無料ブログはココログ

« 《東野圭吾ミステリーシリーズ》★05 | トップページ | 《サマーレスキュー~天空の診療所~》☆04 »

2012/08/05

《黒の女教師》#03

『痴漢サギ~必殺学園愚か者!を蹴り倒す』(あらすじ)

内申点が決まる重要なテスト当日、優等生の杉本(西井幸人)が開始時間に遅刻してきた。遥(木村文乃)はその尋常でない様子が気に掛かるが、夕子(榮倉奈々)は残り時間を告げテスト用紙を渡す。実はその朝、杉本は通学電車の中で痴漢の容疑を掛けられ、思わずその場から逃げ出していた。その際、同じクラスの優(中条あやみ)とぶつかり、駅で単語帳を落としてしまう。その日の帰途、女子高生の杏(工藤綾乃)と莉子(西野実見)が杉本の前に現れ、痴漢したことを謝罪しなければ警察に訴えると脅迫する。

cast
榮倉奈々:高倉夕子
木村文乃:青柳遥
市川実日子:内田すみれ
小林聡美:藤井彩

初めは、オリンピックのバレー予選で大幅に遅れ、その日は、タイトル書いて、睡魔に襲われ、翌日は、書き終って、見直しの時インターネットが突然停止。
再度書き出して終わり頃に、なぜか2話が現れて3話が消えた。
こんなになんだか分からないことで消える事は珍しいが、もう気力はなくて簡単なレビューにします。

藤井彩の美術を取る3年生は少ない。
騙し絵の講義をしている。

通学電車。江衣花を見ている杉本。降りるときに単語帳を持った手が江衣花を捜すことで、莉子の腰に触れた。
この人痴漢ですと言われて逃げた。
当日は、内申書に載るテストだった。後15分しかなかった。
挙動不審な優等生は、痴漢の加害者にされて、脅迫を受け始めた。
相手は、お譲さま学校の秀徳女子高。

毎日杉本を見ていた莉子と杏。
警察に匿名の電話があり、それが、学校に電話が掛かり、痴漢した生徒がいると言うものだった。
夕子でさえ、あなたがあの朝、逃げて行くのを見た人がいると言ったが、また逃げだした。

カツアゲがうまくいかない2人は、逃げられないように杉本の携帯から情報を移した。
莉子が自殺未遂したと揺さぶり、慰謝料10万を請求した。

國文館高校に杉本の名前を告げる痴漢の電話が入った。
校長はまた様子見。

秀徳の2人が杉本を脅迫しているのを迫られていると級友は見ていた。
すぐに職員室に呼ばれた。知らないと1点張りで、おまけにその日電車に乗らなかったと言い張った。
教室に戻ると夕子がいて
「痴漢犯罪で無罪を勝ち取れるのは
わずか0,2%
たとえ事実無根でもこのままでは
あなたの信頼は崩れ、将来に支障を
きたすことは避けられない。
あなたは極めて優秀な生徒。
でもたった一つスキルが足りないために
あなたの人生は、今大幅にランクダウン
しようとしている。
助けて上げましょうか?」

「え?」

「あなたに足りないスキル
私が教えてあげる」

そこへ遙が間に入ると言った。これが話を大きくしてしまった。
夕子に助けてもらったのにね。

遙は、杏に会った。
入院している友達に会わせてと突っ込んだが、分かった、忘れましょうと言ったが反撃が始まった。
夕子の授業中に、杉本の携帯が鳴った。逃げる杉本の動画に『痴漢して逃げる杉本順平』とタイトルが付いていた。
孤立する杉本。
電車に乗ってないと言ったが、動画は、それをウソだと言っていた。
かばったのは、優だけだった。
なぜそう思うのかと聞かれて、それは、言えないと言った。
明日香が、単語帳を持っていた。
秀徳女子の子から渡されたと言った。この字見たことあると男子が言った、追い詰められる杉本。
望月にお前、江衣花が好きなのか?と聞かれて走って逃げた。

遙が間に入って、嫌がらせは、アップした。

街で、頭を抱える杉本に後ろから杏達が正体バレちゃったねと言った。
やっとここにきて自分がカツアゲを食っている事に気付いた。
明日までに10万用意しろと言い置いた。

その足で、学校の門を乗り越え、美術準備室へ行くと中から優の声がした、。
優は、1年生の時病気で休み、誰にもノートを貸してと言えなかったら、杉本が返さなくていいからとノートをくれた。
ちゃんと貸せるように2冊作っていた。
毎日行き帰りの電車の中で、英単語を覚えていること、

「天才の裏は底なしの努力家。
人間も見る人によって180度変わるからね。」

「どうしてそれをさっき言わなかったの?」(夕子)

「杉本君のプライドが傷つくと思ったから。」

「もったいない。
気付いてないなんてもったいない。
あなたは自分で思ってるより
ずっといい女よ!」(すみれ)

約束の10万を渡し
3黒が廊下を行く。
白衣を天井に放って
「それでは、課外授業を始めます」

杏達は、他のカツアゲが成功して30万も撮れて喜んでいた。

彩は、野口巡査を呼びだした。
杉本の携帯から『9時に駒沢中央公園で待つ』と書かれていた。

乗ってすぐに前に置かれた紙袋の中で携帯が鳴り続けた。
杏が出ると持ち主と称する女からだった。袋の中に封筒がありますねと念押しされた。
分厚い封書は、封がされ、藤井の印が押してあった。すぐに運転手さんに届けて都せっつかれたが、莉子が札束かもしれないと言うのを聞いて好奇心がもたげた。
封を切った。中身は白紙の紙の束。そこにすみれが来た。
その持ち主と言って30万はどこに行ったのと責めた。
外を自転車で通りかかった野口が声をかけた。
ちょっと調べさせてもらいますと、杏んのバッグを引っ張り中から手帳をだし開けると札束があった。何もしていないと叫ぶ杏達。後ろの席の女が肩を叩いた。
「うちの旦那だってそう言ったはずよ」
口々に言われた。

このバスは、私立秀徳女子高痴漢サギ集団被害のツアーバスだった(*^_^*)v

無念を晴らすバスツアー。未来がなくなった男たちに代って。

バスが止まったので飛び降りつ杏達。
そこは、秀徳の学校だった。欲身とくのよ、この場所とも今日でお別れなんだから、トウ言われてビくとしていた。
「良く見とくのよ。
今度はあなたたちが未来と決別する番よ」

エスカレーターで大学まで行かれるのに、退学。それを考えていなかった。
さらに、30万の出所をひっくり聞くと言って野口は、終点渋谷東警察署を指差した。

さらに2人は、刑法133条
正当な理由がないのに封がされている信書を開けた者は
1年以下の懲役または20万以下の罰金。

「私達は封筒を開けただけ、
たったそれだけよ。」

「すぐ立件できる」と封筒を証拠として保管。

「『たった、それだけよ』?
みんな ある日突然 自分の
居場所を奪われたの。
『この人痴漢です』のひと言。
たったそれだけでね」

「だからって女子高生を騙していいの?
ねえ」

「お譲さまの裏はまっ黒ね」

「私達の裏は真っ黒?
それなら、・・・
男は全部真っ黒じゃない!だってそうでしょ
一皮剥けばみんな同じ
あと1押しで女子高生の誘惑に負ける
犯罪者ばっか。あんたの旦那もそう、
あんたの男もそう。
あんたなんか三年同じ女見てるって
キモイんだよ。
私は女の代表なの。
犯罪すれすれの男を体張って退治した。
それのどこが悪いのよ!」

「ねえ、ホントはイヤらしい目で見てたんでしょう
ほらほら、触んなさいよ」

夕子の足蹴りが炸裂。

「愚か者!
まっとうな人間に言いがかり付けて
陥れたのはどこのだれ?
ウソツキは 泥棒の始まりって
学校で先生に教わらなかった?」

髪をあかきあげて立ちあがり
「これで課外授業を終わります」

「先生」杉本がかすれた声を出した。
「あなたは努力家で優秀
でもその裏はかなりの臆病者
自分の言葉で真実を伝える事も出来ない
それがあなたに足りないスキルよ。
逃げだすだけなら子供にでもできるわ。」

「これからは自分の言葉を練習しないとね」(すみれ)

「逃げだしたら後悔する」(彩)

翌朝、杉本は優に10万を返した。そして「ありがとう」が言えた。

遙は、感謝したが夕子のやり方は気に入らないと言った。
あなたの許可はいらないわ。そう夕子は答えた。

また長嶋家に行ったが、カーテンが閉まった。
<逃げ出したら後悔する>彩の声が響いた。

栄倉さん、横顔が美女とか、どすの利いた声とか無くて、寂しいです。お久しぶりの小林さんもう少し、狡猾さが見えるとか、ひょうひょうとしていたりとかあったらなあ。後、生徒の中に千葉ちゃんがいるのに、セリフのなんと少ない。寂しい限りです。

*****
今までの感想は、こちら

« 《東野圭吾ミステリーシリーズ》★05 | トップページ | 《サマーレスキュー~天空の診療所~》☆04 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

cafeきこりさん。
>ごぶさたしておりましたが、お元気でしょうか?

暑い中、忙しい思いをすると、すぐに疲れて、夕飯を食べると、眠くなります。
寝る子は育つと言いますが、体重ばかり増えます〈汗)

>北海道は先週からやっと涼しくなってすごしやすくなってます。
mariさんは夏バテしてませんか?

太るくらいですから、夏に強いかもしれません。北海道は、きっと過ごしやすいでしょうね。

>このドラマ、記事は書いてないけど、ツッコミを入れながら見ています。
せっかく小林さんが出てるのに、ホントにちょい役って感じで寂しいです。
榮倉さんの「クールな黒教師」ぶりも慣れてはきましたが、決め場面だけがさらに浮いてるような・・・(´∀`;)
あの回し蹴りもお決まりなんでしょうが、今回は必要なかったような・・
相手はかなり狡猾で最低でしたが、女子高生だったし・・・・
屈強な男が相手だと画面的にもしっくりくるんだけど、榮倉さんより小さい子だとねぇ・・
今期は力が入るドラマがほとんどなくて、寂しい感じです。

栄倉さんは、ファンではないので、少し慣れてきましたけど、甲高い声じゃ、いけませんよね。
>秋ドラマは期待できそうなので、今後もどうぞよろしく~!
こちらこそです。
>お体ご自愛くださいね。
ありがとうございます。
きこりさんも、すずしくなると疲れが出ますから、お気をつけくださいね。
>クッキーちゃんも元気かな?
飼い主に似て、少しメタボになってきました。でも変わらず、元気です。

おはようございます~(*´∀`*)ノ
ごぶさたしておりましたが、お元気でしょうか?
北海道は先週からやっと涼しくなってすごしやすくなってます。
mariさんは夏バテしてませんか?
このドラマ、記事は書いてないけど、ツッコミを入れながら見ています。
せっかく小林さんが出てるのに、ホントにちょい役って感じで寂しいです。
榮倉さんの「クールな黒教師」ぶりも慣れてはきましたが、決め場面だけがさらに浮いてるような・・・(´∀`;)
あの回し蹴りもお決まりなんでしょうが、今回は必要なかったような・・
相手はかなり狡猾で最低でしたが、女子高生だったし・・・・
屈強な男が相手だと画面的にもしっくりくるんだけど、榮倉さんより小さい子だとねぇ・・
今期は力が入るドラマがほとんどなくて、寂しい感じです。
秋ドラマは期待できそうなので、今後もどうぞよろしく~!
お体ご自愛くださいね。
クッキーちゃんも元気かな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/55354862

この記事へのトラックバック一覧です: 《黒の女教師》#03:

» 「黒の女教師」第3話★痴漢サギ〜恐怖のネット拡散魔JK [世事熟視〜コソダチP]
「黒の女教師」第3話 痴漢サギ〜必殺学園愚か者!を蹴り倒す 痴漢の疑いを掛けられた国文館高校3年D組・杉本 (西井幸人) を、杏 (工藤綾乃) がジワジワといたぶりながら金をせしめようとする痴漢サギ話。 杏「顔に見覚えありますよね。この子(莉子)、毎日痴漢に遭ってて」 杉本「違う、僕じゃない」 杏「謝ってほしいんです。彼女の心に傷が残らないように。警察に言えばあなたの居場所はなくなる。」 英語スピーチコンテストで3連覇の期待がかかる気の弱そうなメガネ男子・杉本 (西井幸人... [続きを読む]

» 黒の女教師 第三話 [レベル999のgoo部屋]
『痴漢サギ〜必殺学園愚か者!を蹴り倒す』 内容 ある日、杉本順平(西井幸人)がテストだと言うのに遅れてくる。 不審に思う遥(木村文乃)。 夕子(榮倉奈々)は顔色を変えず妙なモノを感じていた。 テストが終わり、学校から帰ろうとしたところ、その杉本の前に妙な...... [続きを読む]

» 黒の女生徒(工藤綾乃)VS黒の女教師(榮倉奈々)加害授業を始めます。 [キッドのブログinココログ]
無抵抗の人間に回し蹴りで危害を加えることは法律で禁じられています。 そこだけはスルーしてやってくれぇぇぇぇぇっ。 とにもかくにも・・・ガモフを止められなかったキムラのために・・・オンエア時間が果てしなくずれ込んだわけである。 もう・・・なでしこが入場してくるではないかっ。 で、『黒の女教師・第3回』... [続きを読む]

» 黒の女教師 第3話 [ドラマハンティングP2G]
第3話「痴漢サギ~必殺学園愚か者!を蹴り倒す」2012.8.3 Fri@10:00 P.M. 衣替えも終わったある日、国文館高校3年D組の 杉本 (西井幸人) は満員電車の中で痴漢の疑いを掛けられてしまう。 逃げ出した杉本の前に女子高生が立ちはだかる。杉本を痴漢だと言った 杏 (工藤綾乃…... [続きを読む]

» 黒の女教師 第3話:痴漢サギ〜必殺学園愚か者!を蹴り倒す [あるがまま・・・]
反省しろやっ!ヽ(`ω´)ノムキィィィィィィ 共犯の莉子@西野実見はともかく、首謀者と思われる杏@工藤綾乃のまぁ憎たらしい事! 高倉達の課外授業の際も、ああ言えばこう言うで、あれだけ被害者の関係者から 責められても、全然こたえてない様子がムカつくぅ〜〜〜! 高倉も言っ...... [続きを読む]

« 《東野圭吾ミステリーシリーズ》★05 | トップページ | 《サマーレスキュー~天空の診療所~》☆04 »

最近の写真