無料ブログはココログ

« 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#01 | トップページ | 《35歳の高校生》#03 »

2013/04/28

《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#02

愛の値段〜5人目は誰? 逮捕!?』(あらすじYAHOO!TV)

正義(唐沢寿明)の研究室にある日突然、岩月(稲垣吾郎)と名乗る刑事が訪ねて来る。 岩月は正義が20年前に属していた窃盗団“テイク・ファイブ”について知っていることを匂わせると、先日東都銀行に侵入し、銀行の投資信託“ハピネス・トラスト”に関する機密データを盗んだ犯人は正義、晴登(松坂桃李)、南(六角精児)、均(入江甚儀)の四人だと指摘する。岩月の発言に警戒の色を見せる正義。岩月はそんな正義に、正義たちが盗んだデータの中身が知りたいと切り出し、1週間以内にデータのコピーを用意するよう要求。用意しなければ正義たちを全員、刑務所送りにすると言い放って立ち去っていく。

cast 

帆村 正義…唐沢寿明 笹原 瑠衣…松雪泰子

 新美 晴登…松坂桃李 南  真一…六角精児 

 火岡  均…入江甚儀 矢野 昇太郎…千葉雄大 

 柿沢 なな…福田彩乃 笹原 紗枝…江田結香 

 香川 竜一…阿部進之介 バーテンダー…駿河太郎

 増田 公造…でんでん小百合…JUJU

 ホームレス…倍賞美津子 岩月 櫂…稲垣吾郎

 

 

〈人を助ける正義の泥棒 TAKE FIVE
 帆村正義 南真一 火岡タモツ そしてリーダーの正義にライバル心を燃やす
 新見晴登 
 TAKE FIVEは悪徳銀行からデータを盗み お金を取り返した
 正義はTAKE FIVE を追う刑事笹原瑠衣と運命の再開をする
 そのすべてを監視していた男 警察官の岩月 櫂
 岩月はTAKE FIVEをどうするつもりなのか?
 ルクレツィアの肖像のありかを正義に教えた 謎の老女
果たして彼女の狙いは?
ルクレティアの肖像をめぐり物語が動き出した。〉

今回のターゲットは『相良ビジネススクール』
平和に暮らす南の奥さんが、この計画倒産に引っかかり金を巻き上げられていた。
心理学の教室に瑠衣が来た。嫌な感じだった。
部屋に戻ると若月がきた。助手が片づけられないでいるのをきちんと本棚に戻し、テレビの相良を見ていた。
昔のTAKE FIVE を知っているかと聞いてきた。
20年前1枚の絵を盗み出すとき、刑事を殺し1人の男が逮捕されたが獄中で自殺。その後ほかのメンバーの行方も分からず、すべては謎のまま。
だが、先日TAKE FIVEを思い出させる事件が起きた。銀行が厳重に保管したデータを盗み出した。机上の携帯が鳴った。出ないんですか?と言われ知らない番号だからと言った。すると、若月はその番号だったら、火岡タモツといった。若月はさらに警察に渡ったデータは極秘扱いになったので1週間以内にコピーを渡せ、さもなくば全員逮捕!と脅しをかけた。

スイングバーで火岡、南、新見とたくらんでいると、帆村がきた。若月の調べた資料を持っていき、コピーなんてないのを確認したが、相良のビジネススクールの方と同時でやっつけようと話をまとめた。

警察では、瑠衣が若月に報復人事?と聞いた。私だったら絶対許せないとカリカリ言った。若月は「僕は別に…たとえば ちょっと床のホコリが気になったとするとでしょ。掃除しようとしゃがんでみるともっとホコリが目に入る。徹底的に掃除をしようと思ってほうきを取りに行ったら用具入れも汚れてるそこも掃除したくなる。雑巾がいるなと思ったら、ぞうきんも汚くて ああ、もうどこまでいけば全部きちんとできるんだ!今は結局隣の建物の掃除をしている。」
瑠衣はそれでも納得できないと言いながらその場を去った。
若月は、自分のやり方で真実を見つけると言った。

帆村は、明日相良が差押えに、立ち合い、情報を逐一知らせたが、相良邸を通り過ぎた際、瑠衣が運転席で、セキュリティーランプが消えていたような気がすると言って様子を見に降りた。測量士の格好をした南が教えたが、瑠衣はさっさと、家に行った。プランDで行くぞと言った。花瓶をガラス戸に穴をあけてタモツを走らせた。

若月は、渡されたデータが、相良ビジネススクールの物で其れを計算しなおすと2億8千万円。絵画の裏の金庫では入らなかった。この部屋でいらないものと認定されたのが厚みのある古いテレビ。開けるとあった。
相良が戻り、経理の清水もショックを受けて警察に自首しに行った。若月が、計算して被害者に返すと言った。急いできた瑠衣は若月に僕も遅かったと言われた。

約束の火に、帆村は、スイングバーのマッチを渡した。
ワインをついて、待ち構えると、若月が来た。

これって、完全 TAKE FIVE になったと言うことでしょうか?
結構瑠衣がうざいですね。

*****
今までの感想は、こちら
 
 
 

« 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#01 | トップページ | 《35歳の高校生》#03 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/57262931

この記事へのトラックバック一覧です: 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#02:

» TAKE FIVE 俺たちは愛を盗めるか第2話(4.26) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
今回のTAKE FIVEの標的は、入学金や授業料が入るや 学校を計画倒産させたビジネススクール理事長相良光代@田中美奈子、 光代が隠している財産をTAKE FIVEが狙う中、 正体に気づいた岩月刑事@稲垣吾郎が帆村@唐沢寿明に接触してきたと 新生TAKE FIVE、五人組が結集した回 極度の潔癖症ゆえに不正や秘密など何でもきちんとせずにいられない・・・ 岩月刑事、イイキャラだな。稲垣吾郎の雰囲気にぴったりだ 岩月が仲間入りして、このドラマ、面白くなりそうだ。 千葉雄大君演ずる若手刑事ももうちょい活躍... [続きを読む]

» 「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」第2話 [またり、すばるくん。]
TAKE 2「愛の値段~5人目は誰?逮捕!?」    [続きを読む]

» TBSドラマ TAKE FIVE #2 [よくばりアンテナ]
今回は謎の男、警察の岩月(稲垣吾郎)に焦点が。 公式HPのあらすじはコチラ 新美(松坂桃李)が笹原(松雪泰子)にどろぼうだと目をつけられちゃってるから 見てて大丈夫なのかってハラハラしますね。...... [続きを読む]

» TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~ 第2話 [ドラマハンティングP2G]
第2話「まさか!逮捕!!5人がピンチに」2013.04.26 ON AIR 正義(唐沢寿明)の研究室にある日突然、岩月(稲垣吾郎)と名乗る刑事が訪ねて来る。岩月は正義が20年前に属していた窃盗団“テイク・ファイブ”について知っていることを匂わせると、先日東都銀行に侵入し、…... [続きを読む]

» TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜 第2話 [レベル999のgoo部屋]
『まさか!逮捕!!5人がピンチに』 内容 “ルクレツィアの肖像”は、東都銀行機密部にも存在しなかった。 謎のホームレス(倍賞美津子)を問い正す正義(唐沢寿明)だったが、 「これからはいろんな時計が、また動き始める。じっくり見させてもらうよ」 と言うばかり。...... [続きを読む]

» 「TAKE FIVE ~俺たちは愛を盗めるか~」第2話 感想 [Kanataのお部屋へようこそ]
 岩月(稲垣吾郎)のところへ顔を出しに来る瑠衣(松雪泰子)。  お茶を飲みながら、雑談、無駄話の休憩タイム。  お仕事の合間だけど、ゆる~い雰囲気。    警察署って暇なんだ。のんびりしてていいなぁ。(笑)... [続きを読む]

» TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~ #02 [ぐ~たらにっき]
『愛の値段~5人目は誰?逮捕!?』 [続きを読む]

» TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜TAKE 2:愛の値段〜5人目は誰?逮捕!? [あるがまま・・・]
俺、TAKE FIVEなんだΣ( ̄▽ ̄;||| 新美ったら何て事言うだ!それでなくても怪しいって尾行されたりしてたのに… そういえば冒頭には泥棒仲間とも言ってたし、一体何を考えているのやら… しかし、こんなにマークされてたのに、新美が光代@田中美奈子のボディガードしてた...... [続きを読む]

» TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜 第2話 [emitanの心にうつりゆくもの]
第2話 「愛の値段〜5人目は誰?逮捕!?」 上教大学心理学部教授・帆村正義(唐沢寿明)が大学内で新美晴登(松坂桃李)と会っていたところ、芝大門警察署刑事・笹原瑠衣(松雪泰子)がやってきて「どういう関係なんです?」と尋ねてくる。 ... [続きを読む]

» TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~ (第2話・4/26) 感想 [ディレクターの目線blog@Seesaa]
TBSドラマ『TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~』(公式)の第2話『愛の値段~5人目は誰?逮捕!?』の感想。 少々狙い過ぎだが面白い… ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ! http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4403/ ★Seesaaブログにトラッ…... [続きを読む]

« 《TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~》#01 | トップページ | 《35歳の高校生》#03 »

最近の写真