無料ブログはココログ

« 《明日、ママがいない》#08 | トップページ | 《S-最後の警官-》#09 »

2014/03/09

《医龍4~Team Medical Dragon~》★09

『死なせない!母と子の命』

チームドラゴンの加藤、伊集院、荒瀬が野口に呼ばれた。
3
月6日に5歳の男の子のASDのオペをしろという命令だった。脇坂将、ASD 心房中隔欠損症。
 
通常はカテーテルだが、欠損孔が20mmを越えていてしかも下縁がない。
 
このL&P病院の親会社であるL&Pリースの脇坂副社長の息子だった。次期L&Pの社長になる人の息子だった。

 

桜井病院では、桜井院長が、患者を診察し始めた。朝田は気が気でない。そこへ岡村が現れた。
朝田は、ほかに脳外科の医師を捜し始めたが、見つからない。2年も待たせることはできないのが現状だった。
すると、岡村は1か月後にDr,マイクは来日すると言い出した。L&P病院で桜井先生のオペをしてもらう。

他でもない桜井先生のためだからDrマイクには無理を言って引き受けてもらった。彼とはアメリカの病院再建で関わっていたころからの古い知り合いだった。Drマイクとチームドラゴンが同時オペをすれば、桜井先生はきっと助けられる。日本での医師免許を持っていないマイクでもスーパー医療特区であるL&Pでなら執刀が許可される。費用もL&Pが負担する。
 
岡村が切り出した。「今度は私の希望を。朝田先生。L&Pのドクターになってください。荒瀬先生の改革、伊集院先生の指導でレベルアップをしてきているが、最後に必用なのは、あなたのその天才的な手技です。桜井先生を助けるためにはあなたがL&Pに来るしかないんです。」
 
朝田がにらみつけると、会釈して岡村は去った。

 

野口のデスクに厚労省から書類が届いた。封を切ると、マークの特別手術許可証だった。岡村は、脇坂のASDのオペを聞いてないと質問。すると野口はさも驚いた風に、忘れたんじゃないと言った。さらに今送られてきた特別手術許可証を見せ桜井の手術のために法外な金で呼ぼうとしてるらしいね。そう言うと岡村は、朝田先生獲得の為ですと答えた。「聞いてないね」
2
人の溝は、深く横たわった。

 

廊下を歩く岡村に男の声でエミと連呼するのが聞こえた。木原に聞くと周産期心筋症の疑いがあった。厄介な症例で、長期入院の可能性も高いので、容体が安定したら転院していただくと聞いた。岡村は受け入れます。と即答。妊婦の心臓病は、訴訟のリスクが高いのでL&Pの経営方針に従うと反対する木原を抑え込んで、この患者はうちで受け入れます。
 
岡村の過去に何があった?フラッシュバックする外人女性。横で手を握るが力及ばず、何もしてもらえないまま、息を引き取る彼女…
 
桐山恵美は、不妊治療を繰り返しやっとできた双子だった。母体に何かあっても対峙を助けてと伊集院に懇願。岡村は、大丈夫ですよと請け負った。

 

桜井病院のできそこない早川研修医は、あのオペ以来見違えるように変わった。かなり生き生きと充実した日々を送りだした。今回も救急患者にへばりついてたくけようと必死に働いた。猪原ナースは、理想的になった研修医が、朝田からいろいろヒントを貰って大きく育つ予感がした。

 

加藤は、岡村がなぜ周産期心筋症を受け入れたか不思議だった。そこへ、鬼頭医師が来た。岡村と野口は違うと言うがなぜ組んでいるのかと聞いた。
 
鬼頭は、チームドラゴンと違って、1枚岩ではない。その先に見ている者は全く違う。「彼には何が見えてるんでしょう?」「それは岡村の根幹にかかわることね。岡村は野口と違って感情を抑えることができる。でもそのたがが外れた時、彼の本当の姿が見えてくるはず。」

 

悩む朝田は、猪原に相談した。『目の前の患者にベストを尽くせ』桜井医師を救う方が大事だと猪原も考えを言った。

VIPのオペが始まった。


 
岡村が、桐生恵美の毛糸を拾ったことから、産着の毛糸の靴下にもう1足は、青い毛糸でふちどりしたかったが持ってくるのを忘れたと話した。青い毛糸を持って階段を上がる岡村に、恵美の急変が伝わった。手術室へ移動したgあ、伊集院は大動脈閉鎖で、手が離せない。朝田は処置中と聞いて岡村は桜井病院へ走った。朝田が出てきた。あなたじゃなj蹴れば助けられない命がある、助けて下さいと、岡村はその場に両膝をついた。
 
木原が、ベンタール手術をしようとした時ドアが開いて、朝田が入って来た。
 
「デービッド手術だ」木原は諦め派。朝田は、常温でデービッド手術を行えば母親も子供も療法救える。そう反論。
 
野口はいくら朝田でも1人じゃどうにもならないでしょうと見学室から叫んだ。そこに荒瀬と伊集院が間に合った。
 
デービッド手術か、久しぶりに本気でや絵¥らせて貰えると荒瀬。お母さんも双子の赤ちゃんもみんな助けましょうと、伊集院。

 

「これよりデービッド手術を行う.メス!」「攝子、ガーゼ」「電メス」
 
<ベンタール手術は、人工弁付き人工血管で痴漢する手術。ハン永久的に抗凝固剤であるワーファリンの服用が必要となるため出産時の出血リスクが高くなり最悪 母子両方の死亡を招く。
 
一報デービッド手術では自己弁が温存されるためワーファリンは必要ない。ただ正確な弁形成のイメージと逆流を起こさない緻密な計算、それらを限られた時間内で終わらせる極めて高い手技が術者に要求される。しかし、朝田先生ならできるはずだ。助けてやってくれ>(岡村)


60
分と時間を切られた。やるぞ¡と朝田は宣言し、チームと顔を見合わせた。
 
「ポンプオン。」「フルフロー出ました」「カウントスタート」「はい。体外循環スタートしました」「よし胎児心拍120と133だ」「アオルタクランプ」
 
「フローダウン」「フローダウン」「バックアップ。レトロスタート」「レトロプレギースタートしました。」「母体 心停止。胎児心拍120と130安定」
 
「アオルタ 離断する。メッツエン」「はい」「ハーケン」「はい」「ヤンカー」「はい」「体外循環5分経過しました」「アオルタ離段終了」
 
そこで役割分担を伊集院と決めてかかると胎児心拍が増加して来た。
 
体外循環が45分経過。トリミングも終了、続いて冠動脈の形成。「フローそのままで除水開始」「50分経過」「冠動脈再建終了。続いて人工血管末梢吻合に移る 4-0」「はい、鑷子、」(アラーム)「胎児心拍が低下してる」「急ぐぞ」「はい」「セルセーバー血を返せ」「はい」「リウォーミング」「吻合終了、フローダウン」「フローダウン」「アオルタ デクランプ」「バックアップ」「バックアップします」息をのんでみていると心臓が動き出した。これがたまりません♪
 
木原が聴診器を当てると、心音が1つしか聞こええない。荒瀬もモニターは1つだけと言った。しばらく話さず朝田はグローブを引っ張りそっと腹部に手を当てた。目をつぶりそっと子宮を伺うと「荒瀬ヘッドダウン 左に30度ローテーション」ベッドを移動すると突然心音が響き渡った。


 
外で夕日を見ていた朝田に、今日はすみませんでしたと岡村が来た。らしくないなと言う朝田にアメリカに居た頃の知り合いの話をした。
 
周産期心筋症が原因で亡くした。妊娠23週目に入ったある日突然心不全を起こした。迅速な検査によってすぐに周産期心筋症と診断された。彼女も赤ん坊も命を落した。彼女が運ばれた病院には、周産期心筋症の治療をできるドクターもいました。ベッドも手術室も空いていた。しかし、彼女が加入していた保険では、手術もできなかった。結局家のベッドで亡くなった。それがアメリカの医療制度なんです。
 
いくら優秀な医者がいても救えない患者が居る。そのことに絶望した岡村は医療を専門とする経営コンサルタントになった。〈鬼頭〉それが彼の本当の姿(加藤)
日本の医療制度でも、こぼれ落ちる患者はいる。私はアメリカ式でも日本式でもない、新しい医療の仕組みを作りたいんです。朝田先生には大きな借りが出きてしまいましたね。」「医者が患者を助けるのに貸しも借りもない。今日は医者の顔をしていた」まずいなという顔をした岡村。
 
野口に桜井が術後、ちゃんと働けるようになるまで獲得は待つと伝えた。甘いね、甘すぎるので虫歯になると野口は言い、桜井は、絶対に助けられないと言い出した。
 
野口は、どんな未来を描いているのか?
 
藤吉先生がいつも解説していたのに、アメリカじゃ遠すぎますか?寂しいですね。
 

あと懲りない野口に「天誅」は下らない?!

cast 

朝田龍太郎**坂口憲二 加藤晶**稲森いずみ
伊集院登**小池徹平 荒瀬門次***阿部サダヲ
猪原薫**キムラ緑子 早川昭吾**柄本佑
木原毅彦**池田鉄洋 岡村征**高橋克典
 
桜井修三**平幹二朗 藤吉圭介**佐々木蔵之介
 
鬼頭笙子**夏木マリ 野口賢雄**岸部一徳

 

 

 

*****
今までの感想は、こちら

« 《明日、ママがいない》#08 | トップページ | 《S-最後の警官-》#09 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/59266016

この記事へのトラックバック一覧です: 《医龍4~Team Medical Dragon~》★09:

« 《明日、ママがいない》#08 | トップページ | 《S-最後の警官-》#09 »

最近の写真