無料ブログはココログ

« ≪獣医ドリトル≫★05 | トップページ | ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#07 »

2010/11/24

≪フリーター、家を買う。≫☆06

『母さんを悲しませることすんなよ』(あらすじ)

誠治(二宮和也)は、父親・誠一(竹中直人)が彰子(玄里)と一緒にいるのを目撃し、動揺を隠せない。大悦土木では、真田(嶋大輔)が生まれたばかりの赤ん坊の写真を仲間に見せ、親ばかぶりを発揮していた。あかり(岡本玲)は、真奈美(香里奈)が既婚者の山賀(真島秀和)にあこがれを抱いていると知りながら、山賀に赤ん坊が欲しくなってこないかと声を掛ける。複雑な真奈美の表情を見た誠治は、誠一の女性問題を気にしていることもあり、真奈美に強く当たってしまう。一方、誠一は入院中の寿美子(浅野温子)に対して理解を示し、優しさを見せ始める。しかし、誠治は誠一のことを素直に受け止められず、思わず怒鳴ってしまう。誠治が亜矢子(井川遥)に誠一のことを話すと、亜矢子は彰子の家に乗り込もうと言いだす。

cast

誠治(25 - 二宮和也(嵐)|
千葉 真奈美(25 - 香里奈
<武家>
誠一(55 - 竹中直人
寿美子(50 - 浅野温子
<永田家>
永田 亜矢子(30 - 井川遥
永田 文也 - 七海智哉
永田 智也 -橋本智哉
永田 則子(65 - 鷲尾真知子
<西本家>
西本 幸子(60 - 坂口良子
西本 和彦(28-横尾渉(ジャニーズJr)
<大悦土木>
大悦 貞夫(50 -大友康平
塚本 学(53 - 山本龍二
真田 勝也(45 - 嶋大輔
星野 あかり(21 -岡本玲
手島 信二(20 - 井上正大
豊川 哲平(25 - 丸山隆平(関ジャニ∞)
山賀 亮介(36 - 眞島秀和
北山 雅彦(33 - 児嶋一哉(アンジャッシュ)
岡野 忠志(40 - 田中壮太郎

*****

誠一の後をつけた誠治。部屋まで分かったが、そこで引き返し、持てあました気持ちの持って行き場がなくて職場でもイラついていた。
帰宅した父親を待っていたが、たまには会社の連中と付き合うことだってあると言った。
それは男か女か聞いた。それでも今日目撃した事は、口に出せないでいた。

イラつく誠治に大悦は声をかけた。
そこで誠治は、若い女好きですかと聞いてみた。
すきだよ、大好き!」
父親が、若い女と会っていた様子を話した。

ふ~ん、オヤジさんが若い女とね。
うらやましいな~
。」

ふざけないでくださいよ

俺さ、金髪にしてみようかなと思ってんだよ。
どう思う
?」

はい?」

仕事も家庭もそれなりにやってきた。
でも俺の人生 このまま終わって行っちゃうの
かなと思うと居ても立ってもいらん無くなっちゃう時って
あんだよな

そ、それで金髪ですか?」

まあ、ホントは、若い女の事よろしくやりてえよ

職長!」

オヤジさんの事、残りの人生がみえちまった中年が
焦ってあがいてるだけだと思ってよ、大目に見てやれよ!
俺なんか娘に若い女の子に モテテるみたいな事言うと、
バカじゃないの、見栄張っちゃって 
見栄も張らしてもらえねえ。張らせろよ、見栄くらい

「やっぱゆるせないっすよ、
だってオヤジがおふくろにワイン飲ませて
で、大変なことになって おふくろ死にそうに
なってんすよ。そんな許せるわけないじゃないですか」

そんなオヤジは、1人岡野医師を訪ねた。
「妻の病気を治すためには、どうしても引っ越さ
なければ
いけませんか?」

「出来れば、環境を変えるために」

そう言われてしまった。

帰宅した誠一は、寿美子のためにハンドクリームを捜していた。
そこへ誠治が戻り、湯を沸かすためヤカンに水を入れて、ガスに火をつけた。
ハッキリ聞かない誠治に腹を立てた父が、はっきり言えとまた喧嘩を売った。
誠治は、そこまで言われ

「あの女は誰だよ」

「あの女?」

「靴買ってケーキまで買ってさ」

「お前、 つけてたのか俺を」

「誰だよ、あれ?」

「言う必要ない。」

「そういうわけにはいかないだろう
家の引っ越し費用はださねえつってんのに
あんな女のために金まで使ってさ!
黙ってるわけにはいかなねえだろう」

「あんな女?」

「じゃあ、どんな女だよ。」

「お前には関係ない。」

「母さんを悲しませるようなことすんなよ。
何とか言えよ。
自分は散々偉そうな口たたいておいて
何なんだよ。何やってんだよ
黙ってんだったら出て行ってくんないかな。
この家から、出てってくれよ」

「分かった」
そんなに抵抗もせず、誠一は、家から出て行った。


あかりは、真奈美の気持ちを茶化していたが、だまされ女にそんなこと言われたくないと虚勢を張っていた。
山賀は、真奈美を自分の下に置いて、働く気になっていたが、真奈美は山賀の下で一緒になって働けないと思った。

言いたくても言えない気持ちがある。
 家族だからこそ、言えない気持ちがある
。>

ハローワークでは、最近の若者は、ちょっとしたことで
人間関係を築く事をめんどくさがりどんどん
コミュニケーション能力が衰えて行く。と、担当者に辛辣に言われた。

「まあ、俺の周りは
自分のせいで妻が死にかけて入院してんのに
その自分は若い女とチャラチャラしてるような男だとか
隣の主婦を10年以上もいじめ続けて
うつ病にしちゃうおばさんとか
弁護士なのに、人格はまあ 最低な男だとか
真剣に職探ししてる人を 小バカにするような
就職j斡旋所の男とか なんかねそういう人ばっか
なんですよね、俺の周り
。」

言われっぱなしで、負けては居なくなった。

大悦土木へ出勤する誠治。

真奈美とは、まだ気まずいままだったが、帰り道
バイクの前に真奈美が現れ、焼き芋を半分差し出した。

さっさと歩く真奈美の後を追いかけながら、

「・・・不倫しているとかそういうのマジで思ってないからさ
あの、ホントにごめん。」

「許す」

真奈美は、昔からもめごとが起きないように、自分の気持ちを押しこめて生きてきた。
そんな自分が好きではなかったと誠治に話した。
父親の件もあるので、誠治は、どうも不倫を肯定出来なかった。

病室で、今日お父さん来るのかなと聞く寿美子。
おまけに岡野医師が、週末何ともなければ、週明けに退院と言ってくれて、さあ、誠治は困った。帰ってくる母に、誠一がいない家を見せるわけにはいかない・・・

亜矢子に、やっぱ母さんが退院する時、オヤジ 家にいないと
まずいよな。オヤジ家出てった。

そう告げると、亜矢子は、その女にオヤジが貢いでいるに違いないと腹を立て、日曜日に乗り込むと言った。
当日、誠治は、少しビビりながら、追い詰めるとオヤジ帰ってこないかもしれないと言ったが、シロ黒つけようと亜矢子は勇んでインターホンを押した。

中にオヤジはいなかった。
公認会計士を目指していた女は、学費を援助してくれたり、簿記を教えてくれたと答えたが、その見返りに、あなたはと聞く亜矢子に、何もと答える女。
噛み合わないままインターホンが鳴った。オヤジが来た。慌てた亜矢子たちは、ベランダに靴を持って隠れた。オヤジは、お寿司を持って現れた。

休みなのに出勤すると、真奈美はたまった報告書を作っていた。山賀は、設計図を取りに来た。橋の構造を嬉しそうに話す山賀に、先輩として尊敬しているだけだと思おうとしていたが、自分の気持ちはもう抑えきれなかった。だから一緒には働けないと真奈美は言った。先輩ではなく好きになっていたからという真奈美に、その気持ちに応えられないと山賀はハッキリ言った。言われて泣いたが、良かったと別れた。

ベランダに隠れた2人は、誠治の援助交際の話を聞いていた。
誠治は、君は僕を頼ってくれたと言った。経理部の部長で、部下が作成した書類をチェックしてるが、ただチェックしてるが書類を作成することはできない。なぜならコンピューターがうまく使えないからだ。部下は俺の事を見下してる。誰も俺を頼ってはくれない。
うちには良く出来た妻がいる。その妻がうつ病になった。なぜなら10年以上も近所の人にいじめられていたからだ。妻は心配かけまいと、家族には、一切その事を言わなかった。
俺がそうさせてしまったのかもしれない。
娘は俺にいつも攻撃的で、なんでも言いたい放題だ。ひどい時には俺の事を、あんた呼ばわりする。関係は悪い。でも悪いなりにコミュニケーションがあった。実はそれが救いだった。その娘も、7年前に結婚して家を出て行った。息子との関係も悪い。口を開けばすぐに喧嘩だ。息子は俺の存在を全面ひてして父親とは認めていない。現に恩は分かってる。俺があいつの事を否定ばかりして認めてやらないからだ。本当はアイツの事をもっと尊重してやるべきだってことは分かってるんだが、なかなかそれが出来ない。
そんな時君が僕を頼ってくれた。誰かに必要とされている事でとてもうれしかった。
ありがとう。

ベランダで聞く2人は、声もなく帰宅。

遅くに亜矢子から電話があり、まだ父が帰宅していない事を知った。威勢よく出て言ったから、おいそれとは帰れないと、言う姉に、オヤジの事良く分かってんだなと言った。

誠治は、考えて、オヤジに電話した。
あした母さん 退院するからさ、退院した時
オヤジが家にいなかったら母さん 心配すると
思うからさ。

言いたくても言えない気持ちがある。
 家族だからこそ言えない気持ちがある
。>

「おう帰ってきてやったぞ・・・
女とは別れた。泣きつかれて参ったよ。」

やるじゃん

「ん?」

やるじゃんオヤジ。」

まあな

大悦土木では、豊川の誘いにあかりがはじめて応えた。

寿美子が帰宅。
隣家野西本は、囮商法に引っかかっていた。
誠治が大悦土木に電話すると、あかりがおろおろしていた。
現場で事故があって、豊川が下敷きになり、ダメかもしれない・・・

大嫌いだった父にも、言い分はあった!
家族には決して見せない、本音。ベランダで聞いてしまった誠治は、やっと父の「見栄」を許してあげましたね。やっぱりお互いに言わないと通じません。

でもどこから家を持てるんでしょうね?

*****
今までの感想は、こちら

« ≪獣医ドリトル≫★05 | トップページ | ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#07 »

ドラマ(は)」カテゴリの記事

コメント

cafeくうさん。
>ありゃ関係があろうがなかろうが立派な援交ですよね^^;
>解決したとは言え、許せない気分でいっぱいですわ。

かなり、身勝手な父の、無理やり終止符でした。
寂しいといっても、自分が原因だから、変わらないと
いけない。援交相手には、とっても物分かりがよいおじさん
でした。変われる要素があるのに・・・

>職場のことよりも、早く家を買う方向に向かってもらいたいのですが。。。

ちょっと脇道へ行きすぎでした。
誠治の気持ちが本格的に家に向かうのはいつ?

cafeまこさん。
>女とも手が切れたって事で、彼女に貢いでたお金も浮くし、
医師のアドバイスで早く環境を変えた方がいいと気づいた
誠一なので、引越しに前向きになってくれるといいんですけどねー。

そんなに積極的でない父。
誠治が頑張るっきゃないですね。
彼がどう熱くなるのか、これからが見ものです。

cafeエリぴょ~ん。
>まさに親父の見栄でしたね。
ただあの女がずーずーしく貰い続けたのも呆れました。
現実には有り得ないエピですねえ。

少し無理してキレイに作っていますね。

>でも誠治は親父の寂しさも理解できたようだし
ちょっぴりオトナになったようです。

そんでどうやって家を買うのさ?ってところで
次回こそ家を探してほしいですね
がんばれ!

ありゃ関係があろうがなかろうが立派な援交ですよね^^;
解決したとは言え、許せない気分でいっぱいですわ。

職場のことよりも、早く家を買う方向に向かってもらいたいのですが。。。

女とも手が切れたって事で、彼女に貢いでたお金も浮くし、
医師のアドバイスで早く環境を変えた方がいいと気づいた
誠一なので、引越しに前向きになってくれるといいんですけどねー。

まさに親父の見栄でしたね。
ただあの女がずーずーしく貰い続けたのも呆れました。
現実には有り得ないエピですねえ。

でも誠治は親父の寂しさも理解できたようだし
ちょっぴりオトナになったようです。

そんでどうやって家を買うのさ?ってところで
次回こそ家を探してほしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/50115980

この記事へのトラックバック一覧です: ≪フリーター、家を買う。≫☆06:

» 手荒れが気になります [【ブログ-水曜日】キーワードの杜]
冬が近くなると手荒れが気になります。毎日、炊事をしているとどうしても水を触らないわけにはいきません。 [続きを読む]

» 『フリーター、家を買う。』第6回〜半分くらいは『大悦土木物語』 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
『フリーター、家を買う。』第6回 「母さんを悲しませることすんなよ」 フリーター、家を買う。価格:1,470円(税込、送料別) 物語はすっかり『フリーター、家を買う。』じゃなくなってる。 半分くらいは『大悦土木物語』 でも、なんか大悦土木で働く大悦社長(大友康平)や真奈美(香里奈)やあかり(岡本玲)を思い続ける哲平(丸山隆平)らが感じイイから、このドラマを見続けちゃいます。 【 冴えない中年男の哀愁 】 父・誠一(竹中直人)が援助している島田彰子(玄里)の自宅に乗り込んだ誠治(... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第6話:母さんを悲しませることすんなよ [あるがまま・・・]
大怪我じゃん!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン 哲平ったら、やっとあかりとの食事の約束を取り付けたのに、何てついてない… 早く元気になるといいネ で、父とあの若... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 6話 [Simple*Life ドラマ感]
おとうちゃん、あれは愛人じゃなかったんだ。。。 そっか。何かいわくありげだとは思っていたけど ドロドロな感じじゃなくてよかった。 まぁ。あの父ちゃん、息子や妻には 大きなことを言いながらそれほど大それたことのできそうな人には 観えなかったからやっぱりと言う感じではあるけど・・・ それにしても自分がいつも会社でも家でも肩身の狭い 思いをしていたから、自分を頼ってくれるあの女性に 勉強をおしえていたなんてねぇ。。。。 しかもお金まで渡して???どんだけお人よしさん?って感じだけど そりゃそれでね... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。「母さんを悲しませることすんなよ」 [のほほん便り]
誠一(竹中直人)父さん、不倫してるかと思いきや、家族でも職場でも叶えられない「頼られる」嬉しさに、試験勉強してる女性を応援してたのでした。 でも、この騒動。疑惑のおかげで、誠治(二宮和也)と亜矢子(井川遥)は、家出した?父親を捜しに、島田彰子(玄里)のもとに乗り込んでいき、結果。裏に隠れて、本当の気持ちを知ることになったのだから、分からないものです。 「母さんが退院した時に、(父さんが)家にいないと母さん、心配するから…」と、遠回しに帰宅をうながす誠治(二宮和也)。「家を出て行ってくれ」... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 #06 [ぐ〜たらにっき]
『母さんを悲しませることすんなよ』 [続きを読む]

» フリーター家を買う。第五話・六話感想 [NelsonTouchBlog]
母親・浅野温子の鬱病の看病をしながら土木の仕事をし、就職活動もしている二宮和也。さすがに大変なので、鬱の妻にまったくノータッチのどうしてだ父親・竹中直人にあえて頼む、面接の時だけでも母親をみていてくれと。 「そうすればちゃんと就職できて無職じゃなくなるのか!?」とあいかわらずの偏屈ぶり。どんな思考回路してるんだ?(苦笑)ちゃんと稼いでるじゃん?? がんばっているのに、こんな頼りにならない偏った親父から被害をこうむっている二宮。しかし、そんな二宮も知らない間に自分が加害者になっていたのだ...... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。第6話(11.23) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
親父@竹中直人の浮気疑惑と真奈美@香里奈の既婚者への恋が解決したという話 会社でも家庭でも孤独感を感じていたが、 専門学生@玄里に「必要とされている」と感じることで自分を慰めていた親父、 息子に相手にされない寂しさから 武家に嫌がらせをするようになった(?)隣のオバハン西本@坂口良子、 人は人から必要とされたい・・・ 橋部敦子脚本らしい優しい世界観のストーリーだったけど どうも、前回あたりから、ドラマの方向性・雰囲気に違和感を感じるなあ 初回の頃の親父なら、誠治@二宮和也に「この家から出ていけ」と言... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 [to Heart]
フジ 火曜9時              原作 有川浩「フリーター、家を買う。」(幻冬舎) 脚本 橋部敦子 演出 河野圭太 プロデュース 橋本芙... [続きを読む]

» 【フリーター、家を買う】第6話と視聴率「母... [ショコラの日記帳]
第6話の視聴率は、前回の16.7%より下がって、15.4%でした。残念ながら最低視聴率でした。お父さん、肉体関係がないと言っても、本当に援助交際だったんですね。あの若い女性、公... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 (第6話 11/23) 感想 [ディレクターの目線blog]
10/19からフジテレビで始まった『フリーター、家を買う。(公式)』の第6話 『母さんを悲しませることすんなよ』の感想。原作の小説は未読。 いつになったら、家を買うの? もう毎回書いているのだが、既に6話だと言うのに、当初の誠治(二宮和也)の失業と誠治の母・寿美子(浅野温子)のうつ病発症の状況から、一向に誠治の成長や武家の再生が描かれない。いつになったら家を買うんだろう・・・ 父子で、“かまってちゃん”で“見栄っ張り”な性格だから・・・ 母は家族のすべてを... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第6話 母さんを... [レベル999のマニアな講義]
『母さんを悲しませることすんなよ内容父・誠一(竹中直人)を誘って飲みにいこうと考えた誠治(二宮和也)が、、、その父が、女性(玄里)と一緒のトコロを目撃。後を付けて行くと... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。#6 [JAOの趣味日誌]
フリーター、家を買う。 - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表] 誠一父さん、てっきり不倫かと思ったが女性のことを娘のように思って 試験のことで応援していただけだったようだ。 自分が頼られたい、誠一父さん寂しかったのかも知れない。 真奈美と山賀どうやら終わったようだ。 真奈美の気持ちを思ったら 複雑だがこれでよかったのだと私は思う。 哲平とあかり、やっと一歩踏み出したかに思えたが、哲平が事故で・・・・・ 続きは次回。 人気ブログランキング     ←応援クイ... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第6話 突発感想 [なんでもあり〜な日記(カープ中心?)]
若い女の子大好き! 素直でいいですなー社長さんw 修羅場━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!! (そこまで言うほど修羅場でもなかったけど) あの父、自分から聞いといていえないって一体ど ... [続きを読む]

» フリーター、家を買う 第6話 [シフォンなキモチ]
親父の浮気問題は意外な形で決着・・・! それより、隣のおばさんが霊感商法にひっかかってるんですが(!) まさに、因果応報ですな。(同情しませんよ) 誠治もハローワークの職員に言い返せるくらいになってきました。アハハ。いい調子じゃないですか。 親父の浮気を大悦の社長に相談したりして、寂しい中高年男性の心理を諭されたりとか... [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第6話 [Noble&Pure]
第6話『母さんを悲しませることすんなよ』 [続きを読む]

» フジテレビ「フリーター、家を買う。」第6話:母さんを悲しませることすんなよ… [伊達でございます!]
会社でも家庭でも、誰かに頼られることのない自分の存在にやり切れなさを感じていた誠一。家での態度は、家族に自分の気持ちを言えないことの裏返しだったと。 [続きを読む]

» フリーター、家を買う。 第6話 [渡る世間は愚痴ばかり]
言いたくても言えない気持ちがある 家族だからこそ言えない気持ちがある [続きを読む]

» 「フリーター、家を買う」(第6話:「母さんを悲しませることすんなよ」) [鉄火丼のつれづれ日記]
11/23に放送された「フリーター、家を買う」(第6話)は、誠治(二宮和也)が、父・誠一(竹中直人)が見知らぬ女性と会っている、という現場を目撃してしまう、というところから話は進んでいく。今回のエピソードの終盤になった時、「武家に明るい希望の光が見えてきたよ...... [続きを読む]

» 井川遥の画像と動画 [人気アイドル画像&動画通信]
井川遥の画像と動画 【インテルCM井川遥着用】[1880]エイティーンエイティ メガネフレーム1717M-CO11612月20日販売予定 12月20日販売予定エイティーンエイティ1880メガネフレーム専用ケース付属商品型番: 1717M-CO116フロントカラー: レッドテンプルカラー: レッド付属品: 専用ケース付属★☆★ インテルCMにて井川遥さん着用メガネフレーム ★☆...楽天で詳しく..... [続きを読む]

« ≪獣医ドリトル≫★05 | トップページ | ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#07 »

最近の写真