無料ブログはココログ

« 《Woman》#01 | トップページ | 《SUMMER NUDE》☆01 »

2013/07/08

《半沢直樹-第一部》#01

(あらすじYAHOO!TV)
東京中央銀行・大阪西支店の融資課長・半沢(堺雅人)は、支店長・浅野(石丸幹二)から「西大阪スチール」への融資を進めるよう命じられる。同社はライバル銀行の牙城だが、社長の東田(宇梶剛士)と浅野との間で既に話が進んでいるようだ。東田と会った半沢は融資に不安を抱くが、支店のノルマを達成させたい浅野に逆らえず、本店の担当者を説得し5億円の融資を実行。だが、3カ月後に同社は倒産、半沢は窮地に陥る。

cast

堺雅人*半沢直樹 上戸彩*半沢花
及川光博*渡真利忍 片岡愛之助*黒崎俊一
北王路欣也*中野渡謙 
香川照之*大和田常務

 

 

半沢はバブル期の1991年、産業中央銀行に入社した。入社式で近藤と一緒に来た半沢に声を掛けたのが渡真利忍。
 
しかしバブル崩壊後多額の不良債権を抱えた産業中央銀行は生き残りを懸け2002年に東京第一銀行との合併を実行した。その結果世界三位のメガバンク東京中央銀行が誕生した。関西地方の始点はおよそ50店舗あり中でもこの大阪西支店は大阪本店、難波店、船場店と並ぶ4大支店の一つである。その大阪西支店に半沢直樹が着任してから2年、今最大の窮地を迎えようとしていた。

5億融資事故の3か月前。町工場で、熟練工を要するマキノ精機に3000万円の融資をと言う半沢に支店長以下は、あと5億で100億融資の最優良店になれると、焦っていた。
 
阿佐の支店長が持って来た話が西日本スチールに5億の融資…融資課長としての半沢の目には、胡散臭い会社と映った。支店長は、ぜひ借りてくれと言うから融資するからと
 
話しを進めてしまった。2年目の中西に任せると言われ、結婚記念日で予定していた花とのディナーも行かれなくなった。
 
中西に任せた稟議書が甘くてもう少し締めようと思っていた矢先に店長が持って行ってしまった。支店長の責任においてと言ったが…

 

出世頭の近藤だったが、同期トップで課長になったが、支店長の反感を買ってストレス性の統合失調症で3か月に休職。もう出世は望めず、神戸に家を買った。

1か月後、なぜか1億赤字の決算書がまわってきた。半沢は、電話に出ない日本スチールの社長に会いに行った。すると粉飾だとかいう前に、それも見抜けず、金を貸した間抜けな銀行だと言われてしまった。
 
1か月後西大阪スティールは多額の不渡りを出し、あっけないほど簡単に倒産した。
 
副支店長は、半沢を責めた。土下座して詫びろと言われても、あんなに責任は支店長が取るからと大見得を切ったのに、乗ってしまった。
 
親友の渡真利が心配して来た。片道切符の出向があるだけだと言われた。
 
阿佐の店長は、本部にしょっちゅう顔を出して焦げ付き融資は、半沢のせいだと根回ししていた。
 
5億取り戻す術もなく、半沢は支店長の帰りを待った。
 
「部下の手柄は上司のもの上司の失敗は部下の責任」私はトカゲのしっぽでしょうか?応えられない浅野。『私が全責任を持つ』あなたの言葉は信用できません。そういうとだったらどうするんだと開き直られた。保身のために動き回る浅野は滑稽だった。そのためにどうにかしようと行く気はなかった。

 

西日本スティール倒産の際、あおりを食って倒産した竹下金属工業。東田を探して行ってみると、竹下が綱に首を掛ける所だった。半沢が一緒にぶら下がって綱を切った。はずみで半沢は、鉄板に嫌と言うほど後頭部をぶつけて、気を失った。夢で、半沢の父が融資を断られ、首をくくったことが、悪夢のように出てきた。
 
気が付くと寝かされていた。止めに入った半沢がなんで気を失うんだと言われてしまった。身分を明かすと、荷物まとめて帰らんかと言われた。
 
「人の善意は信じますが、やられたらやり返す、倍返しだ。それが私の流儀だ。」
 
そう言って名刺を置いて去った。


 
翌日国税が来た。
 
コピー機もと言われ、庶務の松下に細工させた。今頃国税が?倒産した企業を調べているのでは?コピー機に外付けHDを調べると、西大阪スチールが出てきた。倒産してもまだ搾り取れる感があると言うことに俄然気力が充実した。すると、珍しく近藤から剣道を誘われた。鳥谷造船で、西大阪スチールの経理を見かけたと話が流れてきた。

裏帳簿を出せと迫った。もう処分したと答えたが、粉飾は、波野のせいだと言われたら困るので、あるはずだと言って出させた。もう忘れたと言うが、あんた1人に忘れられさせない。罪もない下請けが連会反応で、沢山つぶれたから。東京中央銀行は、今度の件で警察に被害届を出すつもりだ。そういうと女のマンションだと教えたが、波野は心臓発作を起こした。


 
帰りがけに渡真利から電話が掛かり、近藤が飛ばされたことを告げた。この間、県道に誘われて珍しとは思ったが、近藤は、言い出せなかった。そしてこんな所でつぶされないでくれと言い残した。

 

高級マンションに東田は隠れて居た。宅急便について中へ入り、ロビーで張り付いた。
 
赤い封筒を入れておいたら、ミキが、妖艶に現れた。東田?と言ったが赤い封筒がバッグに見えた。そこへタクシーが止まり東田がドアを開けた。
 
ゴルフバッグを抱えて下ろし、クラブを出すと、半沢を殴りにかかった。しかし剣道はお手の物で東田に足を掛けて倒した。「銀行は晴の日に傘を貸し、雨の日に取り上げる」って知ってるか?弱えこんから奪って金もうけしてるおめえらが偉そうなことが言えんのか?何とか言ってみろ」また格闘になったが、横から、ミキが現れスーパーでか言った袋で殴り掛かった。避けきれず、倒された半沢は、逃げられた。後をつけて居た国税も負ったが逃げられた。

 

中西から、本店本館で聞き取りが始まった。近藤を病気に追いやったヤツだった。
 
渡真利が申し訳ないと謝罪だけしていろといったが、すべて、半沢に押し付けるやり方に、切れた。
 
記録に言った。
 
「必ず5億を回収する。二度と邪魔しないでいただきたい!」
 
そう書いとけと言った。
 
竹内から電話が鳴った。銀行は信用できんが、人は信用すると言った。マキノ精機を3000万の融資で救ったことを知って居た。古い知り合いだった。
 
人とのつながりで、東田を追い詰めていくと爽快ですね。


 
本店の頭取が半沢を見て知っていた。大和田に切るのかと聞いた。人の価値は金には換えられないと頭取は答えた。
 
外に出ると、花がポケットに入れてくれた勝負ネクタイに締めかえた。

 

 

見ていると、わくわくするし、部下に罪を着せる上司に腹が立ちます。
 
とてもまとめにくいです。

« 《Woman》#01 | トップページ | 《SUMMER NUDE》☆01 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/57747960

この記事へのトラックバック一覧です: 《半沢直樹-第一部》#01:

» 半沢直樹 #01 [ぐ~たらにっき]
『やられたら倍返し!悪い上司に立ち向かうニューヒーロー誕生!!   5億を取り戻せるか?社宅での妻たちの戦い 出世か?友情か?』 [続きを読む]

» 半沢直樹 第1話★机ドンドンおじさん・小木曽(緋田康人)にムカッ! [世事熟視〜コソダチP]
半沢直樹 第1話 無理筋で理不尽にも責任を被せられる様は会津藩も半沢直樹も似たようなものだけど、どうして『八重の桜』は淡白で、『半沢直樹』は濃いわぁ。 大和田常務《部下の手柄は上司のもの、上司の失敗は部下の責任》 浅野支店長(石丸幹二)みたいに、平気で部下に責任を押し付けて自分は責任を免れようとする、あるいは手柄だけ持っていく上司と付き合ったことのある勤め人なら、『半沢直樹』に共感できちゃいますよねぇ。 職場での理不尽さが痛いほど身にしみる・・・。 −◆− 国税局の黒崎(... [続きを読む]

» 「半沢直樹」 第1話 [トリ猫家族]
「私に責任の一端があることは謝罪いたします。 ですが、私一人に全ての責任を押し付けられることは納得いたしかねます。 あの稟議に関しては、全て上の指示に従ったまでのこと。 ... [続きを読む]

» 半沢直樹第1話(7.7) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
池井戸潤原作だそうですが、原作未読 銀行員半沢直樹@堺雅人が大手都市銀行でのし上がっていこうと する姿を描くドラマ 『華麗なる一族』や『官僚たちの夏』の路線を狙っているのかな。 初回は、支店融資課長の半沢が反対したにも関わらず、 支店長は大手企業に5億の融資を強行、 だが、半沢が杞憂したとおり、企業は数ヶ月後倒産、 支店長らに責任を押しつけられた半沢は5億の回収を迫られたと 上司に発言を聞き入れられず、それでいて失敗の責任を押しつけられる理不尽さ、 序盤は企業でありそうな腐敗体質が描かれていて、面白... [続きを読む]

» 半沢直樹 第1話: [あるがまま・・・]
やられたら倍返し!悪い上司に立ち向かうニューヒーロー誕生!! 5億を取り戻せるか?社宅での妻たちの戦い出世か?友情か? 倍返し!してして!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノオリャーーー! 半沢、大丈夫???と、初回でいきなり彼に襲い掛かるピンチにヒヤヒヤしたけど 主人公がここで尻尾ま...... [続きを読む]

» 半沢直樹 第1話 [emitanの心にうつりゆくもの]
第1話 「やられたら倍返し!悪い上司に立ち向かうニューヒーロー誕生!!5億を取り戻せるか?社宅での妻たちの戦い 出世か?友情か?」 [続きを読む]

» 【半沢直樹】 第1話 初回感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
私は、必ずあの男を見つけ出し、あなたや私が味わった以上の痛みを味わわせてやる。 人の善意は信じますが、やられたらやり返す。 倍返しだ。 それが私の流儀なんでね。 半沢直樹 第1話     ...... [続きを読む]

» 「半沢直樹」不屈の男1支店長の5億の不始末は部下の責任?責任を押し付けられた半沢融資課長は5億を取り戻すために反骨心で取り戻すと宣言した [オールマイティにコメンテート]
「半沢直樹」はバブル期に入社した銀行員が大阪の融資課長として赴任するもそこで支店長の失態を押し付けられて責任を取らされようとするがそれに屈せず取り返しに奮闘して行くス ... [続きを読む]

» 半沢直樹 第1話 [昼寝の時間]
公式サイト 原作:池井戸潤「オレたちバブル入行組」「オレたち花のバブル組」(文春 [続きを読む]

» 半沢直樹(堺雅人)とその妻(上戸彩)のナニワ金融道的日常 [キッドのブログinココログ]
半世紀前ほどの旧財閥系の都銀の貸付係の家にはお中元とお歳暮の季節に山のように贈答品が積まれていた。 それは一種の儀礼的な交流であると同時にどこか・・・退廃的な祭礼の匂いも感じさせたものだ。 銀行員にとって顧客はお金を借りてくれるお客様であり、顧客にとって銀行員はお金を貸してくれる何か特別な存在だった... [続きを読む]

« 《Woman》#01 | トップページ | 《SUMMER NUDE》☆01 »

最近の写真