無料ブログはココログ

« 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#09 | トップページ | 《空飛ぶ広報室》★10 »

2013/06/16

《35歳の高校生》#09

『魔女裁判』(あらすじYAHOO!TV)
国木田高校の裏サイトで行われていた3A生徒の格付けランキングが、全員同じ点数になり、スクールカーストはなくなったかのように思われた。生徒たちは、スクールカーストがなくなったのは亜矢子(米倉涼子)のお蔭だと感謝する。そんな中、亜矢子が阿佐田(渡哲也)の指令を受けてスパイとして編入し、高校生を使った人体実験を行っていると告発する文書が生徒たちの間に広まる。亜矢子を信頼するようになっていた生徒たちは動揺。正光(菅田将暉)は、3A全員が騙されていたのだと亜矢子への疑いを煽り、本当のことをはっきりさせるために、“魔女裁判”をやろうと挑発。亜矢子は生徒たちの前で自分の壮絶な過去を初めて語り始める―――

cast
馬場亜矢子:米倉涼子 小泉純一:溝端淳平
長峰あかり:片瀬那奈 蜷川真樹夫: 升毅
黛 有紀:横山めぐみ 野田芳男:榎木孝明 
阿佐田幸信:渡哲也

(
生徒・五十音順)
上遠野太洸 北山詩織 小島藤子 新川優愛
菅田将暉 高杉真宙 西井幸人 野村周平
広瀬アリス 藤原令子 水野絵梨奈 宮崎香蓮
森川葵 山崎賢人

早めに登校すると、机の上に盗まれた携帯が置いてあった。
学校の裏サイトから、生徒のランキングが外れていた。
土屋の携帯はいつもの隠れ家に置いてあった。その下にはある告発があった。
阿久津はかなりしつこく亜矢子のことを調べていた。そこで土屋を使って亜矢子を孤立させた。告発文には、阿佐田教育長のスパイとして3年A組にあたかも編入されたように書かれていた。
でも隠し撮りしたり、でっち上げ記事を載せたり、かなり卑怯だと思います。
おまけにカイザーが心臓発作を起こして入院したりと亜矢子の身の潔白は,得られず、土屋の威張りようが癪に障りました。
阿久津は何が目的なんでしょう?
他人を自分の都合の良い方へ誘導するのは、本当の友情じゃない。それくらい分かってるだろうに。

土屋は入れてあった鍵を使い、亜矢子の家に忍び込み、大事な日記帳を盗んだ。ただ、土屋がしてきするように、書いてある通りにことが進むので、土屋は魔女裁判にかけると言いだした。

亜矢子が教室に行くと、阿佐田教育長がテレビに出ていた。携帯が一斉に鳴って、テレビをつけろと命じられた。
イジメをなくするためには、クラスをなくすと言い出した。
土屋は、彩子にバケツの水をかけ、これが濡れ衣だといい、亜矢子の机を邪魔じゃないと言って校庭に放り投げた。

阿久津は、長谷川のトイレ飯の時個室にいなくなっちゃえばと書いた紙を貼り、萌を階段から突き落とし、冤罪の痴漢騒ぎも、駅伝部の体罰騒ぎを地区ったのも、好調の作ったキャンプの資料をサバイバルに書き換えてすり替えたのも全部やったと言った。勝手に亜矢子が阿久津の味方だと取り込んでいた。君は素晴らしいことをしたんだと言い出した。
僕の罪は君が後でみんなに伝えてと言って飛び降りようとした。走って追いかける亜矢子に頬を張られた。

土屋は、友達ができるたびにカバンにつけた人形をいちいち取って捨てた。
皆が自分たちのマスコットを拾い上げた。

土屋が挑戦的に魔女裁判の時間と場所を指定した。廊下で阿久津が聞いていた。これが改心しないんですよね。

魔女裁判をネット公開しているのはきっと阿久津でしょう。それをあかりが担任い見せた。
こんなねちねちといたぶるのは、好きじゃないです。ちゃんと弁解の余地を残してやってくれないと…きちっとした方が好きなもんで…

魔女裁判にのぞむ亜矢子。土屋には、日記帳が握られ、そこに書いてあることが、そのまま現実に起きていると言われて…
阿佐田まで、入院しちゃうなんて、引っ張りすぎです。

う~ん、もう少しすっきりするドラマ化と思っていました。

*****
今までの感想は、こちら

« 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#09 | トップページ | 《空飛ぶ広報室》★10 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/57605912

この記事へのトラックバック一覧です: 《35歳の高校生》#09:

» 35歳の高校生 第10話★人体実験と魔女裁判・・・説得力が薄い [世事熟視〜コソダチP]
35歳の高校生 第10話 「魔女裁判…彼女が高校生になった目的を糾弾」 3年A組の生徒たちの携帯電話に一斉メールで「真実は28番ロッカーの中」という謎のメッセージが届きます。 山下(水野絵梨奈)が28番ロッカーを開けると、そこには封書に入った亜矢子を告発するプリントが入っていました。 何が入ってるか分かんない”28番ロッカー”を躊躇なく開けるって度胸あるなぁ。 小生だったら、猫の死体だとか爆弾だとか、ありとあらゆるヤバイケースを想像しちゃうから、怖くて開けられないけどなぁ・... [続きを読む]

« 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#09 | トップページ | 《空飛ぶ広報室》★10 »

最近の写真