無料ブログはココログ

« 《空飛ぶ広報室》★09 | トップページ | 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#08 »

2013/06/12

《ガリレオ2》☆09

『攪乱す(みだす)狙われた湯川!!悪魔の手の恐怖実験』(あらすじYAHOO!TV)
帝都大学の湯川学(福山雅治)と、岸谷美砂(吉高由里子)を通じて彼に捜査協力を求めている貝塚北署に、『悪魔の手』を名乗る人物から犯行予告が届く。その人物は、『悪魔の手』を使って人を自在に葬ることができるとし、警察の手に負えなければT大学のY准教授に助けてもらえばいい、これはどちらが真の天才科学者かを決める勝負でもある、と挑発していた。  ほどなく2通目の手紙が届く。犯人は上田重之(岡本正仁)を転落死させた、と記していた。美砂によれば、最初の手紙が届いた日、品川のビル建設現場で建築作業員の上田が転落死したという。そして、湯川に届いた手紙には、インターネットのアドレスが記載されていた。それはある映画のサイトで、書き込み欄には「感動のあまり落ちないようにしないと。品川の建設中のビルより愛を込めて」という投稿があった。書き込まれたのは事件の前日だった。  湯川は、美砂とともに事件のあった建設現場を訪れる。だが、事故に見せかけて人を突き落す方法は存在するものの、犯人がどんな方法を使ったのかはわからなかった。  一方、栗林宏美(渡辺いっけい)は、友人の物理学者で、いまはカルチャーセンターなどで講義をしている高藤英治(生瀬勝久)と一緒に酒を飲む。その時、湯川が『悪魔の手』の事件に関わっていることを話していた。  そんな折、20代の男性会社員が電車に接触して死亡するという事件が起こり…。

cast 

湯川学…福山雅治 岸谷美砂…吉高由里子
 
太田川実…澤部佑〈ハライチ〉
 
栗林宏美…渡辺いっけい
 
 

 

『悪魔の手』と名乗る手紙が警察と、湯川に届いた。
その『手』を使えば自在に人が殺せるというものだった。
警察に私を止めることはできない。悪魔の手は人間には見えないからとあった。自分たちで手におえないと思ったら、例によってT大学のY准教授に助けてもらえばいい。これは2人のうちどちらが真の天才科学者かを決める勝負でもある。
妙な手紙が来て、迷惑していると美砂は呼び出された。そこでまた封筒が届いていた。湯川は、決して警察に協力しているわけではない、不可思議な現象の正体を知りたいだけだ。と言った。

『悪魔の手』が犯行声明を出したとき、その様子に疑問を感じた湯川は、殺した人の名前を初めから知らないのではないか?と言った。
パチンコ店の屋上のガラスの部分から転落死した現象があった。
2通目の裏にURLが書かれていた。そこにアクセスした湯川は、映画の宣伝用サイトだったが、そこに書き込まれた文章を見つけた。品川のパチンコ屋のガラス拭き。書き込みは6月2日。これを犯人からの犯行予告と取れなくもない。
美砂が最初に疑ったのは栗林。そんなひどいことはできないと湯川が非科学的なことを言った。

栗林が、珍しく知り合いになった科学者高藤と、飲みだした。『悪魔の手』の話に及んだ。
高藤は、実は、『悪魔の手』張本人だった。

次が、大田区大森の踏切で転んだ自転車の男が電車にひかれて亡くなった。
さらに悪魔の手は、マスコミにリークした。そのため警察が記者危険をする羽目になったが、ほとんどわかっていないことで、逃げた。
美砂が、湯川にマスコミが押し寄せるかもしれないが何も話さなくていいからと電話し切った直後に『悪魔の手』から電話が掛かった。ちゃんと話さない相手に湯川は、そのま電話を切った。

湯川は、この手紙が、とてもおかしいことに気付いた。
電車事故に遭った石塚さんが亡くなったのが6月7日、犯行声明文をポストに投函したのは10日.これじゃまるで逆だった。
美砂はこれを聞いて、殺すことにこだわったのでは?と言った。石塚さんは、7日に事故に遭い、意識不明で入院し、10日に亡くなった。そこで湯川は、犯人がコントロールできない何かが存在している。少なくとも犯人は、意のままに事故を起こし人を殺せると言うのは、ウソだと言うことだ。

メディアセンターに顔を出した美砂は、たくさんの人が、コンピュータに向かっているのを見た。犯行声明文の前の痕跡を調べるためだった。犯人はニュースで被害者の死亡と名前を確認して犯行声明文を送っているとすればつまり,犯人は犯行声明をネットに書き込み、翌日その通りに実行した。しかし、必ずしもすべてが成功しているわけではない。うまく行かなかった場合は、犯行声明文を警察には送らず犯行予告の存在を知らせることもない。事故を起こせなかったら犯人にとっては当然失敗だ。しかし、事故を起こせたとしても被害者が死亡しなかったらそれもまた失敗だ。おそらく被害者の死亡を確認しないと犯人にとっては何か都合の悪いことがあるんだろう。死亡しなかった被害者は、悪魔の手について何かを知っている可能性があると言うことだ。
学生が声を上げた。さくら学院の堀内まり菜の応援サイト。
6月5日の銀座につながる高速道路の死亡しなかった事故を調べてくれと湯川は言った。
結果、6月5日亜午後3時過ぎ首都高 5号線の側道で停車している乗用車があり、運転していた女性をパトカーが保護したと言うものがあった。その女性は道路が波打ったと知らせた。めまい・耳鳴り・道路が波打った…
湯川はその女性の部屋の鏡に数式を書きだした。3本指で額を押え、あることが浮かんだ。

湯川は、テレビ出演し、『悪魔の手』を挑発した。
捜査内容にも及ぶことをインタビューで言ったので、美砂が飛んできた。
そこで湯川は、パソコンの画面を見せた。葉山キャンパス第2号館で、実験を行う。テレビでの僕の発言に犯人はプライドを傷つけられたはずだ。次は特定の個人を狙う。つまり僕を。

トンネルで『悪魔の手』がスイッチを入れた。栗林は、パニックを起こした。そこで用意したヘッドホンをつけると、すぐに回復した。
湯川が助手席から顔を見せると、高藤は、慌てて逃げた。一緒に走っていた美佐たちに、白いワンボックスカーと知らせてカーチェイスが始まり、すぐに高藤は逮捕。
同居人の行方が分からなかったが、それも高藤が抹殺していた。それでも殺したのは湯川学だとなんでも他人のせいにした。
高藤が使ったのは、ロングレンジ アコースティック デバイス。イラクやアフガンなどの紛争地域で使われたものと同じで、LRADと呼ばれる非殺傷型の音響兵器。23キロヘルツ程度の特殊な超音波を以前君に見せた超指向性のスピーカーで照射し相手の平行感覚を狂わせるというものだ。
栗林の感覚は湯川が作ったヘッドホンをし、微弱な電流を流して正常に戻った。つまりそれで防げる現象だった。
10年前に高藤の発表に湯川が異議を唱えたことで、高藤は窮地に立った。半年前、それが原因で同居人と口論になり、もう別れると言われて殺した。
高藤は、湯川の下で働いている栗林に近づいたと言っていた。高藤は愚痴り合う仲だったと言っていた。湯川を蹴落としてやる…どうぞ僕を蹴落として下さい。そういわれて床に頭がつくくらいにお辞儀して申し訳ないと謝っていた。

途中で中だるみがあるんですね。どうしても眠くなります。

*****
今までの感想は、こちら

« 《空飛ぶ広報室》★09 | トップページ | 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#08 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/57573675

この記事へのトラックバック一覧です: 《ガリレオ2》☆09:

» ガリレオ(第2シーズン)第9話★目を剥いて爪を噛む生瀬勝久の「超音波殺人事件」 [世事熟視〜コソダチP]
ガリレオ2 第9話 撹乱す-みだす- 狙われた湯川!!悪魔の手の恐怖実験 <親愛なる警察の諸君へ、私は悪魔の手を持つ者である。その手を使えば自在に人を葬ることが出来る。警察には私を止めることが出来ない。悪魔の手は人間には見えないからである。警察は被害者の死を事故と判断するしかない・・・>云々と、抑えた口調でゆっくり読み上げる吉高由里子のナレーション・・・だと思っていたら、犯人からの手紙を岸谷(吉高由里子)が太田川(澤部佑)にむかって読み上げてました。 内輪の人間に手紙を読み聞かせるだけ... [続きを読む]

» ガリレオ #09 [ぐ~たらにっき]
『攪乱す(みだす)』 [続きを読む]

» 【ガリレオ】第2シーズン 第9話 「攪乱す(みだす)」 感想 [ドラマ@見取り八段・実0段]
犯人は特定の場所で事故を起こすことはできても、特定の人物を事故死させることは できないということです。 犯行声明文に書かれてある被害者の名前は、報道によって知り得たものです。 つまり、犯人はどこ...... [続きを読む]

» 孤高の釣り師ガリレオ~助手(渡辺いっけい)で鬼畜(生瀬勝久)を釣る [キッドのブログinココログ]
初めて行く場所をマップで検索する時代である。 知らない街を迷いながら歩くのは楽しい事だが、時間的な制約があるとそうもいかない場合がある。 あらかじめ・・・住所から目的地を検索し、最寄りの駅からの道をネット上で視察するわけである。 もちろん、リアルタイムではないので消失してしまう物件もあるのだが・・・... [続きを読む]

» 「ガリレオ」第9話 [日々“是”精進! ver.F]
後出しジャンケン… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306110000/ ガリレオの苦悩 (文春文庫)東野 圭吾 文藝春秋 2011-10-07売り上げランキング : 1081Amazonで詳しく見る by G-Tools ... [続きを読む]

» ガリレオ 第2シリーズ (第9章・6/10) 感想 [ディレクターの目線blog@FC2]
フジテレビ系ドラマ『ガリレオ』(公式)の第9章『攪乱す‐みだす‐』『(ラテ欄)攪乱す(みだす)狙われた湯川!!悪魔の手の恐怖実験』の感想。 第9話にして、やっと「ガリレオ」復活! 事件やトリ...... [続きを読む]

» ガリレオ2「攪乱す(みだす)」 [のほほん便り]
本作が、パート2になって以降、いちばん、巷の評判的にはヨカッタみたいですね。 たしかに、面白かったです。湯川先生(福山雅治)、大活躍!だったしね。岸谷ちゃん(吉高由里子)も、栗林(渡辺いっけい)もイイ味だしてました。 でも、我家的には、生瀬勝久がゲストだった分。「やはり(相棒で序盤に、大変インパクトあった殺人鬼)浅倉禄郎の方が、凄かったような…」となってしまったのでした (^^;)ゞ 来週は、ついに、天海祐希を迎え、最終章の前後編。楽しみ~    (ストーリー) 帝都大... [続きを読む]

» ガリレオ(2) 第9話 [レベル999のgoo部屋]
『攪乱す』 「攪乱す(みだす)狙われた湯川!!悪魔の手の恐怖実験」 内容 警察に“悪魔の手”を名乗る人物からの犯行予告が届く。 それを美砂(吉高由里子)が読んでいたところ、 湯川(福山雅治)から連絡が入る。。。自分の所にも届いたと。 それからまもなくして、...... [続きを読む]

» ガリレオ(第2シーズン) 第9話 [ドラマハンティングP2G]
ストーリー 06.10 Mon On-Air Story #09 撹乱す-みだす- ラテ欄「攪乱す(みだす)狙われた湯川!!悪魔の手の恐怖実験」 帝都大学の湯川学(福山雅治)と、岸谷美砂(吉高由里子)を通じて彼に捜査協力を求めている貝塚北署に、『悪魔の手』を名乗る人物から犯行予告が届…... [続きを読む]

» 「ガリレオ」 第9話~攪乱す(みだす) [ドラマ de りんりん]
あっ、何か久しぶりにワクワクしたかも。笑 “悪魔の手”とか、いかにも挑発的なネーミングだし、犯人は生瀬さんだし…。 3話のネタと少しかぶった気もしたけど、こっちの方が兵器にも使えるようなシロモノだ...... [続きを読む]

« 《空飛ぶ広報室》★09 | トップページ | 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#08 »

最近の写真