無料ブログはココログ

« 《ガリレオ2》☆09 | トップページ | 《ラスト シンデレラ》★10 »

2013/06/12

《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#08

『宝塚トップスターの怪盗団“チーム5”とプライドをかけた戦い!史上初・現役トップスターとの夢の競演。男と女・愛を盗めるのはどっち!?最終回に向け思わぬ展開に!』(あらすじHP)

正義(唐沢寿明)たちが追うダ・ヴィンチの絵画「ルクレツィアの肖像」はどこへ消えたのか?謎が深まる中、刑事の 瑠衣(松雪泰子)にジャズ・バー「スウィングタイム」をアジトにしていることを気付かれてしまった正義たちテイク・ファイブ。
 
同じ頃、巷ではテイク・ファイブと同様愛ある盗みをイディオムに掲げ暗躍する窃盗団“TEAM FIVE”が関西方面で話題になっているとのニュースが流れていた。
 
と、そんな中、正義は数日前から姿を見せなくなり気にかけていたホームレスの女(倍賞美津子)から呼び出されて、とある廃倉庫を訪れる。廃倉庫にいたホームレスの女は正義に頼みごとがあると言い、「昨夜私の大事な絵が盗まれたので、それを取り返して欲しい」と切り出す。正義は女が以前自分に見せた「ルクレツィアの肖像」の写真がこの廃倉庫で撮られたものだと気付き、自分に盗むようけしかけていたホームレスの女自身が、実は「ルクレツィアの肖像」を持っていた人物だったことに愕然となる。正義は女から絵画を取り戻せば真実が分かると言われ、絵を取り返してくる交換に真実を話してもらうことを女と約束。女から絵を盗んでいったのは今巷の話題になっている“TEAM FIVE”だと彼らが置いていった名刺を見せられる。早速、テイク・ファイブに召集をかけた正義は、表向きは宝塚歌劇団の現役スターとして各々活躍している5人組“TEAM FIVE”に絵画奪還を挑む!
cast
帆村正義…唐沢寿明 笹原瑠衣…松雪泰子 
新美晴登…松坂桃李 南 真一…六角精児 
火岡 均…入江甚儀 矢野昇太郎…千葉雄大 
柿沢なな…福田彩乃 笹原紗枝…江田結香 
香川竜一…阿部進之介 バーテンダー…駿河太郎
増田公造…でんでん小百合…JUJU
ホームレス…倍賞美津子 岩月 櫂…稲垣吾郎

先週は、ちょっと体調が悪くて、さぼりました。簡単感想でまとめます。

昔の仲間、後藤が殺され、ルクレツイアの肖像も消えた。おまけに絵の奪還を命じたホームレスの女まで消えた。
帆村たちのアジトを笹原刑事に知られた。

TEAM FIVE という窃盗団が、横行していた。メンバーは宝塚の各組の男役スターたち5人だった。それを束ねているのは劇団プロデューサーの五十嵐だった。
星組柚希礼音、宙組凰稀かなめ、星組紅ゆずる、月組龍真咲、花組明日海りお そうそうたるメンバーだった。公演中は仕事をしないと言う約束だったが、今回は不正を許せなかった。証拠のUSBメモリーを渡したが、五十嵐から、仕事の依頼があった。ある女性からこれを盗む。そういって写真を見せられた。
ホームレスの女のところに空のイーゼルがあった。ルクレツイアの肖像が掛かっていたものだ。Team Fiveのサインのある名刺が置いてあった。
帆村がホームレスのねぐらをもう一度訪れた時、ほかの男が案内して倉庫のような所に連れてきた。女は、有無も言わさずもう一度ルクレツイアを盗めと言った。その場所は、帆村に送られた写真を撮った所だった。

助手の柿沢と笹原の妹が宝塚の公演を見に行き、出口に迷い楽屋に入り込んだ。五十嵐の電話の声に更衣室に潜り込むと、そこで肖像を見つけた。

週末のファン感謝イベントで例の5人が出席する。その日に盗むしかない、そう帆村は決めた。笹原は、そこにルクレツィアがあれば、絶対彼らが動くと読んだ。
宝塚の大宣伝みたいです。
岩月と、連れだって帆村が劇場に行くと、TEAM FIVEが、来るころだと全員集まった。
帆村は、そもそも何でルクレツイアか、あの女の居場所が?と聞くと、五十嵐の父が昔アトリエとして借りていた場所だと言った。詳細は知らされていなかったが、それでは堂々と盗ませてもらいましょうと、宣戦布告。

笹原は、スイングバードの元オーナーが帆村の父、そして笹原の父を殺した野上と知った。
帆村は、助手の柿沢がまた問題を起こさないようにという名目で、客席についてきた。新美に命じて柿沢にパネルを当てた。
会場が停電した。皆が商品ケース目当てに走った。中には何もなかった。
五十嵐は、あの絵が狙った絵ではなかった。だが、盗んだ女には返そうとしなかった。で、TEAM FIVEは、ファンに上げようとした。で、パネルの中へ…
念のためにプランBにしたと帆村は言った。

部隊上にパネルを運ばせ、後ろを開けると、ルクレツイアが出てきた。すると老女が私の絵だと言った。五十嵐はそれを見て老女に「小堀さん」と呼びかけた。五十嵐の父は、小堀と学芸員をしていた。
約束通り真実を離せと小堀に迫る帆村。
20年前日本でダ・ヴィンチ展が開かれたとき五十嵐の父と、小堀。

2人ともルクレツイアにひかれた。取り付かれたように描いた。さらに遊び心で、本物とすり替えたが、誰も分からなかった。なんいせよ、展覧会が終われば絵は戻すはずだった。が最後の夜絵は盗まれた。小堀は、絵と一緒に姿を消しtあ。五十嵐の父は去年亡くなり最後まで、贋作が災いをもたらしたと悩んでいた。
ニセモノがどこにあるか、TEAM FIVEも分からなかった。
そこへ、笹原登場。拳銃を携行して、帆村に照準を合わせ、笹原の父を殺したTAKE FIVEの野上の息子と分かっていたが、言わなかったって、そりゃ言いませんよね。

来週は、仲間に裏切り者がいて、留置されてますね。

 

*****
今までの感想は、こちら

« 《ガリレオ2》☆09 | トップページ | 《ラスト シンデレラ》★10 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/57576833

この記事へのトラックバック一覧です: 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#08:

» TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~ #08 [ぐ~たらにっき]
『宝塚スターから盗め 男と女戦い』 [続きを読む]

« 《ガリレオ2》☆09 | トップページ | 《ラスト シンデレラ》★10 »

最近の写真