無料ブログはココログ

« 《失恋ショコラティエ》#05 | トップページ | 《医龍4~Team Medical Dragon~》★06 »

2014/02/14

《明日、ママがいない》#05

『超絶美少女のピアノ パパはここにいる…』

パチがお試しに行ったのは、飴細工のお店を経営する夫婦の所だった。叶の後ろに隠れて打ち解けない様子だったが、店の商品を見せると、パチの顔が輝いた。

ピア美と音楽室で話をしていたポスト。
 
そこへ、さっきピアノを聞いていたのは誰?と入って来た女。ピア美が渾身の演奏を聞かせた。


 
コガモの家で、ピア美は、ボンビに憧れのジョリピ夫妻には、子供が居なくていつも、一緒の子は、姪だと教えたが、現実を見ろと結構醒めているボンビだった。
 
魔王が、「お試し」にドンキが一度断った夫婦がどうしてもお前をと言ってきたと迫った。行くなら学校にはうまく行っておくと魔王。さらにドンキが用意しに部屋に入ったとき、ポストにこれで決まらなかったらと言うと、決まるよ、多分と答えた。ポストに振られた話を譲ったのだ。
 
叶は、目的地に着くとドンキに、まず、入ったら頭を下げなさい。またお試しさせてくれるかどうかは、先方が決めることよ。と言われて今日のいきさつを知った。
 
川島夫妻を前に椅子から立ち上がり頭を下げてあの時の非礼をわびた。優しくされて幸せだなと感じる自分をどうしていいかわからなかった。
 
川島夫婦は、肩の荷が下りた。さらに、ドンキは、普通にしてほしいと頼んだ、めんどくさいことも、いろいろあるのが家族だと思うと言い、なんだか老成した子です。これで決まりますね。

学校で音楽教師が、ピア美を捜して走って来た。ピアノコンクールに興味があるかと言われた。『ティエナ』のコンクールと聞いてピア美の顔が輝いた・日本で一番大きなピアノコンクールだった。それにエントリーする気はあるかと聞いた。音楽教師の恩師がこの間ピア美の演奏を聞いて、ぜひ推薦したと伝えたのだ。あれは給食のおばさんでも、ただのおばさんでもなかった!
 
エントリーすると決めたら、ピア美は、ポストを連れて学校のピアノで練習を始めた。守衛が来たらすぐに知らせろと言うのだ。
 
ポストを、小さい母さんと思っているパチが部屋に来た。ドンキが、どこかへ行って戻ってこないとと教えた。ドンキの布団で、温まっていると、シャンプーの空きビンがないことに気付いた。パチは、黄色い飴細工をドンキに見せた。

翌日パチは、ポストに会わずに、出かけた。

 ロッカーが叶の誕生ケーキを作った。ポストの提案だった。叶のマンションで待っていると、彼氏に送られて、帰って来た。
 
そんな有様を、ロッカーは何も言わずに耐えていた。ポストは、私が大きくなるまで待てる?とロッカーに聞いた。ロッカーは二っと笑った。


 
ピアノの練習に付き合って、いたポストは、コガモの家に入れなくなった。するとピア美は、写真を出した。男とピア美が写っていた。私のパパ。
 
エントリーした人は、ホームページに写真が載るから、パパが見に来るかもしれない。見つけたら、引き止めておいて欲しいと言った。
 
魔王の車が帰って来た。写真を取り上げ忘れろと言って破った。
 
コンテスト当日、控室に来たのは蓮だった。ピア身が聞いていたのは相当ひける子が出ると言うのが蓮だった。音大の教授の甥が蓮だった。


 
弁当屋の香織の部屋に行ったオツボネ。料理を教えて欲しいと言った。そこで赤ちゃんを亡くした時の話を聞いた。自分の命と引き換えに、子供を殺したと、言う思いが大きくなった。魔王が夫だったようです。辛い時期を2人で乗り越えられなかった。

コンクールは進んでピア美になった。ポストがピア美のパパを見つけると魔王が出てきた。才覚がないからか、すんなり2代目を継いだ会社を潰し、妻に逃げられ、自己破産。ピア美をコガモの家に預け自分は出られない。だから忘れろと言った。親は子供を捨てた。
 
ピア美には、パパは来なかったと言った。

パチが自分から行きたいと言った,飴細工のお店の夫婦。皆知っていたが、ポストには言えなかった。食事時、そっとポストのベッドに、自分が頼んで作ってもらったポストの飴細工を置きに来た。食事が無いことに気付いたポストは部屋に行った。皆追いかけてきた。
 
しっかり者のドンキがパチが自分から行きたいと言ったことを知らせた。ピア美がパチはポストのシャンプーボトルじゃないかんだから、祝福しようと言った。ずいぶん泣かせますね。パチを抱きしめて良いパパか、良いママかと聞くと頷くパチ。おめでとうと泣きながら言うのには、負けますね。
 
ボンビば、ジョリピに子供がいないからパパやママになれない人、パパママがいない人が沢山いることも知ってほしいと言いました。
 
このままボンビで辞めておいても良かった。
 
叶が、ロッカーにきっと自分の居場所ができる。でもどれがどこで、何を守るの?と聞くところがさらに殺伐とした人間関係をあぶります。

cast
ポスト 芦田愛菜 真希/ドンキ  鈴木梨央
ボンビ 渡邉このみ ピア美  桜田ひより
ロッカー 三浦翔平 水沢叶 木村文乃 
オツボネ 大後寿々花 東條祐樹 城田優 
謎の女性  鈴木砂羽
佐々木友則 三上博史

*****
今までの感想は、こちら

 

« 《失恋ショコラティエ》#05 | トップページ | 《医龍4~Team Medical Dragon~》★06 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/59132352

この記事へのトラックバック一覧です: 《明日、ママがいない》#05:

» ポスト、ポスト、ポスト(五十嵐陽向)涙の飴細工(芦田愛菜)チッチが長すぎて心配(三上博史) [キッドのブログinココログ]
17歳の少女に襲いかかる重圧。 売り上げ確保のためには豺狼の如く書きたてるスポーツ・ジャーナリズム。 その容赦のなさを棚にあげて・・・「明日、ママがいない」が何をしたか・・・ということである。 もちろん・・・今や、アスリートたるものはそういうマス・メディアの重圧に耐えることも競技の一部だと思うしかな... [続きを読む]

» 明日、ママがいない五話&緊急取調室五話&私の嫌いな探偵五話感想 [NelsonTouchBlog]
■明日、ママがいない五話 合間のCMが番宣とACで統一されて、雰囲気が乱されなくていいや(笑)ピア美が主人公の五話だけど、それぞれのエピソードがうまく進行していい回だった。クラシックピアノの伴奏が流れながら会話が繰り広げられると、仔犬のワルツを思い出してしまうよ。。 前回のボンビのエピソードもよかったけど、ほんと全話通してちゃんとしてる。ラストの飴細工は泣けた~。 しかし、ロッカーは職員だったんだな、ご飯作る係なのかとずっと思ってたよ(笑)... [続きを読む]

» 明日、ママがいない #05 [ぐ~たらにっき]
『超絶美少女のピアノパパはここにいる…』 [続きを読む]

» 【明日、ママがいない】第5話 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
自分の子供じゃなきゃダメですか? あなた達に子供ができないように、親ができない子もいっぱいいるんです。 本物のジョリピが何をしてるか知ってますか? 2人は世界の恵まれない子を養子にして幸せにしています。 幸せじゃない子なんて日本にだっていっぱいいるんです。 パパやママに守ってもらえない子も…。 捨てられた子だって。 それでも幸せになりたくてみんな…みんな…。 そういう...... [続きを読む]

» 明日、ママがいない 第5話 [レベル999のgoo部屋]
「超絶美少女のピアノパパはここにいる…」 内容 パチがアメ工房の家族のもとを訪れている頃。 音楽室でピア美(桜田ひより)と話をするポスト(芦田愛菜) するとそこに。。。見たことも無い女性(高橋ひとみ)が現れる。 “どっち?ピアノが上手なほうは” すると女性は...... [続きを読む]

» 「明日、ママがいない」ママがいない里子の現実5苦渋の決断!暮らしたくても暮らせないピア美の父はピア美の才能を潰さないために会わない決断をしていた [オールマイティにコメンテート]
12日ドラマ「明日、ママがいない」第5話はピア美が学校である女性から声を掛けられた事により演奏会に出場する事になった。その為にポストを連れて夜の音楽室で練習するピア美 ... [続きを読む]

» 明日ママがいない  第5話 [shaberiba]
「どっち?ピアノが上手な方は--?」 「顔見れば分かりません?  こっちは和太鼓って感じでしょ?」  わはは!!! ピアノが大好きだからピア美 演じる桜田ひよりちゃんもいい味出してますね~ そんな彼女にビッグチャンスが訪れる。 なんと有名なピアノコンクールに出場できることになったのだ。 パチ&ドンキは 新たな「お試し」が。 オツボネにはともだちが---。そしてボンビには...... [続きを読む]

» 明日、ママがいない 第5話 感想 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
第5話 あらすじ パチ、コガモの家を出る… ポストとの別れのシーンは泣けました( ;∀;) ポストはパチの小さな母親ですからね>< 来週からは出ないんでしょうか。 話が進む ... [続きを読む]

« 《失恋ショコラティエ》#05 | トップページ | 《医龍4~Team Medical Dragon~》★06 »

最近の写真