無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012/02/29

《ストロベリーナイト》★08

『悪しき実~嗚咽 後編』(あらすじ)

私書箱にあった写真を特設現場資料室の林(半海一晃)に持ち込んだ玲子(竹内結子)は、写真に写っている射殺された神部(松本元)、鷹見(清水哲也)以外の3人も暴力団関係者で、射殺されたことを教えてもらう。玲子は他の6人も合わせ、写っている11人全員が殺害されていたとしたらと考える。11という数字にひらめいた玲子は今泉(高嶋政宏)に、岸谷(松田賢二)が暴力団の殺し屋で、17歳の時の傷害致死と29歳の時の殺人を合わせて、13人を殺害したのではと訴える。殺害した人間の数だけ、木片を削っていたというのだ。玲子は、岸谷の死の真相を知る美津代(木村多江)を捜しに、菊田(西島秀俊)と共に静岡・伊豆へ向かう。

cast
姫川玲子 - 竹内結子  菊田和男 - 西島秀俊 
葉山則之
-小出圭介 石倉保 -宇梶剛士   
湯田康平‐丸山隆平 
小峰鑑識主任 - 田中要次 
田代智彦
- 鈴木浩介
姫川瑠江 - 手塚理美 國奥定之助 - 津川雅彦 
日下守 - 遠藤憲一 橋爪俊介 - 渡辺いっけい 
今泉春男 - 高嶋政宏 井岡博満 - 生瀬勝久
勝俣健作‐武田鉄矢
*****

続きを読む "《ストロベリーナイト》★08" »

《ラッキーセブン》★07

『恋におちたら・・・』(あらすじ)

トメ(水野久美)という老婦人から、自分の元に現れる幽霊が死んだ恋人かどうか確認してほしいという依頼を受けるが、筑紫(角野卓造)は断る。そんな折、旭(大泉洋)は、陽子(中越典子)という女性と見合いをすることに。旭は見えを張って自分は弁護士だとうそをつき、こっそり監視していた駿太郎(松本潤)と飛鳥(仲里依紗)はあきれる。後日、旭は陽子にうそをついたことを謝罪し、本当は探偵だと明かす。すると、陽子は打ち解けた様子で仕事への思いを語り始める。旭が事務所に戻ると、瞳子(松嶋菜々子)がトメの件の報告を受けたと言い、恋人の幽霊を信じるトメに幽霊はいないと告げるのは酷だと話す。自宅に戻った駿太郎は母・百合子(岡江久美子)に亡くなった夫を思い出すことはあるかと聞く。

cast

時多 駿太郎松本潤
新田 瑛太
水野飛鳥仲里依紗
淳平大泉洋
茅野 メイ入来茉里
筑紫 昌義角野卓造
藤崎 瞳子松嶋菜々子
桐原 由貴吹石一恵
後藤 将司金田明夫
時多 孝次郎
小山慶一郎NEWS
時多 翔太:後藤奏佑人(子役
時多 百合子岡江久美子

******

続きを読む "《ラッキーセブン》★07" »

2012/02/26

《聖なる怪物たち》#06

『真相暴かれた完全犯罪!!』(あらすじ)

三恵(鈴木杏)の死の真相とその遺族の行方を探る健吾(岡田将生)だが、病院の事務から入手した住所は架空のもので、そこに三恵の家族はいなかった。途方に暮れる健吾を、刑事と名乗る平井(長谷川朝晴)が訪ねて来る。平井は健吾が何を探っているのか聞き出そうとする。病院に戻った健吾は大久保(小日向文世)に、三恵の遺族の住所がでたらめだったことを説明する。すると「これ以上、あの件を蒸し返すな」と叱責(しっせき)される。急に羽振りがよくなった病院の経営状況や、医師たちが次々に病院を去っていく様子を不審に思う中、健吾も大学病院に戻るよう指示される。一方、三恵が産んだ子供を引き取った圭子(加藤あい)と日向(長谷川博己)は、子供を慶と名付け、日向家の跡取りとして育て始める。


cast

司馬 健吾 (28) - 岡田将生 
春日井 優佳 (35) - 中谷美紀
平井 瑶子 (25) - 大政絢 
佐藤 久美 - 富永沙織 
糸川 要次郎 (50) - 渡辺いっけい 
水原 良二 (42) - 勝村政信
茂田 - 伊藤正之 
大久保 志郎 (60) - 小日向文世
日向 圭子 (27) - 加藤あい 
日向 敏雄 (35) - 長谷川博己
有馬 三恵 (25) - 鈴木杏 
野口 鞠子 - 藤吉久美子
*****

続きを読む "《聖なる怪物たち》#06" »

2012/02/25

《最後から二番目の恋》☆07

『恋ってどうすれば良いんだ?』(あらすじ)

和平(中井貴一)から、真平(坂口憲二)の病気について聞いた千明(小泉今日子)だったが、「人はいつ何があるか分からないんだし」と動じない。さらに千明は話の流れで、和平の見合いについて典子(飯島直子)、万理子(内田有紀)、えりな(白本彩奈)にうっかり話してしまい、3人は、軽蔑のまなざしを和平に向ける。そこへ帰宅した真平は、和平が千明に全てを話したことを知り、千明と本音で向き合うことを決意する。一方、和平の見合いの相手・知美(佐津川愛美)が、鎌倉市長からの緊急招集を和平に伝えるために「ながくら」を訪れる。

cast
吉野千明(小泉今日子)
長倉和平(中井貴一)
長倉真平(坂口憲二)
長倉万理子(内田有紀)
水谷典子(飯島直子)

*****


続きを読む "《最後から二番目の恋》☆07" »

2012/02/24

《最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~》★07

『ありがとう兄ちゃん~妹の初恋』(あらすじ)

井原屋では、近隣に告知していた葬儀の相談会を行う日がやって来た。健人(反町隆史)は、父の墓参りをした後で相談会に合流すると言い、一人で出掛ける。その日は、ライバルの葬儀社の豪華弁当付き相談会も重なり、井原屋の相談会には数人しか来ない。数少ない来客者の一人、白井(竜雷太)は、晴香(前田敦子)が小学生のころの校長で、白井と晴香は久しぶりの再会に喜び合う。白井は妻に先立たれ、一人暮らしのため、自分が死んだら葬儀は簡単なお別れ会で構わないと言い、相談会を後にする。ところが翌日、高円寺署の優樹(榮倉奈々)と長峰(水上剣星)の元を訪れた真人(山下智久)は、白井が強盗殺人の被害に遭い、亡くなったことを知る。一方、墓参りに出掛けた健人は、脳の病気の影響で自分がどこにいるのか分からなくなってしまい、交番に助けを求める。

cast

井原家
井原 真人山下智久 井原 健人反町隆史
井原 晴香前田敦子AKB48
井原 隼人知念侑李Hey! Say! JUMP
井原 桃子大野いと 井原 浩太郎蟹江敬三

その他
坂巻 優樹榮倉奈々 田中 英輔大友康平 
岩田 逸郎山崎努 長峰 水上剣星
村内 弥生橋本真実 水野 可南子岡本玲

香川 夕子磯野貴理子 川原 達法黄川田将也

木野原 義男塩見三省
***** 


続きを読む "《最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~》★07" »

2012/02/23

《ストロベリーナイト》★07

『悪しき実・前篇』(あらすじ)

「男性が死んでいる」という女性からの通報で駆け付けた警察官が、アパートの一室で遺体を発見するが、部屋に女性の姿はなかった。そして検視の結果、自殺か他殺か判断がつかず、国奥(津川雅彦)によると、遺体の左半身だけ死後硬直が解けるのが早かったという。

cast 
姫川玲子 - 竹内結子  高校時代:岡本あずさ
菊田和男 - 西島秀俊 葉山則之-小出圭介
石倉保 -宇梶剛士   湯田康平‐丸山隆平
小峰鑑識主任 - 田中要次 田代智彦 - 鈴木浩介
姫川瑠江 - 手塚理美 國奥定之助 - 津川雅彦 
日下守 - 遠藤憲一 橋爪俊介 - 渡辺いっけい 
今泉春男 - 高嶋政宏 井岡博満 - 生瀬勝久
勝俣健作‐武田鉄矢
*****

続きを読む "《ストロベリーナイト》★07" »

2012/02/22

《ラッキーセブン》★06

『最初で最悪!の案件』(あらすじ)

探偵社を辞める新田(瑛太)から後を任された駿太郎(松本潤)は、ある日、社内で瞳子(松嶋菜々子)と筑紫(角野卓造)が並んで写っている写真を見つける。13年前の創業時のものだと筑紫から聞いた駿太郎は、仕事が長続きしたことがない自分のことを省みる。

cast
時多 駿太郎松本潤
新田 瑛太
水野飛鳥仲里依紗
淳平大泉洋
茅野 メイ入来茉里
筑紫 昌義角野卓造
藤崎 瞳子松嶋菜々子
桐原 由貴吹石一恵
後藤 将司金田明夫
時多 孝次郎小山慶一郎NEWS
時多 翔太:後藤奏佑人(子役
時多 百合子岡江久美子
真壁 リュウ谷原章介

*****

続きを読む "《ラッキーセブン》★06" »

2012/02/18

《聖なる怪物たち》#05

『緊急オペの真実!!医療ミスか殺人か?』(あらすじ)

おなかの子の秘密を優佳(中谷美紀)に告白した三恵(鈴木杏)は「この子は私の子。絶対に渡さない」と圭子(加藤あい)に宣言し、日向家を出ようとする。その際、階段を踏み外して転落し、優佳が看護師長を務める病院に運び込まれる。当直だった健吾(岡田将生)は、帝王切開で子供を取り出すが、三恵の容体は急変し、そのまま息を引き取ってしまう。優佳は院長に、死亡した三恵について「身元不明の妊婦」と報告する。一方、何も知らない健吾は激しい自責の念に駆られ、真実を突き止めるために一人で動きだす。

cast
司馬 健吾 (28) - 岡田将生 
春日井
優佳 (35) - 中谷美紀
平井
瑶子 (25) - 大政絢 
佐藤
久美 - 富永沙織 
糸川 要次郎 (50) - 渡辺いっけい 
水原
良二 (42) - 勝村政信
茂田 - 伊藤正之 
大久保
志郎 (60) - 小日向文世
日向 圭子 (27) - 加藤あい 
日向
敏雄 (35) - 長谷川博己
有馬 三恵 (25) - 鈴木杏 
野口
鞠子 - 藤吉久美子

*****

続きを読む "《聖なる怪物たち》#05" »

《最後から二番目の恋》☆06

『今迄のどんな恋にも似てない』(あらすじ)

千明(小泉今日子)と和平(中井貴一)は、以前約束したすてきな店へ行く。いつものように小言を言い合う二人だったが、選んだメニューが同じで不思議な沈黙に。そのころ、出会い系サイトに登録した典子(飯島直子)は、万理子(内田有紀)を引き連れ、相手と会うためにファミリーレストランへ向かう。現れた男性は美青年で、典子は彼から自分と同い年の母親の相談をされ、複雑な心境になる。一方、真平(坂口憲二)は、食事を終えて楽しそうに話しながら歩く千明と和平を見て、今までにない不思議な感情を覚える。真平は和平に、自分の本当の気持ちを伝える。

cast  

吉野千明(小泉今日子)
長倉和平(中井貴一)
長倉真平(坂口憲二)
長倉万理子(内田有紀)
水谷典子(飯島直子)
*****

続きを読む "《最後から二番目の恋》☆06" »

《最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~》★06

『哀しき不倫愛の結末~孫への愛』(あらすじ)

真人(山下智久)は、自分が初めて葬儀を執り行った長田の四十九日法要があると知らされる。真人は、長田の母・光江(吉行和子)が長田の実の子供である友也(藤本哉汰)のことを気に掛けていると知り、友也と母・みづき(本上まなみ)に会いに行くが、つれない態度を取られ困惑する。一方、井原家の末娘である高校生の桃子(大野いと)は、友達の家で泊まりの勉強会を行うとうそをつき、内緒で付き合っている教師の川原(黄川田将也)と出掛ける。ところが外泊先で、家出していた長兄・健人(反町隆史)に、川原と一緒にいるところを目撃され、桃子は健人に井原家へ連れ戻される。

cast
井原家
井原 真人山下智久 井原 健人反町隆史
井原 晴香前田敦子AKB48
井原 隼人知念侑李Hey! Say! JUMP
井原 桃子大野いと 井原 浩太郎蟹江敬三

その他
坂巻 優樹榮倉奈々 田中 英輔大友康平 
岩田 逸郎山崎努 長峰 水上剣星
村内 弥生橋本真実 水野 可南子岡本玲

香川 夕子磯野貴理子 川原 達法黄川田将也

木野原 義男塩見三省
***** 

続きを読む "《最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~》★06" »

2012/02/16

《ストロベリーナイト》★06

『感染遊戯』(あらすじ)

閑静な住宅街で、殺人事件が発生。被害者の長塚(窪寺昭)は会社から帰宅後、一度家に入り、着替える間もなく何者かに呼び出され、外に出たところをいきなり襲われ殺害されたという。第一発見者は長塚の父・利一(佐々木勝彦)だった。玲子(竹内結子)は、葉山(小出恵介)と警察学校の同期である真弓(加藤あい)と組むことになった。事件のあった夜は激しい雨のため、現場周辺から足跡、指紋は現段階では採取できなかった。家に入った被害者を呼び出したのに、呼び鈴に指紋が残っていないことに疑問を持った玲子は、家政婦の良枝(上岡紘子)の証言から、ある事に気付く。


cast

姫川玲子 - 竹内結子  高校時代:岡本あずさ
菊田和男 - 西島秀俊 葉山則之-小出圭介
石倉保 -宇梶剛士   湯田康平‐丸山隆平
小峰鑑識主任 - 田中要次 田代智彦 - 鈴木浩介
姫川瑠江 - 手塚理美 國奥定之助 - 津川雅彦 
日下守 - 遠藤憲一 橋爪俊介 - 渡辺いっけい 
今泉春男 - 高嶋政宏 井岡博満 - 生瀬勝久
勝俣健作‐武田鉄矢
*****

続きを読む "《ストロベリーナイト》★06" »

2012/02/14

《ラッキーセブン》★05

『別れの予感、駆ける夜』(あらすじ)

ラッキー探偵社に、公安委員会からの呼び出しが掛かる。瞳子(松嶋菜々子)が出席する聴聞会では、新田(瑛太)に掛けられた容疑の件で、事実確認が行われるという。筑紫(角野卓造)は、その結果次第では探偵社の営業停止もある、と駿太郎(松本潤)たちに説明する。淳平(大泉洋)は、探偵社のために、新田の退職届を示して会社とは無関係だと主張しようと言い、飛鳥(仲里依紗)も淳平に賛同する。しかし、瞳子は、新田はうちの社員だからと退職届を破り、新田が犯人とは思えないから、事件について調べ直そうと提案する。駿太郎たちもそれに同意し、新田に掛けられた容疑についての洗い直しが始まる。駿太郎は小さな手掛かりを基に、新田の実家と思われる豪邸を訪れる。

cast
時多 駿太郎松本潤
新田 瑛太
水野飛鳥仲里依紗
 淳平大泉洋
茅野 メイ入来茉里
筑紫 昌義角野卓造
藤崎 瞳子松嶋菜々子 
桐原 由貴吹石一恵
後藤 将司金田明夫
時多 孝次郎小山慶一郎NEWS
時多 翔太:後藤奏佑人(子役
時多 百合子岡江久美子 
真壁 リュウ谷原章介

*****

続きを読む "《ラッキーセブン》★05" »

2012/02/13

《デカ黒川鈴木》#06

二億円のルビーが消えた!』(あらすじ)

病床の今日子(倉田あみ)が夫の丸田(木村祐一)に、「遺産の2億円のルビーは、手なずけた黒いカラスがあなたには渡さない」と言い残し臨終を迎える。丸田は黒川(板尾創路)らを呼びつけ、ルビーを捜せと言う。


*****
四ノ宮今日子という女性が、不治の病にかかっていた。
夫の励ましにも、もういいからと言ってあの2億円のルビーですけどね、私の死後、夫であるあなたが相続する事になります。一旦はね。・・・あのルビーは、すぐにあなたのもとから消えてなくなるでしょう。あれは、私のルビーです。
私がてなずけた黒いカラスがルビーを・・・守る・・・。
黒いカラスが、・・・ルビーを・・・あなたに渡さない。

「オイ2億円のルビー、どうするつもりや!?」
と言っているうちに奥さんは亡くなった。、


続きを読む "《デカ黒川鈴木》#06" »

2012/02/12

《最後から二番目の恋》☆05

『人生最後の恋ってなんだろう』(あらすじ)

真平(坂口憲二)が定期健診に行っていないと知った和平(中井貴一)は、激しく問い詰める。生き方を変えたという真平の気持ちが分からず、千明(小泉今日子)の影響なのかと和平は思わず問う。そんな中、千明の家には家出中の典子(飯島直子)が転がり込んでいた。

cast

吉野千明(小泉今日子)
長倉和平(中井貴一)
長倉真平(坂口憲二)
長倉万理子(内田有紀)

水谷典子(飯島直子)

*****

続きを読む "《最後から二番目の恋》☆05" »

2012/02/11

《聖なる怪物たち》#04

『第4話』(あらすじ)

お腹の子供に執着を見せる三恵の言動は圭子を苦しめる!
だが、そんな三恵に衝撃の事実が発覚!!
一方健吾は古株の入院患者、糸川の隊長の異変に気づく。

cast
司馬 健吾 (28) - 岡田将生 春日井 優佳 (35) - 中谷美紀
平井
瑶子 (25) - 大政絢 佐藤 久美 - 富永沙織 
糸川 要次郎 (50) - 渡辺いっけい 水原 良二 (42) - 勝村政信
茂田 - 伊藤正之 大久保 志郎 (60) - 小日向文世
日向 圭子 (27) - 加藤あい 日向 敏雄 (35) - 長谷川博己
有馬 三恵 (25) - 鈴木杏 野口 鞠子 - 藤吉久美子
*****

続きを読む "《聖なる怪物たち》#04" »

《最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~》★05

『2つの指輪~弟の恋 兄の秘密』(あらすじ)

チンピラ相手にナイフを振り回した隼人(知念侑李)が警察署に連行され、真人(山下智久)が迎えに行く。隼人は彼らに絡まれただけだと証言。ナイフも相手が持ち出したものと判明し、すぐに釈放された。真人は隼人が先日もアザだらけで帰ってきたことから、何か隠しているとにらんで問いただすが、隼人は何も話そうとしない。

cast

井原家
井原 真人山下智久 井原 健人反町隆史
井原 晴香前田敦子AKB48
井原 隼人知念侑李Hey! Say! JUMP
井原 桃子大野いと 井原 浩太郎蟹江敬三

その他
坂巻 優樹榮倉奈々 田中 英輔大友康平 
岩田 逸郎山崎努 長峰 水上剣星
村内 弥生橋本真実 水野 可南子岡本玲

香川 夕子磯野貴理子 川原 達法黄川田将也

木野原 義男塩見三省 

*****

続きを読む "《最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~》★05" »

2012/02/09

《ストロベリーナイト》★05

『過ぎた正義』(あらすじ)

少年たちの死が倉田(杉本哲太)による犯行だと確信した玲子(竹内結子)は、倉田の息子・英樹(石黒英雄)を弁護した浅川(小倉馨)の元へ。「減刑は一切しなくていい」と倉田が語ったと聞き、短期間の実刑で出所する英樹を罰しようとしている倉田の決意をあらためて思い知る。犯行を踏みとどまらせようと、玲子は再び倉田と対面するが、決意は揺らがない。そんな中、玲子は英樹が殺害した彩香(皆川玲奈)の自宅を訪ねる。

cast
姫川玲子 - 竹内結子  高校時代:岡本あずさ
菊田和男 - 西島秀俊 葉山則之-小出圭介
石倉保 -宇梶剛士   湯田康平‐丸山隆平
小峰鑑識主任 - 田中要次 田代智彦 - 鈴木浩介
姫川瑠江 - 手塚理美 國奥定之助 - 津川雅彦 
日下守 - 遠藤憲一 橋爪俊介 - 渡辺いっけい 
今泉春男 - 高嶋政宏 勝俣健作‐武田鉄矢
*****

続きを読む "《ストロベリーナイト》★05" »

2012/02/08

《ラッキーセブン》★04

『仕掛けられた甘いワナ』(あらすじ)

新田(瑛太)が、林原(正名僕蔵)の愛人の浮気調査を担当。浮気の証拠写真を撮るため、新田は張り込みを続ける。そんな中、警察官僚の不正を暴く週刊誌の記事に、新田が撮った物と同じ写真が載る。その直後、新田は姿をくらまし、駿太郎(松本潤)らの事務所に警察の強制捜査が入る。

cast
時多 駿太郎松本潤
新田 瑛太
水野飛鳥仲里依紗
淳平大泉洋
茅野 メイ入来茉里
筑紫 昌義角野卓造
藤崎 瞳子松嶋菜々子
桐原 由貴吹石一恵
後藤 将司金田明夫
時多 孝次郎小山慶一郎NEWS
時多 翔太:後藤奏佑人(子役
時多 百合子岡江久美子
真壁 リュウ谷原章介
*****

続きを読む "《ラッキーセブン》★04" »

2012/02/06

《デカ黒川鈴木》#05

『美人女将と湯けむり殺人事件!』(あらすじ)

都内で起きた全裸の連続絞殺事件のニュースをテレビで見ていた黒川(板尾創路)らの元に、町の温泉旅館で全裸の絞殺遺体が発見されたとの連絡が入る。黒川は、赤木(田中圭)、白石(田辺誠一)と共に現場の旅館に向かう。

*****
温泉旅館で、おかみがいくら声をかけても、返事がない部屋があった。
「下弦の月」仲居が6時に食事をと言われて再三声をかけたが、ずっと留守ですよとこぼしていた。せめて食事の用意をしたいと言われて、女将はドアを開けながらも声をかけ続けた。中は、人の気配がしない。そして、内風呂の方へ行ってビックリ。そこに泊まっていた男が絞殺されていた。

続きを読む "《デカ黒川鈴木》#05" »

2012/02/05

《聖なる怪物たち》#03

『第3話』(あらすじ)

優佳(中谷美紀)は、圭子(加藤あい)から代理出産計画がいよいよ動きだしたと聞き、共に喜びを分かち合う。何も知らぬ健吾(岡田将生)は、看護師の瑶子(大政絢)との交際も始まり、公私共に充実した日々を送っていた。だが、瑶子もまた健吾に打ち明けられない秘密を抱えていた。

cast
司馬 健吾 (28) - 岡田将生 春日井 優佳 (35) - 中谷美紀
平井
 瑶子 (25) - 大政絢 佐藤 久美 - 富永沙織 
糸川 要次郎 (50) - 渡辺いっけい 水原 良二 (42) - 勝村政信
茂田  - 伊藤正之 大久保 志郎 (60) - 小日向文世
日向 圭子 (27) - 加藤あい 日向 敏雄 (35) - 長谷川博己
有馬 三恵 (25) - 鈴木杏 野口 鞠子 - 藤吉久美子
*****

続きを読む "《聖なる怪物たち》#03" »

2012/02/04

《最後から二番目の恋》☆04

『女が年取るって切ないよね』(あらすじ)

真平(坂口憲二)が女性といる姿を見掛けた千明(小泉今日子)は心を乱す。そんな千明の前に現れた万理子(内田有紀)は、相手の女性が自分たちの同級生・みどり(吉田羊)で、真平との関係が詳しく知りたいかと持ち掛ける。

cast

吉野千明(小泉今日子)
長倉和平(中井貴一)
長倉真平(坂口憲二)
長倉万理子(内田有紀)
*****
水谷典子(飯島直子

続きを読む "《最後から二番目の恋》☆04" »

2012/02/03

《最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~》★04

『遺産相続~白紙の遺言状の涙』(あらすじ)

真人(山下智久)は優樹(榮倉奈々)から遺体の搬送を要請される。釣りをしていて川に落ちたと思われる遺体は、建設会社社長の啓介(織本順吉)だという。偶然にも、真人は昼間、ラーメン店で激しく口論する啓介と長男・秀喜(哀川翔)を目撃していた。



cast

井原家
井原 真人山下智久 井原 健人反町隆史
井原 晴香前田敦子AKB48
井原 隼人知念侑李Hey! Say! JUMP
井原 桃子大野いと 井原 浩太郎蟹江敬三

その他
坂巻 優樹榮倉奈々 田中 英輔大友康平 
岩田 逸郎山崎努 長峰 水上剣星
村内 弥生橋本真実 水野 可南子岡本玲

香川 夕子磯野貴理子 川原 達法黄川田将也

木野原 義男塩見三省
***** 

続きを読む "《最高の人生の終わり方~エンディングプランナー~》★04" »

2012/02/02

《ストロベリーナイト》★04

『過ぎた正義』(あらすじ)

3カ月前、玲子(竹内結子)は国奥(津川雅彦)から届いた資料に着目する。5年前の女子高校生監禁殺害事件で、心神喪失のため無罪となった吾妻と、6年前の女子児童暴行殺人で、少年法が適用され2年で出所した大場(柿沢隆史)が、それぞれ交通事故と薬物中毒で死亡したのだ。

cast

姫川玲子 - 竹内結子  高校時代:岡本あずさ
菊田和男 - 西島秀俊 葉山則之-小出圭介
石倉保 -宇梶剛士   湯田康平‐丸山隆平
小峰鑑識主任 - 田中要次 田代智彦 - 鈴木浩介
姫川瑠江 - 手塚理美 國奥定之助 - 津川雅彦 
日下守 - 遠藤憲一 橋爪俊介 - 渡辺いっけい 
今泉春男 - 高嶋政宏 井岡博満 - 生瀬勝久
勝俣健作‐武田鉄矢
*****

続きを読む "《ストロベリーナイト》★04" »

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

最近の写真