無料ブログはココログ

« 《グッドライフ》★04 | トップページ | 《BOSS 2ndSeason》☆04 »

2011/05/14

《リバウンド》#03

『愛せない女』(あらすじ)

信子(相武紗季)は、ケーキの試食で太ってしまった太一(速水もこみち)に抱き締められるが、好きな人に抱き締められたのに全くときめかなかった。後日、信子が太一の店を訪れると、太一から「太っていてもいいなら、付き合ってくれ」と正式に交際を申し込まれ、勢いで承諾する。だが、キスを迫ってきた太一の顔は、鼻息と汗、よだれが垂れており、信子は思わず彼を突き飛ばす。「やっぱり俺みたいな太った男は嫌なんだろ!」と怒鳴る太一に、信子は何も言い返すことができなかった。

cast

大場信子  相武紗季
今井太一  速水もこみち
三村 瞳  栗山千明
風見研作  勝地涼
内藤有希     西山茉希
神谷貴之  半海一晃
大場智恵  伊藤かずえ
大場睦己  石塚英彦
森中 蘭  若村麻由美

ちっちゃな時から、ケーキ依存症。
 15でブー子と呼ばれた私は
 決死のダイエットで、78kgから45kgになり
 子供の時 ケーキ屋のお嫁さんになると決めた
 あの店で、幸せの扉を開けたと思ったら、
 彼のケーキを食べてまたリバウンド
 さらに太った私を別人だと思ってるから
 彼の店でバイトする羽目に「。
 太った体もやっと本に戻り
 会社にも復帰。
 彼も2つ目のケーキを完成させて
 今度こそ上手くいくと思ったのに幸せの扉は
 そんなに簡単には開かない

愛の重さは体重とは関係ありません。」
そう言ってみたものの、太一は、見るも無残に変貌していた。
元々太っていたので、子供のころからは、「ふといち」と呼ばれていじめられていた。
両親の葬儀が終わって、何も食べる気が起きず、その時初めて痩せた。
好きな人に初めて抱きしめられたのに、信子はちっとも喜べなかった。

何で?好きな人に初めて抱きしめられたの全然胸がときめかない!
何で~
sign02

『私はまるでガマガエルに変身した王子様にだきしめられた人魚姫みたいな気分だった・・』元デブ日記のそんなことを書いてしまった。いかんいかんと思い、空腹になるお腹をなだめようと、手を伸ばすと、パンを掴んでいた。イカンイカン、と神谷石からの食欲を無くす強い薬を飲む信子。かららず1日1個を守らなかった。

親友瞳は、太らない体質で、1日数回トイレに通う取っても羨ましい体質だった。
太一からのメールを見て返事しなくていいの?と聞いたが、大好きな彼が、デブったら、
幾ら自分が元デブでも、嫌になるのは当たり前だし。
結局 人間 外見ってことなのよ。

そんなこと無いと反発しても、どこがよいのかと聞かれて、
良い・・・スタイルが? 今は見る影もないけど・・・・

チヨコに太一から電話がかかり、「ノー」と言えない信子は、徹夜で話を聞くことになってしまった。
その間の事を編集長に読ませると、彼が元デブでも、愛せるか?と面白がってくれた。
席に戻ると、同僚からさっきから携帯鳴ってたよ。と言われた。また王子からだった。
参ったなあと思っていると、デブ時代、初めて付き合った風見研作が、担当になったと、現れた。研作は、細くなったブー子をまるで他人を見るように見ていた。やっぱり外見で人は違う印象を持つのだ、きっと王子に私も、違う態度で接しているのかと反省。

残業で遅くなって、アンジュにとんでいったが、太一は、だらだら食べてばかりで3個目のケーキに着手していなかった。その不甲斐無さに、突き飛ばしてしまったが、そこへ太一の元カノ 有希が顔を出した。パティシエは?アンタ誰?と聞かれてバイトと答える太一。そんな卑屈さに、思わず、「太一さん!」と叫ぶ信子。有希は、2人は付き合っているのかと聞いた。太一はそうだと言い、信子は否定した。何でだと聞く太一に正式にそう言われたことはないと、ごまかすが、有希は、お似合いだと言った。

何で付き合ってないと言ったんダ!と迫る太一。
正式に言われたこと無いからと逃げ腰の信子
そこで食べた物が着いた唇を手の甲で拭い、顔に大汗をかいて、太一がキスを迫った。
思わず、突き飛ばす信子。

自己嫌悪に襲われて、太一と連絡を取ろうと焦るが、傷ついた太一は、電話に出ない。メールの返信も無い。
チヨコは太っていた時の信子だったので、神谷医師から、体験用のボディースーツを1万5千円で借りて、中に着た。ついでに例の薬をまた貰った。

意地意地卑屈なアイツがきらいだった。デブが嫌いなんじゃないと分った。
相手を気にして、顔色ばかりうかがっているのが、人と付き合うことかと、言って、チヨコはコートを脱ぎ、マスクを取って、自分が信子だと知らせ、ボディースーツも脱ぎ捨てた。

帰宅して、落ち込む信子。瞳が情け容赦なく、王子が太ったのは、あんたのためにケーキを作ったからだと、責められては、行き場がありません。

<あんなに自信満々だった彼が、太ったら、別人みたいに
 成ってしまった。贅肉は体を大きくする代わりに、心をちいさくするのかな?>

会社で展開が早くて乗ってきたね、と編集長に言われ、女に男が出来て三角関係になるのはどうかと、顔を出した研作に信子を押しつけフレンチを食べさせてくれた。
研作は、太っていた信子をちゃんと見てくれた人だった。
信子は薬のせいでほとんど食事をのこした。
最後の皿を返すと、デザートが来た。頼んでいないと言うと、出すように承ったと言われた。よく見ると、チョコレートケーキだった。一口食べると、幸せの鐘が鳴った。
瞳から電話がかかった。王子からのケーキが届いたかと聞かれた。
ファットスーツを届けながら、王子が、ケーキを持ってきた。信子の言った場所を知らせたから、そこに言ったと思ったのにと、電話口で「太った瞳」になって、鏡を見ながら、楽しんでいた瞳。かなり思いん目と言いながら、ケーキだった?と聞いた。
今度は、なんだったのかな?と聞く信子に
信子もチヨコも全部ひっくるめて好きってことじゃないのかな?

鐘の鳴る方へ、信子は、走った。
<会いたいを我慢してあなたはずっと ケーキを作って 
 いたんですね。この前は、ごめんなさい。
 あんなひどいこと言って
 人は人の何を好きになるのか
 理由なんかない!
 私はあなたに運命を感じただけ!
 あなたが太っていようが、そんなのもう
 関係ない!>

走った信子は、目の前で、ふいとった王子がタクシーに乗って行ったのを見た・・・

叫んだが、止まらなかった。その代わり、じっと信子を見ている細身の男性を見た。
王子・・・痩せて素敵になった王子がいた。
ケーキどうだった?と聞かれ、今しわわせ尚鐘がキンコンカンコン鳴っていると答えた。

「言ったろ、俺はいざとなったら 凄い力を出すって」
2人はお互い向けて走った。
「いたりで ふれば」(2人でいれば)

信子はキスをせがんだが、ハッとして聞いた。
どうしてそんなに痩せたんですか?

お前のことがすきだから。

<こうしてお姫様は、ガマガエルから戻った
 王子様と幸せにくらいましたとさ めでたし めでたし>

その夜2人は結ばれた。

2人に忍び寄る黒い影があるなんて、思ってもいなかった・・・
無認可ダイエット薬で、副作用が出ていると、ニュースにあった・・・

実は、これを書きだして、何回も居眠りしてしまった。
これで終わりでもよかったのに。

*****
今までの感想は、こちら

« 《グッドライフ》★04 | トップページ | 《BOSS 2ndSeason》☆04 »

ドラマ(ら)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/51664251

この記事へのトラックバック一覧です: 《リバウンド》#03:

» リバウンド 第3話「愛せない女」 [Happy☆Lucky]
第3話「愛せない女」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

» リバウンド第3話 [普遍納豆天国ブログ]
このドラマの合間に流れる「ルナルナ」のCM、体重管理の機能に焦点を当てた、おそらくこのドラマ向けに撮り切ったものを使っているのね。このドラマ、自分の体重に興味のある人を、想定している視聴者の一群と置いているのだろうか。でも、怪しい痩せ薬で痩せ...... [続きを読む]

» リバウンド 第3話 [昼寝の時間]
公式サイト 信子が痩せたと思ったら、こんどは太一が激太り。実は太一は信子と同じで [続きを読む]

» リバウンド 第3話 [ぷち丸くんの日常日記]
信子(相武紗季)は、ケーキの試食で太ってしまった太一(速水もこみち) に抱き締められるが、好きな人に抱き締められたのに全くときめかなかった。 後日、信子が太一の店を訪れると、太一から「太っていてもいいなら、 付き合ってくれ」と正式に交際を申し込まれ、勢いで承諾... [続きを読む]

« 《グッドライフ》★04 | トップページ | 《BOSS 2ndSeason》☆04 »

最近の写真