無料ブログはココログ

« 《生まれる。》第4話 | トップページ | 《JIN-仁ー》★2-05 »

2011/05/15

《高校生レストラン》★02

『開店2週間前』(あらすじ)

「高校生レストラン」開店まで2週間を切った。しかし、調理クラブの面々が上手に作れる料理は数少ない上、新吾(松岡昌宏)のスパルタ指導に不満を抱く恵(疋田英美)らがクラブを辞め、人手が足りない状況に陥る。


cast
村木 新吾 - 松岡昌宏
吉崎 文香 - 板谷由夏
岩瀬 厚一 - 平田満 
佐藤 圭作 - 河西健司
坂本 陽介 - 神木隆之介
米本 真衣 - 川島海荷

岸野  - 伊藤英明
戸倉 正也 - 金田明夫
村木  - 吹石一恵
村木 定俊 - 原田芳雄(特別出演)

3分間手洗いを終わり、準備が整った。
新吾は、店に出る心構えを説いた。
いいか、このレストランに来るお客様は、一番最初に見たり触れたりするもの
それはお前たちの笑顔と 元気な声だ。

しかし、生徒たちの不満は渦巻いていた。
気合を入れたら料理は上手くなるの?きゅうり切りだってうんざりだ。
クラブに入っただけなのに、町おこしがどううのこうのって、
顧問の先生が代わったのも俺は望んでません。

そういうと、辞めていいと、新吾は言った。

そこへ、戸倉が、宏とともに来た。オープン記念のご膳、200食。この未熟な生徒たちに町の税金を使っている手前、、赤字を出すわけにはいかなかった。
緊急で、校長、教頭、学年主任、新吾、宏で話し合いがもたれた。
部員を今朝辞めた2人尾を引いて16人。それを30人に。開店を2週間後をさらに延期して1か月後と、言う新吾に、1カ月で教育できるかと吉崎先生は聞いた。

あのレストランは、すでに落ちこぼれを作っている。
調理ができるものは、厨房へ、それ以外は、ホールスタッフ。だから吉崎は、あのレストランについては、ジャマもしないし、手も出さないと決めていとると言った。
それが出来なければ、辞めろと言われた。

給料日だから、おごってやると、新吾は、宏に言われた。町の和風レストランに行くと、商売敵に食べさせるてんぷらは無いと追い出された。結局海岸で、2人は、買ってきたメロンパンとあんパンを食べ、高校時代を懐かしんだ。新吾は、開店したら、高校生レストランに1人も客が来なくて、震えている夢や、教団に立ってなにも言えない夢を良く見ると言うと、宏も同調した。
高校レストランが上手くいくと、高校生たちが社会に出る自信を持てる。自信を持った若いものが、町に居れば、自然と町おこしになると、夢は広がっていた。

真衣は、新吾が、破いた、戸倉の計画したご膳をそっと見ていた。みんなに、こういうのを作れたらイイと思うと提案。出し巻き卵の練習の合間に、こっそりと試作が始まった。

新吾の実家に「銀座花鳥」の風間が訪ねてきた。
父を危篤だと言って、無理に花鳥を辞めてきた。
客の1人に、料理に心がこもって無いと言われ、にらんだので、さらに客を取るか料理を取るかと言われて、彼は料理を取った。
花板に変わる料理人が辞めたから、花鳥は痛手だったと風間は言ってくれた。

宏が、日曜日にも頑張る部員に、プリンの差し入れをしてくれた。
休憩を取ろうと移動しかけた新吾に部長が皆に背中を押されて「高校生御膳」を出した。うどんと出し巻き卵だけだとレストランんのメニューにはならないと言う事も良く知っていたが、陽介の、必死に俺らに力が無いのは分っているが、でも先生が教えてくれたら、みんな練習します。ですから、「高校生御膳」作らせてください。

「簡単に言うな、まだ無理だ」

「やってもみやんと諦めるの
嫌なんです!
先生はプロやけど、うちらはプロじゃありません。
成功の経験も少ないdけど
失敗の経験も少ないんです。
ですからやらせてください
やってみたいんです!」

「けどな・・・」

「うちも作ってみたいんです!」

「町おこしも学校や役場の都合もうちらには関係ありません!」

「ここは、俺らのレストランです。
俺らでも御膳ができるということを見せつけたいんです。
練習します、死ぬほどします。」

「お願いします!」

全員が必死で頭を下げた。
新吾は、初めての経験で、壁にもたれて、考え込んだ。
さらに畳み掛けるように訴えた。

僕らにチャンスを下さい!」

ここで勉強したこと 生かしたいんです。
店継ぐ者 店 持ちたい者 それに就職する者
皆ここで経験したこと生かしたがっとるんです!
俺らにとって、このレストランは、チャンスを
くれる場やと思っとります
!」

「新吾、みんなの言う通りかも知れんぞ!」

「お願いします。この子ら 真剣なんです」

新吾は、アナゴの煮付けを一口食べた。
「もう一度作ってみろ。今度は醤油と、砂糖を少し多めに」
高校生レストラン 回転してきました。

厨房に風間が、妹の遥の案内で来た。
呼ばれて、出てきた新吾は、風間を見て驚いた。
実は、風間は、新吾を連れ戻しに来た。子供相手に料理を教えるのはもったいないと思った。
御膳を作りなおして持ってきたが、じっと見て、出し巻き卵を食べて出しが聞いて上手いと言ってくれた。
ケンカしたお客様の自宅へ行き、新吾は、自分が辞めますが店をひいきにしてくださいと土下座したことまで知っていた。酔っ払って、つい新吾に当たったとお客様は言って下さった。

学年主任の吉崎をその後呼び出して、宏は、部員が不足だから、辞めた部員をもう一度勧誘してもらえないだろうかと頼んだが、冷たく拒否された。町会おこしなんて全く関係ないし、皆そう思っていないと言っても、ダメだった。先生には友達いるんですか?
宏は、個別に辞めた生徒たちを勧誘し続けた。
遥からの電話で、慌てて村木の家に言った宏は、新吾から、アイツラに出来る御膳を考え中と言った。部員が安奈に真剣に考えてやる気があると初めて知ったので、あいつらに謝んないとなと、台所で語った。

結局徹夜になり、早朝の父の読経後、遥が取りなして、高校生御膳を出した。
汁椀をすすり、どう?と聞くはるかに、「うまい!」と言った。

「お前ら、アホヤナ、お前。」

「え?」「はい?」

「利口なヤツは、高校生レストランなんてやらんわ。
せやけど アホがおらんと世の中変わらんしな。
おもろないわ。」

立ち上がり遥に、「これ取っといて、後でごちそうになるわ」と言った。
原田さん、ずいぶん痩せたみたいですけど・・・

レストランに着くと、宏が、車で飛んで来た。退部した全員がそろって、復部した。

来週は、「開店」です。

*****
今までの感想は、こちら

« 《生まれる。》第4話 | トップページ | 《JIN-仁ー》★2-05 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

第二話も動画で みました。 サブタイトルは"オープン準備は てんやわんや"っと つけたいです

やれやれ~ 村木先生たいへんですネ・・・ 朝礼やきゅうり切りので またふたり減り・・・ 役場に勤める村木先生の親友の岸野さんも頭を悩ませて・・・・

 高校生御膳200食Σ(゚д゚;) ・・・・とんでもない目標を役場はつきつけてきた・・・
アホちゃう・・・・ 村木先生のいうとおり オープン延ばさないとできないでしょうね。

 それに、学校でも吉崎先生も きびしい意見・・・ 
「一ヶ月で生徒たちの教育ができるんですか? 村木先生は料理のプロなので技術面では問題ないでしょう。しかし、 生徒たちのやる気や人数は 怒鳴ってどうこうなるものではありません。」

 「あのレストランでは 落ちこぼれの生徒を出してしまいます。できる子は厨房、それ以外の子はホールで接客・・・格差が生まれています。」

 一方 生徒たちは
「クラブ活動が いきなり大人の事情に巻き込まれるなんて・・・」
「この状況 利用したらええんや!うちらでも 腕磨いて手に職もてば 見込まれるかもしれないよ。」

 おまけに 地元のほかのレストランからも
「商売敵にウチの天ぷらは食べさせれんな。帰ってくれ!」

そんな中 村木先生と岸野さんのやりとり。それと 高校生同士のやりとりは 絆に満ちてて そこはよかったです。

村石太マン&ブッチャケ隊様。
コメントをありがとうございます。

三重の実在するレストランだそうです。
ドラマしか知りませんが高校生の、どうにかして社会に出ても役に立つ方法と考えて実践して行く様は、なかなか今どきの社会人より勇気があります。

高校の部活で活躍していたのが、突然プロの味を要求されるのは、厳しいですね。
ドラマの方も、なかなかまじめ同士が四つに組んで見ごたえあります。、

高校生レストランとは なんじゃろう?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/51673588

この記事へのトラックバック一覧です: 《高校生レストラン》★02:

» 高校生レストラン (第2話 5/14) 感想 [ディレクターの目線blog]
5/7から日テレで始まったドラマ『高校生レストラン (公式)』の第2話『開店料理』の感想。 料亭のオーナー風間と言う男… 新吾(松岡昌宏)が働いていた料亭のオーナー風間(高橋克実)が、生徒たちが作った御膳を食べて、「無理だろうな、あの御膳じゃあ」と言う。 しかし、実際には高校レストランは大成功するわけで、風間の見立てはハズレることになる。新吾に対しても「こんな場所に埋もれてるような男じゃない」と手厳しいが… 手皿で、ダメオーナーを演出? 風間が玉子焼きを食べ... [続きを読む]

» 高校生レストラン 第2話 開店料理 [レベル999のgoo部屋]
『開店料理』 内容 相変わらずキュウリ切りや声出しをさせる新吾(松岡昌宏)の態度に、 ついに、畠山恵(疋田英美)宮下剛(草川拓弥)のふたりがキレて辞めてしまう。 これで16人となった調理クラブ。 そんななか、観光課課長・戸倉(金田明夫)から“高校生御膳”を...... [続きを読む]

» 高校生レストラン 第2話 [ドラマハンティングP2G]
「開店料理」 高校生レストランのオープンまであと2週間。 新吾(松岡昌宏)は、調理クラブの生徒たちの指導を進める。 が、声出しやキュウリ切りなど基本を繰り返す新吾に、また2人の部員がクラブを去っていき、部員は16人になってしまう。 新吾についていくと決めた陽介…... [続きを読む]

» お役所は星守る犬(高校生レストラン#1・2) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
川島海荷登壇『星守る犬』完成披露試写会@東京国際フォーラムホールC 『高校生レストラン』大事なのは手だ。料理は手だ!  本物の匂いがする!一人前になるまで戻らないと ... [続きを読む]

» 高校生レストラン 第2話 [シフォンなキモチ]
なかなか根性あるやないの。そう、ものは考えようなのだ。 挨拶の声出しから、叩きなおしている村木に、反発してまた二人部員がやめちゃいました。 確かに、「町おこし」という大人の都合に振り回されるのは、どうなの?と思います。 役場の戸倉は、高校生御膳のチラシを持ってきますが、村木は一蹴。とろろうどんとだし巻き玉子でいくと宣言... [続きを読む]

» 高校生レストラン 第2話 [ぷち丸くんの日常日記]
高校生レストランのオープンまで2週間となる。 新吾(松岡昌宏)は、調理クラブの生徒たちの指導を進める。 しかし、声出しやきゅうり切りなどの基本を繰り返す新吾に、また2人の 部員が辞めてしまい、部員は16人になってしまう。 新吾について行くと決めた陽介(神木隆之... [続きを読む]

» 「高校生レストラン」第2話 [fool's aspirin]
高校生たちのやる気にふれて、村木自身も変わって来た!オープンまでに「高校生御膳」は作れるようになるのか?! [続きを読む]

» 高校生レストラン 第2回 [昼寝の時間]
公式サイト 原作未読です。 週末はドラマ・ラッシュで、すっかり遅くなってしまいま [続きを読む]

« 《生まれる。》第4話 | トップページ | 《JIN-仁ー》★2-05 »

最近の写真