無料ブログはココログ

« 《安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜》★08 | トップページ | 《安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜》★09 »

2013/12/08

《東京バンドワゴン~下町大家族物語》#09

『家族に贈る最後のクリスマスソング』

青の結婚式の日、ずっとわだかまりがあった母のことが吹っ切れて、青はすずみが言うように、両親を許せた。
 
我南人にそれを話したら、喜んでくれた。が、突然咳き込みだし、血を吐いた。
 
病院では、胃潰瘍で、ほかに穴の開きそうな所もあるから、しばらく入院をと勧められた。健康診断も満足に受けたことがないくらい病院大嫌いな我南人だった。

翌日は、何事もなかったように始まった。研人の祖父母から、ちゃんと結婚が認められて以来、大っぴらに孫に贈り物ができるので、盛大にクリスマスプレゼントが並べきれないくらい贈ってきていた。
 
そんな研人のガールフレンド奈美子、ケンさんの孫娘が遊びに来た。研人は『羊男のクリスマス』を面白いよと選んだ。
 
青は、我南人の病室へ見舞いに行くと、退院したと言われた。我南人は、家族も呼ばず、自分の病気が深刻なのを知らせずフラッと旅に出た。
 
割烹はなの店主真奈美が、恋をしたと報告。にわかに東京バンドワゴンに春が来た。板前のコウさんが消えた。
 
奈美子の母が、最近変な嘘をつくとその真意を知りたがった。羊がついてくる…研人と花陽が調べることになった。



cast
堀田青  亀梨和也 槙野すずみ  多部未華子
堀田藍子 *ミムラ 堀田紺 *金子ノブアキ
堀田亜美 *平 愛梨 堀田花陽 *尾澤ルナ
堀田研人 *君野夢真
マードック *ジョナサン・シェア
真奈美 *片桐はいり 祐円 *ベンガル
ケン  光石研 藤島直也 *井ノ原快彦
堀田勘一 *平泉成 堀田我南人 *玉置浩二 

青が我南人を心配して病院へ行ってみようかなと言った日、外でボーっとベンチに座り込むコウさんをみつけた。
 
人を好きになる資格なんかないと身の上話を始めた。板長のお嬢さんと結婚できて幸せだったが、もともと肺に持病がある人で20代で亡くなった。
 
さらに事情があり、もう結婚も、自分が幸せになることも放棄した人だった。

 花陽が研人と一緒に奈美子の羊男を、写真に撮った。見事に羊が2本足で立ち帽子をかぶった正装をしていた。よく聞くと、奈美子がお参りして、いるのを後ろで我南人が聞いてしまい、そんなけなげな奈美子の願いを聞いてあげようとしていた。良心がケンカしないで、離婚しませんように。ずっと研人と遊べますように。良心は、夫の突然の北海道転勤でもめていただけで離婚はないいと確約。まさか奈美子に気付かれていないと思っていた。
 
我南人は、3時間もかけては特殊メイクをしていた。
 
そのまま出て行ってしまう我南人にどこへ行くんだと青がおいかけた。我南人は、「思うままに生きよ」と言った。

1週間後
 
クリスマスイブ。奈美子の父は単身赴任することになった。ケンが同居することになった。まだ少しわだかまりがあったが、一緒に生活していくことで家族としてできあがるかもしれなかった。
 
クリスマスには、藤島、マードックも呼んだ。我南人は、サンタの格好でギターを弾いていた、するとコウさんが現れた。最後のあいさつをしに来た。
 
青の言葉は身に染みたが、まだふんぎれなかった。そこで青が、師匠でもある久本の右手をコウさんが、傷つけたことがあると話し出した。
 
コウが、亡くした奥さんにもっと何かしてあげれたのではないかと悩み、ついにある日奥さんの後を追おうとして、久本と格闘になった。コウさんが持っていた包丁がなんで、久本さんお手に握られていたのかは、何度見ても合点がいきませんでしたが、結果として自分で包丁を握りしめたことによる傷は緊急手術が必要なくらいの重症だった。コウさんは、店を去り、軽井沢を出てバーや居酒屋で働いた。もう二度と板前として働くまいと舌が、夜の町で我南人に会ったことでコウの人生が変わった。新しい人生に挑むべきだと背中を押された。
 
恩のある人の人生を壊してしまったと悩むコウ。そこへ料理ができたとおつくりや煮物が運ばれてきた。味を見て下さいと藍子がお箸を差し出すと、まさしく久本の味だった。奥から久本兄い。が出てきた。青がお節介にも京都まで久本を訪ね、現状を話した。地元でもないのに、親身に心配してくれる日tがいるここで働かなては、と、懸命に言ってくれた。今コウさんが行くのは、『はな』でしょ」そう言われて、走った。


 
東京バンドワゴンに賑やかさが戻った。我南人がギターをかき鳴らした。皆が注目したところで
 
「あのね、みんな、僕ね…喉頭がんなんだ。手術するとね声がでなくなっちゃうかもしんなし、歌が歌えなくなっちゃうかもしんないね。
 
ロックンロールがさできなくなっちゃうかもしんないんだよ。死んじゃうのもLOVEじゃないけど歌えなくなるのもねLOVEじゃないね。
 
それだったら、死んじゃうギリギリまでさ歌っていたいんだね。LOVEをね。だから…手術しないことにしたよ。
 
これみんなへの最後のクリスマスソングね」我南人はきよしこのよる♬うたいだした。誰も声を発しなかった。そして鳴き声を押し殺すようにそれぞれが泣いていた。

 

我南人らしい、潔い決断でした。それが分かるだけに、家族は、泣くのみでしたね。
 
下町のお節介さが、とても良いスパイスになっていたドラマでした。

*****
今までの感想は、こちら

« 《安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜》★08 | トップページ | 《安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜》★09 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/58722252

この記事へのトラックバック一覧です: 《東京バンドワゴン~下町大家族物語》#09:

» 新婚妻は甲斐々々しい(多部未華子)LOVELOVEだよ(亀梨和也)怪人羊男のクリスマス(玉置浩二) [キッドのブログinココログ]
師走である。先頭でクリスマスに突入した「東京バンドワゴン」・・・この物語は・・・正妻の娘と愛人の息子のラブ・ストーリーから・・・父親と愛人の息子の父子愛の物語へと変転していく。 なんてったって男のファンタジーなのである。 しかし、一部女性の皆様がこの男のファンタジーに共感するのは・・・この男のファン... [続きを読む]

» 東京バンドワゴン~下町大家族物語 #09 [ぐ~たらにっき]
『家族に贈る最期のクリスマスソング』 [続きを読む]

» 東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第9話 [emitanの心にうつりゆくもの]
第9話 「家族に贈る最期のクリスマスソング」 堀田青(亀梨和也)の父・我南人(玉置浩二)は、血を吐いて倒れ込み、 [続きを読む]

» 東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第9話 [レベル999のgoo部屋]
「下町大家族物語〜家族に贈る最期のクリスマスソング」 内容 家族に祝福され結婚をした青(亀梨和也)とすずみ(多部未華子) その直後、父・我南人(玉置浩二)が吐血して、倒れてしまう。 病院へと運ばれるも、医者から胃潰瘍だと説明を受け、堀田家の面々はひと安心...... [続きを読む]

» 東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第9話:家族に贈る最期のクリスマスソング [あるがまま・・・]
喉頭癌・・・llllll(-_-;)llllllがーん… 前回ラストで血ぃ吐いた我南人にギョギョッとなりつつ、今回の冒頭では ただの胃潰瘍だなんて言ってたから安心してたのに・・・ ガンはガンでも、他の場所なら我南人も手術を受け入れたかもしんないけど 彼にとって声を失う・・...... [続きを読む]

» 東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第9話 [ドラマハンティングP2G]
第九話「下町大家族物語~家族に贈る最期のクリスマスソング」2013/12/7 青(亀梨和也)とすずみ(多部未華子)の結婚パーティーの最中に倒れた我南人(玉置浩二)は病院に運ばれ、胃潰瘍と診断される。休養して薬を飲めば治るということだったが、大事をとって入院するこ…... [続きを読む]

» クロコーチ九話&東京バンドワゴン九話感想 [NelsonTouchBlog]
■クロコーチ九話 黒河内(長瀬智也)は、どこかの工事中ビルに椅子に縛られたままでも余裕の表情で、高橋(森本レオ)に逆に聞き返していた。少年Sには仲間がいたんですよね?ジョニー?ジョー?「その人の口も、あなたが封じちゃったんですか?」「そんなことを聞いて、どうするんですか?」高橋は笑いながら返す。「いや、それを知りたがっていた人がいて、それを受け継いじゃった僕がいて、聞かないと終われないんですよ。あなたはなぜ?三億円を強奪したんですか?単に金目当てだったって、だけですか?」「・・じゃあ、私...... [続きを読む]

» 東京バンドワゴン 第9話 [エリのささやき]
我南人の病気は喉頭がん!あんまりビックリでしかもラストクリスマスソング。もう号泣やん・・ [続きを読む]

« 《安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜》★08 | トップページ | 《安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜》★09 »

最近の写真