無料ブログはココログ

« 《医龍4~Team Medical Dragon~》★05 | トップページ | 《失恋ショコラティエ》#05 »

2014/02/11

《S-最後の警官-》#05

『神父からの死の贈り物』

NPSに出向した蘇我伊織。
 
新しい仲間たちを煙たがっていた。
 
香椎隊長から、蘇我の歓迎会をやるからと場所を捜せと言われた一號。


ウェブで、『自殺志願者』のサイトで、「神父」に相談している由真。いじめに耐えきれなくて、薬を飲んだ。

 
運ばれた病院は、ゆづるの勤務するところだった。
 
搬送途中、まゆは大事に掴んでいた神父からのお守り『ナイクラット弾』を廊下に落とした。

蘇我の歓迎会に、秋から電話が掛かった。ゆづるが拾ったナイクラット弾の相談を受けた秋が、ほかの自殺で片づけられた件でもこの弾丸を見つけた。
 
すると次々、自殺者の傍らにナイクラット弾が置かれていた。
 
すっかく蘇我が加わっても、まだちっともその意義がなくて、お互いの反目だけ…もったいない!


cast神御蔵 一號…向井 理  蘇我 伊織…綾野 剛 
棟方 ゆづる…吹石一恵  古橋 誠二…池内博之
速田 仁…平山浩行 梶尾 竜一…高橋 努
 悟…平山祐介 山中 一郎…本宮泰風
上野 耕司…淵上泰史 棟方 耕三…本田博太郎
神御蔵 花…朝加真由美 天城 光…菅原大吉
横川 秋…土屋アンナ 中丸 文夫…高嶋政宏
霧山 六郎…近藤正臣(特別出演) 香椎 秀樹…大森南朋

古橋がプロバイダーを脅して、神父と名乗る男の正体を見つけた。
 
板橋満生、世田谷区経堂。
 
蘇我は、こういう相手は、社会のためにならないから、抹殺。一號は確保。この2人が折り合いをつけるのは、かなり大変です。

部屋の中は、もぬけのから。壁には新婦の前身、教師だったと思われた。
 
その頃、派出所に雨でぬれねずみの、神父が私を逮捕して下さいと、手にナイクラット弾を持って現れた。

港署から連絡が入りNPSが赴くと、神父の素性が割れた。下北総合病院の心療内科医だったが、がんで退職。
 
一號は、部屋に入った時から感じた、板橋は、「悪い人間じゃない」という感じから、なぜこのようなことを起こしたのか聞きたいと志願した。

きっかけは『あなたは本当に自殺したいですか?』この自殺サイトに、余命半年と言われた板橋が訪れるようになった。
 
いつ死ぬかわからない自分。それから逃げたかった。だが、たくさんの事情を抱えた書き込みを見ているうちに、心療内科医の血が騒いだ。
 
少しずつ相談を受けるようになって、いつのまにかそのサイトの相談役になっていた。
 
そこにMが介在して来た。ナイクラット弾を教えて、会員の後押しもお守りとしても使えると言って渡されたと答えた。
 
一號は、6人中、5人自殺と責めたが、神父は、19人ん送って、解放された人が11人。神父はそれでも死のうとした人が6人もいる、と自分の日力差を責めた。

 正木は、板橋に何をさせたくて、あの弾を渡したのか?結果としてこの国に混乱を与えた!それが狙いだと蘇我は言った。
 
助かった由真は神父からのメールを読んだ。
 
隊長が、呼び出されて、それが週刊誌に載ると教えた。するとマスコミは一斉に神父叩きに回った。
 
ネットでも神父に氏ね、氏ねと書き込みがあった。
 
香椎は、一號が検察に移動する神父をもう一度見たいと行ったから、蘇我に見てきてくれと言った。
 
事件は起きた。ナイフを持った若い男が、板橋を刺した。一號は間に合わず。傷口を温かい手で覆った。
 
神の手なら、ここで助かるか?とおもいました。誰も要請しなかったのか、救急車が来なくて、いたずらに一號とのやり取を見せられてました。そこで次に蘇我が語る言葉が、想いのでしょうが、少しイラっときました。


 
由真が、ライブ中のテレビ番組に電話で出ていた。「…生きてていいんだって。神父様の分まで生きる」そう言った。
 
心停止して6分。急に生き帰ったが、意識は戻らないと言われた。
 
板橋の両親には、丁重に礼を言われた一號。
 
帰りの車の中で、まだ格闘する2人。車を止めて、そがが語った。
 
「俺の姉は、同じ男に2度殺された。」
 
「え?」
 
「一度目は俺が小学生の時、姉はレイプされて
 
人生をめちゃくちゃにされた。
 
裁判の時弁護士はその男の生い立ちがいかに
 
劣悪な環境で育ったかを力説した。だから
 
間違った方向へ進んでしまったんだと。
2
度目は8年後、模範囚として刑期より早く出所した男が
 
出所したその日にナイフで姉をめった刺しにした。
 
姉さんは、何年も苦しみ続けてそれでも それでも前向きに
 
生きようとしてたのに その男に殺された。
 
『刑務所に入れられた仕返しをしようと思ってた。殺す気は
 
なかった』男は二度目の裁判でそう言って弁護士もまた
 
男の生い立ちと、犯行時の心神喪失を理由に情状酌量を
 
求めた。ふざけた話だ。同じような境遇なのに懸命に
 
真面目に生きてる人間がごまんといる。なのに
 
そんなものが原型の理由になるとはな。俺は、人を殺した
 
ヤツを絶対許さない。板橋は犯罪者だ。
11
人を救ったことが重要なんじゃない5人を死に追いやったことが
 
問題なんだ。神御蔵 大切な人を殺されてもそれでも
 
お前は…その犯人を救うのか?」

雨音だけが激しく聞こえた。

 拳銃や、機関銃を持っている相手に素手で立ち向かう設定は、どうも初めから負けそうです。

*****
今までの感想は、こちら

« 《医龍4~Team Medical Dragon~》★05 | トップページ | 《失恋ショコラティエ》#05 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/59113241

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-最後の警官-》#05:

» S-最後の警官- #05 [ぐ~たらにっき]
『新たな仲間はスナイパー蘇我!善か悪か?悲しきテロ』 [続きを読む]

« 《医龍4~Team Medical Dragon~》★05 | トップページ | 《失恋ショコラティエ》#05 »

最近の写真