無料ブログはココログ

« 《空飛ぶ広報室》★最終話 | トップページ | 《Woman》#01 »

2013/06/27

《ガリレオ2》☆最終話

『遂に最終回!聖女の救済ー後編ー実に、実に面白い!さよなら!湯川先生』(あらすじYAHOO!TV)

湯川学(福山雅治)は、会社社長の真柴義之(堀部圭亮)毒殺事件を通じて、義之の妻で、中学時代の同級生でもある綾音(天海祐希)と再会する。綾音は妊娠をきっかけに義之と結婚した。が、何者かに自転車で衝突され流産していた。  湯川は、綾音が営んでいる幼児教室で、子どもたちにある実験を見せた。それは、電気ポットを使って、次々とお湯の色を変えてみせるというものだった。その話を知った貝塚北署の岸谷美砂(吉高由里子)は、その実験が事件に関係あるものだと考え、湯川を訪ねる。そこで湯川は、犯人は義之が自宅にいる時間に侵入してヤカンの水にヒ素を仕込んだのではなく、あらかじめ何らかの方法で仕込んだのではないか、と美砂に告げる。もしそうならば、事件当日北海道にいた綾音にも犯行は可能だ、と続ける湯川。美砂は、その可能性を否定し、勝手に綾音に接触しないよう、湯川に告げる。 そんな折、美砂は、事件当日義之の家を訪ねている紫色の傘の女性を見つけるが…。

cast
湯川学…福山雅治 岸谷美砂…吉高由里子
太田川実…澤部佑〈ハライチ〉
栗林宏美…渡辺いっけい

「神はすべての人間を救済する。君はそう言った。ならば 君のご主人を殺した人間も救済されなくてはならない。」
 
湯川は、知らず知らずのうちに対象外にされた綾音も、犯人の範疇にあると、美砂に言った。
 
美砂は、紫の傘の女をまた見かけて後をつけた。確信したので、話を聞いた。すると、あの事件の当日、顔を出したのは、この女だった、もみのき会という宗教団体の勧誘だった。
 
先輩の太田川が、綾音の代わりに水やりをしていた2階ベランダのプランターのバラが、どうしても枯れた。これって、事件に関係ありますよね。分からないなりに。でも当人は、それに思い当たらない。

 


 
綾音は、幼児たちと遊んでいた。でも、子供がすごく好きとは感じられないのは、天海さんだから?
 
自転車にぶつけられた時、担当した医師を突き止めた美砂。産婦人科に歩いてきたが、もう処置できないくらいだたので、流産の手術をされた。その時駆け付けた夫が、突然、もう妻は40歳を超えていて妊娠は難しいかと聞いた。僕にとっては、重大な問題だと言った。1年以内にできなければ、離婚するしかないと。
 
湯川は報告を聞いて、真柴が1年がたっているのだから、離婚を切り出したに違いない。その猶予を考えると、綾音は切れたと考えていたのではないか。

 

湯川は、美砂と現場検証。ミネラルウオーターのストックはなかった。現場写真のごみ箱の中に捨ててあった1本が最後だった。湯川は、最初の1杯は、安全なペットボトルの水で2杯目が浄水器の水を使ったと考えられると言った。浄水器は、フィルターカートリッジが差し込まれていて、何かを仕込むには不適に見えた。そこに綾音が来た。
 
2階の花に水をやりにと言った.ジョウロに浄水器から水を出した。違和感を感じる湯川。花だからキレな方の水をやると言う綾音。
 
もう一度壁にかかるタペストリーをみて、1年かかったと言ったなと湯川は言い、外すと壁に数式を殴り書きした。指3本で顔を押えながら、考えていたがふっと静かになってそっとを眺めていた。綾音は、分かりっこないわ。と自分い言い聞かせるようにつぶやいた。
 
部屋に戻ると美砂は、署に戻り、湯川が綾音を誘った。
 
博物館に連れて行った。13年前、学者グループが掘り出した恐竜を土もそのままCTにかけたら、土だと思っていたものが心臓だった。今では、恐竜たちの土着きをCTするのは古生物学者たちのスタンダードになっている。湯川はこの話を聞いたとき、数千万年という年月をかけて完成させた巧妙なトリックのようだと思った。学者たちが無駄なものだと思って捨てていた土にこそ重要な意味があった。そのことに気付かせないために必要だったものは時間だ。途方もなく長い時間をかけたトリックは、誰も真実を見つけられなくなった。それを聞いて、綾音は、自分のことを言われていることに察しがついた。
 
昔の母校が年内に取り壊されると教えて、あそこに行けば、昔の湯川を好きだった純粋な綾音に会えるかしらと言った。

 


 
帰宅した綾音は、タペストリーの下に書かれた湯川の数式を見つけて、ドキッとした。

翌日太田川は、またバラが枯れているのを見た。土が汚染されてますね!

 


 
美砂が、大学の湯川研究室に行くと、湯川は、考え事をしていたと言った。
 
調査報告は3つ。
 
1つ目。真柴綾音がミネラルウオーターを購入していた店 定期的に近所のスーパーから配達。記録によると事件の2日前に6本。真柴が殺された日には、もう最後の1本がなくなっていた。早すぎる。
 
2つ目。綾音の不妊治療は?避妊薬の処方をしてもらっていた!
 
3つ目。真柴夫婦のあの家に入ったことのある人間を探せ。
 
あの夫婦は、結婚後親しくしていた人はほとんどなし。仕事関係の人だけだった。1度だけ義之の会社の人を招いて食事会を開いたことがあったがキッチンには誰も入れず、綾音が全部一人で作っていた。

 

これで湯川の仮説を立てる条件はすべてそろった。
 
あくまで理論上でしかないと答えた。

ある人物が北海道にいて、東京にいる人間に毒物を飲ませる。それは可能だ。

 

翌日2人は消えた。研究室に行くと美砂宛の封筒があった。
 
中身を読む美砂。あくまで理論上の仮説と書いて、あった。それを実行したのは真柴綾音だけ。
 
27年ぶりの理科実験室。
 
湯川は、話し出した。
 
去年真柴義之氏と知り合い妊娠して結婚した。しかしその子は不幸な事故によりこの世に生を受けることはなかった。警察は初め、 後に義之氏を殺した人物が君への復讐のために起こした事故ではないかと疑っていたが、僕は赤の他人による不慮の事故だと思っている。しかしその結果、君は二重の意味でショックを受けた。一つは流産をしてしまったこと。もう一つはご主人の人生観を知ってしまったこと。
 
真柴義之氏が結婚に求めたものは、ただ一つ。自分の遺伝子を受け継いだ子供を作ること。『1年で子供ができなかったら、ぼくはきみと別れる』君はあの事故の後義之氏にそう告げられたんじゃないだろうか?そんなことを言われて驚かない人間はいない。愛情は一転して強い憎しみに変わってしまうかもしれない。人間の感情には疎い僕でもそれぐらいのことは想像できる。しかし君は理性的な人間だった。感情的にならず、その場で彼に罰を下したりはしなかった。君は義之氏に猶予を与えたんだ。1年間の死刑執行猶予期間を。
 
君はご主人と残酷な約束を交わした直後、浄水器のフィルターにヒ素を仕込んだ。フィルターを通った水が出て行く部分にごく少量の、しかしコーヒー1杯分で確実にそれを飲んだ人間を殺せる量のヒ素を。そしてその後一度も浄水器を使わなかった。そう、一度も使わなかった。そして君は幼児教室を人に任せて家庭に入った。何故か。ターゲットを見張る必要があったから。君は義之氏が家にいる時は常にキッチンにいるソファに座りご主人を決してキッチンに入れなかった。家に客が来た時も、誰にも浄水器を使わせず。寝ているときでさえ、義之氏を監視し続けた。そうやって1年もの間絶対に義之氏に浄水器の水をのませることはなかった。それが君が彼に与えた執行猶予期間だったんだ。そして1年後約束通り離婚すると言った義之氏に対して君は刑を執行した。
 
執行と言っても君は何もしなくて良かった。ご主人を残して家を出れば それだけでよかった。ただ一つだけ。ミネラルウオーターを処分したのは。残したのは1本。コーヒー1杯分。なぜわざわざそうしなければならなかったのか。君が東京を離れるまでの時間稼ぎだった。自分が北海道にいて,義之氏の死体が発見されなければアリバイは成立しない。
 
あの日の午前10時義之氏はコーヒーを入れるのに使ったのはペットボトルの水。安全だった。そして君が北海道についたころご主人は2杯目のコーヒーを入れたんだ。
 
君には確信があった。健康志向の強いご主人は、必ず浄水器の水を使うと言う確信が。ついに1年前に仕掛けられた毒物が効力を発揮する時が来たわけだ。
 
これが僕の仮説だ。
 
もし 僕の仮説が正しく 君がそれをやり遂げたとすれば、驚くべき執念。恐るべき意志の強さと言わざるを得ない。」
 
「そうね」
 
「そして君が長い時間をかけて完成させたトリックを証明できる痕跡はおそらく どこにもない。君の計画通り 犯行が成し遂げられた瞬間すべての手掛かりは消えてしまったからだ。僕の仮説は実証できない。残念だが、実証できない仮説は真実と言うことはできない」「…「やっぱり湯川君って天才なのね。あのころからずば抜けて頭 よかったもんなあ。絶対分からないと思ったのに。」

 

 

 

美砂は、義之邸で、色々見たが何も発見できず、悔し涙をこぼしていた。そこへ太田川がまたバラの花をぶら下げていた。

 

 

 

綾音は、あと5点足りないと言った。それは救済と、湯川は言った。
 
楽しい結婚生活だった。だから1年後、綾音さえいてくれれば、子供なんていらないと言ってくれれば、刑の執行はなかった。愛情は変わらないが、子供のことだけは譲れない。そう聞いて女は子供を産む道具だとしか思っていなかった。

 

「真実何て、そんなもん、確かめなくっていいじゃない。世の中 不確かなものばかりよ。あの博物館に飾ってあった、恐竜の化石と一緒。…だいたいマプサウルスがどんな色してたさえわかってないんでしょ。でもそれでいいのよ。誰も困らないんだから。」「5日分かる日が来るかもしれない。」「え?恐竜の色が?」「真実を突き止めようとするのは、科学者だけじゃない。警察も同じだ。僕は日本の警察は優秀だと思っている。あの岸谷君もその組織に所属する一人だ。あまり甘く見ない方がいい。君が犯した罪が解明される日はいつか必ず来る。」「いつか、いつの日か?う~ん。もうやめましょう。湯川君の口から負け惜しみみたいな言葉は聞きたくない。もう終わったのよ、何もかもじゃあね、湯川君。ここで会えて嬉しかった」
 
立ち去るところに、美砂からの電話が鳴った。「バラが枯れてるんです。真柴さんのベランダのバラが一鉢だけ。私の先輩刑事がホームセンターで新しいバラを買ってきて何度植え替えても枯れてしまったんです。私思い出しました。真柴綾音が事件後に初めて自宅に帰ったときベランダのバラに水をやったんです。」「バラに水を?」「彼女はキッチンで水道の水を使いました。浄水器のミズだったか確認していません。でも彼女が先生の前でジョウロに水を入れた時…だからあの時もきっと浄水器の水を使ったはずです。あれはきっとトリックの仕上げだったんです。」「なるほど」「浄水器に毒を仕掛けたまま家を出る。狙い通り真柴義之さんは、その水を飲んで死亡した。でもまだ安心はできない。なぜなら浄水器にはまだ毒が残っているかもしれないからです。」「そのためにバラに水を?」「ジョウロ1杯分、水を出し続け残っていたヒ素を洗い流そうとしたのでは?つまり真柴綾音は、花に水をやると言いながら、堂々と私の前で証拠隠滅を成し遂げていたのです。だからこの土からヒ素が検出されれば、」「それは決定的な証拠になる。君の推理は間違ってないだろう。」「でかした、太田川!」と先輩に飛びついた。

 

「知らなかったのか?2階のバラが1列だけ枯れているそうだ。その理由を君は知っているはずだ。あの教会で、僕が君に言った言葉を覚えてるか?『神はすべての人間を救済する。』君はそう言った、ならば」、「『君のご主人を殺した人間も救済されなければならない』」
 
「まだ遅くはない、自ら警察に出頭すべきだ。罪を償うことが君自身の救済だ。」そう言って湯川は、グランドに綾音を置いて立ち去った。

 

 

 

土からはヒ素が見つかり、綾音は神妙にしていたそうだ。
 
美砂は、湯川の取説を覚えたからと次の事件、落雷、誘雷ですっかりゴキゲンにさせていた。美砂も、花にかけた学歴など、さっさと捨てさせて、地道に捜査する刑事だと印象つければ、良かったのに!出てくると不愉快になっていましたからね。

 

 

 

*****
今までの感想は、こちら

 

« 《空飛ぶ広報室》★最終話 | トップページ | 《Woman》#01 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/57677583

この記事へのトラックバック一覧です: 《ガリレオ2》☆最終話:

» ガリレオ(第2シーズン)第11話(終)★唐突!謎の号泣、岸谷(吉高由里子)が涙ダラダラ・・ [世事熟視〜コソダチP]
ガリレオ2 第11話(終) 聖女の救済‐後編 実に、実に、面白い!!さよなら!湯川先生 綾音(天海祐希)が犯人であることの「可能性」について言及すると、栗ちゃん(渡辺いっけい)が「ひどいひどすぎる。綾音さんは先生の同級生ですよ。」 どうやら栗林にとって”美しい綾音”は「聖女」のような存在と化してる。 本当は草薙(北村一輝)が綾音に抱いてしまう感情が物語を膨らませるのに、テレビ版『聖女の救済』では草薙を登場させないからピースの足りないパズルみたいになっちゃってます。 湯川... [続きを読む]

» ガリレオ #11 最終回 [ぐ~たらにっき]
『聖女の救済―後編―』 [続きを読む]

» ガリレオ フジ(6/24)#11終 [ぬる~くまったりと]
第11話 聖女の救済 後編 公式サイトから 湯川学(福山雅治)は、会社社長の真柴義之(堀部圭亮)毒殺事件を通じて、義之の妻で、中学時代の同級生でもある綾音(天海祐希)と再会する。綾音は妊娠をきっかけに義之と結婚した。が、何者かに自転車で衝突され流産していた。湯川は、綾音が営んでいる幼児教室で、子どもたちにある実験を見せた。それは、電気ポットを使って、次々とお湯の色を変えてみせるというものだった。その話を知った貝塚北署の岸谷美砂(吉高由里子)は、その実験が事件に関係あるものだと考え、湯川を訪ねる。そこ... [続きを読む]

» 「ガリレオ」実に面白いファイルを纏めた先にみた愛する人の行動パターンを逆手に取った危険なバラに込められた殺害執行の猶予と湯川の償いという救済 [オールマイティにコメンテート]
「ガリレオ」最終話は湯川は真柴義之毒殺事件で義之の妻綾音が犯人という仮説が湯川の中に立っていた。しかし肝心の根拠となる証拠が見つからない。そこで湯川はもう一度殺害現場 ... [続きを読む]

» ガリレオ #11(最終回) 聖女の救済 後編 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
#11 聖女の救済 後編 薔薇ですべてが明らかに… 枯れた薔薇を見つけられなかったのですかいな。鑑識さん。 という突っ込みは置いておいて…(笑 またもや物理とは関係ないお ... [続きを読む]

» 沢口いずみことファントム・シャドウって逆じゃないのかとガリレオは呟いた(福山雅治) [キッドのブログinココログ]
・・・呟かないだろう。 第一、『確証〜警視庁捜査3課』(TBSテレビ)とまぜんなよっ。 いやあ・・・第10話で、元ももいろクローバーの早見あかりが女子高校生スリで登場した時から、「確証」の方が「T5」より評価高くなっちゃってさ・・・触れないわけにはいかない気持ちがね。 その上で最終回、怪盗・ファント... [続きを読む]

» 【ガリレオ】第2シーズン 第11話 「最終章・聖女の救済-後編-」最終回 総括感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
あの教会で、僕が君に言った言葉を覚えてるか? 「神は全ての人間を救済する。」 君はそう言った。 ならば… 君のご主人を殺した人間も救済されなければならない。 ガリレオ 第11話 「最終章...... [続きを読む]

» 「ガリレオ」第11話(終) [日々“是”精進! ver.F]
全ての人間に、救済される権利がある… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306250000/ 聖女の救済 (文春文庫)東野 圭吾 文藝春秋 2012-04-10売り上げランキング : 134Amazonで詳しく見る by G-Tools ... [続きを読む]

» ガリレオ2 #11 [シフォンなキモチ]
うーん、第二シーズンは、最後まですっきりしなかったゾ そもそも、天海はいくつの設定なんだ!? 見た目からして、1年以内に妊娠なんて絶対無理に決まってんじゃん・・・(暴言) 湯川先生が老けてしまったのがいけないのでしょうか???[E:bearing] 同級生なんだよね? というわけで、話に入り込めなかった最終話なのですが... [続きを読む]

« 《空飛ぶ広報室》★最終話 | トップページ | 《Woman》#01 »

最近の写真