無料ブログはココログ

« 《半沢直樹-第二部》#07 | トップページ | 《Woman》#10 »

2013/09/03

《SUMMER NUDE》☆09

『10分でも会いたい』(あらすじYAHOO!TV)
朝日(山下智久)、波奈江(戸田恵梨香)、孝至(勝地涼)らは、久しぶりにカフェ&バー「港区」に戻ってきた夏希(香里奈)を歓迎する。皆が夏希にあれこれと質問をするうち、波奈江は、朝日と夏希が連絡を取り合っていたことを知る。  その後、夏希、波奈江、あおい(山本美月)は、波奈江の自宅に移動し、女子会ノリで盛り上がる。単刀直入なあおいが波奈江に、朝日のことは完全に吹っ切れたのか、と聞くと波奈江は、朝日とは友達同士のほうが向いていると悟ったのだ、と答える。  そんな波奈江のもとに、光(窪田正孝)から今回は帰郷できない、とメールが届く。それを知ったあおいは、自分が光にメールを送っても10回に1度しか返信が来ないのだ、と不満を漏らし、波奈江は光をどう思っているのか、と聞く。  次の日、海の家「青山」のキッチンには、夏希と勢津子(板谷由夏)が立っていた。今年最後の営業となった「青山」は、大勢の客で賑わっていた。その中にいた朝日は、笑顔で働く夏希の姿をカメラに収める。  やがて営業が終わり、「青山」の片付けを手伝っていた波奈江は、海辺ではしゃぐ朝日と夏希を複雑な心情で見つめる。  その後、一同は「港区」にやって来るが、夏希だけが「青山」で仕事をしていた。それを聞いた波奈江は、夏希が「青山」で呼んでいる、と朝日に声をかけた。「青山」にやってきた朝日はそこにいた夏希に…。

cast 

三厨朝日: 山下智久  千代原夏希: 香里奈 
谷山波奈江: 戸田恵梨香  矢井野孝至: 勝地涼 
桐畑光: 窪田正孝  谷山駿: 佐藤勝利(Sexy Zone) 
堀切あおい: 山本美月  米田春夫: 千葉雄大 
石狩清子: 橋本奈々未(乃木坂46)  一瀬麻美: 中条あやみ  
 
一倉香澄: 長澤まさみ  下嶋勢津子: 板谷由夏 
下嶋賢二: 高橋克典

 

オーナーシェフの計らいで、夏希は青山に戻ってこれた。朝日に「おかえり」と言われ「ただいま」と見交わす2人。
 
波奈江が走って戻って来た。店内が途端に賑やかになり、明後日までいられると夏希の言葉に今夜は飲もうと女子会が始まった。
 
あおいは、波奈江が朝日をきっぱり振ったことがいまだに信じられなかった。朝日とは友達同士の方が長く付き合えると、波奈江は長年の想いからわかった。すべて良かれと思ってやったことが、全部タイミングが合わなくて、あの花火大会の日に『引退』という2文字がストンと胸に落ちたと話していた。
 
あおいはもうすぐ夏が終わるのに、みんな幸せになっていないと言い出した。あおいが光をあきらめ、波奈江が朝日をあきらめれば、光と、波奈江、朝日と夏希が結ばれる。その方が引っかかっていたファスナーが上がるように、気分良くなると言い出した。言われて2人はむせた。
 
こんな女子会で話しをさせるより、もっと2人で親密になれる会話をさせた方が観ていて気分も良いと思うんですけど。

〈毎年 レストラン青山が店じまいをする この1日は僕らにとって夏の終わりを意味していた
 
 この夏 この海での最後の1日 僕らは必死に 裸になろうとしていたのかもしれない。
 
 この瞬間が永遠には続かないと 知っていたから>

ランチタイムを過ぎ、いつもの年のようにレストラン青山が閉店した。
 
朝日は、夏希に写真を撮ってやると言って、海をバックにして数歩後ろへと言って、海に疲らせ2人で親密に楽しげに海水を掛け合っていた。それを見て、波奈江は、孝至になんて自然な顔をするんだろうと、心が騒いだ。すると孝至は、お前にも自然な顔を見せるやつがいるんじゃんと言った。


 
夏希が、包丁を青山で研いでいると聞き、波奈江が朝日に夏希が呼んでると声を掛けた。
 
呼んでないと言ったが、朝日に青山を撮ってくれと頼んだ。夏希にしてみれば、仕事辞めて、新しいとこ引っ越してバリバリ専業主婦してると思ったら、…でもここに来られてホントに良かった。さらにこのまま一生会えないかもしれないしと言って朝日を慌てさせた。ここが私の今年の夏の全部だったからね。そう言いつつも名残惜しそう見ていた。

店に戻ると、波奈江の携帯に光がメールを寄越した。
 
駅で電車を待っていると、光が来た。波奈江に迎えに来いとメールを出した光は、あと10分しかない、次の最終で帰らないとと驚くようなことを言った。
 
「相変わらず冗談つまんないね」
 
「ううん、ほんと、」
 
「え?なんで帰ってきたの?」
 
「波奈江に会いに来たんだ。10分でも会いたかったから」
 
「なんで黙ってんの?」
 
「うん?」
 
「時間ないんでしょ?」
 
「うんうん」
 
「光ってさ、いつもタイミングだけは いいよね」
 
「そう」
 
「今日もちょうど話したいことがあったからさ」
 
「何?聞くよ」
 
「フフ 10分じゃ足りないよ」
 
「うん、うん。ごめん」
 
「(駅のアナウンスに)10分手こんなに短かったかな。
 
せっかく来たんだからさ明日の朝帰れば?」
 
「ごめん、行かなきゃ。」
 
「分かってるよ」
 
「ごめん」
 
「わざわざ来たのに、ごめんしか言ってないよ。」
 
「10秒だけくれる?」
 
「10秒?うん」は奈江は1,2,3と指を折りだした。
 
ひかりは突然波奈江を抱きしめ、少し緩めて波奈江の顔を両手で挟んでキスをした。
 
そしてすぐに電車に飛び乗った。ドアが閉まり、不器用な男の愛しい人への会いたさが濃縮された10分間の逢瀬でした。波奈江は、後ろを向いたままだったが、何かほっとしたように、ニッコリとほほ笑んだ。

青山では、賢二、勢津子、孝至、夏希、朝日 あおいが最後まで残り、手締めを夏希がした。

青山の2回に布団を入れてくれて、寝ようとしたが眠れない。線香花火を持って浜辺に降りた。何か書いていた。
 
朝日は、パソコンから頼まれた写真を取り出した。それを持って、夏希の所へ来た。
 
朝日を手伝わせて、憎まれ口を叩きながら、2りで線香花火をした。
 
「私さあ、婚約者に逃げられて人生最悪の夏を迎えるはずだったんだけどさ
 
ここに来たおかげで 最悪の夏を免れたよ。」
 
「うん。」
 
「って言うか結構楽しい夏を過ごせたかも」
 
「俺も。」
 
「じゃあ、最後行きますか。」
 
「これ来年も点くかな?」
 
「え?ああ、点くんじゃないの、日ごろの行い次第で」
 
「じゃあ、来年一緒にやろうよ」
 
「え?」
 
「これ」
 
「いいよ別に」
 
「今いいって言ったよ、約束だよ。」
 
「大丈夫だよ。」
 
「来年来るんだよ」
 
「いいって言ってんだよ」
 
「じゃあ、また」
 
「うん、また」
 
「おやすみ」
 
「おやすみ」

戻っていく朝日の背中から朝日!と声かけて、もっと気の利いたこと言えないかな。仕事がんばれ!か?
 
そりゃないでしょ。

勢津子が片づけをしていて浜辺に書かれた字を読んだ。
 
私は これからも港区青山の住人です サイコーの夏を
 
ありがとう

そう書かれていた。

 朝日は、上京した。
 
さて、この2人、なんだか、光と波奈江に先を越されましたね。

*****
今までの感想は、こちら

« 《半沢直樹-第二部》#07 | トップページ | 《Woman》#10 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/58123048

この記事へのトラックバック一覧です: 《SUMMER NUDE》☆09:

» 夏の終りと湿気た線香花火のSUMMER NUDE(山下智久) [キッドのブログinココログ]
夏・・・終わっちゃったのか。 終っちゃったみたいだよ。 で・・・恋は始ったのかな。 始ったゃったみたいだよ。 「あまちゃん」を見てない人にはまったく意味不明だけどさ・・・「前髪クネ夫」人気で・・・少しは視聴率あがってるといいよね。 そうだねえ。 前髪クネ夫じゃなかった・・・タカシ(勝地涼)は・・・お... [続きを読む]

» SUMMER NUDE #09 [ぐ~たらにっき]
『10分でも会いたい』 [続きを読む]

» SUMMER NUDE九話&Woman十話感想 [NelsonTouchBlog]
■SUMMER NUDE九話 戸田恵梨香と窪田正孝に主役がバトンタッチした月9(笑) 期間限定で東京から戻ってきている香里奈と、ぼちぼち東京へ行くことになる山下智久が、くっつく回かと思って見ていたら。線香花火したり、砂に字書いたりして、奥手なのは別にいいのだが、ここまで絶好のチャンスでお互い切り出さないとは(苦笑)来年会う約束したからいいのかな。。悪いシーンではなかったけどさ。... [続きを読む]

» SUMMER NUDE  第9話 [エリのささやき]
俺も好きだよって焼きそばのことだったのね。脱力三週目のような気がする^^; [続きを読む]

» SUMMER NUDE 第9話 [レベル999のgoo部屋]
『10分でも会いたい』 内容 帰ってきた夏希(香里奈)は、“港区”で朝日(山下智久)と再会。 そこへ波奈江(戸田恵梨香)孝至(勝地涼)あおい(山本美月)たちも やって来て。。。。それぞれの近況を語る。 朝日が夏希に電話やメールで連絡を取り合っていたと知る波...... [続きを読む]

» 今週のドラマ [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
・SUMMER NUDE第9話(9.2) 海の家青山の夏の営業が終了、朝日@山下智久は東京へ旅立ったと 次回から東京が舞台となるのかな。 千葉雄大君たちをどう登場させるのかちょっとだけ楽しみ。 肝心のストーリーはというと、波奈江@戸田恵梨香が戦線離脱して、 朝日と夏希@香里奈が如何に付き合うかという展開になってますな。 で、中村俊介が夏希に惚れて朝日をやきもきさせる大人の男、 『ロンバケ』の豊原功補のようなポジションになるのかなと思いきや、 今回は出番なし。影薄いなあ。これでいいのか? ・救命病棟... [続きを読む]

« 《半沢直樹-第二部》#07 | トップページ | 《Woman》#10 »

最近の写真