無料ブログはココログ

« 《リーガル”ハイ”》☆2-09 | トップページ | 《安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜》★10(最終話) »

2013/12/16

《東京バンドワゴン~下町大家族物語》#10

『笑って!涙にサヨナラ!ありがとう!!』
我南人が喉頭がんと告白して、堀田家は、大混乱。おまけに、LOVEを今まで通り歌いたいから治療は受けないと。
 
そんなワガママをゆるされるんですね。すずみは、皆が飲み込んだ、言葉を伝えた。我南人が治療を受けて欲しいと。
 
お正月も過ぎ、青の仕事も無事に終わり、紺の下町を描いた本が出版された。そこで勘一から、ばあさんの親父さんも書いてたんだと教えられた。子爵の五条辻家と言えば当時有名で、若いころから海外を駆けずり回って、その紀行文を描いていた。戦後のGHQの没収を食い、飛散してしまった。ばあさんが必死に探していたが出てこなかった。話を聞いていたのは、青とすずみ。

cast
堀田青  亀梨和也 槙野すずみ  多部未華子
堀田藍子 *ミムラ 堀田紺 *金子ノブアキ
堀田亜美 *平 愛梨 堀田花陽 *尾澤ルナ
堀田研人 *君野夢真
マードック *ジョナサン・シェア
真奈美 *片桐はいり 祐円 *ベンガル
ケン  光石研 藤島直也 *井ノ原快彦
堀田勘一 *平泉成 堀田我南人 *玉置浩二

藍子にイギリスで個展を開くので、ぜひ一緒にと誘ったマードック。一度は断ったが、やればと、花陽や亜美が背中を押した。
 
それを聞いていた藤島。
 
すずみが城北大で、古書が発見され、その古書の鑑定や修復をしている人に連絡してみたら、その中からこれがと勘一に写真を見せた。
 
『五条辻家蔵書』と判が押されていた。もしかしたらばあちゃんのお父さんが描いた本もそこにあるのではないか?
 
勘一はどうやってこんな写真が手に入ったのかそれが不思議だった。今回鑑定を担当していたのは、京都でお世話になった、六波羅探書だった。それとなく頼んだら、じいちゃんに貸しができると喜んでやってくれた。
 
城北大の教授が、前に目録見せろとうるさくてケンカしたいきさつがあった。
 
そこで話をつくて来たのが、青。理事長の奥さんが、我南人の大ファンで。奥さんの誕生日パーティで我南人がライブをしてくれたら、本の1冊や2冊は譲ってもいいと言ってくれた。我南人は、OKを出したが、声は確実に衰えていた。当日我南人は一言の断りもなくライブを休んだ。青たちは、我南人のCDを渡した。帰宅すると屋根裏部屋にこもった我南人は、頭を丸めていた。その姿を見た勘一たちは、もう何も言えなかった。
 
2月には、秋実の7回忌もあるのでそれまでそっとしておこうと話はきまった。


 
2月になった。すずみと花陽がお使いに出た日、藤島が花陽に、算数の考え方の面白い本を持って来た。それをプレゼントしに来た。バレンタインだからと言って。その代りに藍子にデートを申し込んだ。
 
喫茶店で、結婚して下さいと言ってはみたが、どうせ断られることが分かっていてプッシュするのはビジネスでもプライベートでも僕のポリシーじゃないと笑って言った。本当に言いたいのは、7回忌が終わって落ち着いたら、ロンドンに行ってください。藍子の才能を埋もれさせたくない藤島の願いだった。「あなたはまだ若い。いつもご家族のために頑張っているあなたが、美しい羽根を見つけて羽ばたいていく、それはご家族みんなの願いでのあるんじゃないかな?」「ほんとうにそうでしょうか?」「はい、きっと」

 青は、自分の無力さに、胸がつぶれる思いだった。何もできないまま、我南人が終末を迎えるのは耐えられなかった。
 
すずみが見かねてチョコレートケーキを焼いたがボーっとしていた。
 
食事の時、我南人に青が秋実の7回忌に今作っている歌を歌ってくれと、言った。
 
秋実の希望で家族だけの簡単なパーティを開いていた。
 
すずみが家を出た時『ごめんなさい さよなら ありがとう』と書かれていて、それが胸にストレートに来た。そう言って新曲を作っていた。皆にことをうたったうただった。途中で声が出なくて絶句。青たちの後押しで歌い終えた。
 
託s何LOVEも親父の歌も貰ってもしんでしまえがばそれができない。今度はみんなが我南人にLOVEを上げるから、と治療するように勧めた。ちょうどそこへ茅野が刑事たちを連れて現れた。
 
昨日都内で起きた強盗未遂事件がおきて、そこにこれが都言って『東京バンドワゴン』と判を押した目録専用の検印がおちていたというものだった。堀田の家にある検印とは少し違っていた。だが、警察は家宅捜索と事情聴取で、警察へ男たちを連れて行った。
 
書庫の鍵を開けて、1冊数百万もする蔵書が沢山あるから気を付けて見てと強く言った。藍子が離れると、亜美がふらふらと、すずみに倒れ掛かった。
 
警察で、青が紺と、勘一に東京バンドワゴン本格的に手伝ってもいいかと聞いた。大歓迎の2人だった。そこへ亜美から妊娠2か月と連絡が入り、男性陣は、走って産婦人科へ行った。するとすずみもで、W妊娠だった。聞いて我南人は泣いた。こんなビッグなプレゼントを貰って、もうちょっと生きていたいと思うじゃないかと言った。
 
これで治療に専念するのかと思ったら、ギターを下げてどこかへ行きました。戻ってくるんだよ、ただいまと言ったら、おかえりと言ってあげて抱きしめてあげるから…喉頭がんの治療とは違う?分かりにくいです。


 
夏が来て真奈美と、コウが入籍。
 
ロンドンで行われた藍子とマードックの二人展も大盛況のうちに終わった。結局藤島も同行して、絵を挟んで、しこと2人で写ってました。
 
紺の書いた下町の本も評判で、シリーズ第二弾が発売された。
 
勘一と、祐円は池沢百合枝の映画をもう3度も見に行った。
 
お店の方は心配ありません。青が添乗員の仕事を辞めて『東京バンドワゴン』でしっかり働いてくれています。青がカフェに出るようになってから女性のお客が増えた。
 
茅野が調べていた強盗殺人未遂事件もようやく犯人が見つかり解決。被害者宅から盗まれたのが、もう1冊会った、東京バンドワゴンの検印付きの本だった。そんな目録はトラブルの元だしもしよかったらほかの本と一緒に引き取ってほしいと言われた。
 
後日青がその屋敷に伺うとなんとその蔵書の中に、紗千ばあちゃんの父親が書いた本が紛れていた。

 

我南人は、行先を言わず半年後に帰宅。手術を受けたのか?
お節介で、他人のことも自分のこととして考えてしまう下町の良さが出ているドラマでした。

*****
今までの感想は、こちら

« 《リーガル”ハイ”》☆2-09 | トップページ | 《安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜》★10(最終話) »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/58764322

この記事へのトラックバック一覧です: 《東京バンドワゴン~下町大家族物語》#10:

» Good-byeだね、Thank Youだね、そしてLoveだね(亀梨和也) [キッドのブログinココログ]
原作は原作、そしてドラマはドラマである。 ただ、ドラマの途中で青が置き捨てられた子供を「ヨシコ」と何げなく呼んだことは・・・原作ファンにたいするサービスということになるだろう。 原作には勘一の妹・淑子のエピソードがあるからである。 最終回で我南人の生存が曖昧な形で語られるのは・・・原作的に残されたエ... [続きを読む]

» 東京バンドワゴン~下町大家族物語 #10 最終回 [ぐ~たらにっき]
『笑って!涙にサヨナラ!ありがとう!!』 [続きを読む]

» 【東京バンドワゴン ~下町大家族物語】 第10話 最終回 と総括感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
この店、大切だよね? でも、お前達はさ、この店継ぐとかそんなこと全然考えなくていいんだよ。 好きなように生きな。 何の心配もいらないって。 思うままに生きよ。 東京バンドワゴン ~下町大家族物語 第10話 最終回         僕ね、喉頭がんなんだ。 死んじゃうギリギリまでさ、歌ってたいんだな。LOVEをね。 だから… 手術しないことにし...... [続きを読む]

» 東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第10話(最終話) [ドラマハンティングP2G]
第十話「笑って!涙にサヨナラ!ありがとう!!」2013/12/14 我南人(玉置浩二)から咽頭がんと告白され、動揺する青(亀梨和也)ら堀田家の人々。 手術すれば声帯を取ることになり、我南人は声を失ってしまう。歌えなくなるぐらいなら、命が短くなっても歌っていたいとい…... [続きを読む]

» 東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第10話(最終回) [レベル999のgoo部屋]
「笑って!涙にサヨナラ!ありがとう!!」 内容 喉頭ガンであるコトが判明した我南人(玉置浩二) だが、最期まで歌を歌うため、手術はしないと、堀田家の面々に宣言する。 我南人の歌への強い思いが理解出来るため、何も言えない青(亀梨和也)たち。 その青たちの気...... [続きを読む]

» 東京バンドワゴン 第10話(最終回) [エリのささやき]
さよなら☆ありがとう。このドラマ、大好きでした~。 [続きを読む]

» 東京バンドワゴン〜下町大家族物語 最終話 [emitanの心にうつりゆくもの]
最終話(第10話) 「笑って!涙にサヨナラ!ありがとう!!」 堀田青(亀梨和也)の父・我南人(玉置浩二)が喉頭ガンを患っていると聞いて、 [続きを読む]

« 《リーガル”ハイ”》☆2-09 | トップページ | 《安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜》★10(最終話) »

最近の写真