無料ブログはココログ

« ≪医龍3≫☆04 | トップページ | ≪竜馬伝≫☆45 »

2010/11/07

≪Q10≫#04

どうでもいい、なんて言うな!!涙のQ10に愛の告白!?』(あらすじ)

平太(佐藤健)のクラスメート・中尾(細田よしひこ)は、キュート(前田敦子)がロボットではないかと疑いを持つ。キュートが涙を流せば、人間だと確信が持てると言う中尾の疑いを解くため、平太はキュートに涙を流させようとするが、なかなかうまくいかない。ある日、平太が進路を決めかねて「もう、どーでもいいや」と投げやりになった時、キュートは大粒の涙を流し始める。彼女が一向に泣きやまず、困惑する平太に柳(薬師丸ひろ子)が、人間と同じように抱き締めて頭をなでてやるようアドバイスする。平太はキュートを連れて、人けのない神社へ向かう。


CAST

深井平太 - 佐藤健
久戸花恋(Q10 - 前田敦子AKB48
山本民子 - 蓮佛美沙子
影山聡 - 賀来賢人
藤丘誠 - 柄本時生
河合恵美子 - 高畑充希
中尾順 - 細田よしひこ
富士野月子 - 福田麻由子
深井武広 - 光石研
深井ほなみ - 西田尚美
深井千秋 - 松岡璃奈子
久保武彦 - 池松壮亮
小川しげ - 白石加代子
小川訪 - 田中裕二爆笑問題
岸本路郎 - 小野武彦
柳栗子 - 薬師丸ひろ子
*****

Q10も努力していた。しゃべり方が、変だと言われたので、落語で勉強しています。イヤホンで聞いていてのは落語だった。
若旦那は、進路をどうするのかと聞かれ、答えられない平太。

さらに、お天道様と米粒はずっと自分について回ると
思っているのですか?
若旦那、お天道様は、付いてくるけど、米粒は努力しないと
ついてきませんんぜ。

言われて平太は焦った。Q10にも目標があり、そしてそのために努力している。
俺は次、何をしたらいいんだろう?

そうだよね。まだ若いうちから進路決めて猛烈に頑張らないといけないんだ。
何をしたいのか分からない若者は適当にごまかして、自分の希望と離れて行く・・・

クラスメートの中尾は、学園祭の時、Q10の腕に刺さったカッターナイフを見て以来、只者ではないと悩み始めていた。毎日その事ばかり頭に去来し、ついに、Q10の腕を掴み、まくって見せてくれと迫って、ストカー扱いされて袋叩きにあった。
平太はもう、ストーカーしないという約束で、Q10とデートした中尾に話をした。
でも中尾は、人間だと言う証拠を、たとえば 泣く という事を知りたがった。

柳の所で、事の顛末をはなして、泣かせる事は無理だろうという平太に、Q10は涙は充填済みと知らせた。

景山との帰り道、河合との仲が進行しないいら立ちを、もっと野獣性があったらと考えている事を平太に話した。すると、何やら怪しげな店 愛獣 写メしていると、そこに平太の父が写ってしまった。父に聞けない平太。

どうでもいいと投げやりになっている平太に、突然Q10が泣きだした。
クラスでは白い目で見られ、どうしても泣きやまないQ10に校長室に連れて行って、相談した。柳は抱きしめて頭をイイ子イイ子すればいいと無責任なことを言う。だが踏ん切りがつかなくて出来ない平太。
神社まで来てしまった。大鳥居にしがみついて、こんなもの?と躊躇していると、Q10に歩いていた男の人がぶつかった。その人は、Q1を見てjハンカチを渡し、大丈夫?こんな可愛い子を泣かしちゃダメだよというと、泣きやんだ。

帰り道、商店街に来ると、 愛獣の前で、変装した母にぶつかった。
何をしているんだと聞く平太に、父が ここで働いていると教えた。
家の資金繰りが上手く行ってなくて、父がなりふり構わず働いているのがここだった。
母は、ゴミ出しをしに出てきた父を見て 信じるタケちゃんをと言った。

学校では中尾が、工学部でロボットを作りたいと言いだした。まるで理数系がダメな中尾に無理だよと言う小川。

人はなれる者になるのではなく
なりたいものになる

小川が言った言葉をそのまま返された。

教室では、進路が決まらない、景山、平太、山本と居残りさせられていた。
そこへ引きこもりの富士野月子が来た。
景山は、河合に同じ大学へ行く、景山がいない大学じゃ意味ないからとランクを下げたのを聞いた。そこで絶句し、悩む景山だったが、ランクを上げて記入した。音字くらいの偏差値の平太は、無理だと言った。

山本は、今日で未来を決められてしまうなんてと、言いながら出て行った。
残った平太に、
「勢いで書く勇気もないし、
出さずに帰るほどの根性もないし。」言われて笑われた。

病院に見舞いに来た友人を送って玄関まで下りた久保は、そこで真っ赤な髪をした山本を見つけた。友達の見まいと言って、進路希望の紙を置いて出ようとした。
それは?と久保に言われ、何を書いてもウソになるからと答える山本。

それは?と指差されたのはg肩に担いだギターケースだった。
書いたらたんにも困るし、私も慣れると思ってないと言う。

大丈夫だよと何の根拠もなく励まされて、ありがとう頑張るよっと、久保も言ったりして、
真情を吐きだした。それを聞いて

ロックだよ。

そう本当の事を言って、帰ろうした。
久保は今日もあるの?と聞き、僕も行っていいかな?と聞いた。
外出は認められていなかったがタクシーで往復すると答えた久保を廊下で待った。
すると、ナースが泣きながら何かを水洗いしているのを、慰めながら同僚が声をかけ、医師が走って患者の所へ行ったり、ほかのナースたちも声をかけながら、移動する様を初めて見た山本は、感動した。

久保が私服に着替えてきた。
何かが山本を変えていた。

イイのかな?人のことなんて分かってもらえないって
言ったけど そんなことないかも。
久保君の事を今の真剣に考えてくれてる人
いるんだよね。

誰の事?

ここで働いてる人。
皆さあ、 患者の事だけ考えて動いてるんだよ。
けっこう みんな大人なのに熱くてさ。
あんなに一生懸命な人たちの前で
「どうせ」とか言える?
裏切ったり出来る?
私 出来ないな。できないよ。

藤丘の弟が、家計の足しにと、ルナちゃんグッズを並べて売りに出した。
だが声が小さくて誰も買わない。Q10が通りかかり、待ってな今、買いそうなヤツつ連れてくっからと、引っ張ってきたのが、中尾だった。マニアのな顔は全部もらと言ってくれた。だがQ10は2個残した。

2つくらいは自分で売りな。
売れるよねと言って、腕をクロスさせた。すると先日刺さったカッターナイフのあとが
くっきり見えた。驚く中尾は、そのまま逃げた。

藤丘が帰宅すると、キッチンに校長が立っていた。
どうせ卒業できないのに進路をどうするのかと聞かれても不藤丘は投げやりになっていた。帰宅しない良心を聞くと、最近は帰って来ないで、離婚するらしいと答えた。

うちはもうおしまいだからという藤丘に、

一度手放してしまったらおしまいだぞと諭す校長。
子供のころ好きな女の子がいたが、友達もその子が好きだったらしい。
その女の事絶好したらアンパン食わせてやると
家 貧乏だったから アンパンんの方取っちゃったのよ。
甘くてふわふわで こんなにうまいもんが世の中にあるのか と思った。
で、約束だからその子ずーっと口きかなくて。
そのうちアンパン買えるようになってその頃だよ。
その女の子 車の事故で亡くなってたって聞いて
俺ヤケになって アンパン 山のように買いこんで
食べようと思ったら、これが食えないの。
涙バッカり出て ・・・
無くなるって分かってたら 何だって出来たのにって。
だから「どうせ」なんか 言うな。
とりあえず、やれることからやろうじゃない。

やれる事って?

まず お父さんやお母さんが 帰ってきたくなるように
こう片づけて、グラスなんかもピッカピカにして
汚れた服は 洗濯してきちんとたたんで、
笑顔で「お帰りなさい」って言って
それから温かい食べ物を出してあげて・・・

カレーライスを藤丘の前に出した。

そんなことで・・・?

そうだよ。
そんなことで人の心はつなぎとめられるんだよ。

テーブルの下からノートを取り出して

お前のお母さんが ずーっとしてくれいてたことなんだよ。

それは、母の書いたレシピだった。
弟は、疲れてQ10にもたれて寝てしまった。
Q10は弟の手を寝入るまでそっと叩いていた。

教室では、平太だけが書けないで、混乱していた。
永遠に出来ないと言う言葉を受けて月子は言った

永遠なんてないよ。
この世界に永遠はない
いずれ宇宙は終わる

宇宙って終わるの?

宇宙には暗黒物資が23%
暗黒エネルギーが73%

何だよそれ、ほとんど暗黒じゃん

わたしたちが「物質」とよんでいるものは
わずかに4%
残念なことに 時間と共に
暗黒エネルギーは増えて行くの。


増えるとどうなるの?

物質が引き裂かれる

「引き裂かれる」?

全ての分子が引き裂かれて
素粒子になってしまう

素粒・・・え?どういうこと?

机、黒板、窓 廊下 中庭 運動場 芝生
花 雲 私 あなた。
今は暗黒エネルギーの量がちょうどよくて
たまたまこうやって かたちになってるだけなのよ。
暗黒エネルギーが増えると、こんな風にまとまった
形でいられない。引き裂かれて小さな小さな
素粒子になってしまうの

つまりその暗黒何とかってのが増えると
地球がチリみたいにまっちゃうってこと?

その前に 太陽系が崩れていくんじゃないかな

太陽も?

もちろん 太陽も引き裂かれる

そんな・・・

ふふ。まあ 1000億年ほど 先の話だけどね。
2016年に この事が証明されて、2025年に国語の教科書から
「永遠」という言葉が消される。
そして私たちは「永遠」という言葉を失う。
分かる?永遠は無いの。
いつかは、全部終わるの

小川に自分の進路を渡す山本。
その他に ナースと書いた。
小川は看護師かと聞くが、山本は将来のバンドの名前だと答えた。
うわーしょうがねえなと言いながらも小川は、俺の友達にそっち系がいるから
聞いてみてやると携帯を取り出した。

山本は「どうせ 笑われるだけだ」と覚悟していたが成り行きに驚いていた。

人はなれる者になるんじゃなくて
なりたいものになる

誰の言葉ですか?

中尾・・・

山本は、初めて笑った。

食卓を囲む平太達。
平太の頭には、さっきの月子の言葉がぐるぐる回っていた。
食事もとらずに、宇宙は終わるんだって、と言って家を飛び出した。

繁華街を抜けて走った。小川の家に着くとQ10は?と聞いた。
唐茄子屋という落語に出てくる若旦那が心を入れ替えた場所に似ているところがあるからと、散歩にでたと聞いた。
また走って苦しい思いでQ10を見つけた。

月子が言った言葉を支離滅裂に発していた。
米粒だけじゃなくてお天道様もついてこなくなるらしい・・・が、ふと分かった。

今、わかった。
 この世のほとんどは、どうでもいい事と、
 どうにもならない事で 出来ている。
 それは俺たちが 「どうせ」とか いっているうちに
 どんどん膨らんで行って ありとあらゆるものを
 バラバラしてしまう。
 だから、大切なものは・・・
 心から大切だと思うものは、散り散りにならないよう
 しっかりと抱きしめて 二度となくさないよう
 努力して いつかは無くなると分かってるけど
 努力して・・・・

Q10を抱きしめた。

若旦那 心を入れ替えたのですか?

うん、入れ替えた。
「もう、どうでもいい」とか言わない。

<俺は今、宇宙の4%を抱きしめている。
 先生、決めました。この大事な4%くを抱きしめて
 これから生きてきます>

月子が小川の家を訪ね、こたつの上に置いてあった、Q10のコンセントに細工した。

この月子が不気味ですね。
引きこもりだけど、なぜか、Q10の写真を沢山持っていたり・・・

*****
今までの感想は、こちら

先週から始まっている5夜連続の「99年の愛・・・」

けっこう、邪魔ですね。これがまた。まだ見ていなくて、どうしようと考えてます。
仕事が忙しいし、母の頭は、だんだん退化してきているしで、自分の時間が取れません。施設は嫌だと言うし、そうかと言って、私は24時間もいられないし・・・・

« ≪医龍3≫☆04 | トップページ | ≪竜馬伝≫☆45 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

cafemanaさん、
御無沙汰してま~す。

>見なくてもいいと思うわぁ。
>私は、初回からそそる内容ではなかったです。
>しかし、橋田さん&ピン子さんってあの局には相当…モゴモゴ

そうでした。やっぱり辛い時期の事を、どう描くかはなかなか
困難なことだと思いました。
なんせ、日本の近代史は、時間が不足で、たいていは、はしょられますからね。もっと、戦争の前後を学校でやらないといけませんね。

mariさん、こんにちは~。
頑張ってますね!

>けっこう、邪魔ですね。これがまた。
>まだ見ていなくて、どうしようと考えてます。
邪魔…確かに(笑)
見なくてもいいと思うわぁ。
私は、初回からそそる内容ではなかったです。
しかし、橋田さん&ピン子さんってあの局には相当…モゴモゴ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/49959461

この記事へのトラックバック一覧です: ≪Q10≫#04:

» Q10(キュート)「どうでもいい、なんて言うな!!涙のQ10に愛の告白!? 」 [のほほん便り]
また、キュート喋りが進化しました?ね。言葉が変だと言われ、なぜか落語を学習しはじめた、Q10(前田敦子)、シリアスな場面で落語調が出てくるのが、なんとも不思議でユーモラス 中尾(細田よしひこ)が、キュートがロボットでないかと疑いはじめました。その証拠に「涙を流すのを見たい」と言われ、悩む平太(佐藤健)。柳(薬師丸ひろ子)に相談すると、「機能自体は備わってる」とのこと。「泣くようなこと」を言えば良い、とのこと。でも、特に、みんなの前では、できません。結局、連れ出すことに そこで偶然、平太は... [続きを読む]

» Q10〜創造と破壊 [平成エンタメ研究所]
・平太(佐藤健)の父親は家族を必死に守っている。壊れた欠けらをかき集めるように。 ・校長先生(小野武彦)は藤丘誠(柄本時生)の家庭を必死に守ろうとする。カレーライスを作り、「一度手放してしまったものは二度と戻ってこない」と言って。  あらゆ...... [続きを読む]

» Q10 第4話 [MAGI☆の日記]
Q10の第4話を見ました。平太ら3年生に今後の進路を学校に提出する時期がやってくるのだが、白紙状態の平太は、Q10ですら目標を持って行動していることを知る。一方、Q10がロボットでは... [続きを読む]

»  「Q10」 第4話 どうでもいい、なんて言うな!!涙のQ10に愛の告白!? [トリ猫家族]
 『進路希望調査』が配られ、平太達3年生は『次』に進む決断を迫られております。 Q10(前田敦子)ですら、第一希望に『努力する』と書き込んでおり、 実行すべく落語のテープを聞きながら、喋り方の勉強をしている姿を見て、あせる平太(佐藤健)・・・ 『Q10にも、目標...... [続きを読む]

» Q10(キュート) #04 [ぐ〜たらにっき]
『どうでもいい、なんて言うな!!涙のQ10に愛の告白!?』 [続きを読む]

» Q10 4話 [Simple*Life ドラマ感]
今回は進路の話。 思えば高校で、18年しか生きていないのに、 もう自分の将来を考えて何かを選択しなくてはいけないって 結構大変。 もちろん大人になれば、修正することは可能だってことも わかってくるけど、この時期のこの子たちにとっては ものすごい問題。 平太のように何がやりたいのか?はっきりとした目標を 持ってない人のほうが多いと思う。 そして流されていく。 平太や、民子や、景山や、中尾や、藤丘たちは みんなそれぞれが真剣にそれを考えてる それだけでもすごいことなんじゃないかな?って思う。 民... [続きを読む]

» Q10 第4話:どうでもいい、なんて言うな!!涙のQ10に愛の告白!? [あるがまま・・・]
愛獣って何屋さんデスカ?( ̄∇ ̄?)ハテ お父さん、焼きうどん作れるんだ 愛獣という怪しげな店名から、風俗系の店かなと思い、思わず【流れ星】で光石さんが やってる... [続きを読む]

» 「Q10」第4話 [日々“是”精進!]
 第4話Q10の正体がロボットではないかという中尾の疑いを晴らそうと、平太はQ10に涙を流させようとする。なかなかうまくいかないが、進路を決めかねた平太が投げやりになっ... [続きを読む]

» 日本テレビ「Q10 キュート」第4話:どうでもいい、なんて言うな!! 涙のQ10に愛の告白!? [伊達でございます!]
人はなれるものになるのではなく、人はなりたいものになる。生徒の言葉を教師が受け止め、それを別の生徒に伝えていく。誰の言葉ですか? 中尾…。ちょっと素敵でした。 [続きを読む]

» Q10(キュート) 第4話「どうでもいいい、なんて言うな!!涙のQ10に愛の告白!?」 [Happy☆Lucky]
第4話「どうでもいいい、なんて言うな!!涙のQ10に愛の告白!?」 [続きを読む]

» 『Q10(キュート)』 第4話 [美容師は見た…]
今回もまた心にグッと来るお話に上手く絡めて来ましたね。面白く見せてくれたのが、キュートのべらんめぇ調喋り♪こういう変化の見せ方もあるんですねぇ。ホント飽きさせないわぁ。ロボなのに健気で可愛いし、平太がギューッてしたくなる気持ちも分かる。キュート自身にそうい... [続きを読む]

» Q10 第4回 [昼寝の時間]
公式サイト 幾時代かがありまして 茶色戦争がありました。 「次?」 「次」という [続きを読む]

» Q10(キュート) (第4話 11/06) 感想 [ディレクターの目線blog]
10/16から日テレで始まった『Q10(キュート)』(公式)の第4話 『どうでもいい、なんて言うな!! 涙のQ10に愛の告白!?』の感想。 相変わらず、“深イイ話”を詰め込み過ぎ! 今回は“進路”と言ういかにも高校生ドラマらしいテーマで括られていた“深イイ話”たち。しかし、今週も相変わらず詰め込み過ぎ。私の理解力不足だが、藤丘(柄本時生)の件がイマイチわからなかった。もう少し整理整頓してくれれば、より登場人物が光るように思うのだが・・・ もう少し、平太とQ10を描... [続きを読む]

» Q10(キュート) 第4話 [ぷち丸くんの日常日記]
平太(佐藤健)のクラスメイト・中尾(細田よしひこ)は、キュート(前田敦子)が ロボットではないかと疑いを持つ。 キュートが涙を流せば、人間だと確信が持てると言う中尾の疑いを解くため、 平太はキュートに涙を流させようとするが、なかなか上手く行かない。 ある日、平... [続きを読む]

» Q10(キュート) 第4話 絶望to希望 [レベル999のマニアな講義]
『どうでもいい、なんて言うな!!涙のQ10に愛の告白!?』内容進路志望の提出の期限が迫るなか、中尾(細田よしひこ)は、悩んでいた。Q10“キュート”(前田敦子)は、ロボ... [続きを読む]

» Q10 第4話 [ドラマハンティングP2G]
高校3年の平太(佐藤健)に、進路志望の提出期限が迫っていた。 自分の未来が見えずに悩む平太。 そんななかクラスメイトの中尾(細田よしひこ)はQ10(前田敦子)の正体についてある疑問を抱き始めていた。中尾は先日Q10が、自分の腕に刺さったカッターをこともなげに引…... [続きを読む]

» Q10(キュート)。第三話四話感想 [NelsonTouchBlog]
三話くらいからたいぶロボットぽっさが増してきた前田敦子(笑)変なしゃべり方を憶えてきたみたいで、なんか動きだけでおもしろいですけど。。でも、内容はあいかわらずちょっと切ない系ですね。 <違うって言わないと間違ったことがほんとになっちゃうよ><最後は情熱、ただ飛ばすことだけ念じる><どうせ・・とか知らない所でがんばってくれてる人にどうせ・・とか言える?>とか、なかなか名台詞でてきますなあ~(感嘆) だんだんロボットでもQ10のこと好きになってる主人公・佐藤健。Q10のほうは恋愛モードにな...... [続きを読む]

» 「Q10」(第4話:「どうでもいい、なんて言うな!! 涙のQ10に愛の告白!?」) [鉄火丼のつれづれ日記]
11/6に放送された「Q10」(第4話)は、平太(佐藤 健)が進路希望調査で悩む、というのが軸となって話は進んでいく。今回のエピソードを見ていて、鉄火丼が「全く異論はない。」と返したくなったフレーズが1つある。それは…?... [続きを読む]

» ドラマ Q10(キュート)第4話  [「大阪発」わたしは働く総務課員(共働きで...]
キュートの第4話 『どうでもいい、なんて言うな!!涙のQ10に愛の告白!?』いきなり戦争やっている場面から始まりましたが、キュート(前田敦子)だけ平然と戦場を歩いていま... [続きを読む]

« ≪医龍3≫☆04 | トップページ | ≪竜馬伝≫☆45 »

最近の写真