無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012/06/28

《リーガル・ハイ》☆最終話

『大企業の報復人事!内部告発社を不当解雇から救え!最強弁護士ついに敗北!?そしてすべての謎がときあかされる・・・真実は常に喜劇だ』(あらすじ)

古美門(堺雅人)の事務所を去った黛(新垣結衣)が1年ぶりに訪ねてきた。黛は公害訴訟で世話になった「仙羽化学」の社員・佳奈(田畑智子)の依頼を受けたという。佳奈は裁判後、ライバル会社に引き抜かれたが、飼い殺しの末に解雇された。実は「仙羽化学」の社長・池部(神保悟志)とライバル会社の社長・石神(東幹久)は大学の先輩後輩の関係で、裏切り者の佳奈を処分するわなにはめられたようだ。黛は両社を訴えると意気込むが、古美門に協力を拒まれた上、被告代理人となった古美門と争うことに

cast

堺雅人

/古美門研介

新垣結衣/黛真知子
生瀬勝久

/三木長一
小池栄子/沢地君江
里見浩太朗

/服部

 

 

続きを読む "《リーガル・ハイ》☆最終話" »

2012/06/27

《鍵のかかった部屋》#最終話

『ガラスのハンマー後編<榎本が居なくなる日>』(あらすじ)

榎本(大野智)が会社社長・穎原(佐々木勝彦)を殺した容疑で警察に連行され、芹沢(佐藤浩市)と純子(戸田恵梨香)は2人で穎原が殺された密室事件を解決しようとする。そこに、専務の久永(中丸新将)が社長を殺したかもしれないと自供したとの連絡が入り、榎本は釈放される。しかし、純子は久永が睡眠障害で穎原を殺してしまったとは思えない。榎本は、警察に榎本と穎原の過去を暴く密告電話をした人物が犯人だと確信。事件を調べるため、榎本はビルの窓拭き中に穎原の遺体を発見したという佐藤(玉木宏)を訪ねる。

cast

大野智/榎本径
戸田恵梨香
/青砥純子
佐藤浩市
/芹沢豪

続きを読む "《鍵のかかった部屋》#最終話" »

2012/06/25

《ATARU》★最終話

『さらばチョコザイ!!そして母の死の真相』(あらすじ)

舞子(栗山千明)は、15年前に母親の真理子(奥貫薫)が交通事故で亡くなり、自殺とされた件について、沢(北村一輝)が関わっていたと知る。沢は、新人時代に真理子が死んだ現場に居合わせたが、捜査が不十分と感じていたにもかかわらず、上司の意向で事件を‘捨て山’にしたことを悔やんでいたのだ。さらに舞子は、父親の達夫(利重剛)が真理子の死に関係しているのではないかと、沢が疑っていることを知り、ショックを受ける。すると、2人の会話を聞いていたアタル(中居正広)が、ある言葉を口にする

中居正広/アタル
北村一輝
/沢俊一
栗山千明
/蛯名舞子
玉森祐太/蛯名昇
萩原  /野崎蓮生

嶋田久作/中津川洋治

田中哲司/渥見玲志

cast

続きを読む "《ATARU》★最終話" »

2012/06/24

《リーガル・ハイ》☆10

『破産か5億か!?さらば誇り高き絆の里』(あらすじ)

南モンブラン市の老人たちの戦う姿勢を取り戻させた古美門研介(境雅人)と黛真知子(新垣結衣)。彼らとともに戦う「決心をした古美門は、仙羽化学から慰謝料として5億円。さらに安全が保障されるまでの工場操業停止を求めることに。

cast

堺雅人/古美門研介

新垣結衣/黛真知子
生瀬勝久
/三木長一郎

小池栄子/沢地君江
里見浩太朗
/服部

続きを読む "《リーガル・ハイ》☆10" »

2012/06/23

《もう一度君に,プロポーズ》#最終話

『ついに人生二度目のプロポーズ!ありったけの愛を込めて君に!』(あらすじHPより)

太助(小野寺昭)が残したメモに従い、知人に太助が亡くなった連絡をする波留(竹野内豊)。そこに、見ず知らずの西園晶子(朝加真由美)の名前があった。太助への手紙から、波留は晶子が自分の実の母親だと知る。波留から太助の訃報の連絡を受けた晶子は、波留と会うことに
可南子(和久井映見)
は、波留が気丈にふるまっているものの、自分に出来ることはないかと懸命に考え、波留を支えようとする。そして失った過去と向き合う決意をする
告別式での波留の姿を見た裕樹(山本裕典)は、波留の強さを目の当たりにし、これまでの見方が変わる。そして、裕樹自身もある決断をする。

cast
竹野内豊/宮本波留
和久井映見
/宮本可南子
山本裕典
/谷村裕樹
倉科カナ
/吉城桂
真野響子
/谷村万里子
小野寺昭/宮本太助

*****

続きを読む "《もう一度君に,プロポーズ》#最終話" »

2012/06/22

《カエルの王女さま》#最終話

『涙のラストソング』(あらすじ)

澪(天海祐希)が清忠(岸部一徳)から音楽堂でのコンサートの了解を得た矢先、工事の重機が入る。現場監督によると、工事が明後日に早まったという。哲郎(小泉孝太郎)が調べると、ゴミ処理施設に関わる業者が、安見市市長の三男が経営する「安見重建」の関連会社に変わっていた。清忠は、音楽堂を観客で埋め尽くし、未来への可能性を見せてほしいと澪に語り、不正を暴こうとする。一方、澪はコンサートを明後日に開くと決める

cast

倉坂澪 天海祐希
井坂忠子 石田ゆりこ
野々村まひる 大島優子
馬場みぞれ 大島蓉子
皆川玉子 菊地美香
羽田南 福原美穂
高垣忍 千葉雄大
乾一希 玉山鉄二
桜井玲奈 片瀬那奈
熊園桜 濱田マリ
井坂哲郎 小泉孝太郎
森香奈絵 久野綾希子
井坂清忠 岸部一徳

続きを読む "《カエルの王女さま》#最終話" »

2012/06/21

《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆最終話

『僕が医者を続けるただ一つの理由』(あらすじ)

すず(ミムラ)は7年ぶりに声を取り戻したものの、そのまま危篤状態に陥る。そんな状況の中、祐太(草なぎ剛)は周囲の反対を押し切って「患者さんが待っているから」と通常通りの勤務に就く。一方、佐伯(松平健)は恩師の伊達(竜雷太)の死をめぐる医療訴訟問題を力ずくで示談にまとめ、晴れて医学部長の座をつかんだ。だが、その直後のカンファレンスの場で、下田(八乙女光)が伊達の形見の手紙を手に、伊達への謝罪を直談判する。激高した佐伯はその場で手紙を破り捨て、祐太らに絶望感が広がる。

cast
紺野祐太草なぎ剛
沢村瑞希水川あさみ
葛城すずミムラ
下田健太郎八乙女光
谷口篤志桐山漣
中島保鈴木浩介
新見悟斎藤工相
森下和明田辺誠一

続きを読む "《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆最終話" »

2012/06/20

《鍵のかかった部屋》#10

『硝子のハンマー 榎本さん、あなたが殺したんでしょう?前篇』(あらすじ)

芹沢(佐藤浩市)の顧客企業の社長室に空気銃の弾が撃ち込まれた。幸い社長の頴原(佐々木勝彦)にけがはなかったが、弾はビル12階にある社長室の窓ガラスを打ち抜き、ドアに弾痕がつくほどの勢いだった。芹沢の紹介で榎本(大野智)が頴原の会社の警備強化を担当することになる。しかし、工事が始まる前に頴原が何者かに殺される。警察は、監視カメラに記録されることなく社長室に出入りできた専務の久永(中丸新将)を疑う。

cast
大野智/榎本径
戸田恵梨香
/青砥純子
佐藤浩市
/芹沢豪

続きを読む "《鍵のかかった部屋》#10" »

2012/06/18

《ATARU》★10

『父だけが知っていた殺人手法』(あらすじ)

八王子の事件解決後にアタル(中居正広)がこん睡状態に陥る。ラリー(村上弘明)は目を覚ましたら連絡するよう舞子(栗山千明)に告げて姿を消す。その翌日、車の衝突事故で桃香(安倍なつみ)という女性が死亡する。被害者の車は、15年前に自殺した舞子の母親が乗っていた車と同車種だった。そんな折、舞子は事故鑑定人・公原(平岡祐太)と再会する。公原は被害者の双子の姉・綾香(安倍=2役)の依頼で、事故を調査していた。

cast
中居正広/アタル
北村一輝
/沢俊一
栗山千明
/蛯名舞子
玉森祐太/蛯名昇
萩原  /野崎蓮生
嶋田久作/中津川洋治
田中哲司/渥見玲志
*****

続きを読む "《ATARU》★10" »

2012/06/17

《カエルの王女さま》#10

『夢か仲間か運命の選択・・・私は私の夢を叶える!』(あらすじ)

香奈絵(久野綾希子)が倒れ、心臓の手術を受けることに。澪(天海祐希)は、音楽堂の取り壊し前日に行われるコンサートを盛り上げ、取り壊しを阻止しようとメンバーに言い渡す。そんな澪に清忠(岸部一徳)はある条件を満たせば、取り壊しの撤回もあると告げる。そんな折、ピート佐藤(草刈正雄)が澪を訪ねて来日する。有名演出家が名指しでオーディションを受けるよう言ってきたと伝えられた澪は、究極の選択を迫られる。

cast

倉坂澪 天海祐希
井坂忠子 石田ゆりこ
野々村まひる 大島優子
馬場みぞれ 大島蓉子
皆川玉子 菊地美香
羽田南 福原美穂
高垣忍 千葉雄大
乾一希 玉山鉄二
桜井玲奈 片瀬那奈
熊園桜 濱田マリ
井坂哲郎 小泉孝太郎
森香奈絵 久野綾希子
井坂清忠 岸部一徳
****

続きを読む "《カエルの王女さま》#10" »

2012/06/16

《もう一度君に,プロポーズ》#09

『最後の思い出~大切な人の笑顔・・・そして、涙』(あらすじ)

波留(竹野内豊)の父親・太助(小野寺昭)が再び倒れ、波留は父親の病が深刻なことを知る。自宅で過ごしたいという太助の思いを聞いた波留は、太助の家で一緒に暮らし始める。一方、可南子(和久井映見)は自分がかつて書いていた日記を見つけるが、忘れている過去を自分の言葉で知らされることが怖くて、読むことができない。そんな中、可南子は裕樹(山本裕典)から、波留が太助と暮らし始めたことを聞き、2人に会いに行く

cast

竹野内豊/宮本波留
和久井映見
/宮本可南子
山本裕典
/谷村裕樹
倉科カナ
/吉城桂
真野響子
/谷村万里子
小野寺昭/宮本太助

続きを読む "《もう一度君に,プロポーズ》#09" »

2012/06/15

《リーガル・ハイ》☆09

『恩讐の村人よ・・・美しき故郷を取り戻せ!!』(あらすじ)

古美門(堺雅人)を頼って地方から春夫(二瓶鮫一)ら5人の老人が上京してきた。彼らは元村長夫人のたね(左時枝)の指示で、東京で一番の弁護士を探しにきたという。彼らの住む地域では、大企業の化学工場が完成以来、住民らに原因不明の体調不良が続き、死者まで出ているらしい。黛(新垣結衣)は、古美門に追い返された春夫らが見捨てられず、1

人で現地に向かう。調べると、井戸水や農産物からヒ素化合物が検出される。

cast
堺雅人/古美門研介
新垣結衣/黛真知子

生瀬勝久
/三木長一郎
小池栄子/沢地君江

里見浩太朗/服部

*****

 

続きを読む "《リーガル・ハイ》☆09" »

2012/06/14

《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆10

『医者が忘れてはいけないその重み』(あらすじ)

伊達(竜雷太)の担当医だった下田(八乙女光)が、自らケリをつけたいと病院を辞める。一方、入院中のすず(ミムラ)を盾に動きを封じられている祐太(草なぎ剛)は、下田に掛ける言葉が見つからない。また、尊敬していた森下(田辺誠一)の意外な言葉も、頭から離れずにいた。祐太はすずに心の葛藤を悟られぬよう接していたが、すずは瑞希(水川あさみ)にある願いを打ち明ける。そんな中、佐伯(松平健)の医学部長選挙の日が訪れる。

cast

紺野祐太草なぎ剛
沢村瑞希水川あさみ
葛城すずミムラ
下田健太郎八乙女光
谷口篤志桐山漣
中島保鈴木浩介
新見悟斎藤工相
森下和明田辺誠一

続きを読む "《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆10" »

2012/06/13

《鍵のかかった部屋》#09

『はかられた男』(あらすじ)

芹沢(佐藤浩市)と純子(戸田恵梨香)は、榎本(大野智)から法律の相談をしたいという会社を紹介される。しかし、訪ねたその会社はまるで暴力団事務所のようだった。おまけに同社では数日前に副社長が変死し、警察が自殺と他殺の両面で捜査をしているという。3日後、同社で再び変死事件が発生する。取締役の野々垣(哀川翔)、坂口(高杉亘)らが銃声を聞いて駆け付けた時、現場は榎本が取り付けた鍵と防犯カメラで完全な密室だった。 


cast

大野智/榎本径
戸田恵梨香
/青砥純子
佐藤浩市
/芹沢豪

続きを読む "《鍵のかかった部屋》#09" »

2012/06/11

《ATARU》★09

『幼児虐待!!でもママが好き』(あらすじ)

沢(北村一輝)と舞子(栗山千明)は、東京・八王子に住むチョコザイことアタル(中居正広)の父親で医者の誠(市村正親)と対面する。そんな時、同じ八王子の雑木林で少年の遺体が見つかったと連絡が入り、沢は現場へ向かう。被害者の母親・今日子(森脇英理子)は息子への虐待容疑で何度も通報されており、沢は母親による殺人を疑う。一方、舞子は誠と妻のゆり子(原日出子)からラリー(村上弘明)がアタルを連れて行った経緯を聞く。

cast

中居正広/アタル
北村一輝
/沢俊一
栗山千明
/蛯名舞子
玉森祐太/蛯名昇
萩原  /野崎蓮生

嶋田久作/中津川洋治

田中哲司/渥見玲志

続きを読む "《ATARU》★09" »

2012/06/10

《カエルの王女さま》#09

『号泣!真夜中のライブ』(あらすじ)

県大会が終わり、澪(天海祐希)はメンバーに「シャンソンズ」をいったん解散して、清忠(岸部一徳)への反撃のチャンスをうかがうと告げる。しかし、音楽堂の取り壊しは19日後に迫っていた。忠子(石田ゆり子)は清忠に、祖父が建てた音楽堂を目の敵にする理由を問うが、清忠は何も語ろうとしない。そんな中、香奈絵(久野綾希子)の手元にあった清忠の青春時代の写真を見た澪は、清忠が持つ「音楽へのわだかまり」に思い当たる。

cast
倉坂澪 天海祐希
井坂忠子 石田ゆりこ
野々村まひる 大島優子
馬場みぞれ 大島蓉子
皆川玉子 菊地美香
羽田南 福原美穂
高垣忍 千葉雄大
乾一希 玉山鉄二
桜井玲奈 片瀬那奈
熊園桜 濱田マリ
井坂哲郎 小泉孝太郎
森香奈絵 久野綾希子
井坂清忠 岸部一徳



続きを読む "《カエルの王女さま》#09" »

2012/06/09

《もう一度君に,プロポーズ》#08

『始まりと終わりが重なる時・・・たどり着く答えは・・・?』(あらすじ)

離婚を決意した波留(竹野内豊)と可南子(和久井映見)は、それぞれ別の道を歩み始める。一方、万里子(真野響子)は急に自宅をリフォームしようと言い出した裕樹(山本裕典)が気になる。そんな折、波留は父親・太助(小野寺昭)が倒れたという連絡を受ける。波留は病院に駆け付けるが、すでに自宅に帰ったという。太助の家を訪ねた波留は、泊まっていくよう言われる。さらに、波留は太助から本当の母親に会いたいかと尋ねられる

cast

竹野内豊/宮本波留
和久井映見
/宮本可南子
山本裕典
/谷村裕樹
倉科カナ
/吉城桂
真野響子
/谷村万里子
小野寺昭/宮本太助

続きを読む "《もう一度君に,プロポーズ》#08" »

2012/06/07

《リーガル・ハイ》☆08

『親権を奪え!天才子役と母の縁切り裁判』(あらすじ)

古美門(堺雅人)は、天才子役・メイ(吉田里琴)から個人事務所の社長でもある母親・留美子(小沢真珠)と親子の縁を切りたいと相談を受ける。法律上は虐待などが明らかであれば、子ども自身が請求権者となって親権喪失や停止を申し立てることは可能だ。メイは、夜遊びで肺と肝臓がボロボロになったのは母親のせいだと言う。一方、留美子の依頼を受けた三木(生瀬勝久)は、古美門の父親で検事の清蔵(中村敦夫)を呼び寄せる。

cast
堺雅人/古美門研介
新垣結衣/黛真知子
生瀬勝久
/三木長一郎
小池栄子/沢地君江
里見浩太朗
/服部

続きを読む "《リーガル・ハイ》☆08" »

2012/06/06

《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆09

『医者も一人の弱い人間という現実』(あらすじ)

佐伯(松平健)の恩師・伊達(竜雷太)が急死するが、知らせを受けた佐伯は意に介する様子もない。祐太(草なぎ剛)は、佐伯の‘医療ミス’を疑い始め、瑞希(水川あさみ)に相談するが、これ以上首を突っ込まないよう、くぎを刺されてしまう。佐伯の医学部長選挙を控え、伊達に関するかん口令が敷かれる中、伊達の担当医だった下田(八乙女光)は、責任の重さに押しつぶされそうになる。そんな折、すず(ミムラ)が緊急入院することに

cast

紺野祐太草なぎ剛
沢村瑞希水川あさみ
葛城すずミムラ
下田健太郎八乙女光
谷口篤志桐山漣
中島保鈴木浩介
新見悟斎藤工相
森下和明田辺誠一

続きを読む "《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆09" »

2012/06/05

《鍵のかかった部屋》#08

『犬のみぞ知る』(あらすじ)

芹沢(佐藤浩市)は、タレントの友香(志田未来)から密室事件の調査を頼まれる。友香の叔母で漫画家の文恵が仕事場で不審死したが、酔って転倒した際に頭に棚の置物が落ちた事故だと警察は断定したという。榎本(大野智)が調べると、窓は厳重にロックされていた。玄関の合鍵は、アシスタントの理佳子(MEGUMI)と麻美(岩佐真悠子)が持っていたが、玄関には文恵以外にはほえる犬がいて、密室状態だった。

cast

大野智/榎本径
戸田恵梨香
/青砥純子
佐藤浩市
/芹沢豪

続きを読む "《鍵のかかった部屋》#08" »

2012/06/04

《ATARU》★08

『チョコザイの正体と目的』(あらすじ)

あるアパートの一室で日村(須藤公一)という男性の焼死体が見つかり、沢(北村一輝)たちは現場の検証や、通報者の配達員・川久保(渡部豪太)らへの聞き込みを行う。そんな中、ラリー(村上弘明)が舞子(栗山千明)に接触する。ラリーは、チョコザイ(中居正広)の正体を舞子に打ち明け、舞子も一緒にFBIに来るよう誘う。一方、沢は川久保が日村ともめていたことを突き止め、さらに川久保が特殊な能力を持っていることを知る

cast

中居正広/アタル
北村一輝
/沢俊一
栗山千明
/蛯名舞子
玉森祐太/海老名昇
萩原  /野崎蓮生

嶋田久作/中津川洋治

田中哲司/渥見玲志


*****

続きを読む "《ATARU》★08" »

2012/06/03

《カエルの王女さま》#08

『決選!優勝か解散か!?』(あらすじ)

合唱コンクール県大会まで1週間に迫る中、一希(玉山鉄二)は澪(天海祐希)からオリジナルの曲作りを命じられたが、思うように曲が作れない。さらに一希たちが働く工場がついに閉鎖となり、まとまった金が必要な一希は職探しをする必要に迫られる。一方、澪は安見市の合唱団の練習を偵察。大会のために米国から帰国したソリストは、澪と旧知の声楽家だった。澪は彼女から安見市の合唱団への引き抜き話を持ち掛けられる。

cast
倉坂澪 天海祐希
井坂忠子 石田ゆりこ
野々村まひる 大島優子
馬場みぞれ 大島蓉子
皆川玉子 菊地美香
羽田南 福原美穂
高垣忍 千葉雄大
乾一希 玉山鉄二
桜井玲奈 片瀬那奈
熊園桜 濱田マリ
井坂哲郎 小泉孝太郎
森香奈絵 久野綾希子
井坂清忠 岸部一徳

続きを読む "《カエルの王女さま》#08" »

2012/06/02

《もう一度君に,プロポーズ》#07

『孤独な夜~過去には戻れない二人』(あらすじ)

波留(竹野内豊)はあることを決意し、可南子(和久井映見)にチャペルでそれを告げた。波留から報告を受けた同僚たちは驚くが、桂(倉科カナ)は波留の決意に理解を示す。しかし、その一方で桂は裕樹(山本裕典)に、波留への思いに対してどうしたらいいのか、混乱していると打ち明ける。そのころ、可南子は朗読会の参加者を増やす作業に没頭していた。そんな可南子とボウリングをした一哉(袴田吉彦)は、可南子の心境の変化に気付く

cast

竹野内豊/宮本波留
和久井映見
/宮本可南子
山本裕典
/谷村裕樹
倉科カナ
/吉城桂
真野響子
/谷村万里子

続きを読む "《もう一度君に,プロポーズ》#07" »

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

最近の写真