無料ブログはココログ

« 《花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス 2011》#最終話 | トップページ | 《チーム・バチスタ3アリアドネの弾丸》☆最終話 »

2011/09/21

《全開ガール》#最終話

『感動の結末!もういっぺん己と向き合ってみろ』(あらすじ)

ニューヨークに住む母親リリカ(浅見れいな)の元へ行くことにしたビー太郎(高木星来)が、日向(谷花音)や草太(錦戸亮)たちに別れを告げ、去っていった。涙をこらえて笑顔で見送る草太に、若葉(新垣結衣)もほほ笑む

cast

鮎川若葉(24 - 新垣結衣(幼少時代:柳町夏花)
山田 草太(27 - 錦戸亮(NEWS・関ジャニ∞)
新堂 響一(31 - 平山浩行
汐田 そよ子(24 - 蓮佛美沙子
西野 健太郎 - 鈴木亮平
花村 仁(46 - 竹内力
花村 うらら - 皆藤愛子
モーリス 佐古田 - 佐藤二朗
鶏井 宏(チャボ) - 皆川猿時
九条 実夏(30 - 青山倫子
林 佐間男(34 - 荒川良々
桜川 昇子(46 - 薬師丸ひろ子
桜川 日向(5 - 谷花音
山田 笑太郎(5/ビー太郎 - 高木星来


*****

このレビュー、お昼にあと数行足せば・・・消えましたsweat02
詳しくいつものようには、ちょっと集中力が続かないので、頑張って、書きます。

橋の上で、ビー太郎が、日向と別れを、告げた。
おそろいのダンゴムシのミサンガを、日向の手首に結んだ。
メールするし、毎日一番星見るからと、言ってようやくお別れとなった。

お父と言って、腰にしがみついた。もううるうるの草太。
もう泣かねえぞ、うれしいときに泣くんだと、子供に言われた。
ア、忘れ物、と戻って日向のおでこにチュウをした

姿が見えなくなって、大粒の涙を流したのは、日向だった。

三葉の森保育園に日向を送り届けて、どうしても目は、草太を捜していた。うらら先生に、さみしいですねと言われても、いいえとあまのじゃくな若葉。帰り道、あのベンチで、草太が、考え込んでいた・・・
<今の私の心配事はただ一つ>自分に言い聞かせて事務所に付いた。
新堂に思いとどまらせようとするが、断られた、。
議題は、どんどん桜川排斥。
本日はそれを受けて桜川先生からご報告があるそうです。
桜川が、立った。

「私がブライトンのCEOを立腹させたのは
事実です。そのお詫びに私は私が
取るべき道を取りました。
鮫島桜川法律事務所を 本日NYに拠点を置く
スミス&クラークと合併 世界規模のロー・ファームと
して生まれ変わることで合意しました。
ついてはブライトンがワールドワイドな事務所ならば
是非契約を継続させたいと。」

ぱちぱちと拍手が起きたが新堂は、叫んだ
「そんなバカな!
合併は、あなたの一存で決められることではない。
この事務所の創始者であり、今も経営権を持つ」

「鮫島先生もこの提案には大乗り気で。」

結局排斥されかかった桜川が裏で、風向きを変えた。
これからは、鮫島桜川スミス&クラーク法律事務所として
私が全権を委託され経営に当たります。」

これで、母は逆風をかわした。

新堂先生は?と聞く若葉。
「裏切り者は放逐。
さっさと荷物をまとめますよ」

「誰が首にすると言ったの?
こんな優秀な人材を。」
そう言ってNY代表の椅子を用意し、若葉には、試用期間3カ月が済んで、本採用とした。日向のシッターも産休明けで戻るし若葉には、そのシッターの経験を生かしてブライトンのベビー部門を任せると言った。

新堂は夜バーで若葉に愚痴った。
お情けなんて・・・僕は事務所を去る、君は桜川先生のもとで上を目指せ。
婚約も解消しよう。そう言われて、若葉は、私はあなたとNYに行きます。
一度決めたら、裏切らない。
だから選んだ。
「私が泣いている時も先生は支えてくれました。
それに私は敗北から始まった人間です。
その悔しさを味わったことがある人間のほうが
勝つことしか知らない人間より絶対に強いと
信じてます。」

「俺に負け犬として仕事を続けろと?」

「負け犬の遠吠えでいいじゃないですか
私は子供のころから吠えまくって生きてきました
これからは2人で吠えて吠えて。最後には
勝ちましょう。最後までやり通し、添い遂げましょう
2人で『マンハッタンのタカ』になりましょう」

若葉は、日向と、そよ子に“地味婚”にすると宣言
セントパトリック教会もなし
馬車もなし
十二単もなし
ケイトさんもダイアナさんも
プライベートジェットもなし

招待状を出したんじゃと心配するそよ子。
「会場を変えて規模を縮小するだけです。
新堂先生のお立場をおもんぱかって
おめでた気分は控え 小ざっぱり
ブライドメイドの二人はよろしくね」

桜木に、「サプライズパーティ」をすると、持ちかけた新堂。
規模は縮小 僕なりに彼女の気持ちに応えたいので
先生にも皆にも協力してほしいんです。
内容を見て
「あなたらしいわね」

「そう言っていただけると
救われます」

「負けたなんて思わないでね
私は私なりに 必死にあがいて
こうして立ってるの。
このサプライズ、気に言ったわ。」

言葉がきつい人ですが、彼女なりに、新堂を思いやってます。

ル・佐藤にそよ子が行くと、草太が、欠席の招待状を書いていた。
今日から毎日、店が終わってから、ポールボキューズの店で、なまった腕を、磨きなおすといった。

結婚式、欠席するんですかとそよ子は聞いた。
その日の夜にリヨンに発ち、体制を整えて、そよ子を呼びに戻ると勝手に決めていた草太。
そよ子は、「その日」にこだわった。
すると、俺がいないほうが若葉さんもと本音が出て来た。

「鮎川先生のため?鮎川先生に 良かれと思って
そんな急に?」

「あ、いや・・・」

「だってどう考えても
おかしいじゃないですか。」

「イヤ違うっつってるっしょ」
もうしどろもどろ・・・

そよ子は、翌日、日向に聞いてもらった。
「草太さん、やっぱり自分の思いにフタをしてる」

「それは誰かを忘れるために?
そよ子さんを利用しているという
意味ですか?」

「草太さんは、忘れたつもりで いるんです。
本気で。でもどうしたら 私だけ見てくれるんだろ?
こんなに好きなのに どうしたらいいんだろ?」

日向は、テーブルの上のそよ子の手を両手で包み
「好きなら 自分がどうしたいかじゃなくて
相手がどうすれば幸せになれるかを
私なら考えます」

それを聞いていた響一が声をかけた。
「いいかなブライドメイドさんたち。」

若葉は、残り少なくなったアパートでの生活に、懐かしい醤油飯を食べていた。
そこにノックが響きそよ子が入ってきた。
若葉にフランス行きを止めると言った。若葉は、動揺して、ヤカンからのお湯を手で受けてしまった。

「はい、何かやっぱり 違う気がして。」

「何そんな簡単に、違うって何が違うの?」

「違うっていうか、嫌気がさしたっていうか」

「は?」

「付き合ってみたら、 その。
優しいのは、優柔不断なだけなんじゃないかって
ホントは何も 考えてないっていうか
それか ウソ付きか」

「そんな。
そんなことありませんbomb

興奮して薬のチューブを握りしめたため中身が床にこぼれた。
「ダンゴムシはダンゴムシなりに
いつだって、真剣なんです。
そよ子さんのことちゃんと考えていて
あんなに人のこと 思ってくれる人 いません。
ただ、ただ ほんの少し不器用なだけなんです。
絶対に絶対に手放しちゃいけません。」

「はあ、やっぱりそっか。」

「え?」

「なんでそんな風に2人とも
家、ますます決意で来ました。

私は何が何でも草太さんを嫌いです。
私が草太さんを嫌いな理由は、
草太さんが今でも好きなのは、
鮎川先生だからです。」

思い合う二人を感じてそよ子は、ショックですよね。けなげだ・・・

遅くに戻った、草太は、習慣でビー太郎の部屋を覗いた。だれもいない。
さみしさが漂う。
テーブルに、鍵と、そよ子の手紙があった。
今の気持ちを書いて、あった。

・・・自分の気持ちに一生懸命向き合ってください。
…草太さんの幸せを祈ってます。

悲しいですよね。

アパートの部屋で
「ダンゴムシが 私を 今でも・・・
あ!違う、いまさら、いまさらそんな
迷うな 迷っちゃダメ。
私は一度やり始めた事は・・・
途中で投げ出すなんて、私のルールに
ない!
どんな時もそうやって、強くなった!
そう、その通り 私が迷うわけ・・・
若葉に小学生の若葉が、そんな大人になりたかったんじゃない!
どこで間違えたんだろう?貫くのは大事。でも・・・自分にウソをついてまで
そうでなきゃいけないの?
目の前に『嘘は大罪』と書きとりした字を出された。
間違いに気付いたんなら 引き返せばいいんじゃないの?」

「引き返せるなら 引き返したいです。
でも大人には大人のルールが。
守るべき法律が。」

「そんな法律 くそくらえ!
ちゃっちゃと、もう一遍 己に向き合ってみろsign03

若葉の心の声です。不器用な若葉にも、信念があります。それが人を好きになることにつながると、かなり大変そう・・・

ル・佐藤では、いけめんトリオがそろっていた。そよ子が一緒にフランスへ行かないこともわかったが、草太は、結婚式に顔を出さず、仕出しを手伝って、夜リヨンに行くと言った。
まだ送別会にこだわるトリオだった。

その時九条から、佐間男に電話が入った。何か知らされた。

トリオは、全員正装だった。

ウエディングドレスを着て、飾り付けが始まった。
付き添いは、日向とそよ子。
「晴れの日だというのに、顔色が優れませんね」

「そんなこと、あ、いや、このドレス
そんなこと考えていたら
トイレに行きたくなったらどうするのかなとか
そんなこと考えてたら緊張してきて。」

そよ子が会場の方へ言った。
じーっと見ている日向に
なんですか?また文句ですか?」

「いえ、とても きれいです」

「あ、なんですか?それ
晴れの日に縁起が悪い。」

日向は首を振った。
「シッター業務ももう終わりだなって思ったら
シッターの名前を覚えたのはあなただけなので
まあ、あまりに大人げなく、めちゃくちゃだったので
忘れられないだけなんですが。」

「あなたは私にとって親友です。
あなたを いつの間にか仕事を超えて
本気で愛情を持って・・」

「準備を続けてください」

ベールが着いた。
(かなり短め)

「若葉さん、あなたはシッターとしても
女性としても 本当にダメな人でした。」

「私が?」

「頑固でイコジで」

「あなたに言われる筋合い ありません」鏡の中の若葉が、話していた。

「思い返せば、ほーんと
ひどい話ばかりで。
無実の人に罪をなすりつけたと思ったら
その相手をダンゴムシ呼ばわり。
私の子守りを命じられて図らずも再会。
挙句、自分からキスしておいて
それも相手のせいにして。
極めつけは、あれ!
雨の中、あなたのためにお弁当を拾い
作り直してくれた人に言った言葉が。
<あんな汚い お弁当を届けたのは、嫌がらせですか?
 あなたのせいで クマをネズミだって言われました>

そのヒネくれた根性で。
泥まみれになって、汗かいて笑って
<なんでもムキになって頑張ってる若葉さんが俺は好きです>

ようやく自分の思いに気付いたと思ったらまたひねて。
何度もくっつきそうになってそれでもまだ募る思いを
否定し続けて。
<俺はいい人でも、イクメンでもない。ずるい大人なんです。>

でもそんなあんたにも素敵なところがあります。
それは私や誰かのために一つとして手抜きなく
全力で向かってくれたことです。
一番守りたいのは、誰ですか?」

「私が守りたいのは、・・」
バッグから、チラシの裏紙に書いた
『自己に問え』を出した。

「もう一度聞きます。
あなたが一番大切な人は?」

新堂先生は?とそよ子に聞いた。会場に。招待客も集まっていますと教えた。
「いわなきゃ、新堂先生」
走り出した若葉。それを見てうれしそうな日向。(熱演でしたgood

厨房では、草太が、調理していた。それを会場に運ぶよう言われた。
テラスには、誰もいなかった。だが、そこで見たのは、草太!ケータリングで、呼ばれて、朝からずっと調理していた草太。
新堂先生からですと、日向が若葉の携帯を持って来た。
「先生、いまどこですか?」

「これからNYに発つところでね。」

「え?」

「早めに向こうへ行って今後の戦略の 策定をしないとね」

「どういうことですか?」

「最後のサプライズプレゼントだよ。
僕が桜川先生に 敗北した時
君はそれでも付いていくと言った。
あの瞬間、ぼくは初めて本気で
君のことを幸せにしようと思った。
君の思いに応えただけだのことだ。」

「先生」

「うちの両親も納得してくれている。
招待客にも 頭を下げた。
誰が何と言おうが、全部僕が受け止める。
君の友達とも僕が話した。同じ思いで。

そよ子がこっくりと、頷いた。

「本当に申し訳ありません。
父の借んの建て替えも
慰謝料も、かならず私が働いて返します。
だから、どうか どうか。」

「最後くらい格好つけさせてほしいな。
じゃあ、後は君らでよろしく。」

泣いていた若葉。
だが草太に向き合った。

「私はキスから何も始まらないと言いました。
でもあれは大きな間違いでした。
そしていつの間にかずっとダンゴムシさんを
思い続けてきました。
ずっとずっと、草太さんを、かたくなに愛してます。
私と 私と、結婚してください」

「あ、すいません。」ビー太郎と約束したのに泣いていた、草太。
若葉のプロポーズを断った。

「俺からプロポーズさせてください。
こんなことばこっぱずかしいですが
俺も若葉さんを愛してます。
大したことはできないけど、一生頑張り続けます。
それだけ自信あります。
だから俺と、結婚してください。」

鼻を数回すすって「はい」

突然招待客たちが、ワーッとテラスに来た。
若葉の父もいた。
ビー太郎もリリカと一緒に来た。
若葉が、人生最大のおねだりをしたのだ。プライベートジェットで、急きょNYから飛んできた。
草太が、修行に行ってきますが、待ってて下さい。
ダンゴムシはダンゴムシでも根を張ったダンゴムシになって
帰ってきます。若葉に言った。

「はい」

「お父、チューだ、チューだ!」
ビー太郎にせかされて、草太は、若葉を抱き上げ、二人は、たっぷりキスをした。

草太を見送り、桜川のオフィスへ行った若葉は、退職願を出した。
ちょうどよかった、産休のシッターも帰ってきたし
あなたの代りならいくらでもいる。
若葉には最後まで挨拶をさせなかった。

だが、最後にどうも、涙ぐんでいたようだ。

一年後。
若葉は、小さな町の弁護士事務所で汗をかいていた。
またぎりぎりで働くから、靴も満足に買えなかった。
小さな訴訟を抱えていた。そこへ、大訴訟に勝った桜川が、マスコミに取り巻かれていた。
先輩弁護士が、弁護士会館で突然桜川に鮎川若葉は頑張ってるかって。何で知ってるんだ?聞かれて若葉はベビー、シッターをしていたと答えた。
すれ違うとき視線が合った。
何も言わなかったけど、通じ合うところが合ったようでした。

佐間男は、九条先生と一緒になりただいま妊娠中。佐間雄は、演劇をしているらしい。
うらら先生gあ、チャボと付き合っていて、園長がかんかんになっていた。

開店の店に問題ありと言われて、来たのが「ル・シャトゥ」ここはかつての「ル・佐藤」

ドアを開けると、草太がいた。
座ってください。お客さま第一号です。
トラブルと言って頼んだのは、佐間雄だった。子供の名前で・・・

佐藤の親父さんもすっかり痔がよくなり、ボンソワールと言って現れた。
何も言えない若葉。
草太はまずは飯でも。
リヨン風醤油飯、バジル添え。
何が儒れですか、伝統ある、醤油でとまた文句を言っていた若葉、結局、颯太がじゃ、俺が、と一口食べ、負け痔と残りを口に入れ2人で「うまheart04」と言いおしまい。

とても気になったのが、若葉がウエディングドレス姿で走るところです。
裾が、汚れる!あ~貧乏性は治らんわ。
次は楽しい、恋愛ものをみたいです。

*****
今までの感想は、こちら



« 《花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス 2011》#最終話 | トップページ | 《チーム・バチスタ3アリアドネの弾丸》☆最終話 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/52786984

この記事へのトラックバック一覧です: 《全開ガール》#最終話:

» 全開ガール! [Akira's VOICE]
最終回の感想  [続きを読む]

» 全開ガール #11 最終回 [ぐ〜たらにっき]
『感動の結末!もういっぺん己に向き合ってみろ』 [続きを読む]

» 「全開ガール」子供嫌い女弁護士VSイクメンの対決の末に知ったお互いの本当の気持ちと幸せ [オールマイティにコメンテート]
「全開ガール」最終話は若葉と草太はニューヨークへ旅立つビー太郎を見送り、それぞれニューヨークとフランスへ旅立つ日が近づいていた。そんな中昇子は響一に事務所を獲られかけ ... [続きを読む]

» 「全開ガール」最終回感想 [Kanataのお部屋へようこそ]
 ビー太郎(高木星来)はリリカ(浅見れいな)とニューヨークに旅立って行く。  鮎川若葉(新垣結衣)と山田草太(錦戸 亮)、桜川日向(谷 花音)は二人を見送る。 [続きを読む]

» チャリで募金ガール(全開ガール#11最終回) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
月曜は忙しくて、書いてる暇がなかったわw『全開ガール』合併? 鮫島桜川スミス&クラーク法律事務所だぁ 所長の座を奪われる寸前だった桜川昇子@薬師丸ひろ子のベタな大逆転勝 ... [続きを読む]

» ドラマ「全開ガール」第11話(最終回)感... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
最後の決断は------------!?前回まで散々引っ掻き回してくれたこの結末。どんな風に締めてくれるのか、ちょっと気になってたよ。ビー太郎との別れ。泣いてしまう草太に、自分はもう泣... [続きを読む]

» ドラマ「全開ガール」 第11話(最終回) 感想「感動の結末!もういっぺん己に向き合ってみろ」 [★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★]
最後の決断は------------!? 前回まで散々引っ掻き回してくれたこの結末。 どんな風に締めてくれるのか、ちょっと気になってたよ。 ビー太郎との別れ。 泣いてしまう草太に、自分はもう泣かないというビー太郎。 「今度は嬉しいときに泣け」 いいこと言...... [続きを読む]

» 全開ガール最終回&IS(アイエス)最終回感想 [NelsonTouchBlog]
■全開ガール最終回 はたして主人公ふたりはくっつくのか!?が最大の焦点だった最終回。状況的にはお互いに相手がいて、進む道もバラバラだという状況、まあくっつくはずないのだ(苦笑) ビー太郎が浅見れいなとNYに行くのを見送る錦戸亮とガッキー(新垣結衣)、ひなたちゃん。ビー太郎は、ひなたとラブラブを誓い、父親だった錦戸にも満面の笑顔を見せて去っていく。一変の曇りもない。このドラマのビー太郎とひなたのふたりの保育園児が、実は一番自分の想いを実行していたかもしれないという恐るべき行動力を持った奴...... [続きを読む]

» 全開ガール 第11話(最終話)「感動の結末!もういっぺん己に向き合ってみろ」 [Happy☆Lucky]
第11話(最終話)「感動の結末! もういっぺん己に向き合ってみろ」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» 全開ガール 第11話(最終回)もういっぺん己に向き合ってみろ [レベル999のgoo部屋]
『感動の結末!もういっぺん己に向き合ってみろ』 内容 若葉(新垣結衣)と草太(錦戸亮)そして日向(谷花音)は、 リリカ(浅見れいな)とニューヨークへ旅立つビー太郎(高木星来)を見送った。 「若葉、またな。おとう、またな。」 そして、日向の額にキスをして去っ...... [続きを読む]

» 全開ガール - 新垣結衣 錦戸亮 [新ドラマQ]
全開ガール 月曜 21:00 フジテレビ 2011年7月11日~9月19日(全11回) 【キャスト】 新垣結衣 錦戸亮 平山浩行 蓮佛美沙子 鈴木亮平 佐藤二朗 青山倫子 荒川良々 竹内 力 薬師丸ひろ子 ほか 【ス...... [続きを読む]

« 《花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス 2011》#最終話 | トップページ | 《チーム・バチスタ3アリアドネの弾丸》☆最終話 »

最近の写真