無料ブログはココログ

« 《もう一度君に,プロポーズ》#07 | トップページ | 《ATARU》★08 »

2012/06/03

《カエルの王女さま》#08

『決選!優勝か解散か!?』(あらすじ)

合唱コンクール県大会まで1週間に迫る中、一希(玉山鉄二)は澪(天海祐希)からオリジナルの曲作りを命じられたが、思うように曲が作れない。さらに一希たちが働く工場がついに閉鎖となり、まとまった金が必要な一希は職探しをする必要に迫られる。一方、澪は安見市の合唱団の練習を偵察。大会のために米国から帰国したソリストは、澪と旧知の声楽家だった。澪は彼女から安見市の合唱団への引き抜き話を持ち掛けられる。

cast
倉坂澪 天海祐希
井坂忠子 石田ゆりこ
野々村まひる 大島優子
馬場みぞれ 大島蓉子
皆川玉子 菊地美香
羽田南 福原美穂
高垣忍 千葉雄大
乾一希 玉山鉄二
桜井玲奈 片瀬那奈
熊園桜 濱田マリ
井坂哲郎 小泉孝太郎
森香奈絵 久野綾希子
井坂清忠 岸部一徳

ゼルエルこと一希に、オリジナル曲を作るよう命じた澪。
ロッカーには、合唱曲が書けないと言うが、皆の願いが背中を押した。
その間に敵情視察。
県大会をやるのも安見市のホールなので、非公開とは書いてあったが、行った。
するとヘンデルの『ハレルヤ』をフルオーケストラで、ソリストとしてプロの江見こずえがいた。
澪を小さいときに見て、きっと大物になると思ってくれていた。澪の母の事も、客席の真中に陣取り大きな声で応援していた姿を忘れないと言った。
合唱コンクールや、いろんな大会で審査員をしていた。

忍の兄の工場が倒産。
一希は、何か事情があるらしく、掛かってきた電話でハローワークに飛び込んだが、この町は、何も仕事がなかった。
まひるは、最終面接を落ち、次にかけたが、音楽関係の会社は行ってみたら倒産していた。みぞれは職探し。と団員はかなり散り散りに・・・

こずえが桜の店に来た。澪の引きぬきの話をした。やり始めたことは最後までやり抜くと宣言。

哲郎は義父から、音楽堂を潰してゴミ処理場を作り、シャッター商店街は、その職員たちの宿舎に、さらに年を置いて第2第3のゴミ処理場を作り、結局は、日本一のゴミ処理場に消える由芽市だと聞かされとても複雑だった。

一希は、生き別れの妹に毎月送金をしていた。新薬が出たので、20万と言われて、ギターを売った。そのギターが店頭に並び、澪は、工事現場まで聞きに行った。まるで曲をかく気はなかった。忍に聞いて話の輪郭は分かったが、哲郎に調べさせた。

大会3日目には、エントリーの曲目を届けなければ、大会に出られない。それを忠子に言われて慌てる澪。だがオリジナルにもだこだわっていた。
忠子に音楽堂は、私達の乳母車と言われてそんな感慨もない澪は、行ってみた。すると、昔の澪が母の特等席に走って行くのが見えた。何でも褒めてくれて、勇気づけてくれた母。その席に行くと、前の座席に『いつかスターになって、ここにかえってくる』と書いてあった。澪の熱い思いが蘇った。

一希の部屋に行った。もう話す事なんかねえだろうと言われたが
「私にとって、母親は最高の観客だった。」

「なんだよ?その話」

「もしかして あなたにとって
妹さんも、そうだったのかな?って。
うちの母親ね、私が15のとき
病気になっちゃってさ、私は
今のあなたみたいに絶望して
歌なんか歌ってる場合じゃないと
思った。
そしたら なんて言われたと思う?
『歌は歌ってる場合じゃないときに
こそうたうものなんだって。
この先あなたは一人になる。
辛いこと苦しいことばかりかもしれない
だからといって歌う事まで やめて
しまったら、暗闇に閉じ込められて
心の虹まで失ってしまう。
だから、何があってもあなたの歌を
止めないでね。』
ねえ、確かにこの町はもう終わりかも
しれない。でも こんな状況だからこそ
歌が必要なんじゃないかな?
ここはあなたにとっても大切な場所。
私にとっても。
音楽堂をつぶすわけにはいかない。
そうでしょ?」

「書けねえんだって。
ギターがもう・・・。」

「ギターならここにあります」(忠子)

「俺が買い取った。
欲しかったんだ、このアローのギター」
哲郎が大事そうに持ってきた。
「貸してやるよ、
いつか一希が買い戻すまで」

「哲郎・・・」

「曲の申請期限は明日。
あなたの曲が来なければ、歌わない。
たとえそれが、どんなに稚拙なもの
だったとしても、今 私達の思いを
伝える事が出来るのはあなたが
作った歌以外ないから。」

忠子に「あなたもそれでいいわね」頷く忠子。
「こんな状況だからこそ」

「待ってる!」

一希は、ギターを取った。

澪は、こずえに会った。
母のこと思い出させてくださってありがとうございますと礼を言った。
「でも もし 母が生きていたら、
ここであなたはあなたの歌を歌えって
言ったと思います。」

「ホントにそれでいいの?」

「はい。
県大会で、私達にしか
歌えない歌を おきかせします。」

「なら 楽しみにしてるわ」

「ありがとうございます」

「グッドラック」

一同は、トレーニングで忠子が選んだミスチルの『蘇生』を歌っていると、一希が入ってきた。
『Don't stop the music』

3日で仕上げた。

大会の最後。
〈澪)
今、私達の町は消え行こうとしています。
人々はうつむき 諦めきって 今日も一人
また一人 町を去っていく。
それでも未来を信じて疑わず暮らし続ける
どうしようもない連中がいる。
ここに居るシャンソンズはその代表です。
これから歌う曲は 
私達から皆さんへの メッセージ。
私達 自分たちの力で作り上げた
今の心 そのものです。
『Don’t stop the music』


♪ああ、その心にいまなにが
聴こえてるだろうか?
ああ、遠い あの夏
足元をかすめた風
飛んだ シャボン玉
転んで脱げた スニーカーと
笑い(声は) そこに
いまはもう 見えないけれど
Don’t stop the music
懐かしい場所 忘れかけた思い
歌にして
Don’t stop the music
手をつなごう 涙をとめるために
言葉よ さあ届け
イエ~・・・
そうどんな時も
止められない歌がある
(It’s for you)
ああ、 弱さと嘘
痛みさえ 力にして
ひりひり感じる心は
生きろと叫んで
前へ 〈前へ)進む
道しるべになる
Don’t stop the music
紡ぎだした歌声
空に響け
Don’t stop the music
心つないで
夢の先にある未来
カエルのために
Let’s sing a song!
Wou Wou Wou
Do it ,Do It!
Don’t Stop !

最終的に2位まで発表があり、まだ呼ばれない事に気を良くしていた澪だったが、番狂わせと言われて、シスター花ちゃんが呼ばれた。

一般投票で1位のシャンソンズは、合唱を逸脱した行為により失格!
澪は見た。市長が高笑いして拍手していたのを!

5月31日が決算棚卸で、身動きとれませんでした。
とりあえずのレビュー。お待たせしました。
最後の曲は良かったです♪

*****
今までの感想は、こちら

« 《もう一度君に,プロポーズ》#07 | トップページ | 《ATARU》★08 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/54864749

この記事へのトラックバック一覧です: 《カエルの王女さま》#08:

» カエルの王女さま 第8話:決戦!優勝か解散か!? [あるがまま・・・]
優勝ならず…オーw( ̄Д ̄*)マイ(* ̄Д ̄)∂ガッ!! いくらドラマとは言え、そう上手くはいかないかぁ・・・ だけどギリギリのタイミングではあったけど、一希作のオリジナル作品も間に合ったし、 ライバルは2位だったし、ここは当然シャンソンズが1位なのかなとウキウキしたのに...... [続きを読む]

» 「カエルの王女さま」 第8話 決戦 ! 優勝か解散か !? [トリ猫家族]
 にゃんと、優勝は「シスター花ちゃんと ブルーボーイズ」・・・ シャンソンズは一般投票で一位を獲得するも「合唱を逸脱したショーにより失格」となってしまいました。 その陰 ... [続きを読む]

» カエルの王女さま 8話 感想 千葉雄大 [ドラマとアニメの感想日記]
「カエルの王女さま」の第8話の感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 一希に「曲を書け」と無茶振りというか、丸投げする澪、そんなにゼルエルの実力を買っているのかな? 無理だ~と思っている一希に、まひるの期待を込めた言葉が~って、こりゃ反則だよなあ。(笑) 曲ができるまでに、と敵情視察に出かけるシャンソンズ。 安見市女声合唱団は、次々と豪華なキャスティングで、声楽家の江見こずえまでソリストとして参加。 一希と忍の勤めていた工場は閉鎖。 って、危ないとか言っていたけど、唐突な解雇だなあ。^^... [続きを読む]

» カエルの王女さま 第8回「決戦!優勝か解散か!?」 [昼寝の時間]
公式サイト 一希と忍が勤めていた鉄工所はついに閉鎖、南もキャバクラをクビになるな [続きを読む]

» カエルの王女さま 第8話 [レベル999のgoo部屋]
『決戦!優勝か解散か!?』 内容 元カレのアドバイスで、澪(天海祐希)は、オリジナル曲で勝負すると決断。 曲作りを“ゼルエル”一希(玉山鉄二)に依頼するのだった。 しかし、合唱曲は書けないという一希。 「あなたなら出来るはず、ゼルエルだもん!」と澪は、一希...... [続きを読む]

» カエルの王女さま 第8話 [ドラマハンティングP2G]
「決戦!優勝か解散か!?」 5月31日木曜夜10時 澪(天海祐希)は、合唱コンクールの県大会はオリジナル曲で勝負する、と忠子(石田ゆり子)やまひる(大島優子)らシャンソンズのメンバーに宣言する。誰にも真似できない、世界でたったひとつのショー・クワイアで勝負…... [続きを読む]

« 《もう一度君に,プロポーズ》#07 | トップページ | 《ATARU》★08 »

最近の写真