無料ブログはココログ

« ≪外交官 黒田康作 ≫★04 | トップページ | ≪デカワンコ≫#04 »

2011/02/05

≪LADY~最後の犯罪プロファイル~≫☆05

『VS天才死刑囚 後編』(あらすじ)

少女を誘拐した犯人が、死刑囚の巽(柳楽優弥)の犯行を全て解明しろと警察に要求してきた。犯人によると、まだ明らかになっていない殺人を犯しているはずだという。翔子(北川景子)たち犯罪行動分析室(CPS)は、柘植(ユースケサンタマリア)から協力を依頼される。翔子は、巽と面会したいと提案するが認められず、結城(木村多江)たちは少女の救出を優先する。交渉役を任された結城は、犯人と電話で交渉し、何とか素性を探ろうと試みる。一方、翔子は独断で拘置所を訪れ、巽と面会する。翔子との会話から、自分と関係する事件が起きていると察した巽は、捜査に協力したいと言いだす

cast
香月翔子:北川景子
結城晶:木村多江
新堀圭祐:平岡祐太
奥居マリエ:須藤理彩
藤堂壮一郎:小澤征悦(ゆきよし)
寺田毅彦:要潤
柘植正樹:ユースケ・サンタマリア

自分はモンスター と言う巽。
巽に殺された人がもっといるはずだから、真相を究明しろと幼女を誘拐して、迫る男が現れた。犯人を逮捕しても、子供が無事に帰ってこなければなにもならない。

巽は、事件に協力したいと申し出た。結城は、信用できないと言ったが、柘植に事件の全容が見えていない今、違う方法で解決できるのかと言われた。
誘拐犯は、巽と直接話をさせろと言った。

香月翔子は、また独断で巽と接見。
柘植の奔走で、巽と、誘拐犯の直接会話が実現した。
巽は、殺したのは、認めたが、どこに隠したかは言わなかった。
殺した事を詫びもせず、俺は、モンスターだと言った。

対話は決裂した。が、、新堀が、犯人の移動する癖をさらに、足してエリアを掴み、犯人の身柄は拘束出来た。そこに人質はいなかった。

巽の闇をモット解き明かすべきだと、CPSは考えた。
瞼を接着剤で付けた意味は?
背中を四角く切り裂いた意味は?

奥居が桜南大学の心理学の公開講習に参加している写真を見つけた。
講師は、今泉。翔子の父の研究室時代の同僚だった。妹のカウンセリングもしてもらっていた。

翔子と、寺田は、今泉医師を訪問。
巽の写真を見せて、彼の事を聞きに来たと言った。
巽聡史。今泉の患者だった。
罪の全てを明らかにする義務はあるが、患者のプライバシーは無いと寺田は言った。
今泉は、話し出した。
肇は、公開講習会に参加していたが、自分のカウンセリングをしてくれと言ってきた。
巽は、自分をモンスターじゃないかと悩んでいた。悩むと言うより苦しんでいた。
彼は自分の中の残虐性に恐れ、抑制したいと必死に戦っていた。
その理由を知りたい言ってきた。
バウムテスト=樹木画テスト で心理を探った。17歳の彼自身。
この幹の4分の1に出来たこのコブ。大体4歳くらいだ。しかもそれから下の描写があいまいだった。彼には幼少期の記憶が無かった。
今泉は、巽に退行催眠をかけた。過去の記憶をよみがえらせたら、その理由が分った。

・・・その夜、おかあさんに起こされ突然押し入れに入れられた。
押し入れの外では・・・お母さんがお父さんを刺してた。・・・

その記憶を聞いた巽は「納得した」と言った。

<僕は人殺しの血を引き継いでいたんですね。
 これで納得しました。僕は生まれながらのモンスター
 だったんだ>

彼は奥底から湧き怒る殺人衝動の原点を知り、ほっとした様子だった。
きっとアイデンティティーを見つけたんだろう。

「彼は殺人が自分の存在意義だと?」(寺田)

CPSに戻り、巽が4歳のころの何か事件をと探し始めた。ヒットせず。そこで検索ワードを変えると引っかかった。
翔子は、巽の4歳まで住んでいた家の中に入った。
どうして空き家に入れるんでしょうね?巽は、寝ている場面だけど、翔子は、夕方の日差しが当たっていたし、着ている物も同じだった。時間の流れがめちゃくちゃです。

CPSの4人は、巽と面談。
寺田が電気を消した。騒ぐ巽。暗闇が怖かった。
巽が初めて解剖したのが10歳。可愛がっていた猫が死んだ時。
わき出る残虐聖を知りた糸思って、今泉にあった。その原体験。
それはあの日とプロジェクターから、映し出されたのは、4歳まで住んだ家。

怖かった、恐くてたまらなかった。ダから強く目をつぶった。
遺体の瞼をとじ合わせたのは、暗闇に対する恐怖の暗示。(翔子)

暗闇が怖いのは、今でも瞼に焼き付いてるあの原体験を思い出すから。(結城)

封印されていた幼いころの 強烈すぎる記憶を
呼び起こされた あなたは母親を怨んだ。
強く、強く怨んだ。母親を捜し歩いた。
そしてようやく見つけた母親を殺した。
あなたが最初に殺したのは、自分の母親だった。(翔子)

そうだよ、あいつのせいで僕は
・・・

モンスターに生まれたと納得した。
自分の中の残虐性を肯定した・・・・

自分を生まれながらのモンスターなんだと叫ぶ巽に翔子は言った。

違う、モンスターjなんかじゃない!
命を奪いたくて 解剖したんじゃない。
解剖した本当の理由 教えてあげる。
捜していたの スイッチを。
昔も捜した事あったでしょう。
可愛がっていた猫が死んだ時。
あなたは必死に生き返らせるためのスイッチを
捜した。

あれは子ドモのころの話だ!

違う、今も一緒。
今でも大切なものを生き返らせるためのスイッチが
どこかにあると信じているの。

そんなことない、そんなはずがない!

射のちにはスイッチがあるという妄想は
今も消えていない。(結城)

僕は殺したくて解剖したんだ。
血を浴びたくて殺したんだよ!

違う!お前はいつも後悔してた。
だから白い布をかけて遺体を弔っていた。
無意識のうちにな。(寺田)

君はスイッチが見つかれば、可愛がって
猫も亡くなったお父さんも 殺したお母さんも
またみんな動きだすって心のどこかで思ってた。
君はいつも背中を四角に切ってた。
まるでオモチャの電池ボックスだ。
中にはスイッチがある。(新堀)

潜在意識の中であなたはずっとスイッチを探していたの。(結城)

でも人は機械じゃない。こんなスイッチなんてないの。(翔子)

灯りをつけた。僕は生まれながらのモンスターだとわめく巽に

あなたのお母さんはお父さんを殺してなんかいない。
勘違いだったの。(翔子)

お前が4歳の時、家に強盗が押し入った。
お父さんを殺したのは強盗犯だった。(寺田)

あなたが見たのは、刺されたお父さんを助けよう
としているお母さんの姿だった。(翔子)

事件後追い詰められたお母さんは、公園にあなたを
置き去りにしてしまった(結城)

その後深く反省したお母さんは、君の居場所を掴んで
君がお世話になっていた、巽夫妻の元に謝罪の手紙を
送っていた。(新堀)

でも、その手紙はあなたの目に触れることはなかった。(結城)

あなたが憎んだお母さんは、あなたを捨てた事を後悔し
もう一度引き取りたいと そう願っていたの。(翔子)

ウソだ!じゃあ僕は、僕は一体・・・・

心の弱い1人の人間
死ぬ前に1人の人間として命と向き合って、
その重さを感じればいい。
苦しいけどそれがあなたが犯した答えの罰。(翔子)

生まれながらのモンスターなんて居ない、お母さんに愛されて生まれてきたの!翔子はそういうと泣き叫ぶ巽の手を取った。

取調室。
女の子は保護した。
お前の母親も見つけた。

柘植はそう言って、ポリ袋に入ったペンダントを見せた。
受け取って泣く男。
巽の弟だった。突然母を失い、それが死刑囚である巽と関係があると分かった事から、今回犯行に及んだ。

巽の死刑が執行された。

柳楽産の2話連続の出演でしたが、CPSがかすみました。
もう少し、個々のキャラが際立つとイイですね。

*****
今までの感想は、こちら

« ≪外交官 黒田康作 ≫★04 | トップページ | ≪デカワンコ≫#04 »

ドラマ(ら)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/50779837

この記事へのトラックバック一覧です: ≪LADY~最後の犯罪プロファイル~≫☆05:

» 「LADY〜最後の犯罪プロファイル」第5回★逆探知で簡単に捕まった誘拐犯・・・ [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『LADY〜最後の犯罪プロファイル』第5話 『Mステ』に、柴咲コウちゃんが出演して主題歌「無形スピリット」を唄ってましたねぇ。 彼女が紡ぐストイックな歌詞が良い・・・・このドラマには勿体ない。 ひな壇で他のアートストと交わらずに一人で居心地悪そうに出番を待つ柴咲コウちゃんが可愛らしかった。 【 北川景子 】 北川景子のジーンズ姿って、何度見てもカッコいい!! このドラマを見る動機は、もはや”北川景子のジーンズ姿”だけで、ドラマ的にはグダグダで”大失敗作”になっちゃいましたね。 ... [続きを読む]

» レベルE&悪党&LADY [別館ヒガシ日記]
レベルEはオチ予想外だけど Eコースなど良い感じだったし 王子が持込み失敗も予想外で 完全に部屋を王子らに占領てるね 悪党は殺人を目撃しただけど 最後の自白を強要する所は満足も 他の所は悪党っぽくないんだよね LADYは死刑囚の後編だったけど 誘拐あって死刑囚... [続きを読む]

» 「LADY~最後の犯罪プロファイル~」第5話 [またり、すばるくん。]
Episode5「禁断のプロファイリング」  [続きを読む]

» LADY〜最後の犯罪プロファイル〜 #05 [ぐ〜たらにっき]
『禁断の記憶プロファイル』 [続きを読む]

» LADY~最後の犯罪プロファイル~ 第5話 [Kyan's BLOG IV]
「背中を四角く切り取ったのは電池ボックスの蓋でした」だと? むぅ・・・ 人形の玩具の場合は乾電池なんて重量物は足に仕込んで安定を増そうとするのがフツーの発想... [続きを読む]

» LADY~最後の犯罪プロファイル~ (第5話 2/4) 感想 [ディレクターの目線blog]
1/7からTBSで始まった『LADY~最後の犯罪プロファイル~ (公式)』の第5話『禁断のプロファイリング』の感想。 無駄を削ぎ落としてこそテーマが引き立つ! もう当blogの読者さまなら“耳にタコ”で恐縮だが、繰り返すが、脚本は詰め込むのでなく、必要最小限の情報(登場人物や設定など)で構成し、無駄を削ぎ落としてこそテーマが引き立つと思う。 引き算された行間を、監督が更に映像的に創造し(ここでも引き算をしつつ、最小限の足し算をするわけだが)、最後に視聴者や観客が行間を想像す... [続きを読む]

» LADY~最後の犯罪プロファイル~ 第5話 [ぷち丸くんの日常日記]
少女を誘拐した犯人が、死刑囚の巽(柳楽優弥)の犯行をすべて解明 しろと警察に要求してきた。 犯人によると、まだ明らかにしていない殺人を犯しているはずだという。 翔子(北川景子)たち犯罪行動分析室(CPS)は、柘植(ユースケ・サンタ マリア)から協力を依頼される... [続きを読む]

» LADY〜最後の犯罪プロファイル〜 Episode 5 [ドラマハンティングP2G]
「禁断の記憶プロファイル」 CPSに柘植(ユースケ・サンタマリア)から幼い少女の誘拐事件が起こったと連絡が飛び込んでくる。 誘拐犯のプロファイリング依頼と思いきや、事件は単純な営利目的の誘拐事件ではなく、誘拐犯が少女を人質に、なんと死刑囚の巽聡史(柳楽…... [続きを読む]

» LADY~最後の犯罪プロファイル~ Ep... [レベル999のマニアな講義]
『禁断のプロファイリング』内容法務大臣が、死刑囚・巽(柳楽優弥)の執行書にサインした頃。柘植(ユースケ・サンタマリア)がCPSにやってくる。少女の誘拐事件が起きたという... [続きを読む]

« ≪外交官 黒田康作 ≫★04 | トップページ | ≪デカワンコ≫#04 »

最近の写真