無料ブログはココログ

« 《空飛ぶ広報室》★02 | トップページ | 《ラスト シンデレラ》★03 »

2013/04/24

《ガリレオ2》☆02

『指標す(しめす)死を呼ぶ水晶振り子!変人vs美少女』(あらすじYAHOO!TV)

湯川学(福山雅治)は、どんなことでも祖母からもらった水晶の振り子に相談して決めているという女子高生・真瀬加奈子(川口春奈)に出会う。そのきっかけは、ひとり暮らしの老婦人が自宅で殺害された事件だった。被害者宅からは隠し財産の金の延べ棒がなくなっているため、強盗殺人事件と思われた。そして、遺体発見当日、被害者宅から数百メートル離れた場所で、彼女の飼い犬の死骸が発見されていた。その死骸を水晶の振り子の力で見つけたのが加奈子だった。  岸谷美砂(吉高由里子)からこの事件について相談を受けた湯川は、加奈子の行為はダウジングだと推察する。が、ダウジングはその有効性が認められた事例がいくつもあるにもかかわらず、科学者による立証実験では効果が認められないという代物でもあった。つまり、立証も反証もできないのだ。振り子のダウジングに興味を抱いた湯川は、加奈子が犬の死骸を見つけたときと同じ道をたどり、その正体に迫ろうとするが…。

cast
湯川学…福山雅治
岸谷美佐…吉高由里子
太田川実…澤部佑〈ハライチ〉
内海薫…柴崎コウ
草薙俊平…北村一輝
栗林宏美…渡辺いっけい
真瀬加奈子…川口春奈 

 

手作りパンの店門松パンは、今日も生徒達でにぎわっていた。女子高生加奈子は、友人の優香に、憧れていた先輩に告られて何んでその場でOKしなかったのと聞かれた。加奈子は、なんでも祖母からもらった水晶の振子を使って、お伺いを立てていた。

岸谷は、報告書で太田川先輩にかみつかれていた。確証を上げろと言われた。
水晶の振子で女子高生が犬の死骸を発見、(超能力?)では、誰も納得できなかった。また専門家に質問しまくって、湯川の講義中にあふれている女子学生の中に紛れて、立っていた。湯川がそれを見つけて「僕とはもう二度と会わないんじゃなかったのか?」
1話で、鼻持ちならない刑事役だった高飛車な態度を抑えつけられて、なんか、ほっとしました。
結局研究室に入り込み、事件の概要を説明。昨日大森の民家でこの家の家主野平みつ子さん72歳が死んでいるのが見つかった。発見者は、千葉に住むみつ子さんの娘。二日前から連絡が取れなくなった母を心配して出てくると、殺された母を発見、室内は物色された跡が歴然としていた。床に落ちた目覚まし時計が10時2分で止まっていた。野平宅の隠し財産、金の延べ棒が消え、もう一つ飼い犬のクリちゃんも消えていた。この番犬は誰彼かまわず吠えるので番犬の役をしていなかった。しかし、遺体発見の夜クリちゃんが死骸で発見された。問題は犬の死骸が発見された経緯。
研究室では、慣性の法則の実験中でメトロノームが全部同じ動きをする瞬間に来ていた。高校生の女の子が振子を使って見つけた。

現場検証の時野次馬の中にいた真瀬加奈子を見て質問したが、何かを知っていそうだった。「刑事の勘ってやつです。」
家を見張っていると、10時過ぎに加奈子がそっと出てきた。後をつけると、水晶を前にたらし、動きを見て犬の発見場所まで行った。ごみ箱を開けて、ビックリしてへたり込んでしまったので、岸谷が声を掛けた。クリちゃんから農薬が検出された。野平さん宅に押し入った犯人が毒殺し捨てたものと思われた。クリちゃんの木場には、人間の血液と思われるものが付着。
加奈子は、祖母が亡くなる前、家に代々伝わる水神さまだとその水晶を言った。昔はそれで水脈を探していた。
湯川は水晶を使った『ダウジング』と言った。過去科学者がダウジングの効果があると認められた例は1つもない。ダウジングの厄介なところは、成功もあれば失敗もある。立証もできなければ反証も出来ない。
岸谷は貝塚北署で、『オカルトちゃん』と言われていると白状した、

夜、加奈子がが動いた時間帯に再現してみた。湯川は、電圧計をかざしながら歩いた。あの夜は、風もなかった。高圧電線もなく遭ったとしても水晶が電磁波の影響を受けるはずがない。マンホールとは別の方向に向かったということは、地価水道に沿って進んだわけでもない。ましてや 道路標識や信号の影響は皆無。ハハハハ サッパリ分からない。実に面白い、ハハハハ

検視解剖の結果、被害者は、止まっていた時計より数時間早く殺されていた。
岸谷は、犯人は、昼間に来た顔見知りで、野平さんに招き入れられた。ただクリちゃん飯ずっと吠えられていては、金の延べ棒が探せないから、と犬に農薬入り餌をやって、夜再度来た。鑑識は、加奈子が犯人と言ったがその時、湯川から加奈子に会いたいと連絡が来た。
研究室には物体の振動速度を非接触で測定する機械が据えられていた。湯川の専門分野ではないが動きを工学的アプローチで解析できないかと。水晶の振子を返した。湯川は、ダウジングが正しいかどうかが知りたい。湯川はさらにその振り子に犯人を聞けと言った。岸谷はまだ子供だと言った。しかし、湯川は、非論理的な話になる子供といると蕁麻疹が出るが今は出ていないと言った、だから真瀬加奈子は、子供ではないと三段論法で言った。
加奈子は、水晶に聞いた。『か』で激しく回り始めた。

門パンの店主が犯人だった。
足をクリちゃんに噛まれていた。
まだ岸谷は、加奈子のダウジングで、犯人が分かったと思っていた。
実験が始まった。加奈子の持っていた水晶の振子と同じ重さ長さの重りをアームにぶら下げてスイッチを入れた。アームの微細な動きが振子に伝わりくるくると回り始めた。彼女はそれに気づいていなかった。
「『不覚筋動』潜在意識が筋肉に働きかける運動だ。
岸谷君と一緒に真瀬加奈子が歩いた道をたどったとき
僕はずっと疑問に感じていた。
なぜ彼女が犬が歩いて行ける場所にいると思っていたんだろうと」
{え?」
「その時点では、 犬がどこにどんな状況でいるのかまだ誰も
知らなかったはずだ。車や電車が必要なほど遠くにいることだって
十分考えられたはずだ。」
「そうだ」
「そして彼女に会ったとき僕は確信した。」
{なにを?」(栗林)
{僕は、彼女にこう尋ねたんです。
『君は犬の死骸を捜そうと思ったときまずそのことが
正しいかどうかその振子に聞いたんだね?』」
彼女は「はい」と答えた。最初から犬が死んでいることも捨てられた場所も知っていた…
だからと言って、湯川はダウジングを否定はしなかった。

湯川が、興味のある事象に突き進んでいくのは、なかなか素敵ですね。
岸谷は、まだ目障りな嫌な奴としか見えません。

*****
今までの感想は、こちら

« 《空飛ぶ広報室》★02 | トップページ | 《ラスト シンデレラ》★03 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/57236034

この記事へのトラックバック一覧です: 《ガリレオ2》☆02:

» 空飛ぶ広報室二話&ガリレオ二期二話感想 [NelsonTouchBlog]
■空飛ぶ広報室二話 二話もよかった。なかなか好感がもてるというか、爽やかというか、ガッキーの表情がいいというか、こういう癖がないドラマも意外と珍しいけど、ちゃんといい感じでやってるよね。... [続きを読む]

» ガリレオ(第2シーズン)第2話★川口春奈の振り子ダウジングを解明せよ [世事熟視〜コソダチP]
ガリレオ 第2話 「指標す(しめす)〜死を呼ぶ水晶振り子!」 今回も視聴率20%超え! じぇ、じぇ、じぇ、じぇー。 剛力の『月9・モドキ』の貧相さからすると随分と華があって安心感もある『ガリレオ』だけど、初回22%、今回20.5%という視聴率は取り過ぎみたいな気がしないでもないなぁ。 ”マトモな月9”への渇望感が数字を高めたのだとしたら、ある意味《剛力効果》かな・・・。 −◆− さて、今回はひとり暮らしの老婦人・野平さんが自宅で殺害され仏壇の奥に隠してあった3000万円相... [続きを読む]

» ガリレオとオカルトちゃん(吉高由里子)と水神使いの少女(川口春奈) [キッドのブログinココログ]
悪夢ちゃんで始り、はらちゃん、あまちゃんと来たちゃんをつければ概ねかわいいシリーズ。 ついにオカルト刑事・オカルトちゃん登場である。 みんな、目ざといな。 業界ではちゃん付けでお友達の鉄則があるわけだが、キッドはキッドと呼び捨てか、キッドさんだった・・・。 そんなに可愛くなかったですかーーーっ。 ・... [続きを読む]

» ガリレオ #02 [ぐ~たらにっき]
『指標す(しめす)』 [続きを読む]

» ガリレオ2 #2 [シフォンなキモチ]
実に面白い! なんか、快調ですね。ダウジングの秘密、なるほど!と思いました。 犯人はあのパンやさんなんだというのは、最初の頃からなんとなくわかりましたが。 それにしても、大好きな人達なのに、一人が被害者で一人が犯人だなんて、悲しい。 水晶に頼っているようで、実はしっかりと自分がある加奈子ちゃんは偉いわ。 しかし、岸谷が... [続きを読む]

» ガリレオ 指標す #2 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
第2話 振り子な事件でした。 うーん。ネタとしてはありがちというか普通でした。 クリちゃんが死んでしまって 何故か動揺する栗林さん(゚∀゚) スタッフは栗林さんをいじめt ... [続きを読む]

» 「ガリレオ」第2話 [日々“是”精進! ver.F]
オカルトちゃん… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304230000/ ガリレオの苦悩 (文春文庫)東野 圭吾 文藝春秋 2011-10-07売り上げランキング : 364Amazonで詳しく見る by G-Tools ... [続きを読む]

» 「ガリレオ」 第2話~指標す(しめす)~ [ドラマ de りんりん]
今回はおばあさんの殺人事件に巻き込まれた犬を、ダウジングで見つけた女子高校生のお話でしたが…。 ( °o° ) エー あのダウジングは潜在意識で動かしてたってオチ? だって、女子高生がダウジングする様子...... [続きを読む]

» ガリレオ 第2シリーズ (第2章・4/22) 感想 [ディレクターの目線blog@Seesaa]
フジテレビ系ドラマ『ガリレオ』(公式)の第2章『指標す-しめす-』『(ラテ欄)指標す(しめす)死を呼ぶ水晶振り子!変人vs美少女』の感想。 これが「ガリレオ」だ! ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ! http://director.blog.shinobi.jp/En…... [続きを読む]

» 「ガリレオ」第2話 [三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ]
水晶の振り子が教えてくれる。 第2話『指標す(しめす)』ネタバレです。 YAMAHA MP-80BK (ブラック) メトロノームYAMAHA by G-Tools [続きを読む]

« 《空飛ぶ広報室》★02 | トップページ | 《ラスト シンデレラ》★03 »

最近の写真