無料ブログはココログ

« ≪獣医ドリトル≫★08 | トップページ | ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#10 »

2010/12/15

≪フリーター、家を買う。≫☆09

『再スタート、するはずだったのに』(あらすじ)

誠一(竹中直人)は会社からの要請で家の外壁の塗り替えを命じられ、まとまった金が必要になる。しかし、それを聞いた寿美子(浅野温子)の様子がおかしい。隣人・幸子(坂口良子)の紹介で相沢(ムロツヨシ)という男が訪ねて来て、寿美子は彼に勧められて高額商品を購入していたからだった。一方、誠治(二宮和也)はアルバイトの帰りに、最終面接の成功を祈願しようと神社へ立ち寄る。そこで、誠治はハローワークの北山(児嶋一哉)と出会う。婚活祈願に来たという北山は、誠治に好きな人がいるのかと問い掛ける。そんな中、誠治は最終面接の日を迎える。

cast

二宮和也(嵐)| 香里奈 竹中直人  浅野温子
武誠治(25 - 二宮和也(嵐)|
千葉 真奈美(25 - 香里奈
<武家>
 誠一(55 - 竹中直人
 寿美子(50 - 浅野温子
<永田家>
永田 亜矢子(30 - 井川遥
永田 文也 - 七海智哉
永田 智也 -橋本智哉
永田 則子(65 - 鷲尾真知子
<西本家>
西本 幸子(60 - 坂口良子
西本 和彦(28-横尾渉(ジャニーズJr)
<大悦土木>
大悦 貞夫(50 -大友康平
塚本 学(53 - 山本龍二
真田 勝也(45 - 嶋大輔
星野 あかり(21 -岡本玲
手島 信二(20 - 井上正大
豊川 哲平(25 - 丸山隆平(関ジャニ∞)
山賀 亮介(36 - 眞島秀和

北山 雅彦(33 - 児嶋一哉(アンジャッシュ)
岡野 忠志(40 - 田中壮太郎

月給日。真奈美と一緒に飲んで遅くなった。
帰宅して、誠一を部屋に呼んで話をした。
おふくろのために、引っ越しした方がいいと思うんだけど、と話すと、父も隣町の駅周辺を捜してくれていた。それと、わざわざ、誠治のために就活をさらに身につけるための本まで買ってくれていた。
ここまでは、父と誠治の間に親子の絆と呼べるものが芽生えていた。

誠治は、「目標100万円」と書いた缶を出し、中の袋から金を引っ張り出した。
今日貰った月給を足して目標額になったgood

亜矢子に、電話すると、喜んでくれた。
姉の方も姑と衝突があった。旦那に相談してもどちらにも味方をしない人だった。

翌日、大悦土木へ行くと、真奈美が照れくさそうに誠治に、ありがとうと言った、
昨夜泥酔した真奈美をマンションまで送った礼だった。
事務のあかりは誠治に、手くらい握った?と聞いてきた。それより哲平のリハビリはを聞くと、ようやく体を動かせるので張り切っていると言った。

誠一の会社から、家の周囲を塗装し直すようにと要請があった。引っ越し前に者入りだと誠一は、50万くらいかかることで不機嫌だった。寿美子の様子がおかしかった。

真奈美は、誠治に、絶対会社に入れと言った。自分も設計の方へ移動すると話した。
橋の設計が夢だったから、誠治も頑張れよとは言った。でもなんか寂しそうだった。

どれだけ別れが寂しくても
  どれだけ大切に思っていても
   なかなか思いは 上手く届かない
    でも いつだって願っている 大切な人が
     幸せでいてくれる事を

亜矢子の姑は、孫の智也に、寿美子の病気を治せる医者になれと、言い聞かせたらしく、おばあちゃんのウツを治してあげられる医者になると言った。それを聞いてまた腹を立てる亜矢子。

明日は、最終面接の日になった。現場の仲間たちは、気を使ってくれて早く帰って寝ろよとまで言ってくれた。帰り道神頼みをしようと神社に寄った。
拝む段階で2拍だったかどうか迷っていると、「2礼2拍手1礼」と声が掛って、ハローワークの嫌味な北山だった。武さん、最近いらっしゃらないじゃないですかと言われた。医療機メーカーの一次面接が受かったと言うと、驚かれた。明日はその面接なので。と答えると、それで神頼みとしたり顔で言われた。誠治は、北山に何の神頼み?と聞いた。
むっとした顔で何であなたにそんなことを話さなきゃならないんですかと向きになって怒りだした。ここはハローワークじゃないしと言う誠治。聞いては行けない事を聞いたんだなと思った。すると、北山は、私も連敗中ですと認めた。就活ではなくお見合いに・・・
23連敗中だった。高望みしすぎで花と言われて、またむっとされたが、逆に、彼女は居るのかと聞かれた。いませんよと答える誠治。好きな人は?そこで言葉を濁す誠治。
奇麗な人かと聞かれ、めちゃくちゃと答え、面食いかと言われ、男らしいと言って男かと勘違いされ頼もしいってことですよと、訂正。いつも一緒にいると何でも話せるし、いつも勇気づけられるっていうかと照れながら言ってるのは真奈美の事でした。もうすぐ違う部署に異動し、誠治も違う会社に入ると、これっきりになりそうだと初めて気づいた。
今回は御縁がなかったってことでと北山に言われてしまった。

最終面接当日。
誠一に、頑張れと言われ、「おぅ!」と答えた誠治。母にも行ってきますと言って出掛けた。

亜矢子は、姑に、もっと勉強して医者になれと智也に言ったのは義母さんですねと聞いた。母を大好きな智也の気持ちを利用して。姑は、智也の将来のためと言った。
亜矢子は、私の子供と反論したが、姑は永田家の子供だと言った。それを受け入れられないとしたらあなたこそ失格よ。永田家の嫁として。永田家はあなたのおうちとは違うの。
武の家はめちゃくちゃだと言った。お母さんはウツ病。誠治はいまだに就職は決まらないし、あのお父さんだって、ちゃんとした父親の背中を見て育った息子ならいい年をしてふらふらするはずないもの。そこまで言われても、亜矢子は、彼女なりに耐えた。
めちゃくちゃに見えるかも知れませんが私にとっては大切な家族なんです。

面接会場について、出席を確認の段階で、家からの電話が鳴った。電話口に出たのは男の声で、お母様が大変困った状態になられたと告げた。寿美子の最悪のパターンが聞こえてきた。結局、誠治は、面接を捨てて、急ぎ家に戻った。すると、男が契約書をたてに支払いを早くと催促しにきていた。キャンセルすると言うと、クーリングオフの期間は過ぎたと言った。お母様は、内容をよく御存じで、契約なさったと言われた。早く支払わないと、金額がさらに膨れると脅かして帰った。

霊感商法で買わされたのは、印鑑に始まり、念数、水晶玉、、表札・・・

ベッドに隠し、誠一が今日の面接の結果を聞きに来たのをはぐらかしていたが、黙っている訳にも行かないので、絶対起こらないでくれるかと約束させた。怒られる事をしたのかと聞かれ俺じゃないと答えた。じゃあなんだ。母さんがトラブってさと切り出すと早くしろとイラついてきた。ふとのめくると、こんなことで、面接を棒に振ったのかと言われたが、買い物をして、支払いがまだだったと言われた。金額を言って誠一も驚いた。インチキに引っかかったってわけがwかったが、誠治が弁護士に相談してみようかと切り出すと、そんなことが世間に知れたら、恥さらしもいいとこだと、また父は世間体を持ち出した。誠一は、面接に自信がなくて、寿美子の事を口実に逃げ出したのかと憎まれ口をたたいた。
父は父で、一生懸命に息子を応援したが、どうしても逃げ腰になる父は頼れなかった。

そんな事を真奈美に話すと、目の前のチャンスを捨てて、大事な人を助けに行った誠治はカッコイイと言われた。だが結局何も守れていない自分を知っていた。
帰宅すると、すぐに西本の家を訪問した誠治。
明らかにおかしいと先日言われて、はっきり言わなかったが、今日はその答えを言った。
ウツ病ですと。うちのオフクロウツ病です。ストレスが原因だってお医者さんに言われました。西本は、ストレス・・もしかしてお父さん?話をそらそうとした。だが誠治はしっかり進めていった。手首も切りました。自殺未遂?遺書も書いてたんですよ。今までの事全部。そうほのめかして、わざと立ち去ろうとすると、呼びとめられた。
遺書の内容を知りたがった。さらに印鑑やお守りだって 武さんには心の支えになるんじゃないかって。自分で白状した。何でそんなことするんですか、ゴミ出しても戻したり。とぼけたって無駄ですからね、俺ちゃんとこの目で見ましたから。それだけじゃないですよね。

10年以上も前から嫌がらせし続けてますよね。
うちだけ町内会費 払ってない噂 流したり
クリーニング屋のおばちゃんが死んだ時だって
うちには知らせなかったり 何でオフクロなんですか?
オフクロの何が気にくわなかったか走らないですけど
俺にとっては優しくて あったかくていつも見守ってくれて
こんな俺でも認めてくれて一番の母親なんですよ。
俺は生まれた時からずっと 守ってもらってきたから
今度は俺が守らなきゃって。だから もう何されても
絶対俺が守りますから。」
そう言って立ち去ろうとすると

「うらやましかったの。
誠治君のお母さんが羨ましかったの。」

「うらやましい?」

「武さん、いつも笑顔で幸せそうで
和彦は私の思い通りに育ってくれたわ。
でも中学のころから笑わなくなったの。
いつの間にか私を軽蔑するようになった。
母親として一生懸命やってきたのに。
私は自分の事犠牲にして和彦のためにやってきたの。」

突然ドアが開き、戻ってきていた和彦が会話に加わった。

「ウソつけ、自分のためだろうが。
あんた 優秀で立派な息子のを持った母親で
いたかっただけだろう。俺の事は全部あんたが決めた。
これが和彦のためだからって。最低な母親だ。」

「どうしてどうしていってくれなかったの?」

「言えなかったんだ。
あんたの言う通りにいている方がアンタが
嬉しそうだったから」

霊感商法の代金を取りに来た。
誠治は、もうすぐ済むからと寿美子を安心させた。
取りたての相沢に弁護士に相談すれば払わなくて済むんですよね、とまず言ってから、紙袋を渡した。弁護士に相談するんじゃと言ったが

「1分1秒でも早く終わらせたいんです。
母のために。」

男が金を数えている間に、肉体労働の辛さが、フラッシュバックした。
となると、これは、誠治はまた大悦土木に逆戻りするってことですよね。

<大切な人をどれだけ思っていても
 なかなか思いは上手く届かない>

母は、就職ごめんなさいと言ってくれたが、次があるよとしか言えなかった誠治。
母の手にハンドクリームを塗り、部屋に入ると、空っぽになった缶が机の上に乗っていた。
霊感商法の男が寿美子が勝ったお守りを持ってきた。それを机の上に乗せてしばし呆然とする誠治。紙袋からお札を出してみるとなんとそこには

御礼守 就職合格祈願 武誠治殿  

と書かれていた。泣く誠治sweat02sweat02

でもいつだって願っている。
 大切な人が幸せでいてくれる事を



*****
今までの感想は、こちら
 














« ≪獣医ドリトル≫★08 | トップページ | ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#10 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/50304633

この記事へのトラックバック一覧です: ≪フリーター、家を買う。≫☆09:

» フリーター、家を買う。「再スタート、するはずだったのに」 [のほほん便り]
あらま~っ、ここにきて再び最終面接前の誠治(二宮和也)に、デジャブーのごとく自宅から電話。父・誠一(竹中直人)のアドバイスの甲斐あって、ここまで必死でこぎつけたのにぃ… しかも、電話の声は霊感商法の人 そして、面接を諦め、自宅へと急ぐ誠治… 脱力感すぎて、気の毒すぎ、一瞬。見るのやめようかと思ったほどでした(次回がラストなのにぃ) しかも、エーーッ、結局。せっかく貯めた百万を渡しちゃう? 思わずファイアー!だったのは私だけでしょうか? 何とかならないものかなぁ? とりあえず難は逃れたけれ... [続きを読む]

» 『フリーター、家を買う。』第9話〜面白いけど、まとまる気配なし [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『フリーター、家を買う。』第9回 「再スタートするはずだったのに」 フリーター、家を買う。価格:1,470円(税込、送料別) 今回のストーリーは、母・寿美子(浅野温子)と隣人・西本幸子(坂口良子)と霊感商法にまつわるトラブルが誠治(二宮和也)の面接と引っ越し費用に絡んで、誠治と真奈美(香里奈)の関係にも触れて、亜矢子(井川遥)と姑・則子 (鷲尾真知子)の件や、あかり(岡本玲)と哲平(丸山隆平)にもほんの少し触れて・・・・。 面白いんだけど、次週最終回に向けて話が収束する気がしないなぁ・・・... [続きを読む]

» 『フリーター、家を買う。9話感想 [徒然”腐”日記]
『フリーター、家を買う。』9話の感想です~感想しか書いてませんがネタバレ注意であらすじ等は公式HPへ短め感想あら・・・・・・っいつの間に誠治と真奈美の間にフラグが?鈍感... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 #09 [ぐ〜たらにっき]
『再スタート、するはずだったのに』 [続きを読む]

» フリーター、家を買う。第9話(12.14) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
母ちゃん@浅野温子が悪徳業者に騙されていることを知り、 誠治@二宮和也が最終面接を諦めた上、 引越費用にためていた100万を手放したという話 やはり、こうなっちゃいましたね 母ちゃんが悪徳業者に騙されてしまうなんてエピソード入れちゃうと 引っ越しても、何も変わらないように思えちゃうんだけどなあ。 誠治は就職できても、仕事に専念できないだろうに。 ラスト前だというのに、必要かなあ?と思えるエピソードの連続・・・ ハローワークの兄ちゃんとのやりとりより、描くことあるんじゃないかなあ。 ・最終面接をあっ... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第9話 [Noble&Pure]
第9話『再スタート、するはずだったのに』 [続きを読む]

» 「フリーター、家を買う」(第9話:「再スタート、するはずだったのに」) [鉄火丼のつれづれ日記]
12/14に放送された「フリーター、家を買う」(第9話)は、誠治(二宮和也)が医療機器メーカーの最終面接に臨む、という内容であった。とは言っても、あの“招かれざる客”(あえてこう書きます。誰の事を言いたいかはドラマ本編を見ていればわかるはずです。)のせいで最終...... [続きを読む]

« ≪獣医ドリトル≫★08 | トップページ | ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#10 »

最近の写真