無料ブログはココログ

« 《最高の離婚》★07 | トップページ | 《とんび》☆07 »

2013/02/24

《夜行観覧車》☆06

『犯人逮捕!?』(「あらすじ)(YAHOO!TV)
殺害事件の現場となった高橋家に、悪意に満ちた膨大な誹謗中傷の貼り紙が貼られる。遠藤真弓(鈴木京香)はショックを受けるが、何者の仕業なのかはわからない。そんな中、真弓は、行方不明中の被害者の妻・高橋淳子(石田ゆり子)と再会。事件について聞こうとするが、警察の姿を見て、淳子は再び行方をくらませる。一方、淳子の息子・慎司(中川大志)も行方がわからないままだった。しかし、ついに犯人逮捕の瞬間がきて…。

 

CAST
遠藤真弓…鈴木京香
高橋淳子…石田ゆり子
遠藤啓介…宮迫博之(雨上がり決死隊)
高橋良幸…安田章大(関ジャニ∞) 
遠藤彩花…杉咲花
高橋比奈子…宮崎香蓮
高橋慎司…中川大志 
高橋弘幸…田中哲司
小島さと子…夏木マリ
結城哲也…高橋克典

 

良幸の独白。
今までなに不自由なく育てられてきた。だが、面倒なことは見ないできたツケが来た。
どうにもならない現実に突き当たったとき、僕は正面から向き合うことができるのか?

事件4日後2013年1月26日
淳子から電話があり、真弓が翌朝外に出ると、高橋の車から、車庫一帯が中傷のビラで真っ白に埋まっていることに驚かされた。
坂を下りていくと、前にカップめんを食べた場所で淳子が待っていた。
良幸と比奈子にごめんねと言ってくれ、そう言伝を頼まれた。パトロールの巡査が近づき、淳子は逃げた。真弓は、夫と淳子があっていたことを聞くと、真弓に顔向けできないことはしていないと言った。

良幸は、散々アカリに文句を言われながらも、比奈子と横浜に戻り、警察の冷暗所で、何も言わない父と対面した。頬に触り、その冷たさに涙した。

ファミレスで、良幸と比奈子は、真弓に会った。淳子の言伝を2人に告げ、慎司を探していると教えた。
家に比奈子の着替えを取りに戻るという2人に付き合って、ひどい状態になった高橋家の前で絶句した。すると小島がもうここへは戻るな。自治会としても危険な目に合わせたくないと妙な理屈を言い出した。ひばりが丘の秩序を乱したとさらに言いがかりをつけた。

学校の補修に行った彩花は、自転車を引いて観覧車の見える場所で座っていた。
声を掛けたのは結城刑事。
缶コーヒーを差し出したが、彩花は手に取らなかった。5年前にあれより小さい観覧車に乗ったことを話した。離婚することが決まって最後に息子とどっか行こうって話になって、息子にどうしてもっとせがまれた。高いところが苦手な結城は、観覧車に乗っている間中、ビビッてろくに話ができなかったと自嘲気味に笑った。情けないよな最後に楽しい思い出作ってやりたかったんだけどね。あんなじゃあいつも詰まんなかったろうな。最後に楽しい思い出作ってやりたかったんだけどね。あんなんじゃあいつもつまんなかったろうな。そういって缶コーヒーを口に運んだ。
「うれしかったんじゃないですか」
「優しいな。お母さんそっくりだな。そういうとこ」
「え?」
「同級生だったんだよ、大学の。
穏やかで、誰にでも分け隔てなく親切で
人をほっとさせる空気があった。
やっぱり親子なんだな、よく似てる」
「似てないですよ。」
「難しいよな家族ってのは
ボタン1個かけ間違えと思っても見ない方へ
転がって こんなはずじゃなかったってあがいても
どうやって戻ったらいいかわからない。
じゃあね、お母さんとお父さんによろしく」
立ち去った結城を目で追いながら、彩花は、残された缶コーヒーを手に取った。
結城は車の相棒にところに戻り、同僚に遠藤真弓を張ってくれと言った。弱った人間が頼りたくなる人種がいるんだよ、淳子は絶対真弓に会うと思っていた。

啓介は、家族と接触したくないために休日出勤と称して誰もいない会社に行った。
引き出しから通帳を出すと、手を付けてないはずの1000万は、300万ほど引き出してあった。あたりをうかがうようにしながら紙袋を開けると、血が付いたタオルのようなものが入っていた。

良幸たちはビジネスホテルに泊まることにした。
真弓が差し入れをもっていくと、良幸が、さっき父の顔を触って冷たくて驚いたと言った。
高橋家は父がいたから均衡を保っていた。母は慎司べったりで、慎司はそのプレッシャーに潰されそうだった。比奈子は、母さんが慎司べったりなのを寂しがっていた。僕は僕で母さんと血がつながっていないことをどこかハンデに思ってたり。
でも父さんがいたから、おおらかで優しくて包容力があり、良幸の理想だった。
1度だけ怒られたことがあった。クラスメートが受給性にいじめられているのを怖くて見ない振りしたら、どうして助けてやらなかった。御免なさいという良幸に謝るならその友達に謝りなさい。いいか良幸、男なら逃げるなと約束させられた。だが、逃げてばかり。京都に行ったのもそうだった。僕がこっちに残っていればあんな事件は起こらなかったに違いない。
そういいながら泣いた。
真弓は、これからでしょ。これからの人生のほうが長いんだからと励ました。

帰宅すると、彩花は戻っていたが、真弓を見ると出て行った。
そこにメールが来た。フリーメールで、開けると淳子だった。4時に湾岸のショッピングタウンの広場で会いたいと書いてあった。

淳子は、外で警官とすれ違い、後ろを振り返り、追いかけられた。
地下駐車場で警官たちをまいた。
30分遅れで、現れた。子供たちのことは任せてと近況を知らせた。
淳子は、聞かないんだね、あの夜何があったかと言った。「信じてるから」そう答えた
「私あきらめてたんだ。この年になって
もう新しい友達なんて出来ないだろうなって。
近所付き合いはそれなりにするけど、
当たり障りのない会話ばっかりで
お互い何を考えてるかわからない。
でもそんなもんなんだろうなって。…
淳子さんに会うまで忘れてた。
ただ一緒に笑いあえば幸せな気持ちになれる。
明日も頑張ろうって元気もらえる。
友達ってそういうものだっだんだって。
淳子さんが思い出させてくれたの。
それに、淳子さん、いつも私のこと助けてくれたよね。
ひばりヶ丘に引っ越してきた日からずっと
だから今度は私が淳子さんを助けたい。」
2階部分から、慎司が見ていた。真弓が送ったメールを見てくれた。だが結城の張った包囲網が迫った。

「真弓さん、やったのは私なの。
私が主人を殺したの」
「嘘よ。淳子さんがそんなことを」
「ホントよ、私がやったの」
2階の慎司に首を振った、
出入り口を固められて、淳子は同行を求められた。
噴水のところで慎司に「ごめんね」と口だけ動かした。

夜中に啓介が戻ったが、ドアを開けて、淳子が捕まったことを知りまた車に戻り、アクセルを踏んだ。後を追う刑事たち。

取り調べで淳子は、「私がやりました」の1点張り。」

<お向かいに越してきた一家は とても素敵な人たちだ
 気取りがなくて誠実で、信頼できる人たちだ。
 だからきっと大丈夫。あの人なら必ず救ってくれる。
 遠藤さん、どうか忘れないで 私たちの運命があなたの手に委ねられていることを>

まだいろんな住人が容疑者です。これだけ広げて、まとまるんでしょうか?

*****
今までの感想は、こちら

« 《最高の離婚》★07 | トップページ | 《とんび》☆07 »

ドラマ(や)」カテゴリの記事

コメント

cafeひろくんさん。
>ご無沙汰しています。

こちらこそご無沙汰しています。

 >僕は残念ながら、『夜行観覧車』、『最高の離婚』、『とんび』は3本とも観ていません。 『泣くな、はらちゃん』と『信長のシェフ』の2本だけ観ています。

私も、『泣くなはらちゃん』と『信長のシェフ』も観ていますよ。楽しいですね。

 >実はかみさんのお気に入りの3本が、mariさんと同じなんですよね。 ちょっとびっくりしています。 特に『最高の離婚』は楽しいそうです。

楽しいですよ。かなり本音が出ていて。
実は、もっと、記事アップしていたのですが、母の入院、葬儀で時間が全く取れず、3本になりました。それでも、楽しいドラマは、とても良い気分転換になりました。

こんばんわ♪ ご無沙汰しています。 僕は残念ながら、『夜行観覧車』、『最高の離婚』、『とんび』は3本とも観ていません。 『泣くな、はらちゃん』と『信長のシェフ』の2本だけ観ています。 実はかみさんのお気に入りの3本が、mariさんと同じなんですよね。 ちょっとびっくりしています。 特に『最高の離婚』は楽しいそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/56827931

この記事へのトラックバック一覧です: 《夜行観覧車》☆06:

» 夜行観覧車 第6話:悲しい罪の告白…ついに、犯人逮捕!? [あるがまま・・・]
淳子が犯人??ヾ( ̄0 ̄;ノ オーット だとしたら、慎司に向けての「ごめんね」の言葉の意味は? んで、何で慎司は逃げ続けてるの? つか、淳子すげぇな!あんなたくさんの警察官に追われてたのに、それを振りきる足の速さ! そして、駐車場にて上手い事警官達をまいたり、突進して...... [続きを読む]

» 夜行観覧車六話&泣くな、はらちゃん六話感想 [NelsonTouchBlog]
■夜行観覧車六話 ついに逃げ回っていた石田ゆり子が捕まったね。まあ、逃亡している息子を探すために逃げながら探し回っているのはわかってた事だけど。私が主人を殺したの・・は信じられないね。やっぱり犯人は息子・・?... [続きを読む]

» 「夜行観覧車」第6話。 [Flour of Life]
「夜行観覧車」の第6話を見ました。このドラマは全10話だそうですが、あと4話ももつのかなと心配であります…。 [続きを読む]

» 夜行観覧車 第6話 [レベル999のgoo部屋]
『悲しい罪の告白…ついに、犯人逮捕!?』 内容 事件の4日後。 失踪中の淳子(石田ゆり子)からの連絡を受け、 真弓(鈴木京香)は、待ち合わせの場所へと向かう。 すると淳子から、失踪中の息子・慎司(中川大志)を捜して欲しいと頼まれる。 逆に、夫・啓介(宮迫博...... [続きを読む]

» 夜行観覧車 第6話 [emitanの心にうつりゆくもの]
第6話 「悲しい罪の告白…ついに、犯人逮捕!?」 2013年1月26日、?橋弘幸(田中哲司)が殺された事件から4日後の朝、遠藤真弓(鈴木京香)は弘幸の妻・淳子(石田ゆり子)と公園で待ち合わせて会う。 ... [続きを読む]

« 《最高の離婚》★07 | トップページ | 《とんび》☆07 »

最近の写真