無料ブログはココログ

« ≪美男ですね≫☆01 | トップページ | 《ドン★キホーテ》#02 »

2011/07/17

《20011年冬ドラマの感想》

だいぶ遅れましたが、感想を。

なんと言っても圧巻は、『Jin』でした。
1シリーズの、疑問を全て解くように進みました。
それでも、タイムスリップして市井に生きていたJin。
江戸時代の彼は、なかなか魅力的に生活を送っていました。

特別賞』をcrownshine

それと競っていたのが、『マルモのおきて』
子役が2人も出ては負けますが・・・笑・・・・

個人的には、このドラマ、大好きだったので、私の『個人的な特別賞crown』を。

BOSS』は、いつも安心して見られるので、『チームワーク賞crown』。

意外と、泣かせてくれたのが 『グッド・ライフ』
イクメンに目覚めた父が、まだ小さい子を残して逝かねばならない切なさを、反町さんが演じてました。

まとまらなかったのが、『幸せになろうよ』月9とはいえ、話しの進展性がなくて、
また最初からやり直し的なイライラ感が募りましたので『イライラするで賞

『名前を無くした女神』は胸が詰まるような、対人関係に、ぞっとして敬遠。

『高校生レストラン』は、可もなく不可も無くでしたが、高校生でも、自分たちが関わっているレストランということで、真剣に向き合っている姿は好感が持てました。
途中で原田さんが消えて悲しかったです。彼っらにっ『好感がもてるで賞crown

そんな感じの私の感想でした。
もう夏ドラマが始まっていますが、沢山ある中で、みられるものが決まってきます。
最後まで見届けられるドラマ、無条件に楽しいドラマにめぐり合いたいです。

« ≪美男ですね≫☆01 | トップページ | 《ドン★キホーテ》#02 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/52228878

この記事へのトラックバック一覧です: 《20011年冬ドラマの感想》:

« ≪美男ですね≫☆01 | トップページ | 《ドン★キホーテ》#02 »

最近の写真