無料ブログはココログ

« 《マルモのおきて》☆09 | トップページ | 《グッドライフ》★10 »

2011/06/21

《幸せになろうよ》#10

『もう会わない・・・』(あらすじ)

まりか(仲里依紗)は、春菜(黒木メイサ)と別れたことを純平(香取慎吾)から聞かされる。まりかは矢代(藤木直人)に直接、二人が別れたことを告げ、春菜をつなぎ留めるよう説得する。一方、匠悟(小林薫)が春菜の父親だと知った美津枝(原田美枝子)は、黙っていられず、匠悟に自分が純平の母親だと告げる。そんな中、純平が仕事を辞めるつもりだと聞いた春菜は、河原所長(橋本さとし)の元を訪ねる。それは、純平を思うからこその行動だった。また、純平も押さえ込もうとはしていても、自分の気持ちは春菜に向いていた。

cast

高倉 純平 - 香取慎吾SMAP
柳沢 春菜 - 黒木メイサ
矢代 英彦 - 藤木直人
小松原 - 大倉孝二
桜木 まりか - 仲里依紗
板倉 - 勝信
上野 隆雄 - 綾部祐二ピース
松下 みゆき - 国仲涼子
高倉 美津枝 - 原田美枝子

もう、いいんです。
結局僕は、あなたのアドバイザーでしかなかったから・・・
そう言って立ち去った高倉純平。

まりかに、昨日は、彼女と楽しく過ごせましたか?と聞かれて
「別れた!」とこたえ、まりかを驚かせた。

電話にも出ない事から、春菜は、B-ing へ直接行ったが、純平は取り合わなかった。
帰りがけにまりかは、偶然2人のやり取りを聞いてしまった。

春菜は、来週退院の矢代に、仕事も帰る家もないと言う彼に、新しい事は出来るのかと聞いた。退院したらもう会わないつもりの春菜だった。
まりかは、チャンスとばかり、矢代にも、2人は別れたと知らせ、さらにけしかけた。

小松原は、上野桜木と共に純平の家に行き、失恋したなら飲むのが一番と、言いながら自分が先に潰れた。
小松原が酔っ払って、雑誌の束を落とした。そS子に、春菜の父が載った部分があった。
そこで言われてはじめて、春菜の父が、匠悟だと知った。

純平は、矢代から呼ばれて、病院へ面会に行った。
何で別れたのかと聞かれた。
その方が彼女のためになると、純平は一方的に決めつけて答えた。
「これでいいんです。今までも沢山の会員さんを
結び付けてきましたから。
お願いします矢代さん。
柳沢さんの事幸せにしてあげてください」

これって、自分の気持ちを、押し殺してますよね。
春菜の気持ちを全く考えてないから、お互いくすぶってます。

まりかは、敵情視察。
決行余裕があるけど、純平は、そんな彼女の気持ちは全く気付いていない。

ネバーギブアップのお見合いパーティで、小松原は、この間、ハンカチを出してくれた森がいることに気付いた。話をしようとするが、横から、他の会員にさらわれた。

春菜は、まりかが、しつこく姿を見せ、バリバリ仕事していると言う純平が、このまま辞める気がしていた。そこで所長に面会した。
別れたと言う報告は受けていなかった。
他の人を幸せにできる人ですから辞めないでほしい。そう言って、立ち去った。

それを、横で見ているまりかは、かなりイライラのボルテージが上がっていた。

「最後の最後まで振り回しますねぇ あの人。
ホント 自分勝手っていうか
まあこれで彼女も完全に先輩の事ふっ切ったってことなんじゃ
ないんですか?」

「そうだな」

「先輩はホントにそれでいいんですか?
黙ってないでなんとか言ってくださいよ!」

「なんだよ、いきなり。」

「ホント見ててイライラするんですよ。
お互いいに 気 使って
自分の気持ち押さえてつけて
もうなんなんですか 2人して!
もう 今日 先輩 小松原さんに言ってた
じゃないですか?大事なのは
自分の気持ちだって。」

ファイルから春菜のプロフィールを抜き出し、ボンと音を立てて純平の机に置いた。

「いい加減人の幸せばっか 追っかけてないで
自分の幸せ 追っかけたら どうなんです?
幸せになるために頑張るのは今 なんでしょう!?」

追い立てられるように、純平は椅子から立ち上がり、急に走った。
まりかは、我に返り、
「アドバイザーやっちゃいました!」

病院から出る、矢代。まだ、脚を引きずるが、元気になった。
春菜が付き添っていた。

<僕は、自分の気持ちから目をそむけていた。
 自分より矢代さんの方が 彼女を幸せにしてくれる
 そんな事をいいわけにして 逃げていただけだ。
 自分が幸せになるために 頑張ることから
 そのために 勇気を振り絞ることから>

病院から出た矢代と、どう色の別れ目で、春菜はここでと数歩歩きだした。
矢代は、「春菜!」と声をかけた。

振り返る春菜に
「君に伝えたい事があった」

「何?」
携帯が鳴りだした。
「高倉さんだったら、出ないでほしい。
・・・僕と結婚してくれないか。
君が側に居てくれて 一番大事なことが
やっと分ったんだ。
僕は今、 何もかも失ってる。
仕事も 家も 行く所も何もかも。
だから君 を必ずしあわせにできるか
どうかなんて保証できない。
でも一つだけ分ってることが
君と一緒に居れば 僕は幸せになる。
だから 僕と結婚してほしい」

<彼女に今すぐ伝えたかった
 僕の彼女への本当の気持ち>

ずっと、鈍感で、よれよれで、まりかにお尻蹴飛ばされて、見ている方のイライラしてましたが、来週がやっと最終回。これって、幸せになれる方法なんでしょうか?

*****
今までの感想は、こちら
 
 

« 《マルモのおきて》☆09 | トップページ | 《グッドライフ》★10 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

cafe名無しさんへ。

コメントをありがとうございます。

>恋愛って、難しいのかなあ?

相手があるものですからね。
ずっと変わらなと思っても、気持ちは変化するものだし・・・
これから沢山、実りある恋愛をしてください。

恋愛って、難しいのかなあ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/52001589

この記事へのトラックバック一覧です: 《幸せになろうよ》#10:

» 幸せになろうよ もう会わない… [のほほん便り]
今回、ようよう、小松原さん(大倉孝二)に春の予感ですね。しかも、あんなに可愛いお嬢さんと。本当にヨカッタヨカッタ…  それに、脇で主人公、純平(香取慎吾)に横恋慕。あまりの鈍感さに「んも~っ」するのが逐一、可愛い、まりか(仲里依紗)の、クルクル変わる表情とお茶目さが楽しかったし… って、ストーリーそっちのけ。そのあたりが、より印象に残る私の見方は邪道? (^^;) あいかわらず、軸をなす3人。純平、矢代(藤木直人)と春菜(黒木メイサ)はじれじれ模様。だけど、その両親たち(小林薫、原... [続きを読む]

» 幸せになろうよ 第10話:もう会わない… [あるがまま・・・]
おめでとう小松原さん!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノヤッタゼ!! 次週の最終回は、このお相手と小松原さんが無事にカップル成立となるかを 見届ける事が出来るかいなかに尽きますわ〜。 純平・春菜・矢代の三角関係は正直、どーでもいいかも〜(笑)。 小松原さんのお相手さん。気立て...... [続きを読む]

» 幸せになろうよ 第10話 [ドラマハンティングP2G]
「もう会わない…」 高倉純平(香取慎吾)は矢代英彦(藤木直人)のそばにいてあげて欲しいと言って柳沢春菜(黒木メイサ)のもとを去ることを決意した。 春菜のもとを去った後も、純平の仕事を辞める決意は変わらない。今まで担当してきた小松原進(大倉孝二)をはじめ…... [続きを読む]

» 幸せになろうよ #10 [ぐ〜たらにっき]
『もう会わない…』 [続きを読む]

« 《マルモのおきて》☆09 | トップページ | 《グッドライフ》★10 »

最近の写真