無料ブログはココログ

« ≪冬のサクラ≫☆08 | トップページ | ≪美咲ナンバーワン!!≫★09 »

2011/03/08

≪大切なことはすべて君が教えてくれた≫#08

『辞職』(あらすじ)

英語科準備室で夏実(戸田恵梨香)が帰り支度をしていると、バスケットボール部の平岡(菅田将暉)が急に入ってきて、夏実の母子手帳を見てしまう。偶然、二人のやりとりを他の生徒たちも聞いていた。夏実が結婚をせずに出産することが生徒や保護者にばれてしまい、教頭の鶴岡(風間杜夫)は修二(三浦春馬)に、理事長が修二の処分を依願退職の方向で検討していることを告げる。理事会でも、修二の処分をめぐって議論が交わされる。理事長は修二の辞表を受理することを提案し、理事たちは賛同する

cast
上村夏実(戸田恵梨香)
柏木修二(三浦春馬)
佐伯ひかり(武井咲)
東堂さやか(篠田麻里子)
水谷亜弥(内田有紀)
*****

修二の失態を、両親が謝りに行った。それを兄から聞いた。
ついでになつみが付き合っている人がいる事も聞かされた。
夏実の親たちは、できれば、その人と、と言う気持ちになっている。それでいいのかと孝一は聞いた。夏実が良ければいいと、答えた。

夏実に求婚している有悟は、親友さやかも呼んで、「外堀」も埋めにかかっていた。
余裕を持っているが、真剣で、焦っているようにも見えた。

翌日、職員室で、挨拶をしながら、携帯でしか話せない修二と夏実。
まだその人を好きかどうかもわからない。でも結婚って、事が分ってきた。
私たち、大人になる前に色々なこと決めすぎてた。
でも今からでも遅くないよ。離れてみて見えることが沢山あるのも事実です。
夏実と修二は違う道を選ぶことにした。

「私は今までとは違う人生を生きてみる。それでいいよね。」

ひかりは、女としては見られないと修二に言われてつい暗い顔になってしまう。
告って失恋したくらいで笑っていろと望未はいう。

夏実と付き合いだした

夏実の資料を片付けている所に直輝が声をかけた。まだ入らないでと慌てて、机の上の本の束を床に落としてしまった。入らないでという声に驚いて、直輝は開けた。
部誌を忘れてたと言いながら、落ちた、本を片付け始めた。
そこに“母子手帳”を見つけた。
普通は、バッグの中に入れておきますよね。誰が見るか分からないから。
直輝に見とがめられた。騒ぐ直輝。それをそっと聞いていたクラブ仲間。さらに通りかかりの生徒たちも知った。学校は大騒ぎになった。したり顔で、教師と言う特殊な職業なので、夏実の妊娠は生徒には知らされていなかった。特殊もへったくれもない。隠すから秘密になる。秘密はばれた時問題が大きくなる!

保護者から、問い合わせの電話が鳴り響き、職員室は、戦場になった。
文句を言いに来た保護者に対応するのに、修二も突然のことで、パニックだった。
人に迷惑をかけては行けないと言われて育ってきた修二にとってこういう状況は一番きつい。迷惑をかけないことが最良の生き方だと信じてきたから。私のせいだと夏実は思った。
口をつぐんで、無いことにしてきた教頭が、自体は深刻ですとか言っている。
修二は呼ばれて理事長から依願退職と言う方向で検討している旨言われた。
鶴岡自体、どこに罪があるかと問われると、半年前の一件は、決定的な過失は無かったし、今回だって、教師だからというイメージの低下だけなわけだ。

夏実は、修二に詫びた。夏実がそっと消えてれば、修二は先生にもどれていたはずなのに・・・

真実を隠して?良かったと思ってる。
大体隠せることじゃない。それに僕は、
責任を取らなきゃいけないんだ。
学校に対しても、夏実に対しても。
大変なのは、夏実の方だ。
子供のこと出来る限りのことはする。
夏実はもう、自分のことだけ考えればいいよ。

理事長室で、問題の大きさから、責任を取ってやめれば,事態が収拾すると言われ辞表を受けると言われた。修二は立ち上がって、さっき描いた辞表を出さないと言った。

僕はやめません。
責任を取って辞めると言うのは
違うと思うんです。
辞めることは
責任を取ったことにはならない。
取り繕ってるだけで。

修二は、責任の意味を問いたかった。

だが理事側は、怒った。こっちは君の将来のことまで考えてと、退職金まで考えてると言った。

それはいりません。
半年前は、いなくなることが生徒のためだと思いました。
回りも納得するだろうって。
でも結局自分が楽をしただけだったんです。
生徒たちは、その間にも変わって 成長して。
僕は教師なのにそれをそばで見ていなかった。
だから今度は、学校に来て軽蔑されながらでも
生徒たちの側にいることを選びたいんです。
学校の立場も分かります。
罪は罰せられるべきでそれを周囲に示さなきゃ
いけない。だとしたら、自分から辞めて 責任を
取ったなんていう奇麗事で済まさないでください。
僕はそんな 体裁よく 辞めてはいけない。
罰を与えるなら、クビにしてください。
解雇という扱いで 退職金もなくしてください。
それまで僕は教師を続けます。
問題を起こした上にこんなワガママを言って
ホントに申し訳ありません。

そう言って頭を下げた。

ひかりは、修二のことでまた暗い顔になっていた。望未は、笑ってと言った。
そんな友に少し腹が立ったひかりは、皆がそんなに軽く考えられないと食ってかかった。だが望未は、
深刻な顔してたら 何かがよくなるの?
今の自分には どうする事もできない。
そういう時・・・悲しい顔してたら、
何かが変わるの?私は笑ってきた。
そしたら、なんとかなった。
だから、ひかりにも 教えてあげたかったの。
辛いことはいっぱいある。
どうにもならない事もいっぱいある。
でもそういう時こそ、笑うの。
べただけど以外に効果あるよ!

周りでそれとなく話を聞いていた連中が、無理に笑顔を作って動き出した。

進路希望は川本だった。修二は適切なアドバイスをして行った。そこへ母親が来た。修二にあからさまに、不快の表示をし、娘に戻るよう促した。
河合は、避妊や、病気のことはクラス中が知ってる。分かっててできないから 悩んだり困ったりするんだ。大人だってそうでしょ。私たちそういうのを見てバカだなとか自分はもっとちゃんとやろうとか色々考えるんだ。
ダメな大人がいるから 私たち先に進める。
信頼できるダメな大人が

親が舌を巻く頭の良さだった。母親は、任せて、帰った。

教頭に呼ばれた。
理事会で言った修二の言葉は正しいと言った。我々も痛みを負うべきだと。
だから柏木先生。
あなたを解雇します。

あいまいさが存在しない学校に、いらない教師ってわけですね。

利香室にいた修二にひかりが私のせいで辞めさせられるのかと聞いた。
原因がなければ、あのまま、夏実と結婚したといいたかったが、あの頃のまま教師を続けてはいけなかったんだ、と答えた。
気身を1人にしないなんて、結局何も出来なかった。思いあがっていたと言った。
余計に君を傷つけた。本当にすまなかった。

ひかりは、泣いた。泣いたが笑っていた。もんちゃんが言ったの、辛い時は笑ってなさいって。

いよいよ学校から別れる時、修二は、締まる正門の近くにいて、じっと見ていた。

帰宅すると、下で夏実が時差しぶりに待ってみたと座っていた。
別れた男の部屋に入れないよと寒い中で待っていた。
ここでいいと言う夏実にマフラーを外して巻きつける修二。
修二の匂いを確認する夏実。

「学校、悔しいね。」
言いながら、横の踏み台を指で

叩き座るよう促した。

「来月から無職だ。仕事あるかな?
また実家で手伝いかな?」

「頑張ってたのに。」

「へこんでるよ。何の抵抗も出来ずこの様だ。
みっともないよな」

「カッコイイよ、出会ってから今日までで,
今の修二が一番カッコいいよ。」

「もう少し早くそう言わせたかったな。・・・・
・・・・遅かった・・・
全然大したことなかったんだよ。人から軽蔑されようが
無職だろうが、そんなことどうでもいい。
色々あったけど、そのおかげで 教師がどういうものか
分かって良かった。だからさほど へこんでない。
ただ・・・・一つだけものすごく後悔してる。
俺は、一番大切なものに気付いていなかった。
夏実がいる・・・それだけで良かったんだ。
こんな簡単なことにどうして気付かなかったんだろう。
夏実がいれば それが すべてだって どうして
思えなかったんだろう?」

夏実は、何も言えず、修二の言葉に涙をこらえていた。
携帯が鳴った。
有悟からだった。
大丈夫です すぐ行きます。 そう答えた。
雪が落ちてきた。
マフラーを外して、修二に押し当てた。
1秒だけ待った。この1秒で自分の気持ちが分った。

夏実の手を修二は、大事なものを触るように、そっと撫でた。
マフラーから外してそっと放した。

「さよなら」

「さよなら」

「愛しかない結婚は 愛が覚めた時に
何も残らないって言いましたよね。」

「ええ、」

「たしかに、お金も 生活して行く環境も
凄く大事です。子供がいたらなおさら。
だから 有悟さんには、感謝しています。
幸せってそういうことですものね。」

「はい」

「頭では分かってるんです。でも・・・」

「正直に言ってください」

どうしようもなく、側にいたいと思う人がいるんです。
その人は、すべてを失いました。
でも。・・全部を無くした後に 愛が残ってる。
バカなのかもしれないけど私が選ぶのは
 愛だけが残る人生なのかもしれません

かなり考えてしまいました。
でも夏実の言うことはわかる。現実は、そんなもんじゃ無い。でも、信じられるものもあるってことですよね。
夏実は、自分の気持ちを掴み、はたして修二は、夏実を必要としているのでしょうか?
ここまで来たら、どうにかハッピーエンドにしたいものだと思うんですよね^^

*****
今までの感想は、こちら

« ≪冬のサクラ≫☆08 | トップページ | ≪美咲ナンバーワン!!≫★09 »

ドラマ(た)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/51068898

この記事へのトラックバック一覧です: ≪大切なことはすべて君が教えてくれた≫#08:

» 「大切なことはすべて君が教えてくれた」第8話 [またり、すばるくん。]
第8話「辞職」 視聴率12.3%  [続きを読む]

» 【大切なことはすべて君が教えてくれた】第8話 [見取り八段・実0段]
すいません。。。今回、あらすじとセリフ拾いやめてもいいすか。。。スマスマで堤さん見てる最中だから、忙しいんで。。。後で、ここに追記する。。。。。。。かも。(しないかも) ... [続きを読む]

» 大切なことはすべて君が教えてくれた 第8話 [ぷち丸くんの日常日記]
英語科準備室で夏実(戸田恵梨香)が帰り仕度をしていると、バスケット ボール部の平岡(菅田将暉)が急に入ってきて、夏実の母子手帳を見て しまう。 偶然、二人のやりとりを他の生徒たちも聞いていた。 夏実が結婚をせずに出産することが生徒や保護者にばれてしまい、教頭... [続きを読む]

» 大切なことはすべて君が教えてくれた (第8話 3/7) 感想 [ディレクターの目線blog]
1/17からフジテレビで始まった『大切なことはすべて君が教えてくれた (公式)』の第8話『辞職』の感想。 真正面の顔アップだらけのタレント見本市で低視聴率回避か? 冒頭の登校シーンの、必然性の無い園田望未(剛力彩芽)の真正面のアップで、嫌~な予感がしたのだが、見事的中してしまった。ガラスに映った修二に電話する上村夏実(戸田恵梨香)から始まって、進路指導やら挙げたらキリが無いほど、正面受け(真正面から撮影するの意)の顔のアップだらけで、もう気持ち悪いったらありゃしない。もちろん... [続きを読む]

» 大切なことはすべて君が教えてくれた 第8話:辞職 [あるがまま・・・]
う〜ん・・・よくわからにゃい・・・( ´Д`)はぁ? 夏実は一秒待って、やっぱり修二の事が好きって確認したはずなのに なんで福士くん(役名わからん)のとこに行っちゃうの? 修二も夏実の事が大切だって気付いたのに、何で手を離して 夏実を行かせるの? あそこでぎゅっと...... [続きを読む]

» 『大切なことはすべて君が教えてくれた』第8回〜だんだん腹が立ってきた [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
月9『大切なことはすべて君が教えてくれた』第8回 直輝(菅田将暉)が、夏実(戸田恵梨香)の居る英語準備室に入ってこようとして、夏実が「(扉を)開けないで」って言ってるのに、直輝が勢いでバッ〜〜っと扉を開けて入ってくる。 夏実はお腹のあたりを洋服で包み込むようにしながら「開けないでって言われて開けるバカ居る!!」と本気で小さくキレてる。 で、直輝が拾い上げた母子手帳を見ちゃって、夏実は「一人で産む」とかなんとか・・・・。 この場面が、なんだかすごく鬱陶しくて、ここで見るのやめちゃった。 ... [続きを読む]

» 冬のサクラ 第8話 [ドラマハンティングP2G]
「命が尽きる、その時まで」 山形で祐(草彅剛)と再会した萌奈美(今井美樹)は、琴音(森迫永依)の理解もあり、山形の病院で治療を受けることになった。「ママはここに入院するんだよ」という琴音の言葉と、萌奈美の強い意志に圧された航一(高嶋政伸)は、琴音とともに東京…... [続きを読む]

» 大切なことはすべて君が教えてくれた 第8話 [ドラマハンティングP2G]
「辞職」  夏実(戸田恵梨香)と修二(三浦春馬)の双方の両親が上村家で会った。夏実の父・克実(新井康弘)は、土下座して謝罪しようとする修二の父・博一(春海四方)を制し、修二のことを応援してあげてほしいと話す。その際、博一たちは、夏実がある男性と交際して…... [続きを読む]

» 大切なことはすべて君が教えてくれた【第8回】フジ月9 [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
辞職  「オレは…、一番大切なことに気付いてなかった…。夏実がいる…、それだけでよかったんだ…。こんな簡単なことに、どうして気付かなかったんだろう…。夏実がいれば…、それがすべてだって…、どうして思えなかったんだろう…」by修二(三浦春馬)。 懲りずにまた見ちゃいました。倍速で見ても長く感じるほどおもしろくありませんでした。「イヤなら見るな」は言わない約束でお願いします。例によって例のごとく、文句を書き散らすので、このドラマを絶賛している人はこれ以降読まない方がよろしいかと思います。イヤ、読まな... [続きを読む]

» 『大切なことはすべて君が教えてくれた』第... [strの気になるドラマ 気になるコト]
地震の影響で放送が休止となった先週。その前の週のレビューをしていなかった私。日常に戻っていかなきゃいけない。節電など出来ることをしながら、日常を送るために出来ることをし... [続きを読む]

« ≪冬のサクラ≫☆08 | トップページ | ≪美咲ナンバーワン!!≫★09 »

最近の写真