無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013/02/25

《とんび》☆07

『父と子の巣立ち』(あらすじ)(YAHOO!TV)

平成4年。東京で大学生活を送るアキラ(佐藤健)から電話で「雑誌の編集部でアルバイトをしていて、将来的には雑誌の編集者になりたい」とはじめて明かされたヤス(内野聖陽)。法学部で法律を学んでいるアキラは弁護士になるものだと思っていたヤスは、編集者になることを認めないと激怒して電話を切ってしまう。その矢先、アキラが仕事中に怪我をしたという謝罪の電話が入る。

CAST
市川安男…内野聖陽
市川旭…佐藤健
坂本由美…吹石一恵
幸恵(ゆきえ)…加藤貴子   
市川美佐子…常盤貴子 
照雲…野村宏伸
たえ子…麻生祐未 

続きを読む "《とんび》☆07" »

2013/02/24

《夜行観覧車》☆06

『犯人逮捕!?』(「あらすじ)(YAHOO!TV)
殺害事件の現場となった高橋家に、悪意に満ちた膨大な誹謗中傷の貼り紙が貼られる。遠藤真弓(鈴木京香)はショックを受けるが、何者の仕業なのかはわからない。そんな中、真弓は、行方不明中の被害者の妻・高橋淳子(石田ゆり子)と再会。事件について聞こうとするが、警察の姿を見て、淳子は再び行方をくらませる。一方、淳子の息子・慎司(中川大志)も行方がわからないままだった。しかし、ついに犯人逮捕の瞬間がきて…。

 

CAST
遠藤真弓…鈴木京香
高橋淳子…石田ゆり子
遠藤啓介…宮迫博之(雨上がり決死隊)
高橋良幸…安田章大(関ジャニ∞) 
遠藤彩花…杉咲花
高橋比奈子…宮崎香蓮
高橋慎司…中川大志 
高橋弘幸…田中哲司
小島さと子…夏木マリ
結城哲也…高橋克典

 

続きを読む "《夜行観覧車》☆06" »

2013/02/22

《最高の離婚》★07

『「お別れするのは自分で決めた事だけど少し寂しい気もします。でもまたあなたをこっそり見たくなった時は、あなたにちょっと話しかけたくなった時は…」by結夏』(あらすじ)(YAHOO!TV)
ある朝、結夏(尾野真千子)は、淳之介(窪田正孝)と一緒にいるところを亜以子(八千草薫)に見られて誤解されたことを光生(瑛太)に打ち明ける。隠すのはもう限界だと感じた結夏は、光生とともに亜以子を訪ね、離婚したことを正直に話した。すると亜以子は、「自分が離婚したときは誰からも許してもらえなかったが、いまはその気持ちが分かる」と返し、「離婚なんて絶対に認めない」と言い放つ。 翌日、結夏がクリーニング店の仕事を始めようとすると、パートの矢萩(宮地雅子)から、本社から男性店員が来たから大丈夫だと言われる。仕方なく金魚カフェをのぞいた結夏は、亜以子から声をかけられる。白髪染めを手伝ってほしいというのだ。亜以子は、作業をしている結夏に「早く気づいてあげれば良かった」と言って謝る。涙があふれる結夏…。亜以子は、そんな結夏に「もう一度だけ考え直せないか」と尋ねる。 一方、光生は、灯里(真木よう子)と関係を修復できず、家に帰れずにいる諒(綾野剛)から呼び出される。諒は、ネットカフェで寝泊まりしていた。その姿を見た光生は、諒を連れて灯里に会いに行く。灯里は、お節介な光生に対して怒っていた。それでも灯里は、諒とふたりで借りた部屋なのだから家に入れないのは良くないと思い直し、準備が整うまでは割り切ってやっていこうと諒に告げるが…。

CAST
濱崎光*瑛太
濱崎結夏*尾野真千子
上原灯里*真木よう子
上原諒*綾野 剛
瀬田智世*市川実和子
瀬田継男*松尾 論
有村千尋*尾野ゆり子
海野菜那*芹那
濱崎亜以子*八千草薫

続きを読む "《最高の離婚》★07" »

2013/02/18

《とんび》☆06

『5話』は、気付いたら、HDに録画されていませんでした。楽しみにしていらした方には申し訳ありません。あらすじだけ載せておきます。

(HPより)

平成元年。入院している海雲(柄本明)の見舞いにヤス(内野聖陽)は毎日のように病院に通う一方で、アキラ(佐藤健)は高校の野球部でレギュラーを決めるテストを控え、一度も顔を出せずにいた。ある日、ヤスは照雲(野村宏伸)から実は海雲が癌で先が長くないために、アキラに意識のあるうちに会いに来るよう頼まれる。
 
ヤスは見舞いに行くよう頼むのだが、「今は野球の練習が大事だから」と断るアキラ。そんなアキラの一方的な態度にヤスは腹を立ててしまう。悩んだヤスは、アキラを見舞いに連れて行こうと野球部の練習を訪れると、偶然にも後輩・山本(大内田悠平)らの尻をバットで叩くアキラの姿を目撃してしまう。
 
止めようと駆けつけたヤスはアキラと言い争いになり、思わずアキラを殴ってしまう。

父と息子の最期』(あらすじ)(YHOO!TVより)
平成2年、冬。大学受験を控えたアキラ(佐藤健)は東京の早稲田大学を受験したいとヤス(内野聖陽)に相談する。自分の息子が早稲田を受けると自慢するヤスだったが、東京に行ったら戻って来ないのではないかという葛原(音尾琢真)の言葉にショックを受け酒を飲み歩き、アキラに「行きたければ家出でもして勝手に行け!」と暴言を吐いてしまう。翌朝、家にアキラの姿はなかったー。

cast
市川安男…内野聖陽
市川旭…佐藤健
坂本由美…吹石一恵
幸恵(ゆきえ)…加藤貴子   
市川美佐子…常盤貴子 
照雲…野村宏伸
たえ子…麻生祐未
海雲…柄本明

 

 

 

 

続きを読む "《とんび》☆06" »

2013/02/17

《夜行観覧車》☆05

『犯人が沢山…』
高級住宅街で起きた医師殺害事件。遠藤真弓(鈴木京香)は、被害者の妻・高橋淳子(石田ゆり子)と隠れて会っている夫・啓介(宮迫博之)への不信感と、事件当日の現場にいたという小島さと子(夏木マリ)への疑惑から、事件の真相を計りかねていた。同じ頃、坂留署の刑事・結城哲也(高橋克典)は、さと子の供述から、啓介と淳子の繋がりと事件への関与を確信する。そんな中、真弓の娘・彩花(杉咲花)がある事件を起こし・・・。

 

CAST
遠藤真弓…鈴木京香
高橋淳子…石田ゆり子
遠藤啓介…宮迫博之(雨上がり決死隊)
高橋良幸…安田章大(関ジャニ∞) 
遠藤彩花…杉咲花
高橋比奈子…宮崎香蓮
高橋慎司…中川大志 
高橋弘幸…田中哲司
小島さと子…夏木マリ
結城哲也…高橋克典

 

続きを読む "《夜行観覧車》☆05" »

2013/02/15

《最高の離婚》★06

『 「男が子供だから女はこうなるの。妻って結局、鬼嫁になるか泣く嫁になるかの二択しかないのよ。馬鹿馬鹿しい。夫婦なんて茶番だよ」by星野結夏(尾野真千子)

 

光生(瑛太)と結夏(尾野真千子)は、婚姻届を出すことになった灯里(真木よう子)と諒(綾野剛)が来るのを待っていた。だが、2人はなぜか姿を見せず連絡もしてこない…。光生はソファーで眠ってしまい風邪をひき、なんとか出勤したところ、ジョギング中の灯里に出会う。「婚姻届をまだ出していないのか?」と灯里に尋ねると、灯里はうなずいてそれを認めたものの、それ以上は何も話さずに立ち去る。 仕事を終えた光生が帰宅すると、結夏も熱を出して寝込んでいた。「明日、クリーニング店を開けられない」と結夏が困っていると、淳之介(窪田正孝)から電話が入り結夏は、淳之介に店番を頼むことに。  その夜、結夏は、仕事を終えた淳之介を夕食に誘う。食事中、気を遣って話しかけてくる淳之介に対して、いちいちひねくれた返答をする光生に結夏は呆れ「知識があることより、素直でまっすぐ生きている淳之介の方が周りを幸せにできる」と言い放つ。  翌朝、体調が戻った結夏が開店の準備をしていると、淳之介がやってくる。淳之介は、濱崎家で食事した後、そのままコンビニのアルバイトに行ったらしい。結夏は「そのままバイクで帰ったら危ない」と言って淳之介を家に上げ、ベッドで寝るように言うと、自分はシャワーを浴びる。そこに、結夏への差し入れを持った亜以子(八千草薫)が訪ねてきて…。


CAST
濱崎光*瑛太
濱崎結夏*尾野真千子
上原灯里*真木よう子
上原諒*綾野 剛
瀬田智世*市川実和子
瀬田継男*松尾 論
有村千尋*尾野ゆり子
海野菜那*芹那
濱崎亜以子*八千草薫

 

続きを読む "《最高の離婚》★06" »

2013/02/11

《夜行観覧車》☆04

夫の疑惑

姉の日奈子が、慎司を語る。
すごくいい子なので母がかわいがるのも分かる。
時々想像する。もし私と弟が溺れて1人しか助けられないとしたら
母は迷わず弟をボートに乗せるんだろうな。
母にとって弟は何よりも大切な存在…。

事件翌日2013年1月23日。
慎司の兄に連絡が取れない。犯人は、家族かという話になったが、向かいの遠藤啓介が、被害者から1000万もの大金を借りていた。だが、啓介はそれを否定した。
事件当日、退出は6時半。ところが帰宅は11時ころ。それを指摘されてパチンコととっさに口を出た。

続きを読む "《夜行観覧車》☆04" »

2013/02/09

《最高の離婚》★05

『「いや別にね、浮気ダメ絶対とか言いませんよ。男ならみんなそういう気持ちもどこかにあるでしょう。僕だって出来るもんなら浮気したい!」by濱埼光生(瑛太)』

立ち食いそば屋の店員に、とにかくことの顛末を話したくて。
婚姻届、出てきて、受理されていなくて、その奥さん茫然自失。

悪のスパイラルか、離婚してからよくないことが続けて起きていた。
カラオケで、散々歌って、延長を避けて、すぐに出たら、大学生にナンパされた。
それを濱埼と、探しに来ていた諒が見つけて、何?って向かおうとして道路が凍ってて、濱崎はそのまま滑って肋骨3本折り、あごの骨もぶつけた。

続きを読む "《最高の離婚》★05" »

2013/02/06

《とんび》☆04

本当のお母さんー秘すれば花

旭は、坂本由美の子健介の面倒見てくれるのは、旭がゲイだという噂を流されていた。
聞かれても、ヘラヘラと、坂本さんは女友達、なぞと逃げるので、すっかり本命に気を悪くされていた。
女編集長はとても仕事ができる人だ。そうなると、なにがなんでも自分一人の力で解決すよう
考えてしまう、坂本だった。
『秘すれば花』なんてことを考えているから、時代遅れになっている旭だった。

続きを読む "《とんび》☆04" »

2013/02/05

《夜行観覧車》☆03

事件当日の様子…第3話』
まるで獣ように叫んで暴れる彩花。
高橋家は、、当主弘幸がなくなり殺人事件になった。

平和な高橋家も、慎司を溺愛する淳子の溝。
朝からスポーツバッグを探す慎司。ごみの置き場を探すと、小島夫人が分別ごみの日だと言いながら、慎司の家のごみでしょと言って持ってきた。袋から大事なものを取り出し、走って戻った。父は、のんびりやれというが、捨てたのは?

こっそり、下のスーパーで家計費の足しになるようにパートに出ている遠藤真弓。小島にまさかパートしてないわよねと、くぎを刺された。一定以上の資産家で、体面を保つためにお金の余裕がないと、ひばりヶ丘に住んではいけない。そんな法律いつできたんでしょうね。そういう小島も、もうしばらくすると家族崩壊しそうです

続きを読む "《夜行観覧車》☆03" »

2013/02/02

《最高の離婚》★04

いい加減に認めたら!?私はずっと前から気づいているのよ!?あなたが好きなのは自分だけなの』by結夏(尾野真千子)

感想。
コンクリの塊を手渡された光生は、落ち着かなく何も満足にできないと言いながらその場から立ち去った。

朝帰りの諒は、ホテルから抜け出し、ベンチでコーヒーを飲んでいると、早朝ジョギングの夫婦に声を掛けられた。早いですねと言われて朝がえりですと真面目に答えた。
結婚はしていないが、同居している人はいる。その人といるとなんでもしてあげたくなる。ずっと一緒にいたいと思う。
そういいつつも、卒業制作が大変で学校に泊まり込みということで朝帰りでも灯里は何も咎めなかった。

続きを読む "《最高の離婚》★04" »

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

最近の写真