無料ブログはココログ

« ≪フリーター、家を買う。≫☆06 | トップページ | ≪医龍3≫☆07 »

2010/11/24

≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#07

『解ける謎新たな敵へ』(あらすじ)

真島(玉木宏)は三輪(モロ師岡)の電話から、芽衣子(菅野美穂)を冤罪(えんざい)に追い込んだのが警察関係者だと考える。さらに捜査の中で、15年前の事件の担当が宇喜田(吉田鋼太郎)だったこと、事件をきっかけに彼が異例の出世を遂げていることを知る。一方、宇喜田はひそかに溝口(金井勇太)と接触し、芽衣子とは別のある人物を襲うよう指示していた。そんな折、真島に三輪から再び電話が入る。人けのない場所に真島を呼び出した三輪は、15年前の事件について驚くべき事実を明かす


CAST
野上芽衣子(ノガミ メイコ/33) … 菅野美穂
真島拓朗(マシマ タクロウ/32) … 玉木 宏
榎本万里(エノモト マリ/32) … 吉瀬美智子
鶴見真人(ツルミ マサト/27 ) … 水上剣星
宇喜田 元(ウキタ ハジメ/52) … 吉田鋼太郎
堂島基一(ドウジマ キイチ/47) … 唐沢寿明
*****

毒入りケーキ殺人
私は身に覚えのない事件で一生を狂わされた。
 優秀だった姉に対する嫉妬 憎悪 不仲説。
 ありもしない動機をマスコミが興味本位に書き立て・・・
 私の罪は 真実を無視して作られて行った。
 結局 私は殺人犯に仕立て上げられ
 家族は崩壊した。
 なのに、本当の罪人は誰1人咎められなかった。
 だから私は復讐を始めた。

遊び半分でケーキに毒を入れ殺人ショーを楽しんだ実行犯。

不祥事を隠すためだけにウソの証言を続けた学校理事。

真実に目を向けず、金にめがくらんだ悪徳弁護士。

でも、もっと悪い奴がいた。あいつらを裏で指揮し私を冤罪に陥れるよう手引きした男がいた。警視庁捜査一課 理事官宇喜田元(52)

真島の後輩を焼き殺した男。裏で警視庁捜査一課の大物宇喜田と繋がっている。
その情報を渡して堂島は、完全に手を引くと言った。芽衣子が手詰まりだし、あんたの復讐はもうおしまいといって酒を飲んでいた。

宇喜田は、上から捜査一課長の推薦があると話が来た。身辺を奇麗にしておくことと言われた。
真島は、三輪からの電話で、宇喜田の捜査を妨害してくれと頼まれた。15年前の真犯人は警視庁にいると踏んだ真島は、宇喜田をあぶり出しにかかった。
15年前の毒入り殺人事件を契機に宇喜田は異例の出世をした。
捜査には三輪と一緒に担当していたが宇喜田の名前は消えていた。本人はただの不備だろうと答えた。実力で出世したなら問題ないが、何かの見返りだとしたら見過ごすわけにはいかない!と。

芽衣子の店に三輪から分厚い封筒が置いてあった。
中には、三輪名義の預金通帳と謝罪の手紙が入っていた。
500万以上ありましたね。それと、もう普通の人生を送れと言ったって、青春時代は戻らないから、さらにひどい事です。三輪に何かあったら、真島を頼れと書いてあった。

遺留品を調べていた万里は、4人の遺留品の中に全員赤い封筒と黒い羽根が見つかっていた事を知る。
バーで話している所に三輪から連絡が入った。
独りで来いと言われ真島が向かった。
どうして失踪したのかと聞く真島に、これは俺の勝手な償いだと話し出した。
20歳にもならない無実の女の子を殺人犯に仕立て上げてしまったらその人生のほとんどを奪ってしまったら・・・、
俺は自分が挙げた報告書が偽造された事を知りながら、出世と引き換えに黙ってサインした。俺は証拠ねつ造に手を貸した。それからは、弱みを握られたままずっと沈黙を続けてきた。恥ずかしい人間だ。

「あなたに出世の約束をしたの 誰なんですか?
冤罪のねつ造をした首謀者は誰なんですか?
宇喜田ですか?」

「そうだ。
俺は彼女に代わって、復讐することにした。
お前が追ってる不審な自殺は 全部俺が仕組んで
死に追いやった。
高校生だった実行犯2人 保身に走り ウソの証言をした
学校理事長。裏切った弁護士・・・ぜんぶ」

「ウソだ!あなたにそんなこと出来るわけがない。」

「冤罪の首謀者も俺が追い詰めて 
必ず復讐する。それが終わったら必ずお前の所に出頭する」

「どうしてそんなウソをつくんですか!」
三輪の胸倉を掴み揺さぶった。

「真島頼む。俺はあの子に普通の人生を送らして
やりたいんだ。」

アンを引き取りに行く時間だとマンションを抜け出した。

真島は芽衣子に、話があるから聞いてくれと言い、自分が刑事である事を知らせた。
不審な自殺を調べていて芽衣子に近づいたが、あの事件は冤罪のようだと真島は言った。だが、芽衣子は「知りません」と答えた。

「そうか、俺は君を信じる」

マンションでは、そっと入ってきた溝口が万里を襲った。必死の抵抗で、緊急ボタンを押して、逃れた。
そのまま失神しているのを真島が見つけ病院へ。
科捜研からのマスクのDNAは溝口だったと連絡があった。万里は、真島の手を押さえた。
襲ったのは溝口かと聞いた。うなずく万里。

宇喜田に、三輪から電話がかかり、もう罪を暴露するだけの証拠はそろったと言い、2人で証言しようと埠頭の倉庫を指示。

宇喜田に電話した芽衣子。おとなしくしてればいいものをと、こちらは罪の意識が全くない。
翌日、三輪と会った宇喜田は、告発もせず、いきなり三輪を殴り倒した。それを物陰から写す芽衣子。

宇喜田は、溝口に電話し、三輪の処理を命じた。そこに通りかかったのが、バーの鶴見。慌てて、真島に電話し病院にいるはずの溝口が俺の前を歩いていると教えた。場所が分かったら、また連絡すると言われ、慌てて覆面パトカーに乗った真島。

倉庫の横では先ほどの会話の録画している芽衣子がいた。

鶴見が場所を教えて電話を切るとそこに溝口がいた。瓶で殴られて、三輪と並び縛られていた。宇喜田は、灯油を用意、好きなようにやれと命じた。

車に戻ると、赤い封筒がワイパーに止めてあった。

迫力の画像が撮れました。
刑事が刑事に拳銃を向け
暴行も加えられています
冤罪とねつ造の事実も語られています
捜査一課には溝口と仲良くしている写真を
ファックスしておきました。
このまま何事もなかったように
警視庁に戻れるかしら
もう少し もう少しであんたを追い詰める

あなたの命で罪を償わせてやる

宇喜田はこれを怒りのこもった指で握り潰した。

倉庫に着いた真島は、すぐに溝口の電話で、第3倉庫に入った。そこには三輪と鶴見が縛られていた。
灯油が置かれて溝口は、ナイフを突きつけ、灯油をかぶれと命じた。
マッチを拾えと言われ、騒ぐ鶴見ののどを切った。

絶体絶命!
そこへサイレンが聞こえてきた。
溝口が逃げる前に三輪が出血多量で危ないと笑いながら言った。
腹部を刺されて、あの子を頼むと言って絶命した。

万里の病室に一課の連中が来たが、また真島が助かって三輪が死んだ事が分った。一般人の通報で助かったと聞いて張り番の刑事に通話記録を調べるよう命じた。

この捜査一課も黒い煙が充満しています。
ここの刑事たち最後は静かにさせたいですね。個人的にもannoypunchbomb

*****
今までん感想は、こちら

« ≪フリーター、家を買う。≫☆06 | トップページ | ≪医龍3≫☆07 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/50116303

この記事へのトラックバック一覧です: ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#07:

» 「ギルティ 悪魔と契約した女」第7話 [またり、すばるくん。]
第7話「解ける謎、新たな敵へ」  [続きを読む]

» ギルティ 悪魔と契約した女 #07 [ぐ〜たらにっき]
『解ける謎 新たな敵へ』 [続きを読む]

» ギルティ・悪魔と契約した女 (第7話 11/23) 感想 [ディレクターの目線blog]
10/12からフジテレビで始まった『ギルティ・悪魔と契約した女(公式)』の第7話 『解ける謎、新たな敵へ』の感想。 冒頭のまとめ部分が良かった! 先週と先々週で、だいぶ不明瞭さが無くなったおかげで、冒頭の“先週までのあらすじ”からの数分で、これまで未見な視聴者でも内容が掴めたのではないかと思う。何より、私が楽しめそうなスタイルになってきたのが嬉しい・・・ 真島と芽衣子の運命ミステリーへ路線変更?でも、悪くない。 全体も、芽衣子(菅野美穂)の復讐劇を中心... [続きを読む]

» ギルティ 悪魔と契約した女 第7話 解け... [レベル999のマニアな講義]
『解ける謎 新たな敵へ』内容芽衣子(菅野美穂)は、情報提供してくれている堂島(唐沢寿明)から、次のターゲットの資料を手渡されるも、“手詰まり”だと告げられる。資料の写真... [続きを読む]

» ギルティ 悪魔と契約した女 第7話 [ドラマハンティングP2G]
芽衣子(菅野美穂)は堂島(唐沢寿明)から渡された次のターゲットの資料を見て思わぬことを知る。芽衣子を襲った男は溝口(金井勇太)で、宇喜田(吉田鋼太郎)と裏で繋がっていたのだ。捜査一課の実権を握る宇喜田が復讐を妨害しているとすれば、芽衣子にも手の出し…... [続きを読む]

» フジテレビ「ギルティ 悪魔と契約した女」第7話:解ける謎 新たな敵へ [伊達でございます!]
それぞれの役者さんが、それぞれの役を魅力的に演じているので、ドラマの展開としては悪くなかったと思いますが、見ていて感じるもやもや感は、ますます高まるばかりです。 [続きを読む]

» ギルティ 悪魔と契約した女 第七話「解ける謎、新たな敵へ」 [掃き溜め日記〜てれびな日々〜]
情報提供者だった堂島(唐沢寿明)から「あんたの復讐はおしまい」と告げられた芽衣子(菅野美穂)は、渡された次のターゲットの資料を見てその意味を知る。芽衣子を襲った男は溝口(金井 ... [続きを読む]

« ≪フリーター、家を買う。≫☆06 | トップページ | ≪医龍3≫☆07 »

最近の写真