無料ブログはココログ

« なんちゃって亭 | トップページ | 《鍵のかかった部屋》#06 »

2012/05/21

《ATARU》★06

『絶対音感の知られざる殺意』(あらすじ)

あるアパートの風呂場で住人・長岡(布施紀行)の遺体が見つかる。沢(北村一輝)たち捜査一課のメンバーは、第一発見者の大家・石嶺(花王おさむ)、隣人の東(石田卓也)らに聞き込みを行い、現場検証の結果から自殺と判断する。一方、舞子(栗山千明)とチョコザイ(中居正広)は、道路でうずくまっていた‘絶対音感’の持ち主・咲絵(寺島咲)に声を掛ける。咲絵は音の周波数まで分かり、不協和音を聴くと体調不良になるという。

cast

中居正広/アタル
北村一輝
/沢俊一
栗山千明
/蛯名舞子
玉森祐太/海老名昇
萩原  /野崎蓮生

嶋田久作/中津川洋治

田中哲司/渥見玲志

舞子の父のアパートに暮らす事になった沢。
今日は引越し。
チョコザイことアタルと同居することになった。
1部屋シェアし、いつもの下では、アタル。梯子を上ったロフトが沢。
アタルの通院は、一日おきの週3回だった。
毎朝のカレースープと決まったものしか食べないアタルの栄養バランスを考えて、ドーナッツと、ミルクを差し出し3回言ったら、食べだした。これは3回言うと「アップデート」に違いないと沢がチャレンジしたが、失敗。しかし、舞子の父がバナナを差し出し3回言ったら通じた。

違法無線をあれからどうなったかと沢は、犬飼に聞かれた。
別ルートで捜させて、上司に怒られたと沢は答えた。
「お前もか!だとしたら大使館のFBI駐在室があやしい。
法治国家で違法無線を見逃すのか?
土壇場で逃げるのかよ。
渥見みたいに。さすがだな、
あのトンズラ班長の教え子だけある。」

「福留班長の事はいうな。」

「アイツが逃げたせいでお前と
渥見はどうなったよ。」

「お前には感謝してるよ。」

「そんな話はしてねえ。
渥見はデカやめたじゃねえか。」

「今鑑識で平和にやってる
じゃないか。」

「犯罪から逃げたらな、
真実からにげたらなぁ
てめえが一番大事にしてたもんも
この手から逃げちまうんだよ!
俺は一人でも調べるからな。・・・」

渥見と、沢に、何かあったらしい思わせぶりです。
沢の携帯が鳴り、事件を知らせた。

アパートの1室で男が手首を切って死んでいた。長岡満25歳。頭にたんこぶが出来ていて呼ばれた。部屋の方で手首を切り、血を滴らせながら風呂場まで来て滑ってどこかへぶつけたと野崎は、あくまで自殺説。事件性はないと。

タクシーから教会の鐘の音と、沢山の人達の祝福の声が聞こえてきた。
アタルは、ウエディング、ウエディングと言い、舞子は祝言かと言った。
目の前の歩道を渡り始めた女が、耳を押さえて、しゃがみこんだ。
それをみた舞子は、タクシーから降りた。立たせて歩道を渡った。
バッグから携帯を出し440HzのAの音を耳に押し当てた。
「440HzA です」

「コンニャクジュースへるぜ?」

「392HzG 440HzA 447HzA です
7Hz ちがいます」
アタルは、鐘を指差してから、女の携帯を指差し言った。

第一発見者の大家の石嶺の話。
溜まっていた家賃を払うと連絡があった。
呼び鈴を押しても出てこなくて、玄関が開いてたんで
覗いたら風呂場に灯りがついてて部屋は・・・
ゴミの状況、と時計が床に落ちていて、・・・
後は分かりません。気が動転していたので
警察呼ぶのが精一杯でした。

野崎が、自殺で片づけようとした。毎回、事件性を見つけられず、すぐに自殺にして、あとで舞子に殺人だったと暴かれてます。それを逆恨みするような所は、今の警察の体質そのものでしょうか。

うずくまった女 咲絵は絶対音階のほかに周波数まで分かる。
舞子は、単純にすごいねと言ったが、咲絵はそんなの私の生きる邪魔ばかりしてる。
そんなの能力じゃない。ただの障害です。
家のピアノが440Hzのラを中心に調律され、学校が447Hz。7Hzずれただけで気持ち悪かったのに、友達の下手な歌までかぶさって気持ちが悪くて吐いた。卒業するまで音楽は欠席した。だから音楽家なんて無理だった。携帯の440Hzは、嫌な音を聞いた時、これを集中して聴くと気休めくらいにはなる。

なんと送ってきた咲絵の部屋が、事件のあった部屋の隣だった。
ダクトの音が、共鳴していた。
アタルは、野崎に部屋から追い出されたが、玄関からいくつか気になるモノを見ていた。

「Mission accepted」(捜査開始)

鑑識がルミノール反応で見ると、手首を切ったにしては、こんなに歩くはずがないと言いだした。大家が。血液を踏んで、その靴下のまま歩きまわった結果だった。見ると右足の親指に血が付いていた。

夕飯で、またコロコロコロッケではなく、家族と、沢が大好きなメンチに怒っている舞子。
アタルが「右、左」と言っていた。舞子が鑑識の写真を勝手に持ち出し、アタルがこれも勝手に写真をバッグから出し、並べていた。
大家の足には右しか血痕が付いていなかった。
では、この左足は、誰の足?

舞子の父のアパート。ロフトで寝ようとする沢だが、電気を付けられて、寝られないで騒いでいる。アタルは、飾られたユリを愛おしそうにそっと触り、バッグからネズミのぬいぐるみを出して鳴き声をまねていた。沢は、そう言えば昼間も寝ていないアタルを不思議に思った。
ラリーは、こいつもと言って、犬飼をズームした。これもネズミなんですよ。

渥見は、右、左の写真のほかに、慰留された不明の指紋を見つけた。これが疑問だと。
沢と、舞子、アタルは、咲絵が働く弁当屋を訪ねた。ここは不協和音も無いのでと言った。
だが、靴下の任意提出と指紋に話が行くと、「うるさい」と言って仕事に戻ってしまった。

大家の右足の跡の血痕と、左足の血痕は、血液型が同じA型Rh+。
だが、右は男、左は女の血液だった!
やっと解剖の許可が出た。
死亡推定時刻は前日の午後9時頃。

鑑識でアタルが突然、時計を持って離さないと言われた。さらにこの前と同じように音を出していた。署内放送で、絶対音感のある来訪者、署員を呼びだすと、この間と同じローリーがいた。今回は無届ライブで捕まっていた。
アタルのハミングはD。レだった。

時計を押すとそんな音がした。7時にセットされていた。
発見は朝の9時半。と言う事は今日も鳴っていた!

隣室の東に聞くと毎朝、7時にバイト先のコンビニから戻るが、毎日アラームは鳴っていた。今日はかなりしつこくなっていたがそのうち止まったと教えた。
渥見が寄り道と言って時計を調べたらアラーム一時停止ボタンに咲絵の指紋があったと教えた。
1180Hzのレとアタルが言う。渥見は、アパートの下を通る地下鉄がダクトに共鳴していると教えた。
さらに渥見は、鍵盤を押してレのシャープの音を聞かせた。不協和痕だった。
じゃと言って部屋を出て咲絵が戻ってきたのに遭遇。部屋に入る前に時計の一時停止ボタンを押した。途端にすごい音がして咲絵は耳を押さえてうずくまった。

沢は、ダクトから聞こえる地下鉄の音と、目覚ましの音が不協和音になっていたと言った。
「目覚ましを止めるために、
長岡さんの部屋に入ったんですか?

「彼とはレコードでももめてましたね。」

「現場残された血液、
女性のモノでした。
その2つがあれば
あなたの指紋はもちろん
DNAを提出させる令状をとります」

「私にとってはそれ
最悪の組み合わせなんです。
毎朝 あのとけの音が鳴るたびに
吐き気がして頭が痛くなって
とても我慢できませんでした。」

「それで昨日の朝は、」

「目覚ましがいつまでも鳴っていたので
我慢できなくて。
チャイムを押したんですけど、
出てこなくて ドアが開いてたんで
入りました。」

沢が玄関から奥をみると、意外な感じの声を挙げた。

「頭が痛くてテーブルの上にあった
時計のアラームを消して、
しばらくしてお風呂場の灯りが
付いていて、いたんだと思って
慌てて出ました。」

「その時はいてた靴下
提出してもらえますか?」

「捨てました。」

「はい?」

「昼間あなたたちに靴下のこと
言われて捨てました。」

「どうして?」

「疑われたくないから、
でも殺してません。」そう言った。

ラリーは、本部から指令で、”サヴァン・プログラム・ブランチ”を解散する命令が下った。
効果的なサンプルがもっとあれば、その命令も覆せると言われた。

蛯名家の食卓。
中の部屋で、色々な事が去来してアタルが
「また手首切ったみたいですね」
突然そう言いだした。
「上 向いてます」
時計の写真を指差した。

翌朝、東の部屋を訪問。
「知ってましたよね
隣の人がまた手首を
切ったって事」

「イヤだって、3年前も隣で
手首切った自殺が・・・」

「そうじゃなくって、
死体が発見されたばかりの
あの時、『隣また手首切った
みたいですね』
なぜ長岡さんの死因が手首を
切ったからと知っていたんですか?」

「それは、えっと、
あ、そうだ。そこで刑事さんが
話てるのを聞いたんです。」

管理人が犯人だった。
「死体を発見した時に、靴下に血が付いて
その血はその時の」

「いえいえ、その靴下は死体発見後
すぐあなたに提出していただきました。
死体発見後から私達がここに
到着するまでの間
あなたは、部屋に戻ってません。
なのにここには血液でスタンプされた
靴下の跡が」(沢)

「つまり この靴下で付いた血のあとは
発見された時じゃなく前の夜 長岡さんを
殺した時のモノです。」(舞子)

「あなたはあの時 その事に気付いて…
とっさに自分の靴下に血を付けた。
確かにあの時計は机から落ちてました。
でもそれが落ちたものだと
あなたが分かったんですか
あの散らかった部屋で
時計が落ちたのが分かったんですか
初めて長岡さんの部屋に入った
あなたが・・・
そういえば、あのとき あなたは
おかしなことばかり言ってました。
<警察呼ぶのが精一杯で>
普通血を流して倒れている人を
みれば、救急車を呼ぶでしょう。
なのにあなたは真っ先に警察を呼んだ。」

「すでに死んでいる事が
わかってたからですね?」

<玄関から覗いたら
  風呂場に灯りが付いてて>
彼の部屋は玄関から風呂場が
見えないんです。こことは間取りが
違うんです。
大家さんなのに、
そんな事も知らなかったんですか。
この血が長岡さんの血かどうか
DNA鑑定すればすぐに分かるんです」

「3日前の夜9時頃
長岡さんの部屋に行きましたね。
犯人は」
伸ばした手を沢に下げられた。

ぐらっときた管理人は、家族の写真が飾ってあるデスクに体を支えて、白状した。
動機は、家賃の滞納。隣室の東に長岡の部屋で自殺があったことを知らされ、ネットに流してやると、脅された。もみ合ううちに長岡は、後頭部を打撲し呼吸していなかった。
殺してしまったと、風呂場に運び、自殺を装った。まだ生きていたときに手首を切ったので、大量に出血した。その前に救急車を呼んでいれば、過失ですんだのに・・・

咲絵の現場検証。歩いた位置を見て、落ちていたナイフを踏み、左足の親指を怪我したと聞いても、具合が悪くてそれどころではなかった。

外で待つアタルと昇。
「Mission accomplished」(捜査終了)
そうつぶやくアタル。周りにはシャボン玉がプカプカし、涙を流した。
握りしめた指は、爪が皮膚に食い込むほど強かった。

昇は咲絵に話があると言った。
咲絵の絶対音階は、固定ドか移動ドかと昇は聞いた。分からなかったら、音を出した。
固定ドで調を移すことができなかった。でも訓練すれば移せるようになると昇は言った。
ソから始まるのをドと歌えるようになると体調不良が少しは良くなると言われた。
断言はできません。間違っているかもしれません。でも希望はあるはずです。
僕の尊敬する帝都医大の門倉教授がぜひ相談にいらしてくださいと、言ってくれた。
優しさに触れ、咲絵は、今までのヒステリックな態度を詫びた。
アタルが♪ドレミ、ドミードミー と歌っていた。

沢、舞子、アタルが帰り道
「彼女のような人を
厄介だから関わりたくない
そう思うんじゃなくて、
たとえ間違ってもいいから
苦しみを分かろうとすれば
そう言う人がいれば
彼女の人生はきっと
違ってくるのかもしれない。」

「カレースープください」
また戻したと舞子は言った。その方がアタルらしい。

夜勤明けの犬飼が襲われた。
金をばらまいていたが、それを拾ってくれた女性も拉致された。
これは何を展開して行くんでしょうね。

アタルが麺なしのカレースープを飲んで、左手を広げた。
沢が、自分で付けた爪の跡だと舞子に教えた。
「水瀬咲絵と同じなのか
自分の能力に苦しんでいるのか
チョコザイ君最近昼間
寝ないと思わないか?
あんだけ寝てたのに。
夜も寝ないんだ。」

舞子は、応えることができなかった。


沢さん、見なおしちゃいますね。
来週は、舞子も襲われ、アタルが撃たれる?
一体何が起きているのか?

*****
今までの感想は、こちら

今朝は、早起きして、金冠日食見ましたよ。
感動するくらい綺麗でした♪

« なんちゃって亭 | トップページ | 《鍵のかかった部屋》#06 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/54764458

この記事へのトラックバック一覧です: 《ATARU》★06:

» 「ATARU」第6話〜絶対音感と不調和音と中居君 [世事熟視〜コソダチP]
「ATARU」第6話 こっちが中居君に慣れてきたかなぁ・・・。 犯人探しに関わる部分は無茶苦茶だけど、ドラマ全体には馴染める感じです。 −◆− 引っ越し場面の青いジャージ姿が似合う栗山千明が、コメディエンヌとしてイイ仕事していますね。 容疑者に「犯人は、お前だ!」(後ろ半分は沢=北村一輝に止められてる)。 蛯名昇(Kis-My-Ft2玉森裕太)が水瀬咲絵(寺島咲)に「固定ド、移動ド」 (固定ド唱法と移動ド唱法)と話しかけると、栗山千明が身振りも交えて「小手ぃ 胴! 居合道... [続きを読む]

» 「ATARU」第6話 [またり、すばるくん。]
CASE06「絶対音感の知られざる殺意」                                 視聴率17.4% [続きを読む]

» ATARU 第6話 [Happy☆Lucky]
 第6話 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» ドラマ「ATARU」 第6話 あらすじ感... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
チョコザイのアップデートの法則は?沢は3回言えばいいと思ったようですが・・・残念ながら違うよう。って、沢にだけ?(わはは)これでカレースープとはおさらば?さて、朝から犬... [続きを読む]

» ATARU CASE06 [レベル999のgoo部屋]
『絶対音感の知られざる殺意』 内容 結局、沢(北村一輝)がチョコザイ(中居正広)の身元引受人となり、 舞子(栗山千明)の父のアパートに引っ越してきた。 そんなとき、犬飼(中村靖日)から連絡を受ける。 違法電波を追い続けた結果、もみ消されてしまったと告げる...... [続きを読む]

» 【ATARU】第6話感想と高視聴率♪&金環日食 [ショコラの日記帳・別館]
「絶対音感の知られざる殺意」 金環日食、見られましたか? こちらは、朝からずっと [続きを読む]

» 【ATARU】第6話感想と高視聴率♪&金環日食 [ショコラの日記帳]
「絶対音感の知られざる殺意」金環日食、見られましたか?こちらは、朝からずっと曇っていて、部分日食だけ時折、雲の隙間から見えました。金環日食がテレビで映し出された頃は、雨... [続きを読む]

» ATARU第6話(5.20) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
今回は、チョコザイ@中居正広と蛯名舞子@栗山千明が知り合った 重度の絶対音感に苦しむ女性水瀬咲絵@寺島咲のアパートで 手首を切った男性の遺体が発見された事件 男性の部屋から咲絵の足の指の指紋が発見され、 男性の部屋の時計の音が咲絵にとって不協和音であることがわかるが、 真犯人は別にいたと。 チョコザイがボランティアで事件解決に貢献してるのに、 やたら捨てヤマにしようとする千原兄が給料を貰っているのに理不尽を感じる(笑) 絶対音感の持ち主がドラマに登場したのは何度か観たことがありますが、 (『古畑任... [続きを読む]

» ATARU #06 [昼寝の時間]
公式サイト 長岡満(布施紀行)という青年が自宅アパートで手首を切りバスタブの水に [続きを読む]

» ATARU 第6話 [ドラマハンティングP2G]
MISSON 06「絶対音感の知られざる殺意」2012.05.20 ON AIR  チョコザイ(中居正広)の身元引受人となった沢(北村一輝)が、同居のため舞子(栗山千明)の父が所有するアパートに引っ越してきた。舞子は保護主任者としてチョコザイの検査のために送り迎えをすることにな…... [続きを読む]

» 『ATARU』 第6話 [英の放電日記]
【記事タイトルを入れずにトラックバックを送ってしまい、申し訳ありませんでした】  今回は「絶対音感を持つ人の苦痛」が気になってしまった。  事件は、チョコザイ(中居正広)のヒントを基に、沢(北村一輝)が事件を解明したような気がする。  絶対音感についてい...... [続きを読む]

» ATARU【第6回】TBS日9 [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
絶対音感の知られざる殺意  「今まで何度もすごいって言われました。そんなの、なんの役にも立たない。それどころか、私の生きる邪魔ばかりして。そんなの能力じゃない。ただの障害ですっ!!!」by水瀬咲江(寺島咲)。 こう言われたときのチョコザイ(中居正広)のいたたまれないような顔が印象的でした。 絶対音感持ってるのって単純にかっこいいなぁって思っていたんですが、水瀬咲江のように、日常生活に支障が出るほどっていうか、日常生活すらまともに送れないほど苦しむ人がいるんですね…。さすがにこんなにひどい症状では... [続きを読む]

« なんちゃって亭 | トップページ | 《鍵のかかった部屋》#06 »

最近の写真