無料ブログはココログ

« 《同窓生~人は三度恋をする》★05 | トップページ | 《同窓生~人は三度恋をする》★06 »

2014/08/12

《HERO(フジテレビ系)》✩05

『鬼の検事と秘密を知る少女』(YAHOOTVより)
城西支部で健康診断の結果が出た。健康だったのは久利生公平(木村拓哉)だけ。体脂肪が増加した麻木千佳(北川景子)は、仕事量の多すぎる久利生に付き合わされているからだと嘆く。川尻健三郎(松重豊)は、ほぼ全ての数値が昨年を下回ったことで、朝から不機嫌になってしまう。  キレ気味の川尻は新たに加わった多くの案件を八つ当たりのように振り分ける。久利生も珍しく新規案件の引き受けを躊躇。久利生はゴルフ場の吊り橋崩落でキャディーが怪我をした事件を抱えていた。取り調べを確実なものにするために、久利生は吊り橋の構造から勉強しようとしていたのだ。それでも、久利生は川尻の要請を断ろうとしないが、千佳が遮る。  結局、川尻の手元に置き引き事件が残った。久利生と千佳は、川尻が調べれば良いと言い出す。城西支部メンバーも、川尻の仕事を見てみたいと賛同。川尻は特捜部に籍を置いたこともあり、かつては“鬼の川尻"と異名を持った凄腕だったのだ。部下の期待に、川尻は自ら取り調べることに。  早速、川尻は置き引き事件の被疑者、小茂田繁樹(矢崎広)と対面。しかし、どうにも歯切れが悪い。否認する小茂田に鋭い追求をしないのだ。落胆する城西支部メンバー。少し自信を失った川尻は、目撃者の事情聴取を始めた。ところが、事件が午後の公園で発生したため目撃者は子供ばかり。強面かつ子供が苦手な川尻は、こちらでも大苦戦を強いられることに…。

木村拓哉/久利生公平 北川景子/麻木千佳
杉本哲太/田村雅史 濱田岳/宇野大介
正名僕蔵/井戸秀二 吉田羊/馬場礼子
松重豊/川尻健三郎 八嶋智人/遠藤賢司
小日向文世/末次隆之 角野卓造/牛丸豊

ヤメ検(やめて弁護士になた検事)川尻の同期の今村から川尻が誘いの電話を受けた。
 
収入はざっと今の倍!少し心が揺れる川尻だった。事務官たちがワイワイ騒いでいたのは健康検査の結果だった。麻木はコレステロールがアップ。久利生について歩くと、夕飯が遅くなる、その結果とぶつぶつ言いながら反省。だが、宇野が久利生の結果を見ると全部合格で、体脂肪率が8%!
 
川尻は、微妙に上がっていた。
 
事件に対する検事の数が圧倒的に不足して、また目一杯事件が来た。久利生に行くはずだった置き引きの事件が川尻で止まった。
 
昔特捜の鬼と言われていたと、皆がおだてた。
 
取り調べで、置き引きした男が急に否認した。

 置き引きの目撃者は子供だった。川尻は子供が苦手だった。
 
久利生たちは、ゴルフ場のつり橋が落ちた事件を扱っていた。

 強度の計算方法など全く知らないので、図書館で本を借りてきた。
 
川尻が大きな声を出すたびに目撃者は委縮していった。結局、そのまま、目撃証言は取れなかった。川尻は、昭和レトロの取り調べだと末次は言った。
 
次の目撃者は、小学生。一度ヘソを曲げると際限が無かった。
 
最後が5歳児。かなり砕けてお遊戯までして打ち解けたが、大きいおじちゃんと遊びたいとリクエストが多くて、仕事にならなかった。そこで川尻が切れた。子供たちは泣き出した。
 
実は、10年前川尻は特捜に引っ張られた時、捜査方法が、トロクテすぐに追い出されたいきさつがあった。特捜はずされて地方に飛ばされてもずーっと管理職で、現場には出ていなかった。今回も、これでもうすっかり自信を無くした。
 
牛丸にむ検事辞めると言って慌てさせた。皆が真ん中の部屋で聞いていた。
 
残った久利生達にそれでも腹が空くと言い、体にすごくよさそうなものが食べたと言って、バ-に連れて来られて、ベトナムのフォーを食べさせられた。
 
今回のことで、よくわかった。俺はあの時終わってたんだ。
 
換えると言った川尻に、久利生は辞めて弁護士になるのかと聞いた。
 
川尻は、自分が弁護士になっているところが想像できない。百姓になると言った。
 
久利生も麻木もそれ以上声を掛けられなかった。

 橋の制作所に行った久利生。まだ半分分からなかった。
 
麻木に川尻と、久利生が似ていると言われた。そのやり方嫌いじゃないと言われた。さらに川尻が、置き引き事件を解決できないので自信喪失していると思い、久利生だったらどうするかと聞いた。彼は、初めの女の子に聞いてみると答えた。
 
「でも無理させちゃダメでしょ。
 
いつも通りじゃないと。」
 
「いつも通り?」
 
久利生は、社会科見学の子供たちの写真を見ながらVサインし、笑った。麻木が見るとリラックスした子供たちが写っていた。

 翌日、レイナがクラスメートたちと、久利生に引率されて、エレベーターに乗って来た。検事室は、無秩序に賑やかになった。
 
社会科見学として検事の仕事を、分かり易く説明するように、言われた。「検事は被疑者を裁判衣かけるかどうか決めることのできる唯一の職業です。だから、その責任は非常に重大です。被疑者の起訴、不起訴を判断するために我々は事件を捜査します。操作と言っても警察のそれとは違います。警察には機動力があります。全国28万人の警察官が犯罪の証拠を徹底的に操作していく。しかし、我々検事は全国に1800人、警察のような操作はとてもできない。では我々の捜査とはどういうモノなのか。それは話を聴くことです。警察に逮捕された被疑者から話を聴く。事件の被害者から、話を聴く。目撃者から、関係者から話を聴く。とにかく我々は相手から話を聴くことによって何が真実で何が嘘なのか見極めて行くんです。どんなに大きな事件でもどんなに小さな事件でも人と人が向き合うことによって真実が見えてくる。私たちはそう思ってます。しかし、相手が何も話をしてくれないと私たちは何もできません。実は検事というのは、事件のことを何も知らないんです。
 
そこで何が起きたか、目の前にいる被疑者が本当に犯人なのか。
 
だとしたら動機な何なのか。最初は何も知りません。知っているのは、真犯人と被疑者と目撃者。その場にいた当事者だけです。
 
皆だってそうだろう。相手と正面から向き合わないと、その人のことは分からない、本当のことは分からない。当事者が正直に話してくれれば真実が見えてくる。そのために我々検事はいろんなことを勉強します。専門的な難しいことも、事務官の助けを借りて、一生懸命勉強します。そうやって犯罪者が正当に罰を受ける世の中。確かな正義が存在する世の中に近づけて行くこと。それが我々検察の仕事なんです。」

 その後取調室で、話を聴いた。
 
レイナは、まず思い切り泣いた。
 
置き引き犯の小茂田は、まだシラを切っていた。そこで、川尻がキレた。
 
子供をナイフで脅して、とんでもないやつです。
 
「お前の罪は置き引きなんかじゃない。
 
事後強盗罪で起訴する!」

みんなこの川尻の大きな声を聞いてほっとしていた。
 
辞めるんだって、と言っても気になっていたんですよね。
 
久利生の橋も、猛勉強のかいがあって、相手に言われる前に強度不足を言えた。そこで久利生は聞いた
 
「いや、ただ、俺が知りたいのは
 
あなたがプロとしてプライドを持って
 
誠実に仕事をしたのかどうかということです。
 
長くなりそうですね。
 
じゃ、じっくり話を聞かせて下さい」

 

*****
 
今までの感想は、こちら

 

« 《同窓生~人は三度恋をする》★05 | トップページ | 《同窓生~人は三度恋をする》★06 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/60139755

この記事へのトラックバック一覧です: 《HERO(フジテレビ系)》✩05:

» キムタク「HERO」第5話★鬼の川尻(松重豊) [世事熟視〜コソダチP]
キムタク「HERO」第5話 鬼の検事と秘密を知る少女の涙 健康診断の結果で盛り上がってる面々。 川尻部長(松重豊)は悪玉コレステロール230かぁ。 「グルメ」しすぎ?? 五郎は凄く食べるものなぁ・・・。(関係ない!) 一方、なぜか体脂肪を気にしてる麻木(北川景子) こんなにスマートな北川景子が体脂肪を気にするか!! メタボな小生はどうすりゃいいんじゃ!! 小生も悪玉コレステロールやガンマGTPは高く、善玉コレステロールが低いのだ!! −◆− 川尻部長は置き引... [続きを読む]

» ごめんね素直じゃなくてミラクルマジックブレインロマンス思考回路はショート寸前(木村拓哉) [キッドのブログinココログ]
言葉によるコミュニケーションの話である。 英語圏で仕事をすると・・・通訳抜きでは仕事ができない語学力しかないことがものすごいストレスになる。 話が通じないというのはつらいことだ。 それでも「ワタシノイイタイコトワカリマスカア」的に一生懸命伝えようとしなければならない。 すると人間同士なので最低限の相... [続きを読む]

« 《同窓生~人は三度恋をする》★05 | トップページ | 《同窓生~人は三度恋をする》★06 »

最近の写真