無料ブログはココログ

« 《大奥~誕生【有功・家光篇】》#04 | トップページ | 《PRICELE$S〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜》★03 »

2012/11/05

《結婚しない》#04

独身=親不幸!?でも未婚女子の大奮闘!!』(あらすじ)(YAHOOテレビより)

千春(菅野美穂)が職場の真里子(福田彩乃)、森田(入江甚儀)とランチを終えたところに、花の配達中の純平(玉木宏)が遭遇する。真里子は純平のイケメンぶりに食いつくが、千春から花屋でバイトしていることを聞いた瞬間、テンションが下がる。バイトでは結婚にはつながらない、と言うのだ。結婚につながる恋をするために避けるべき3カ条を述べる真里子。  春子(天海祐希)が店長を務めるメゾン・フローラルでは、春子のマンション訪問の話が持ち上がり、純平と麻衣(三吉彩花)が訪ねてくることになった。千春は得意のスイートポテトを作る、と気合いが入る。2人が訪ねて来て、千春が作ったスイートポテトや手料理を囲みながら恋愛話で盛り上がる4人。  後日、千春は入院している母・紀子(市毛良枝)のお見舞いの花を選びにメゾン・フローラルへ。そこで、純平の後輩の瑞希(伊藤歩)にも偶然会い、あいさつを交わす。  千春は妹の千夏(中村ゆり)のウエディングパーティーの手伝いをしてくれたお礼を兼ねて、春子が話をつけてくれたレストランに春子を誘う。すると春子は、純平にも声をかけ、3人で行くことに・・・。花屋には大学教授の谷川(小市慢太郎)がやってきた。数日前、母親に花を買って行ったら喜んでくれた、と春子に伝えたかったのだ。その夜、純平が急にレストランに行けなくなった。瑞希の絵を扱っている画廊から連絡が入った、という。


cast

田中千春***菅野美穂
桐島晴子***天海祐希
工藤純平***玉木宏
谷川修司***小市慢太郎
佐倉麻衣***三吉彩花
河野瑞希***伊藤歩
鈴村真里子***福田彩乃
樋口亨***石橋凌
田中紀子***市毛良枝
桐島陽子***梶芽衣子

(谷川)<さて、結婚難が取りざたされている現代において
当の独身者自身よりも、ある意味 切実にこの現象と向き合ってる
人たちがいます。それは誰だと思いますか?>

(学生の答)谷川教授、政治家、ウエディング業界、皆正しいが…

<この人達を忘れていないか
親世代だ、彼らは子供の結婚相談所の入会金を工面したり
当の本人そっちのけで 親同士でお見合をしたりもしている。
現代の結婚は 当人同士の自由意思によるもの。
けれどそれだけではない側面も 垣間見えてくる。
さて結婚とはいったい誰のものなのだろう?>

千春の勤める旅行会社では、今度は、親世代の婚活ツアープランをj始めた。
真里子とこんなの申し込みがあるのかと話していると申し込みをめくっていた真里子は、うちの親だ!と驚いた。まるで独身でいるのは、罪悪だと思わせる親たち…
そこへ千春の母から電話がかかり、妹の千夏が結婚式をしないと言い出して、おかしいわよねと愚痴が始まった。もうすぐ開店だからと電話を切ったら、千夏が来た。
「お姉ちゃん、結婚んって誰のものなの?」

純平は、法事で実家に戻ると叔父に、バイトじゃ結婚できないだろうと始まった。兄の遼平に合図されて前にアトリエにしていた場所へ避難。両親は、どうしても純平の絵や、キャンバスを始末できなかった。兄は好きなようにやった方がいいと言ってくれた。

千夏は、今まで、ちゃんと志岐を上げると言っていたが、それをやめて、友人たちと会って、終りにするような事を言っていた。家にも帰り辛いから千春の処に泊めてと強引だった。姉が結婚しないために子供の期待まで浴びているのは、千夏だから「罪滅ぼしをしろ「と言い出した。春子は基本1人が好きだから、きっと無理だと言ったが、すんなりOK}が出た。
親の夢をかなえるために、もっと親と話し合った方がいいと言ってくれた。
千春はそんな千夏に、もう一度話し合ってみたらと勧めたが結婚式はする気がないからと寝てしまった。

春子のもとに谷川が、来た、目立たないのがありますかという谷川にそれでは花束の意味がないと言った。持ち歩くためなら、見えないように包装できると春子は言った。中でゆっくり捜してと言っているそばから2階から降りてきた麻衣が、谷川を見つけた。帰ろうとするのを、押しとどめた。

千春が仕事がお悪いころ携帯に知らない人から電話がかかった。病院、千夏、診察?
診察を受けたら気分が悪くなったということだった。
病室に行くと母が出てきた。ここで千夏の妊娠が分かった。4か月。つわりがひどくなったようだ。最近気がついて、診察を受け出した。だから結婚式をあげずに、友達だけでと言い出したようだ。
「千夏皆の期待に応えたかったのかも。」

「うん?」(紀子)

「うちってさ、まず結婚、
そして出産といってたじゃない、
順番守りたかったんだよ
式は、まだ半年も先でしょ
その頃にはお腹だって目立ってくるし。
親戚の前で お父さんお母さんが
どう思うかなとか洋一郎さんがどう
思われるかとか。千夏なりにいろいろ
考えたのかもね。千夏姉の私が
結婚してない分、期待掛かってるって。
応えたいって 思ってるからさ。」

お茶を母にと買っていると父が来た。通りかかったナーズが、初めての入院とかわけのわからないことを父に言って行った。
ごまかさないで、と千春は聞くと、母の胃に腫瘍が見つかった。千春と千夏には負担になるから教えないと夫婦で決めた。
そんなもんかな?うちは両親とも私が中学の時から危篤とか夜中に電話がかかってくる家族だったから、知らないとまずいと思いますね。

千春は、大すきな公園の噴水の前に行くと純平がもう始めていた。
そっと言って脅かして、席を譲ってもらった。
「何か有ったんですか?」

「え?」

「あ、いや ここに来たから」

千春はまずビールを飲んだ。
「ん~ん~
子供の頃 30代ってもっと大人だと
思ってたな。」

「僕も、30代なんて
もうすっかりオジサンで
親の面倒くらい見られる器に
なると思ってた。」

「フフ、
もう子供もいてPTAとかやってると
思ってた。」

「PTAかハハハハ」

「こんなにまだ自分に何もないと
思わなかったな」

「うん」

「親ってさ、子供が思うより
子供の事思ってるのかな。
心配も期待も」

「そうですね」

「妹がね 母ともめちゃって
母は、妹に幸せな結婚をしてもらい
たいだけなんだよね。
で、妹も母に心配かけたくないだけで
お互いの琴 おもってるのに
なんでかぶつかり合っちゃって。」

「ステキな御家族ですね。

「え?」「お互いのこと思ってる」「うん」

「誰かのことを
幸せにしたいと思うのは、
それだけで幸せなkとだと思います。
今千春さんは、妹さんを幸せにしようと
してるし。」

「でも何もいできなくて」

「できますよ きっと。何か。」

「そうかな」

千夏が家に帰る前に千春を呼び出した。洋一郎も一緒だった。
母が折れて、友達とパーティをすると千夏は言った。だが母の夢が消える。
明日母が入院すると千夏に教えた。
お母さんの夢かなえてあげられるのは、千夏だけなんだよと、諭す姉。
その足で純平の処に寄り、何もできないと思ったけどやってみると、感謝して走り出した。春子は、あの子足が遅いんだよねと言った。純平が車ですぐに追いついた。
「僕もお手伝いさせてください。」

どの店も明日ということに難色を示し、ドレスが借りられなかった。春子は、立花氏をしている結婚s機帰りの人からヒントを貰って、ガーデンウエディングはどうかなと提案してくれた。春子のデザインしたレストランがあったのだ。

必死で探すとき学生時代の仲間つぐみを思い出し頼むと、新しいドレスを貸してくれた
「花嫁が見に付けていると
幸せになれるっていう、
サムシング・フォー
何か新しいもの。
何か古いもの。
何か青いもの。
それと何か借りたもの。
千夏ちゃんがこれ枯れてくれたら、
このドレスは何か 借りた物になるし
私にとっては何か古いものになるわけよ」

借りたドレスは、サイズを直さなければならなかった。
器用な千春は徹夜して直した。早起きした春子がバイク便出るよと、実家経由で送ってくれた。
純平は、青いブーケを残業して作ってくれた。
千夏は、借り物のドレスと、新しい靴と、青いブーケと、そして父から貰った上高地のキーホルダーが古いものとなった。

デルフィニウム あなたを幸せにします

純平は、千春に礼を言われたが、僕も誰かを幸せにしたかったんです。そういった。

結婚ってやっぱり 結婚する2人のためのものだと思うんです。
2人が幸せになるためにするんだと思う。
でも2人だけのものじゃない。
2人の幸せを祈ってくれる周りのみんなのものでもある。
親のためのものでもあるし
応援してくれる友達のものでもある
それにこれから生まれてくる赤ちゃんのものでもある。
自分だけのものじゃないってちょっとめんどくさいけど。
私もいつか周りを幸せにできる結婚がしたいな。

う~ん、これhあ、1歩踏み出せない人たちがたくさんいるドラマなのかもしれない。

*****
今までの感想は、こちら

« 《大奥~誕生【有功・家光篇】》#04 | トップページ | 《PRICELE$S〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜》★03 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/56051044

この記事へのトラックバック一覧です: 《結婚しない》#04:

« 《大奥~誕生【有功・家光篇】》#04 | トップページ | 《PRICELE$S〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜》★03 »

最近の写真