無料ブログはココログ

« 《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆01 | トップページ | 《三毛猫ホームズの推理》☆01 »

2012/04/13

《カエルの王女さま》#01

『希望の歌よ、響け!』(あらすじ)

日本でミュージカルスターとして活躍しブロードウェイを目指していた倉坂澪(天海祐希)
しかし全く花開くことはなかった。
そんなある日、元恩師から市のママさんコーラスグループ『シャンソンズ』を立て直して欲しいと依頼され・・・

cast
倉坂澪 天海祐希
井坂忠子 石田ゆりこ
野々村まひる 大島優子
馬場みぞれ 大島蓉子
皆川玉子 菊地美香
羽田南 福原美穂
高垣忍 千葉雄大
乾一希 玉山鉄二
桜井玲奈 片瀬那奈
熊園桜 濱田マリ
井坂哲郎 小泉孝太郎
森香奈絵 久野綾希子
井坂清忠 岸部一徳

澪は、安見市と由芽市が3カ月後に合併する時に、恩師に呼ばれてNYから故郷へ戻った。
本当は、ブロードウエーで、成功できなかった、事実を一番認めたくないのが自分だと知っていた。
井坂市長は、父の作った音楽堂を壊し、その跡地にゴミ処理場を作ると、明言した。
累積赤字は180億。身売りではないかとマスコミに叩かれながらも、なんとしても、経済を立て直したかった。
財政赤字は、市長の殿様政治が原因という声もあると突っ込まれた。
さらにゴミ捨て場ではなく市民の夢や希望を奪うのかとかみつかれた。
「夢や希望?
じいさんばあさんだらけのこの町で
この先何の未来がある!
3カ月後の最終議決で音楽堂と
ともにこの町は消える」

そんな夢も希望もない由芽市。
発注停止され潰されそうな町工場。
夜逃げしたクリーニング屋のシャッターを叩く親子。
姉と比較ばかりされ、就職できない女子大生。・・・

澪の恩師は、そんな市長の横暴を阻止しようと、市長の娘忠子たちのママさんコーラスを、音楽堂で聞かせたいと画策し始めた。
「『シャンソンズ』でこの客席を
一杯に埋めて
ここが町の心のよりどころ
希望であることを証明するの。」

「この客席を・・・
でも今のシャンゾンズじゃ」

「奇跡は、人が起こすもの。
もう一度、メンバーを集めて
『シャンソンズ』を復活させましょう」

7時の約束で、やってきた澪は、恩師のたっての願いで日本の舞台に立つと思ってきた。
しかし、恩師は、シャンソンズのコーチとして招聘した。
澪の鼻っ柱の強さばかり目立つ1回目。
今の「シャンソンズ」には、NY,ブロードウエーと聞いて、驚くだけだった。

東京に出る時、親代わりだった恩師が用立てた100万。
1か月のレッスン料としたら、割りに合うだろうと提案。

バー・シンガーズ へ顔を出した澪。
店主の桜が、澪が高校の時使っていた部屋を、元のままに残してあるからと言った。
昔世話になっていたのが分かります。
桜は、澪がここを出て行ってから、皆、歌も歌えなくなった。皆行き詰っている。
生き苦しくて歌を歌う気にもならない。
でもさ、運命かもよ。シャンソンズ復活の時に現れた救世主。

そう言われても、あんなボロ音楽堂にも、何に興味も感傷も無いんだけどと言う始末。

しかし、恩師の館長のために1か月のレッスンをすると言った。
そのためにもレベルがある程度高くないといけないから普段のレッスンを見せてと言った。
メンバーは、市長の娘 忠子。リーダー。
4人の子持ち主婦 みぞれ。
主婦で、パチンコ依存症の 玉子。

童謡を歌う3人に、レベルの低さを見て、アメリカのエージェントに電話するが、実は、もう向こうには、仕事がなかった・・・

それを隠し、いかんせん3人では公演は無理と言って逃げようとする澪に、玉子が団員募集のポスターを持ってきた。それを見て応募してきたのが、ただいま50連敗中の女子大生 まひる。歌が大好きだが、自分をアピールできず、卑屈になっていた。
忠子の夫は婿養子で、職場の部下 玲奈。いわくありげです。。
ホステスの南。
町工場の息子で、皆に女と言われている忍。

忠子の父、市長は、女は黙って家を守っていればいいと言うワンマンだった。
館長に、シャンソンズを復活させて、音楽堂取り壊しの反対運動をするつもりかと聞いた。
「思い出、同窓会よ」そう館長は答えた。

1回目の練習はひどかった。めいめいが、声を張り上げているだけだったが、これは、コーラスがどういうものか知らないためだろうと言う事で、見本として安見市女声合唱団の公開練習がある事をまひるが仕入れてきて、隣町まで遠征。
ドアを開けて、人数と、迫力に圧倒された。大会で優勝している実力派だった。
うなだれて帰りかけて、合唱団の数人が、シャンソンズが復活すると聞いたが、合併した市に2つもコーラスは要らないから、もし、歌いたかったら、こちらの門をたたけと上から目線で言われた。採用にならないかもしれないがと。

悔しがるどころか、かなりがっかりして戻ったシャンソンズ。

「何なのよ、あんたたち。
バカにされて何すんなり受け入れ
てんの。」
澪の怒りが爆発。
「そう言うわけじゃ・・・」

「じゃあどういうわけよ。
あんたたち悔しくないの?
あっさり負け 認めちゃって
何がバーゲン 芋まんじゅう。
あんた達さ、いっつもそうやって
諦めてきたんでしょ。」

「でもこんだけ 差があると
しょうがないでしょ」

「今は今。
未来は分かんないでしょう?
私はね。 音楽堂がどうなろうが
関係ない。
合併しようが知ったこっちゃない。
でも闘いもしないで逃げるのは
大っきらいなの!
明日からやるわよ。
朝8時集合。
1秒たりとも遅れないように。
勝負はここからよ」

皆の音域を考えて、いつもの課題曲を変えた。
毎日、その曲を仕事の合間にも家事の時にも、口角をあげて歌っているようにと命じた。

帰宅して桜と話していると、沢山荷物が来たと教えられた。
中身は、澪の私物。エージェントから、首の宣告。
もう戻れる所は無くなった。
ダンスシューズを握りしめ、河原に出た澪。そう言えば足首にテープを貼っていましたね。
「ずっとおばさんコーラス
やってろってこと?」
涙をこぼしながら、靴を川に投げ込んだ!と思ったら、下の道を歩いてた町工場の一希の頭に当たった。ビックリして見上げると澪が横切った。河原には金色のシューズが転がっていた。

練習場のピアノの前で、椅子に頭を載せて不思議な格好で横たわっていた澪。
「私に付いてくるってことがどういうことか
教えてあげる。
公演にむけて今日から毎日
スパルタでレッスンします。」

「毎日!?」

「そんなの無理です」

「そんなの関係ありません。
基礎練からやり直します。」

厳しいので、やる気の無い団員たちについ
辞めたい人は辞めてと言ったら忠子とまひるしか残らなかった。

いつもうつむき加減で、おどおどしているまひるに
「そうやって舌も背中も丸めて
ずーっと穴倉にこもってるつもり?
あんたみたいなヤツ
世の中誰も必要としてくれないわよ!」

泣くまひる。
「いい加減にしてください。
どこまで人をバカにすれば
気が済むんですか?
たしかにあなたから見れば
私達は、何の才能もない
ただの田舎者かもしれない。
でも、あなたは私たちの
何を知っているの?
何も知らないくせに勝手なこと
言わないで!」

忠子と澪はにらみ合った。
澪はチョークを持ち、床に線を引いた。
「コーラスラインってことば知ってる?
無名のコーラス隊と、スポットを浴びる
スターを隔てる舞台上の目に見えない
境界線。
私は確かに酷い事を言ったかもしれない。
でもそんな事言われたら 私なら
悔しくて悔しくて意地でも見返して
やろうとする。
この線を越えるために、死にモノ狂いで。
あんたたちは、 自分に妥協して
一生この線のそっちで足踏みしてればいい」

そう言い置いて部屋から出て行った。
泣きながらも追いかけるまひる。しかし、忠子が引き止めた。
「歌なら私が教えます、
あんな人に頼る必要はありません。」

「行きます。」

「ばっかばっかしい。
何がブロードウエーだっつうの」

「間に合うかな28円」

館長にもうコーチは辞めると言った。
20年前まだ未熟だった澪がここで歌ってくれた歌。
メンバーたちも歌が大好きなのよと言われてもピンとこない澪。
部屋を出ると。小さな声のまひるの歌声が聞こえた。
つい中に入って背筋はピンと、大きな声で!アー!と言ってしまった。
やっと大きな声が出た事で喜ぶまひる。

無条件に歌が好きと言うまひる。
「こんな私に未来がどうなるか分かりません
でも越えたいんです。
私のコーラスラインを。
教えてください。コーチ。」

「アヒルは、アヒル
白鳥にはなれません。」
そのまま、ドアを開けた澪に後ろから
「明日、待ってます」

澪は荷物を作った。早朝に公会堂へ行った。
舞台の上に立つと、大きく伸びをした。

♪あなたに会えて よかった・・・

歌いだした。そこで、何かを感じた・・・

時間が来て待つ忠子。
メンバーが憂さ晴らしと言って集まった。
まひるは
「澪コーチは歌が好きんなんだと思う。
ホントに歌をうまくなりたいと思ってる人を
教えられるはずで。」

「好きじゃないと思うあの人は。
自分が好きなだけ。
さ、練習しましょう。私新しい楽譜作ったから」
「あの人は、今頃空の上よ。
皆のこともシャンソンズのこともどうだって
いいの
この町を捨てて行った時と
同じように捨てて行ったの
そんな人に期待しても・・・」

「誰が 捨ててったって?」
上の廊下の部分から顔を出して
「ずっと居たから柱の陰に
いい?あなた方が
このまま世間に出てね
私の教え子だなんて言われたら
困るのよ。私の名前に傷がつく」

「お断りします」
「あんたに教わるくらいならね
変わらなくたっていい」

「その通り」

「コーラスラインなんか踏み
越えられなくても
私達は、私達に出来ることを
精いっぱいやるだけです。」

「越えてる!ライン」

「え?あ?!」

「フリーズ!
ライン越えちゃったってことは
私のやり方で文句ないってことでしょう?
来ちゃったから。スター寄りに」

「いや、これは、たまたま・・・」

「よろしくお願いします、コーチ」

「うん、なら、思い切ったことやりましょう
みじめで救いようのないこの状況で
あなた方下手クソなあなた方が奇跡を
起こす方法は一つしかありません。
ルールや習慣をぶっ飛ばし
自由に歌って踊る皆で
ショークワイヤをやりましょう!」

「新生、シャンソンズの誕生ね」
陰で見ていた館長がつぶやいた。

「そうだ、続けるのはイイとして
1ついい?
ずっと言おう言おうと思ってたんだけど
シャンソンズって名前ね ダサい!」(ゲロゲロ!)

天海さんのドラマ、これからどう化けるんでしょう?
初回ちょっと眠くなりました。

 

« 《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆01 | トップページ | 《三毛猫ホームズの推理》☆01 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/54459291

この記事へのトラックバック一覧です: 《カエルの王女さま》#01:

» カエルの王女さま 第1話〜大島優子「世界遺産検定3級」 [世事熟視〜コソダチP]
カエルの王女さま 第1話 なんとなく、なんでか分からんけど、面倒くさかったかな・・・。 『シャンソンズ』の入団オーディションでの片瀬那奈のお色気ミュージカルとか、ゲロゲロだったし・・。(本当にゲロゲロって声が入るから仕方ない) あと、『シャンソンズ』がヒット曲を練習で歌ったり、BGMがよく知られたポップスだったり・・・。 それらが、直感的に「面白い!」って感じじゃなくて・・・。 −◆− 大島優子って、月9『私が恋愛できない理由』の時と同じ人物造形?? その”まひる(大島... [続きを読む]

» カエルの王女さま #01 [ぐ~たらにっき]
『希望の歌よ、響け!!舞い戻った伝説の女』 [続きを読む]

» カエルの王女さま第1話(4.12) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
ブロードウェイ帰りのミュージカルスター倉坂澪@天海祐希が 寂れた故郷の合唱団のコーチをする話 一流を謳われた主人公が三流の集団の指導をすることになって、 最初は衝突ばかりしてたけど、だんだんチームワークがよくなって、 最後に結果を出す・・・王道な作りのドラマだな。 浅野温子主演『コーチ』や鈴木杏主演『がんばっていきまっしょい』、 松雪泰子主演『フラガール』etc、 この手の作品は安定してるし、たぶん視聴率もそこそこ稼ぐのでしょうけど、 王道すぎて物足りなさを感じました このパターンの作品自体があまり... [続きを読む]

» カエルの王女さま 第1話 [emitanの心にうつりゆくもの]
第1話 「希望の歌よ、響け!!舞い戻った伝説の女」 財政難で合併話を進めている由芽市は、市の歴史的建造物・音楽堂を壊して、大規模ゴミ処理場を作ろうとしていた。 [続きを読む]

» ドラマ「カエルの王女さま」 第1話 あら... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
シャンソンズの復活-----------!!今期ドラマ第2弾は、天海さんが久しぶりに歌って踊るスターに!?否、コーラスグループのコーチとしての成長物語だって事で、楽しみにしてた作品の... [続きを読む]

» カエルの王女さま 第1話:希望の歌よ、響け!!舞い戻った伝説の女 [あるがまま・・・]
風に〜なり〜たい♪L(L ̄o ̄)♀( ̄o ̄」)」♪ドゥワ〜 天海姐さんは好きだけど、ママさんコーラスってどうなんだろ??? てな感想を抱きながら見た初回・・・ いや〜ん、ブームの風になりたいが頭の中でエンドレス!(笑) 複雑なハモリに鳥肌モンだったわー!もちろん歌が上手...... [続きを読む]

» カエルの王女さま 第1話 [ぷち丸くんの日常日記]
日本でミュージカルスターとして活躍した倉坂澪(天海祐希)は、ニューヨークに 渡るが、ブロードウェーでまったく花を咲かすことが出来ず、エージェント(草刈 正雄)からも仕事を干されてしまう。 そんな折、故郷・由芽市の恩師・森香奈絵(久野綾希子)から、日本に来てほし... [続きを読む]

» カエルの王女さま 第1話 [Happy☆Lucky]
第1話 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» カエルの王女さま〜ぬるま湯でやっていれば、ぬるま湯の感動しか得られない。 [平成エンタメ研究所]
 単調で退屈な日常。  考えるのはスーパーの安売りのことで、心がわき立つこともない。  就職がうまくいかなかったり、工場の職場で無能者扱いされて、自分はこの世で必要とされていないじゃないかと思う者もいる。  しかし、それでも人は<輝きたい>と思っている。...... [続きを読む]

» カエルの王女さま「希望の歌よ、響け!!舞い戻った伝説の女」 [のほほん便り]
ママさんコーラス版「がんばれ!ベアーズ」かな? オーディションに集まった時点では、お約束の、ダメダメのグダグダもいいとこな状態だけに、1回目は、完全に、天海祐希・劇場 (^^;) 彼女の声で「あの鐘を鳴らすのはあなた」が聴けて、新鮮… でも、みなさん、ちゃんと歌って踊れるんですよね。(そういう人選なはず、なので) 玉山鉄二は、どう関わっていくのかな? じつは、最近、怪演で存在感の岸部一徳、当然、歌えるだけに、案外、そういうサプライズもあったりして。 個人的には、紅一点な... [続きを読む]

» カエルの王女さま 第1話 [ドラマハンティングP2G]
第1話「希望の歌よ、響け!!舞い戻った伝説の女」 4月12日木曜夜10時  財政難に苦しみ、隣市との合併計画が進められている町・由芽市。かつて“歌のまち”として栄えたこの町も、いまでは工場の閉鎖が相次ぎ、市の中心部もシャッター商店街と化していた。  由芽市出…... [続きを読む]

» カエルの王女さま 第1話 [レベル999のgoo部屋]
『希望の歌よ、響け!!舞い戻った伝説の女』 内容 由芽市では、井坂清忠(岸部一徳)市長により 安見市との合併計画が進められていた。 そして音楽堂を取り壊し、県内最大のゴミ処理上の建設を目論んでいた。 その計画をなんとかしようと森香奈絵(久野綾希子)は、 ...... [続きを読む]

» トウカイテイモー詐欺 返金はTCA総合探偵事務所 [トラブル解決無料相談センター]
トウカイテイモー/返金・解決お任せ下さい!ワンクリ 詐欺 クリック詐欺 4クリ詐欺 詐欺被害 TCA総合探偵事務所 [続きを読む]

« 《37歳で医者になった僕~研修医純情物語》☆01 | トップページ | 《三毛猫ホームズの推理》☆01 »

最近の写真