無料ブログはココログ

« 《花咲舞が黙ってない》#02 | トップページ | 《ルーズヴェルト・ゲーム》✩01 »

2014/04/26

《続・最後から二番目の恋》★02

『恋はいくつになっても上達しない』(あらすじ、YAHOOTV)
千明(小泉今日子)の前に、かつての恋人でもある脚本家の高山涼太(加瀬亮)が突然現れる。涼太は、千明と暮らし始めて3日目に、「ごめん、無理」とだけ書いた付箋をマンションのドアに貼りつけて姿を消した相手だ。そんな涼太が、住む場所もなく、仕事も上手くいっていないと知った千明は、食事をおごり、もし困っているなら来てもいい、といって鎌倉の自宅住所を教える。  一方、和平(中井貴一)は、伊佐山市長(柴田理恵)に呼び出され、ゴルフ練習のお供をする。その際伊佐山は、和平の荷物の中に、50代のセックスについて特集している男性週刊誌が入っていることに気づく。それは、一条さん(織本順吉)が原因で買う羽目になった雑誌で、グラビアページには、娘・えりな(白本彩奈)の彼氏の母親ということで知り合った原田薫子(長谷川京子)によく似た女性が載っていた。  あくる朝、千明は、涼太と付き合っていた当時の服を着てカフェ『ナガクラ』を訪れる。それに反応し、つい「今日は若作りだ」と言ってしまう和平。そこへ、典子(飯島直子)がやってきた。夫・広行(浅野和之)が浮気をしているのではないかと疑っていた典子は、彼の後を尾行したのだという。と、そのとき、千明は、イスの上にあった男性週刊誌に気づく。それを覗き見たえりなは、グラビアのモデルを見て「彼氏のママにそっくり」と言い出し…。

cast 

吉野千明: 小泉今日子  長倉和平: 中井貴一 
長倉真平: 坂口憲二  長倉万理子: 内田有紀  

高山涼太: 加瀬亮  原田薫子: 長谷川京子 

水谷典子: 飯島直子

和平は、一条老人が押し付けた男性向けの雑誌を始末しようとするが果たせず。結局家まで持ち帰ってしまった。
 
万里子は、職場に貼られたポスターをじっくり眺めていた。『第4回JMT新人 シナリオ大賞』賞金は500万円だった。

典子は、不審な動きをする夫広行の後をつけ始めた。不動産屋にスキップしながら入った。
 
真平は喫茶店でとても悲しげな女性を見て、つい立ち上がり近づきそうになったが、知美を見つけて吹っ切った。
 
和平は、市長のお供でゴルフの練習場に行った。そこで市長は、和平が持って来た買い物袋の中に『50代からのSEX特集』の雑誌を見てしまった。
 
千明は、いつもの祥子たちとの女子会に遅れて到着。焼き肉を食べる羽目になったことをうれしそうに報告。
 
涼太と再会し、彼が脚本の仕事がうまく行かず,住むところも、金もないことを知った。焼肉でご飯を食べさせると、
 
「あの時はゴメン」「それはアレですか?『一緒に暮らして3日目に<ゴメン無理>とぺらっとポスト・イット書いて消えた件ですか?』」「うん」「は、ホントだよ。立ち直るのにすごい時間かかったんだからね。未だにトラウマでポストイット使えないんだからね。」そう言っておいて涼太がちょっとは悪いことしたなと思っていることを確認。
 
噂を聞いたと涼太が言った。別れてから千明さんすごい老けた。鎌倉に引っ越して隠居した。…
 
別れた女にすがって来たのも、千明には嬉しいことだった。財布からお札を数枚出して渡そうとするが涼太は受け取れないと大きな声を出すので『援助交際のオジサン』に見られるから、と受け取らせた。
 
さらに大丈夫だと思うけど、寝るとこなくなったら、鎌倉来ていいからと住所を書いて渡した。
 
女子会で翔子たちは何が『無理』だったんだろう?それが変わってなけりゃまたうまく行かないと心配してくれた。
 
帰宅途中の踏切で、千明は、和平に会った。そこで和平が聞いてあげるというので、千明が和平と同棲して数日で嫌いになったとしたら、何が原因かと聞いた。和平が色々答えるのを全く聞いていない千明に腹を立てる和平。
 
長倉家は、老朽化し和平がリビングん床を踏みこんで壊した。万里子が意味深に500万くらいあれば治るかと聞いた。
 
翌朝千明が涼太nお気に入りの洋服を着て食事に現れると、すぐに和平も、今来た典子も『若作り』と切り捨てた。
 
椅子の横に和平の捜していた袋があった。お客さんの忘れ物?と言いながら週刊誌を引っ張り出すとすぐに典子が乗った。えりなの前で声に出すなと叫ぶ和平。結局涼太が、又現れた事を話す羽目になった。
 
えりなはグラビアの写真が彼氏蒼汰のママによく似てると食い入るように見ていた。

会社につくと、いつものハンコ押しばかり。制作で皆が悩んでいるのを知っているが、無視して仕事をし続けたg、つい脚本を読んでしまった。これが長すぎてどこを切るかで全員悩んでいた。千明が主人公の親友をキレと話すと、さすがと言われた。
 
喫煙室で、すっきりしない千明に、古い付き合いの三井がコーヒーを持って入って来た。うざいことをしたと反省し、あんときもそうだったのかな?と独り言を言うと、こういう時ですか?と三井は、マリンルックの洋服を撫でるような仕草をした。何でもお見通しの三井だった。そこへ機会をうかがっていた万里子が、信じんシナリオ大賞に応募し、売れっ子シナリオライターになりプロデューサーは、吉野千明じゃないと書かないと宣言。三井に抱きしめられた。


 
知美は、真平を好きになったとき「天使」だった。だから、結婚を機に天使を辞めるのは止めてと言われた。
 
この2人大丈夫なんでしょうかね。
 
典子は、不動産屋に入った広行をつけて中まで行くと、話が違っていた。一戸建て、夫婦と子供1人。何と家族のために買おうとしていることが分かった。誤解も甚だしい!泣いても夫に悪いよね。
 
千明は、そんなことないかと思いつつメールもない携帯を見たりして帰宅すると、階段の所に涼太がじっと座っていた。中へ入れて、化粧を直し、ビールを持って部屋に入ると、涼太が自分の脚本をペラペラして、挟まっていた千明との写真を見つけた。洋服は、今日と同じ。
 
「気に入っててさ。あのさ、涼太、一つ聞きたいことがあるんだけどさ」「うん」
 
「うん、あのう、ほら。ポスト・イットに『ごめん無理』って書いてあったじゃん。」
 
「ああ、うん」
 
「どこが 無理だったんだろう?私の」
 
「え?
 
ああ、言った方がいいよね?」
 
「うーん。もうとっくに済んだことなんだけどさ
 
何かこう ずっと気になってて
 
うん。だから言ってくれると助かる。うん」
 
「うん…」
 
涼太は、椅子ではなく、畳に座り直しましたね。
 
思わせぶりに来週まで引っ張ります。
 
万里子は、涼太の受賞作を読んでいると、横にいた同僚が、ポスト・イットのと教えてくれて、大混乱。
 
薫子は、和平と海岸で会って、帰り道ずっと一緒。酷い旦那で、離婚することになっていたら、事故で逝った。
 
和平に異性の友達はいるかと聞いた。恋愛にならない友達が欲しいと言った。極楽寺駅で、和平は友達になると宣言。泣かれてまたビックリ。

千明のいくつになっても、男と会った時のいそいそ感が可愛いですね。
 
和平は、当分市長に悩まされそうです。
 
「天使」に戻った真平は、また騒ぎを起こしそうですね。

 

 

 

 

*****
今までの感想は、こちら

« 《花咲舞が黙ってない》#02 | トップページ | 《ルーズヴェルト・ゲーム》✩01 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/59535189

この記事へのトラックバック一覧です: 《続・最後から二番目の恋》★02:

» 続・最後から二番目の恋第2話(4.24) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
長倉和平@中井貴一は娘の恋人の母親原田薫子@長谷川京子と再会、 未亡人の薫子は寂しい女性を慰める天使の伝説に憧れていた だがその伝説の天使である和平の弟真平@坂口憲二は 大橋知美@佐津川愛美との結婚を機に天使を廃業しようと考えていた。 一方、かつての同棲相手高山涼太@加瀬亮と再会した吉野千明@小泉今日子は 涼太がなぜ姿を消したのか、その理由を聞かされたと。 おっさんがグラビア雑誌を持っててもあまり気にならないが、 身近な女性にそっくりの人のグラビアだったらヒくな。 周章狼狽したら余計にヒく(苦笑)... [続きを読む]

» 「続・最後から二番目の恋」 第2話 恋愛下手な大人たち [トリ猫家族]
 新メンバーが加わり、千明と和平の心に忘れていたときめきが・・・ 困惑しつつもテンション上がっているのが伝わってくるぞ。 さてさて・・・千明と和平の関係にも影響が出るの ... [続きを読む]

» スキップしたくなるくらい魂を揺さぶってくる女(中西美帆)と援助交際中のおっさんみたいな女(小泉今日子) [キッドのブログinココログ]
金太郎飴のようなドラマだよな。 ポキンと折っても金太郎・・・か。 どっから見ても見ることができるという。 何があっても・・・そろそろ・・・二人がイチャイチャっていうか・・・口喧嘩を始めるぞと思えるという。 そうすると・・・いろいろなことがどうでもよくなってくるという。 昔、ひどい目にあった男に未練た... [続きを読む]

» 続・最後から二番目の恋 第2話 突発感想 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
第2話 ケンカップルな二人に絡んでくる涼太と市長と薫子。 まだまだこれから波乱がありそうですな(゚∀゚) 千明は和平を見るとイライラしたり、 薫子似の某雑誌(笑)を買ってみ ... [続きを読む]

» 続・最後から二番目の恋 第2話:恋愛下手な大人たち [あるがまま・・・]
無理って何が???(゚Д゚≡゚Д゚)?ナニナニ その理由を涼太から聞いた千明の反応・・・ショックを受けてるようにも見えるし な〜んだそんな事!?と、呆れてるようにも見えるし、どっちだ??? とは言え、住む場所も無い彼をほったらかしには出来ない千明。 彼との同居がま...... [続きを読む]

» 続・最後から二番目の恋 第2話 [ドラマハンティングP2G]
第2話「恋愛下手な大人たち」4月24日木曜 よる10時  千明(小泉今日子)の前に、かつての恋人でもある脚本家の高山涼太(加瀬亮)が突然現れる。涼太は、千明と暮らし始めて3日目に、「ごめん、無理」とだけ書いた付箋をマンションのドアに貼りつけて姿を消した相手だ…... [続きを読む]

» 『続・最後から二番目の恋』 第2話 [美容師は見た…]
《ごめん、無理》。。。って何が~(ノ゚ο゚)ノ ポストイーット一条のおじいちゃんのせいで…50代からのホニャララ特集や、蒼太ママ(長谷川京子)似のグラビア付き雑誌を買うハメになった経緯から、上手く繋げて見せて来ますね~。「俺が買ったんじゃねぇし」だって(ノ∇≦*)捨てられないなら... [続きを読む]

« 《花咲舞が黙ってない》#02 | トップページ | 《ルーズヴェルト・ゲーム》✩01 »

最近の写真