無料ブログはココログ

« ≪デカワンコ≫#03 | トップページ | ≪大切なことはすべて君が教えてくれた≫#03 »

2011/02/01

≪冬のサクラ≫☆03

夫の復讐…暴かれた嘘

』(あらすじ)

山形に帰った祐(草ナギ剛)は、普段の生活に戻ろうとするが、萌奈美(今井美樹)のことが頭から離れず、仕事も手に付かない。一方、萌奈美は検査をした病院の医師から「手術をしなければ残された時間は数カ月」と宣告される。病気のことを夫・航一(高嶋政伸)に相談したい萌奈美だが、忙しさを理由に取り合ってもらえず、孤独を感じる。そんな折、萌奈美の行動に不信感を抱いた航一は、彼女の山形での行動を調べる。山形で入院したということがうそだったと知り、祐の存在にも気付いた航一は、抑え切れないほどの怒りを覚える。

cast
稲葉祐(36歳) - 草彅剛
石川萌奈美(45歳) - 今井美樹
稲葉肇(24歳) - 佐藤健
向井安奈(27歳) - 加藤ローサ
稲葉哲也(58歳) - でんでん
稲葉香織(53歳) - 大島蓉子

石川航一(41歳) - 高嶋政伸
石川琴音 - 森迫永依
石川章子(71歳) - 江波杏子

中里次郎(36歳) - 山崎樹範

村瀬千尋 - 遊井亮子

出掛けた萌奈美を不気味に待つ夫。
どこへ行っていたと聞かれ、卵を買い忘れたからコンビニへと言い繕った。
財布の中の、祐の携帯玄和の番号を書いた詩織を小さく折り畳んで捨てた。
これで良かったんだと自分の心に言い聞かせた。

夜中に財布を探り、引き出しを開け中野デジカメを見て、日付を確認し、また腹を立てる航一。

肇に萌奈美が後から来て、会えなかった事を和なくてイイのかなとずっと気にする安奈。

朝から、じっと萌奈美を見つめる航一。朝ご飯も拒否。大事な話があると言う萌奈美をことごとく拒否する航一。

社会的な地位が高いのを特階級のように感じている親子です。萌奈美とのいきさつはまだ出てきませんが、あまりに妻を無視する航一に萌奈美は飛び出したのかもしれません。

安奈が遅番で、部屋を出ようとすると、携帯が鳴った。また肇が忘れて行ったものだった。登録してあるのがお兄ちゃんで、慌てて安奈は電話に出た。
心配しているといけないと思ってと、肇に電話したが、あんなは、本当の事を教えた。
あの日萌奈美は出発したバスの後に、ターミナルに来た・・・

だからと言って、どうする事も出来ない祐。考えても、顔血策が浮かぶ事ではなく、駐在の次郎にぽつぽつと話をした。ただ言えるのは、忘れろって事だけだが、祐がどうにもなんないなら、お前がくたびれてぼろ雑巾のようになったら、俺が抱きしめてやるよ。ぎゅ~ってよ。

次郎は彼なりに、親友の行く末を案じ、それでも、ボロボロになったら、何も言わず抱きしめてくれるなんて、素敵なこと言ってましたね。

萌奈美は、1人で検査を受け、1人で結果を聞いた。脳腫瘍。それも悪性の可能性があった。
腫瘍が脳の深部にあるため、全摘出は極めて難しいことと、記憶をつかさどる海馬の近くにあるので手術により記憶障害が出たりする可能性もある。
もし手術しなければ、余命は、数カ月・・・

祐は、サクラの木に話しかけた。
俺、どうしたいんだろう。

萌奈美は、自分の病所について話をしたいが、どうしても取り合おうとしない航一。
こんな夫婦も多いのでしょうか?自分の都合だけで、相手を切り捨てる・・・
自分の不倫は、棚に上げて、奥さんの心が動いたことに腹を立てる。
さらに山形での行動を調べさせて、ますます腹を立てていた。
友人だと信じていた料理研究家の白石がまだ夫の不倫相手だと分からない萌奈美。
航一を焚きつけて、早く自分が萌奈美の場所に座りたいようです。

肇は、検査結果をやっぱり心配して、カルテを探したが、なかったと祐に言った。突然電話を切って、突然トラックを運転して東京へ走った。
腹を立てた航一は、白石の所から出勤した。
理事長を取りこむ気の白石は、萌奈美のあることない事を吹きこんだ。

祐は、思い切って朝、萌奈美に電話した。萌奈美が出てきた。子供のころ家族でドライブが夢だったと話す。少しドライブしないかと誘うと祐に、川の近くまで行き、大声で気持ちイイ!と言う萌奈美。そこで再検査した事を祐に告げた。手術が難しいと言われ、手術ができて腫瘍が取り除けたとしても、記憶を失うかもしれない。
夫に何度も相談しようとしたが拒否されたとは言わず。相談していないと言った。

祐に話を聞いてもらった事も、山形で夜通し手を握ってくれた事も、写真を撮った事も、本当に感謝していると言った。だからもう大丈夫ですから。

稲葉祐に会えて本当に良かったです。どうもありがとう。あの日の夕焼けも、今日の訪問もありがとうと言、明日が来るのが当たり前と思っていたから・・・
悲しいですよね。

泣きながら別れて、後ろを振り向き、向き直ると航一がいた。

<行き先の見えない道をさまよいながらいつか光がさす日が来る事を
 あの時の私は祈るしかありませんでした。>

航一親子から逃れるのって、大変そうですね。

*****
今までの感想は、こちら

« ≪デカワンコ≫#03 | トップページ | ≪大切なことはすべて君が教えてくれた≫#03 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

cafe山形さん。
コメントをありがとうございます。
>一話から観てますが 全く感動しません。 涙がまったく出ない。もう少しリアリティーがあってもいいと感じます。

ちょっとメルヘンチックですよね。
出だしからそうでした。私は、山形の彼らの方が 好きです。
東京は、祐には似合いません。

>子供と母親の絆
男と女の純愛?
旦那からの逃避?
全くあり得ない時間の流れと人物の突然の登場 (瞬間移動?)ちょっと矛盾が多くて現実味が少ない。
現実味のない航一ですが、結構こういうタイプ人って居るように思えました。

>真面目に観てますが 私は泣けない。
メンヘラすぎる

難しい所ですね。私も泣けません。ただ、命を前にして、祐がまた悩むようで、そうなるとまた一緒に悩むことになりそうです。

すいません!
一話から観てますが 全く感動しません。 涙がまったく出ない。もう少しリアリティーがあってもいいと感じます。
子供と母親の絆?
男と女の純愛?
旦那からの逃避?
全くあり得ない時間の流れと人物の突然の登場 (瞬間移動?)ちょっと矛盾が多くて現実味が少ない。
真面目に観てますが 私は泣けない。
メンヘラすぎる

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/50742797

この記事へのトラックバック一覧です: ≪冬のサクラ≫☆03:

» 冬のサクラ 第3話:夫の復讐…暴かれた嘘 [あるがまま・・・]
DRIVEに連れてってε=ε=ε=ε=ε=(o- -)oブーン 1997年にも、そう歌ってた今井さん。ほんとドライブが好きなのねーって違う? 萌奈美がバスターミナルに来てくれた事を知り、想いが募る祐。 検査を受けた形跡が無い事を肇から聞き、航一がかけてきた無言電話を 萌奈美と勘違い...... [続きを読む]

» 冬のサクラ ♯3 [しなもにあ]
ううう・・・ひたすらいやだなぁあの旦那・・・話したいと言っているのに忙しいという帰ってこないなのにこっちのことは疑ってかかって・・・なんなの?性格わるぅそもそもの出会い... [続きを読む]

» 冬のサクラ【第3回】TBS日9 [だらだらぐーたらぐだぐだ日記]
祐(草彅剛)と萌奈美(今井美樹)がじれったくてじれったくて、イライラしつつも涙が溢れそうになったりして、おもしろいんですけど、おもしろいんですけど(←なぜ2回言う)、航一(高嶋政伸)がなんの目的があってあんなに萌奈美に辛く当たるのか、ホラーじみていて、ちょっと脱落しそうです…。おもしろいんだけどなぁ…。 幸一に確固たる明確な思いがあるってんなら、それを明らかにしてもらいたいです。単なる萌奈美いじめにしか見えないんですけど…。ホント航一には腹立つわ。 萌奈美もさ、「話がある」だけじゃなくて、もう... [続きを読む]

» 冬のサクラ 第3回 [昼寝の時間]
公式サイト すごく簡単に感想。 このジャンルのドラマを見慣れていないので、航一と [続きを読む]

» 『冬のサクラ』 第3話 [美容師は見た…]
進展しないんだけれど、1時間が長くも感じない。じれったいんだけれど、気持ちが和んでる1時間。次回が待ち遠しい~ってこともないけれど、嫌じゃない。それって冬の冷たい空気のせい?優しいBGMのせい?昭和な感じなせい~(ノ゚ο゚)ノ 癒し系草彅くん&健くんが魅せてくれる... [続きを読む]

« ≪デカワンコ≫#03 | トップページ | ≪大切なことはすべて君が教えてくれた≫#03 »

最近の写真