無料ブログはココログ

« 《ガリレオ2》☆06 | トップページ | 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#06 »

2013/05/25

《ラスト シンデレラ》★07

『イケナイKiss』(あらすじYAHOO!TV)
(篠原涼子)は、広斗(三浦春馬)から衝撃の告白を受ける。一方の凛太郎(藤木直人)は、千代子(菜々緒)から自分では恋愛対象にはならないのかと迫られていた。  それぞれ、恋の悩みを抱えた桜と凛太郎。美容室のスタッフルームで話をするうちに思わずキスをしてしまう!?  同じ頃、美樹(大塚寧々)は、公平(遠藤章造)ら家族にパートが決まったと報告。しかし、ホストの将臣(山本裕典)の下で働くとはいえず、不動産会社の事務職だとウソをつく。勤務日初日、将臣の自宅マンションを訪ねた美樹は、パソコン上の将臣が持っている株式の値動きを見守っていてくれ、と頼まれる。  別の日、桜、志麻(飯島直子)、美樹はホテルで女子会を楽しんでいた。そこで美樹は、仕事が決まったことを報告し、2人はそれを祝福。すると、美樹は、実はこれまで自立している桜と志麻をうらやんでいたのだ、と告白した。やがて、女子会も終わり3人が帰ろうとしたとき、1人の男性が志麻に声をかけた。男性は、志麻の元夫だった。  そんなある日、桜が部屋で過ごしていると、公平から美樹が買い物に出たきり戻らないと連絡が入った。心配になった桜は、心当たりを探すが美樹の消息は知れず…。

cast
篠原涼子 :遠山桜  三浦春馬 :佐伯広斗 
大塚寧々 :武内美樹  遠藤章造 :武内公平 
菜々緒 :大神千代子  橋本さとし :遠藤健一 
NAOTO(EXILE)
 :柏木智則 滝沢沙織 :松尾のぞみ 
平田薫 :柴田春子  野川由美子 :武内節子    
飯島直子 :長谷川志麻  ・ 藤木直人 :立花凛太郎

広斗から、体の関係がなかったと告白を受けて、桜は、猛烈にセックスの研究を始めた。隣室の凛太郎の持っているDVDにエロビデオがないか調べたがなかった。結局温泉旅行などして、良い思い出作りをしようと話が決まり、有休をとって行くことにしたと凛太郎に宣言。しかし凛太郎は、撮影も入っているんで反対していた。
SOBARえんどうで、待ち合わせた桜と広斗は、ラブラブムードで、旅行は、全額広斗が持つと宣言。そろそろ合鍵が欲しいと言われ、桜は、嬉しくて叫んだ!
(川柳)合鍵をくれと言われる 幸福感(♡)

凛太郎は、千代子に、桜といたこの間の件を説明。すると自分を知ってもらいたい、とまた迫られた。

美樹は、志麻が連れて行ったホストクラブのホスト将臣に臨時で雇われた。
部屋は散らかり放題。翌朝、将臣が目覚めると、美樹が来ていて、部屋は掃除され、食事もできていた。それを感激したように超好きだと答えた将臣。

桜と凛太郎は、職場でとても雰囲気を壊していた従業員たちは心配して、仲直りして帰ってと要請。凛太郎は、広斗とのこれからを後悔するなと言った。

美樹が1日のバイト代を貰い新たな女子会としてホテルに併設のプールで飲んだり食べたりしての帰りに志麻が元夫と偶然会った。新しい家庭を築き、子供もいた。取り残されような感じを抱く志麻。

美樹は、息子の学校で、運動会の時着用する法被と鉢巻が明日もっていくようになったと聞いて、慌てて、駅前のスーパーへ急いだ。姑に文句を言われて。

桜は、明日広斗と旅行へ行くのだが、まだ、AVビデオを借りられなくて店の若い男子にこっそり聞いた。休憩室のパソコンで、明日のために勉強(?)していると、凛太郎が来て帳簿ツケを始めた。喘ぎ声を聞きながら仕事はできず、ヘッドホンをつけさせたが、DVDのクライマックスで、桜が騒ぎ出した。ヘッドホンを首にまいたまま、立ち上がったためパソコンが引っ張られ、テーブルから落ちそうになった。それを見た凛太郎は、少し腰を屈み、とっさにカバーする体制に入った。ヘッドホンのアダプターが抜けて急に桜が近づいた。
2人は思わぬ体制でキスをすることになった…
(川柳)友達が 急に異性に見える時(焦)

閉店間際のスーパーで、買い物して、出てくると向かいの道に志麻を見た。
バーから出てくる夫も見た。美樹の心が壊れた。
公平が帰宅すと、まだ美樹が戻っていなくて皆心配していた。慌てて探しに出る公平。

桜は、気もそぞろで帰宅すると、広斗が合鍵を使って部屋にて、パスタを作っていた。明日の旅行にもっていく服を、広斗がシャワー浴びている間にシチュエーションを考えながら、鏡で見ている桜。タオルももっていくと言ってオヤジが顔を出して笑われた。そこへ宏平から電話がかかった。広斗と一緒にSOBARへ行くと、凛太郎と千代子がいた。志麻と公平が来た。2人を見て、桜はきっと美樹も見たと原因が分かった。
(川柳)失えば 二度と戻らぬ ものもある(哀)

ドアホンが鳴って、凛太郎が、美樹を連れてきた。雨に濡れて、マンションの下にいたと教えた。とりあえず風呂に入れ、その間に公平に連絡。
出てきた美樹にどこにいたのか聞くと、ホストクラブと答えた。もう少しでホストにお金だまし取られるところだったと。何の資格もない女に自給¥2000も払うなんておかしいと思っていた。美樹の立ち直りにはまだ時間がかかりそうだった。
翌日、桜は美樹の家にずっと抱えていた法被と鉢巻を届け、もう少し帰宅を待つように、家族に伝えた。
職場に出ると、凛太郎にお礼を言った。千代子が来て、そのあとに立花さんと呼びかけた女が来た。凛太郎の顔色が変わった。

志麻が真面目に生きていなかった分、今に来てしわ寄せが来てます。
美樹が鷺に引っかからなくてさすがと思いましたが、専業主婦って、こういう悩みもあるんだと思いました。さて桜。結局旅行はキャンセルみたいでした。
浮かれていたけど、本心はわかりませんね。

*****
今までの感想は、こちら

« 《ガリレオ2》☆06 | トップページ | 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#06 »

ドラマ(ら)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/57453686

この記事へのトラックバック一覧です: 《ラスト シンデレラ》★07:

» ラスト・シンデレラ 第7話★篠原涼子と藤木直人のKissはヘッドホンのコードのお陰 [世事熟視〜コソダチP]
ラスト・シンデレラ 第7話 イケナイKiss 前回のラストで広斗(三浦春馬)が「実はオレも桜さんに謝らなきゃいけないことがあるんだ。オレ、桜さんに嘘ついてた。ずっと嘘ついてたんだ。」 てっきり、桜(篠原涼子)と凛太郎(藤木直人)を引き離すために千代子(菜々緒)が陰で策略を立てていたことを明かすのかと思いきや、初めて出会ったときに泥酔した桜とエッチしたようなこと言ったけどホントは何もなかったことを明かしました。 何も無かったのに、桜(篠原涼子)は妊娠検査薬まで買ったってことかぁ・・... [続きを読む]

» ラスト・シンデレラ 第7話 [レベル999のgoo部屋]
『イケナイkiss 内容 広斗(三浦春馬)から“嘘”を告白された桜(篠原涼子) 「ホントは、何も無かった。また会いたくて、嘘つきました」 ガッカリするような、ホッとするような安心を覚えつつ、新たな夢を見始める桜 今度こそ。。。。と。 そのことを凛太郎(藤木直...... [続きを読む]

» 「家族ゲーム 第6話」「ラスト・シンデレラ 第7話」 [エリのささやき]
先週、UPできないでいたら宿題を忘れたみたいな感覚がのこってしまいましたわ^^; [続きを読む]

« 《ガリレオ2》☆06 | トップページ | 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#06 »

最近の写真