無料ブログはココログ

« 《ガリレオ2》☆01 | トップページ | 《35歳の高校生》#01、#02 »

2013/04/21

《ラスト シンデレラ》★02

恋と人生の大逆転!!年下男は王子様!?』(あらすじYAHOO!TV)

合コンパーティーに参加した桜(篠原涼子)は、広斗(三浦春馬)とホテルに泊る。が、泥酔していた桜は、その夜のことを何も覚えていなかった。  あくる朝、帰宅した桜は、隣室で引っ越し作業が行われていることを知る。何と、引っ越してきたのは凜太郎(藤木直人)だった。そんな桜のもとに、広斗から連絡が入った。交際を申し込む広斗に、嬉しいが年齢も違うから無理だ、と答える桜。そのとき広斗は、千代子(菜々緒)の部屋から桜に電話をしていた。  別の日、桜は美樹(大塚寧々)とともに志麻(飯島直子)が勤めるスポーツジムで汗を流す。3人で、桜がホテルに泊まった話で盛り上がっていると、志麻の携帯が鳴った。相手は、美樹の夫・公平(遠藤章造)だった。  広斗は、桜から交際を断られてもめげずにメールを送り続けていた。少しずつ気持ちを動かされていた桜は、勤務中もついメールが気になってしまう。それに気づいていた凜太郎は、仕事に集中しろ、と桜に活を入れる。  仕事を終えた桜と凜太郎が店を出ると、そこに広斗が立っていた。会いたくて来た、と言う広斗に、桜は一杯だけという約束でバーに付き合う。が、桜は、広斗の友人から姉に間違われ、居心地が悪くなる。それを察した広斗は、桜を外へ連れ出した。桜はそんな広斗にいきなり頭を下げ、自分はもうすぐ40歳だと明かし、母親に間違われたら立ち直れないところだった、と言って走り去ってしまう…。

cast

篠原涼子 :遠山桜 
三浦春馬 :佐伯広斗 
大塚寧々 :武内美樹 
 
遠藤章造 :武内公平 
 
菜々緒 :大神千代子 
橋本さとし :遠藤健一 
NAOTO(EXILE)
 :柏木智則 
 
滝沢沙織 :松尾のぞみ 
平田薫 :柴田春子 
野川由美子 :武内節子    
飯島直子 :長谷川志麻  ・ 
 
藤木直人 :立花凛太郎  

 

 

 

(川柳)朝帰り いい歳だから 人目避け

ホテルからの朝帰りに通勤の人たちを避けて帰る桜。
マンションにつくと、なんと店長の…天敵凛太郎が、隣室に引っ越してきていた。無条件に手伝わされて、お腹空いたという桜にそばを食べながら、相談事があるんだろと言われ広斗のことをつい相談。広斗は千代子にそそのかされての猛アタックのようだ。
志麻ネエさんに突然襲われて、美樹の夫公平は、もう気もそぞろ。

もう会わないと決めた桜は、店の前に待つ広斗に声まで裏返っていた。
他の女と付き合っていながら、桜にメール攻勢する広斗。もう会わないという割には、仕事中でも携帯を何十回と確認する桜。凛太郎は気に食わない。

(川柳)昨日まで 時計の代わり だったのに

つい公平は、志麻ネエに電話した。前回使ったホテルの同じ部屋と、積極的な志麻ネエのアタックぶりだ。しかし、公平は突然EDになり、慰められて帰宅。すると美樹が、新婚旅行のハワイで、公平が買ったセクシーなネグリジェを着て、迫ったが、知り合って20年になる妻とずっとセックスはできないと言われて激しく落ち込んだ。

千代子と広斗は、何かありそうな関係です。
凛太郎に危険な因子は、排除する千代子はまた広斗をけしかけた。
帰りを待ち伏せした広斗に、ビール1杯ならと言って付き合ったが、広斗の友達にお姉さん?と言われて、お母さんと言われなくてよかったと言って、別れた。その頃、美樹の家に来ていた志麻ネエは、公平が美樹の夫と知り、2りはなかったことにしようと話してさっさと帰った。

桜はすっきりしないので、バッティングセンターに行ったが、1球もバットにかすらない。隣のケージからはいい音がしてボールが跳ね返っていた。凛太郎がいた。すかっとしたという桜に、コツを教えた。ボールを打ち返して爽快な桜にまたメールが来た。歳の差なんて関係ないからデートしようとしつこい広斗。
恋愛に疎くなってリハビリにはハードルが高い相手だった。
凛太郎は、もう傷つくのには慣れているだろうと?と結構冷たい。

(川柳)傷だらけ だからますます 臆病に

凛太郎に背中を押されて、デートした桜。ボーリングでは広斗に勝ち、テニスでは負け、バスケはどうやら、追いついた。
帰り道バスに乗って、楽しかったねと言い合う2人。そこにベビーカーを押した女性が、倒れそうになったのを見て席を譲ろうとした桜。その席に音楽を聴きながら若い男が知らん顔して座った。初めは静かに話すが、大音量にして聞かない男。イヤホンをむしって、文句言うが、男にオバサンを連呼され最後にクソジジイとまで言われた。こんなにまでしているのにその女性は次の停留所で降りた。とてもバツが悪い状況になった。いつも空気が読めない桜。
桜の満開の場所で、素直な気持ちを言う桜に、広斗が髪に落ちた花びらを撮りながらキスをした。

年の差があって結婚している人は今はちっとも珍しくありません。
それでもあえて、ドラマにするのなら桜のオジサン度がどんどん女性に傾き、広斗の賭けに勝つ姿勢じゃなくて本当の真剣さが出て欲しいです。今のところ、そこらへんのごろつきと同じですからね。

*****
今までの感想は、こちら

« 《ガリレオ2》☆01 | トップページ | 《35歳の高校生》#01、#02 »

ドラマ(ら)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/57215141

この記事へのトラックバック一覧です: 《ラスト シンデレラ》★02:

» ラスト・シンデレラ 第2話★10年ぶりにしたんでしょ、やっぱ痛かった? [世事熟視〜コソダチP]
ラスト・シンデレラ 第2話 恋と人生の大逆転!!年下男は王子様!? アラフォー女子の下ネタ恋愛コメディ『ラスト・シンデレラ』 なんと、前回の関西圏視聴率は19%だったと新聞に出ていました。 ヒョウ柄の服を着た関西の女性には大ウケだった!? 我が関西では、こういうドラマがウケちゃう!? −◆− 志麻(飯島直子)がインストラクターをしている吉祥寺にあるスポーツジムで桜(篠原涼子)と美樹(大塚寧々)がエクササイズしながら会話。 広斗(三浦春馬)との一夜について美樹(大塚寧々)が「1... [続きを読む]

» ラスト・シンデレラ 第2話 [ドラマハンティングP2G]
第2話「恋と人生の大逆転!!年下男は王子様!?」4月18日木曜 夜10時  合コンパーティーに参加した桜(篠原涼子)は、広斗(三浦春馬)とホテルに泊る。が、泥酔していた桜は、その夜のことを何も覚えていなかった。  あくる朝、帰宅した桜は、隣室で引っ越し作業が行…... [続きを読む]

» ラスト・シンデレラ 第2話 [emitanの心にうつりゆくもの]
第2話 「恋と人生の大逆転!!年下男は王子様!?」 ホテルで朝を迎えた遠山桜(篠原涼子)は、佐伯広斗(三浦春馬)と別れてマンションに戻ると、隣室に立花凛太郎(藤木直人)が引っ越してきていて、二人は驚いた後にまたケンカになる。 ... [続きを読む]

« 《ガリレオ2》☆01 | トップページ | 《35歳の高校生》#01、#02 »

最近の写真