すごくないですか?
 
手伝おうと思わなかったんですか?夫は、外で働いて金を稼いでいたと偉そうに言う。たま子も負けてはいない。
 
ホームヘルパー、ベビーシッター、老人介護の時給をご存知ですか?大体1000円から2000円です。1000円として計算すると休みなく働いていた鏡子は、月54万円。それが払えるかと聞かれ夫はおかしいと文句を言った。それを黙って無料で受け取っていたとさらに突っ込まれた。亡き母の話になって来た。さらに結婚してないでしょうと言われた。そこで鏡子が、自分が息子を育てたい根拠はあると言った。「洋武には、あなたみたいな男になってほしくない!」


 
外で洋武の電話を受けた。お母さんのご飯が一番好きの声に押されて、たま子たちに夕飯を作ると好評だった。千佳の下で働くことになった。森村はもう嫌だから旧姓の三千院と呼んでくれと言い出した。


 
屋上のBISTRO FOU〈アホ〉が出来上がった。
 
千佳が出て来ないので、たま子がドアを開けると、フォークが沢山刺さっていた。
 
たま子は、慌てて階段を駆け下りた。ハイジが何を慌ててと聞くと、千佳と初めて会った時父親を殺そうとしていたと打ち明けた。
 
父親が開店したビストロに行き、ポケットに手を入れる千佳…

 

このドラマ、男尊女卑がすごくて、訴えたら慰謝料がっぽり取れそうです。
 
こんな罵詈雑言にも耐えて働かないといけないのでしょうか?
 
見終わって、美味しい物食べたい♪と思わせてくれるドラマではないようです。

 

今までの感想は、こちら

« 《問題のあるレストラン》#01 | トップページ | 《問題のあるレストラン》#03 »

ドラマ(ま)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/61025931

この記事へのトラックバック一覧です: 《問題のあるレストラン》#02:

» 世界観戦争勃発中、超絶消化学の怠惰渇望欺瞞絶望と殺人美談、アホの火の旗を掲げよ(真木よう子) [キッドのブログinココログ]
世の中というものは清濁が入り混じり、循環しているものである。 人は皆、荒波に漂うサーファーなのだ。 サーフィン・ボードを小脇に抱え、砂浜をウロチョロしている分には波はそれほど恐ろしいものではない。 しかし、時には津波、大津波が押し寄せてくる。 そこそこの波の上で波に乗れる人さえ・・・それほど多くない... [続きを読む]

» 問題のあるレストラン 第2話★鏡子(臼田あさ美)が夫・森村(丸山智己)と話し合い [世事熟視〜コソダチP]
問題のあるレストラン 第2話 鏡子(臼田あさ美)がたま子(真木よう子)を伴って夫・森村(丸山智己)と話し合いしたシーンが興味深かったです。 陰険な感じの夫・森村がたま子に「あなた知らないでしょ?これひどかったからね。炊事、掃除、洗濯ろくなもんじゃなかったんだから。掃除したら大事な書類なくすし。晩酌のつまみ作らせたら30分かかる。ご飯できましたって言うから座ったらそこから10分かかる。 洋武が赤ん坊のときだってそうですよ。こっちは仕事で疲れてるのに夜中に泣かせるし。」 自分の息子の夜泣... [続きを読む]

» 問題のあるレストラン 第2話 [レベル999のgoo部屋]
「夢への一歩!開店は前途多難」 内容 集まった仲間達に、たま子(真木よう子)は、ビストロをオープンすると宣言。 たま子は、早速、オープンへ向けての準備を始める。 ビルの屋上に借りたペントハウスの下の階で、 ハイジ(安田顕)千佳(松岡茉優)と共同生活。 出...... [続きを読む]

» 「問題のあるレストラン 第2話」 [エリのささやき]
専業主婦礼賛がブームなのでしょうか? [続きを読む]

» 問題のあるレストラン #02 [ぐ~たらにっき]
『夢への一歩!開店は前途多難』 [続きを読む]

» 【 問題のあるレストラン 】第2話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
お母さんの話、すごく いい話だと思う。 でも「いい話」って時々人を殺すんだよ。 お母さんがどう思ってたのか私なんかには分からないけど。 あなたが思うとおり美談だったのかもしれないけど。 でも。 でもさ、それ誰かに押し付けた途端、美談じゃなくなるんだよ。 夫を支えるために一生を捧げた妻の話なんて、私には呪いの言葉でしかなかった! 問題のあるレストラン 第2話 ...... [続きを読む]

» 問題のあるレストラン 第2話 [ドラマハンティングP2G]
STORY02「夢への一歩!開店は前途多難 」2015.1.22 22:00 ON AIR  たま子(真木よう子)は、ビストロをオープンさせるべく、表参道にある『獅子丸ビル』屋上の格安ペントハウスを借りた。たま子は、パティシエのハイジ(安田顕)、シェフの千佳(松岡茉優)と店の階下で…... [続きを読む]

« 《問題のあるレストラン》#01 | トップページ | 《問題のあるレストラン》#03 »

最近の写真