無料ブログはココログ

« 《同窓生~人は三度恋をする》★03 | トップページ | 《同窓生~人は三度恋をする》★04 »

2014/07/31

《HERO(フジテレビ系)》✩03

『絶対に謝らない検事!』(あらすじ YAHOOテレビより)

久利生公平(村拓哉)の担当事務官は、多忙な毎日。他の検事たちより取り調べに時間がかかるからだ。もちろん、麻木千佳(北川景子)も例外ではない。その日の夜も、久しぶりに仕事が早く終わったので、大好きな食べ歩きをしようと店に入って、注文した料理が来たところに久利生から電話。久利生が城西支部の夜当番の日だった。千佳は仕方なく料理をテイクアウトして、久利生に呼び出された城西署へ向かう。 城西署では、取調中の被疑者、佐伯亘(山崎画大)が留置場で亡くなっていた。立ち会った医師は、心筋梗塞と判断。久利生と千佳は、佐伯の死に事件性がないことを確認して城西署を後にする。  翌日の城西支部で、佐伯を取り調べていた田村雅史(杉本哲太)が、もう少しで起訴出来たと悔しがっていると長谷川洋介という人物から電話がかかってきた。その名に驚く田村と遠藤賢司(八嶋智人)。なぜなら、洋介は佐伯に殺害された被害者なのだ。電話を受けていた千佳が確認すると、相手は洋介の父、誠一(前田吟)と判明。誠一は佐伯の裁判がいつ始まるかを知りたかった。電話を代わった遠藤が被疑者死亡で起訴されないと説明すると、誠一は絶句してしまう。 

 この日から、誠一が城西支部を何度も訪ねたり、電話をかけてくるようになってしまう。担当検事に会わせて欲しいと訴える誠一。だが、当の田村は相手をしようとせず、遠藤に応対を押し付けてしまう。

cast 

木村拓哉/久利生公平 北川景子/麻木千佳
 杉本哲太
/田村雅史 濱田岳/宇野大介

 正名僕蔵/井戸秀二 吉田羊/馬場礼子

 松重豊/川尻健三郎 八嶋智人/遠藤賢司

 小日向文世/末次隆之 角野卓造/牛丸豊

3話 出演者
長谷川誠一 : 前田吟  川邊涼子 : 西原亜希 
鴨頭真理子 : 駒木宏美 川邊芳樹 : 真田幹也  
佐伯亘 : 山崎画大


麻木が、久利生についてから、残業続きで忙殺されていた、それを上司に訴えて、アフター5を食道楽で過ごそうとしているところに、久利生から電話。城西署から電話で被疑者が死亡と連絡があった。警察署内での死亡は検事が検視することになっている。久利生は当番だから、これから行くと言われた、事務官も直ちに…大盛りの天丼がテイクアウトになった。
城西署では、検察の取り調べから戻ったのが5時。元気そうだったが、7時過ぎ、見回りの警官が寝ているように見えた佐伯が息をして営内ことに気付いた。医師は心筋梗塞を言った。もともと心臓に持病と言われた。事件性が無いので、解剖にも回されなかった。
担当は田村検事。久利生が昨夜の死亡事故を報告。田村は、もう少しで起訴できるところだったと残念がった。
そこへ長谷川洋介を名乗る電話がかかった。相手は洋介の父だった。田村は、事務官の遠藤に任せた。被疑者死亡につき不起訴を知らせた。

川邊というキャビンアテンダントが、覚せい剤使用と、所持で久利生の担当になった。初犯なので懲役1年6か月が相当と、麻木は事務的に答えた。こんなのちょっと躓いただけと、開き直った。反省が十分ではなく、もう絶対やりませんと繰り返した。気に入らない久利生。そんな簡単な事柄ではなかった。
手始めに兄と会った。

城西署で心筋梗塞で死んだ被疑者。長谷川の父は息子がどうして死ななければならなかったのか?それを知りたくて、進捗状況を聞いて、被疑者死亡につき不起訴を聞いて怒り狂った。担当検事は、『謝らない田村』。事務官の遠藤の名を覚えて、朝から待ち伏せていた。田村検事はなぜおれが謝らなくちゃならないんだと一番に逃げた。田村検事は、もともと計算高く、馬場検事と、付き合っていた時、牛丸検事の娘と見合いして結婚してしまった。事あるごとに、馬場検事は、田村検事に当たった。いくら鈍感の久利生でも気付いて、麻木に聞いた。
牛丸検事の娘は牛丸そっくりと聞いて、「すげえ」

志部長の川尻に、宇野検事が、憧れの麻木と組めないかと、末次が合わないと言い出した。
末次は、馬場検事が大好きで、川尻に、宇野検事から移動したいと言い出した。
余りに皆が身勝手に、換えろと言うので川尻は、ヒスを起こした。

コンビニで、昼飯を買った久利生が職場に戻ると階段に長谷川が座っていた。久利生が挨拶した。
2人で、公園で、買って来たスイーツを食べた。長谷川は、ラフな格好の久利生を、食堂にでも働いていると思っていた。
残念悔しいだけじゃ終われないと泣き出した、息子たちの写真を取りだした。それを久利生が借りてきた。
田村は内容を説明することはできないと、頑なだった。

久利生は、悪天候で遅れた飛行機を待っていた。後2時間。その間の話で、麻木が、おひとり様で、グルメで、大食漢だと知った。

川尻が皆を集めて発表。田村検事は遠藤を外し、新たに麻木。宇野検事には、井戸。。馬場検事には、遠藤。久利生には末次。その日の初めが、」川邊だった。処分を決定するにあたり、久利生は、言った。
「あなたのご家族とかご友人の方たちからお話を伺ってきました。」
「友人?」
「職場の同僚の方たち。ふ。信頼あついじゃないっすか
川邊さん。責任感あって、面倒見も良くて。
みなさんすごく慕われてましたよ、もちろんご家族の方も
心から立ち直ってほしいっておっしゃってました。」
「大丈夫です。もう覚せい剤なんかやりませんから。」
速く処分決めて下さい」
横から末次が口をはさんでも
「あの、ひょっとして投げやりになってません?」
「なってません。早く終わって、吹っ切りたいんです。」
「人生をやり直す」
「はい」
川邊さん、ヤッパリ自分がやったこと分かってないですよ」
「え?」
「前の取り調べんとき、おっしゃってましたよね。
ちょっとつまづいただけだって」
「だって そうなんだから」
「末次さん。覚せい剤に手を出す動機って大体の人同じですよね?」
「あ、最初は軽い気持ち。
不規則な生活による疲れを解消するためとか。」
「もう、まさに。でもそれがシャレになんないんですよね?」
「覚せい剤は、精神的依存はもちろんん、肉体的依存も強く常用すれば幻覚や
妄想を発症する危険な薬物です。」
「そんなことは分かってます。でも、私はまだ…」
「確かに初めてですし、誰の…周りの誰にも迷惑をかけてないと思って
るかもしれませんけど。それちがいますよ。ねえ末次さん」
「あなたが売人に払ったお金は暴力団や海外の犯罪組織の資金になります」
「そのお金が別の新しい犯罪に利用される。はぁ、で、ほかの誰かがまた傷
つけられる。」
「だから、反省してるって言ってるじゃないですか」
「甘く見ない方がいいですよ。今までもそう言う方たち沢山いらっしゃいました
けど覚せい剤断ち切るのってメッチャくちゃ大変なんですよ。
強烈に中毒性がある薬物ですし。あなたが思ってるように、簡単には
止められないんじゃないですか、まあ、あなたはちょっと躓いたと言って
ますけど、あなたは大失敗をやらかしちゃってんですよ。
自分は大丈夫、だってすぐ立ち直れるって
強がっている場合じゃないんですよ。
まあ,初犯ですし 反省もされてますから、まあ、裁判では執行猶予が
付くと思いますけど、でもお願いします、気い緩めないでください、
あなたには心から心配している人たちが沢山いるんです。
そのことだけは絶対に忘れちゃダメです、お願いします。」
川邊は、心から泣いた。

田村についた麻木は、つい癖で、被疑者を調べなくっていいのか?と聞いて驚かせた。
帰宅時間になっても末次が、調べ物をしていた。田村が聞くと、ああいうのもありかと思うと答えた。
久利生の担当する被疑者は全員が自分の犯した罪を納得して受け入れ泣きわめいたり暴れたりしないので事務官は助かると答えた。それが不思議な田村は聞いた。
「ちゃんと向き合っているからでしょうね。『がちんこ』って言うの?はたで見てるとひやひやしちゃうけど」

田村検事が変わって来た。被害者に誠意を尽くすと言い出した。
川尻の部屋で、田村は話し出した。初めは、佐伯は正当防衛を主張。方がぶつかり最初に殴り掛かってきたのは長谷川さんだと。自分はそれを振り払っただけで、長谷川さんは、自分で転倒し頭を強打しなくなったんだ。とり調べが進むと。佐伯は口数が少なくなりしゃべらなくなった。
佐伯の中に葛藤があると感じた。6日目に、佐伯はウソをついていたと自供を翻した。口論しかけたのも、殴り掛かったのも自分からだと。しかしそれが最後の取り調べになった。遺族の気持ちを考えると、被疑者死亡で不起訴は、大変申し訳ないと頭を下げた。
孫が、悪人のまま死んでいった父ではなかったと一生思い続けるでしょうと言った。
あの今日実は真実だと思うかと田村に迫る長谷川。最初に応えたのは遠藤だった。だが、田村も事実だと思うと答えた。
田村が川尻に、遠藤を戻してくれと申し入れた。皆居心地の悪い事務官たちは、しょうがないなと言いながら、元に戻った。

久利生のがちんこ、面倒だけど、こういう検事さんがいると嬉しいですね。

 

*****
今までの感想は、こちら

« 《同窓生~人は三度恋をする》★03 | トップページ | 《同窓生~人は三度恋をする》★04 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/60074752

この記事へのトラックバック一覧です: 《HERO(フジテレビ系)》✩03:

» 君が誰に微笑みかけてもいいさ、だけど私がここにいることをどうか忘れないで(木村拓哉) [キッドのブログinココログ]
一日は24時間である。 ぐっすり眠れば8時間で残り16時間。 9時から5時まで働けば8時間。 つまり、平日は残り8時間である。 それがいわゆるプライベートタイムである。 残業7時間で15時間も働いたら・・・残りは1時間。通勤時間を差し引いたら入浴もできないぞ。 まあ・・・新婚時代とかに・・・そんな生... [続きを読む]

» HERO 第3話:真実の行方・コンビ解消の危機!?絶対に謝らない検事 [あるがまま・・・]
そして元通り…ε-(´▽`) ホッ なんとな〜く、それぞれ不満があったり、しっくりきてなかった検事と事務官の組み合わせ。 希望通りのシャッフルではなかったせいか、結局は元通り・・・ だけど短期間とは言え、それなりに効果はあったようだし、慣れた相手の方が 仕事もやり...... [続きを読む]

« 《同窓生~人は三度恋をする》★03 | トップページ | 《同窓生~人は三度恋をする》★04 »

最近の写真