無料ブログはココログ

« ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#05 | トップページ | ≪SPEC~ミショウ≫☆05 »

2010/11/12

≪医龍3≫☆05

心臓移植を待つ子供』(あらすじ)

藤吉(佐々木蔵之介)の依頼で、13歳の拡張型心筋症の徹(今井悠貴)が病院へやって来る。徹は自分の症状を理解していて、あきらめたような態度を取る。検査の結果、徹は重度の拡張型心筋症で別の症状もあり、朝田(坂口憲二)でも手が出せないことが分かる。これまでの病院と同じように移植ドナーが現れるのを待つしかないという状況を聞いた徹は、ますます態度を硬化させていく。一方、野口(岸部一徳)が仕込んだメディカルツーリズム第1号の患者として来日した中国の元大臣・李(解世雄)は人間ドックで、大動脈が左右にかなり蛇行しているのが発見される。野口は早急な手術が必要だと判断し、観光を予定している李に黒木(遠藤憲一)によるカテーテル治療を勧める。

cast
朝田龍太郎**坂口憲二 加藤晶**稲森いずみ
伊集院登**小池鉄平 荒瀬門次**阿部サダヲ
真柄冬実**谷村美月 木原毅彦**池田鉄洋
黒木慶次郎**遠藤憲一 藤吉圭介**佐々木蔵之介
鬼頭笙子**夏木マリ 野口賢雄**岸部一徳         
*****

『医者は、患者を救う。そのことが 全てだ』これが朝田の命題だった。

野口が計画した<メディカルツーリズムの第一号は、李中国元大臣だった。

伊集院は、黒木の口説きに揺れた。朝田の元にいたのでは、言いように使われてしむと、ささやかれた結果、カテーテルを習得してみようと、加藤の説得を振り切って黒木のチームに入った。
鬼頭学長に、苦情を申し立てても、野口に牛耳られていて、研修医の冬実が中国語が堪能だと知っていて、野口の通訳をするようさらに人手不足な心臓外科を有名無実にした。

野口は、副理事長に上った。その報告をする野口を何か考えている学長が覗った。
帰りのエレベーターで黒木と乗り合わせた加藤は、黒木にあなたの目的は何?と聞いた。
私のチームをつぶす気とさらに突っ込む加藤に、医者の世界にチームなんてないと、答え、伊集院はそれに気付いたんだと言ってエレベーターを降りた。

「そのチームは、朝田と君たちのチームだとね」

藤吉が朝田にデービッド手術があるが、伊集院が抜けても大丈夫かと聞いた。
朝田は、常陽大学の手術で1週間抜けるがと聞くと、加藤がいると答えた。誰がいなくても機能するのがチームドラゴンだと藤吉に言った。

藤吉の再生医療は、心筋の幹細胞を取り出す事は出来たが、其れを培養する方法が見つからないと苦慮していた。

階段で、伊集院に声をかけた朝田。伊集院は、朝田先生は天才だから、学長に盾突いても平気だが、僕は違う。将来を考えてカテを習得する。朝田先生にはわからないと、言った。
朝田も黒木ぐらい口が達者だとイイのに。ERにいた時のノートをわざわざ伊集院に出して読ませたりしたのに、毎回伊集院は、揺れますね。

元大使の李と、拡張型心筋症の徹が同じ時間帯に明真に到着。出迎えの学長以下尾大集団を見て、徹を治すためのチームだと思ったが彼らをやり過ごして集団は、車の方へ移動した。徹の絶望はさらに大きくなった。

朝田のデービッド手術が始まった。
上から見ている加藤。
手術は進んで自己弁を人工血管に縫着。前立ちの園田の動きが悪くて朝田のリズムが乱された。チーム内に不穏な空気が流れた。

真鍋徹13歳。重度の拡張型心筋症で発作性 心房細動も併発。
母1人子一人。海外での移植を希望したが病状から不安を感じ、諦めた。
今回の法改正に望みをかけている。
藤吉が朝田にもカルテを見せると、オペはしても効果が望めないと答えた。
カンファレンスで、徹を目の前にして心臓移植の話になった。
藤吉の再生医療は、徹が生きているうちに間に合うかと聞かれて、だれも答えられなかった。
廊下で、そんな徹を見かけた伊集院。エレベーターで折り合わせた荒瀬に、あの車イスの子心臓ですか?あんまり顔色が良くなかったけどと聞いた。
気になるのか?重度の拡張型心筋症。さすがの朝田でも手が出せない。当人はそれを知っていると聞いて、伊集院は、辛いだろうなと言った。
患者の顔色を見ている医者、伊集院。それは朝田の教えが身についていると言う事ですよ。黒木は、患者を見ていないけど。

最新の機器を使ってのメディカルツーリズム第一号は、順調だった。

庭に出た徹は、忘れ物を取りに病室へ戻った母を待つため少し車イスを動かすと、膝の上のルービックキューブが落ちた。拾い上げたのは、朝田だった。
徹は

「先生、僕助からないんですよね。
隠さなくってもいいです。分かってますから。
ただ、だったらだったで、やっとかなきゃいけない事も
あるんで。・・・助かりませんよね」

「・・・ああ。」

「ふ、やっぱり。」

医者がどんな治療を施そうが
助けられない患者はいる
。」

僕みたいにね。」

「そうだ。
お前のようにな病気と闘おうともしない患者だ

(徹の顔色が変わった)

本人に、闘おうと言う意志がなければ
どんなに医者が助けようとしても
助けられない。
医者が出来るのは、立ち上がろうとする患者に
手を差し伸べる事だけだ

立ち上がるのは、患者自身だ!」

朝田が廊下で野口とすれ違った。
早く帰ってこないと、医局が無いかもしれないとと好き勝手に言われた。
さらに、あるいて行く朝田にうしろから、「サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ」

さすがに嫌なヤツです。あのアロワナと一緒に消えればいいのに!

病室に戻った徹は、母に久しぶりに笑いたいから、DVD持ってきてと頼んだ。
良い兆候と、母も嬉しかった。
あとで久しぶりに少し歩いてみようかなと、言いだした。

医局では、冬実がサマリーをまとめていたが、戻ってきた加藤が早くしなさいとお尻を叩いた。何でそんなにカリカリカリカリしているのか?と聞いた。頑張って偉くなっても、上には二らまれ、部下には去られて、と、言いたい放題言われて、むかついた。

野口が廊下を走って、来た。李の大動脈が左右に蛇行して、いると知らせを受けたからだ。手術が必要と話す野口に、そうなると京都旅行がとどうしても行きたい口ぶりだった。
そこで野口は、世界一のカテーテル インターベンショニスト 黒木を紹介。

黒木の医局では、大動脈瘤にステント グラフト内挿術を行うと話し、見渡して伊集院を指名した。
練習が始まった。

徹は、朝田に、『立ち上がるのは、患者自身だ』と言われた事を思い出し、そっと起き上り、病室を抜け出した。

廊下では、野口が黒木に頼んだよと言い、また歩いてきた加藤を捕まえて、新たな移植待機の子供を入院させたって?と大きな声で聞きだした。

「お忙しいのにそういう情報だけ、早いんですね。」

「僕、人一倍鼓膜が大きいから。」

「メディカル ツーリズム 第一号の患者さん
心臓ドックで、大動脈瘤が見つかったとか。
カテーテル、無事 済むと良いですね。
失礼します。」

「その子供は助かるのかな?」

「何を言ってるんですか」

「ドナーが現れて その子が移植を受けられる保証
どこにあるの?それでもその子を受け入れたのは
学長に対するパフォーマンスのためだけでしょ!」

「バカな!」

「患者さんを道具に使うのは、もう辞めた方がいいよ。
加藤ちゃん。だって「肝心の朝田先生も常陽大に
レンタルされるんでしょ?」

「それは1週間だけの事話です」

「嫌、先方も気に入れば、このままずっと
言ってもらうつもりだよ。学長は。」

「バカバカしい、そんな話は・・・」

「朝田ちゃんもまんざらでもない口ブリみたいだったけど・」

「何をいってるんjですか!」

「気の毒だねえ、外科の存続のためだけに利用される
患者さんは。ましてそんな子供を・・・」

「いい加減にしてください。」

全て徹に筒抜けだった。ふらふらと屋上への階段を上がる徹。
園会談を下へと降りつ朝田がいた。

カテーテルが始まり、おごそかに終わった。
李が気がついて、謝謝と言いながら手を出した。黒木も握手した。
うから見ていた二愚痴が鬼頭に、京都慮子には予定通り行ってもらいましょうと言った。
楽章はそうねと答えた。

屋上では柵を乗り越え、屋上の縁を徹が歩いていた。
フッと声が朝田に聞こえた。

外で叫び声がした。ルービックキューブが叩きつけられ、壊れ、その横は一面血の海だった。まだ息のある患者はERに運ばれた。

加藤はオペに入っていたし、朝田は常陽大。呼び戻すべく電話が掛けられたが、通じない。そこで循環器内科にコンサルをと言われて駆けつけたERに言われ、一緒にいた黒木は、伊集院に行って来いと言った。

学長室で、鬼頭は、野口に李は満足のようね、これで中国からの患者激増間違いなしと満足だった。ここは15階、ここへは、いつ引っ越すの?と聞かれおそれ多いと言った。
14階よりもっと上の方が似合ってると言われ、

「あなたマーボ豆腐好きだったわね。
中国上海行きのチケット。
すぐ飛びなさい。上海の静安中央病院の病院長として。
中国とあなたとのパイプを夜太くしてきて。
世界に飛ぶのよ!
おかげさまで メディカルツーリズムも軌道に乗り
次に段階。こっちは心配いらないわ」

ていよく追っ払われた。口がひきつる野口だった。

冬実が見かけた子供の後をたどって行屋上へ行った。
そこには泣きじゃくるあの子がいた。

伊集院がER駆けつけると、そこには瀕死の朝田がいた。
心電計の警告音が鳴り響いていた。

ずっと中だるみみたいな展開でしたが、最後は目が覚めました!

*****
今前の感想は、こちら

« ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#05 | トップページ | ≪SPEC~ミショウ≫☆05 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

cafeまこさん。
>ほんと最後のシーンではびっくりしすぎて
一気に瞳孔が開いちゃう勢いでしたわ~!

話のつくりがどう見ても徹くんでしたからね。
それでなくても出番が少ない朝田先生ですから、
このまま療養生活だったらどうしようと、思いましたよannoypunchbomb

>とにかく、朝田先生の回復を祈りますわ~!!!

一日も早くですよね。

ほんと最後のシーンではびっくりしすぎて
一気に瞳孔が開いちゃう勢いでしたわ~!
てっきり落ちたのは徹なんだと思い込んでたのに・・・
駆けつけたお母さんも腰砕けになってたけど、
あれは徹じゃなかった事に安堵してそうなったのかなぁ?
紛らわしいったら・・・
とにかく、朝田先生の回復を祈りますわ~!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/50003637

この記事へのトラックバック一覧です: ≪医龍3≫☆05:

» 医龍3 心臓移植を待つ子供 [のほほん便り]
終盤、アッと驚く展開。転落したのは、朝田(坂口憲二)?! あまりに意表をつく展開。のけぞったのでした 黒木(遠藤憲一)のもとで、カテーテル治療を学びはじめた伊集院(小池徹平)。もう、「いいように使われるのは嫌だ。このキモチは朝田先生みたいな天才には分からない…」と言い出します 一方、野口(岸部一徳)、鬼頭学長(夏木マリ)らの、中国のエライさん、接待検査は、無事、成功。途中、心臓トラブルが見つかったものの、黒木の尽力で無事、事なきを。 この試みが成功すれば、富裕層の呼び込みも夢じゃな... [続きを読む]

» 医龍 Team Medical Dragon3 第5話:心臓移植を待つ子供 [あるがまま・・・]
落ちたのは朝田!?( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー! さっきまで元気にラーメンやカルビクッパ食ってたのに…ってそれはとんねるずの番組ヾ(・ε・。)ォィォィ シリーズ3は前作に比べ、スリ...... [続きを読む]

» 「医龍3」第5話★騙しのテクニック!? [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
「医龍3」第5話 『心臓移植を待つ子供』 医龍(23)価格:550円(税込、送料別)  今回の前半は、淡々と進んでひどく面白くなかったんですけど、後半でどんでん返しがあって・・・。 【 だまし 】 nbsp;nbsp;13歳の拡張型心筋症の真鍋徹(今井悠貴)君は、自分の症状は治療困難で死んでしまうものと半ば決めつけて人生をあきらめかけてる。 nbsp;nbsp;そんな真鍋君に、朝田(坂口憲二)が病気に向き合う心の在り様を諭して、ネガティブだ... [続きを読む]

» 「医龍 3」 第5話 [トリ猫家族]
 ギャ━━━(゚ロ゚;)━━!!龍ちゃんがあああーーーーーーー!!何てこった・・・・あのガキ(すいません、気が動転して)の自殺を止めようとして落っこちたんかい・・・・ で、予告で「朝田先生を救えるのはあなたしかいない」って伊集院がオペしてたけど、加藤は?なん...... [続きを読む]

» 医龍 TEAM MEDICAL DRAGON3第5話(11.11) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
前回、黒木@遠藤憲一の話に感銘、 循環器内科にレンタルされるかたちとなった伊集院@小池徹平 加藤@稲森いずみは引きとめようと説得したものの 「いいように使われるのはごめんだ!」ときっぱりと断られてしまう。 伊集院には、大学病院の医師としてどう生き残るべきか、 計算しての行動という面もあったようだけど、 三期の加藤ちゃんは愛想を尽かされてもしょうがない感じだしなあ 研修医真柄冬実@谷村美月がつぶやいていたとおり、 (冬実、医者としての活躍の場はないけど、キャラはいいなあ・・・) 今の加藤ちゃんは「痛々... [続きを読む]

» 「医龍3」第5話 転落したのは坂口憲二さ... [今日も何かあたらしいこと]
「医龍3」第5話、病院の屋上から絶望した男の子が飛び降りるという最悪な展開と思ったら、重傷でERに運び込まれ、小池徹平さんの患者になってしまったのは、いつのまにか坂口憲二... [続きを読む]

» 医龍 Team Medical Dragon3 (第5話 11/11) 感想 [ディレクターの目線blog]
10/14からフジテレビで始まった『医龍 Team Medical Dragon3 (公式)』の第5話 『心臓移植を待つ子供… 天才医師でも救えない患者、打ち砕かれた希望』の感想。 『医龍』と言うドラマ・・・ これまでも様々な医療ドラマの名作があった。その中でも『医龍』は、天才外科医・朝田のスタイリッシュな神技オペシーンを中心に、大学病院のドロドロした裏社会の中で、「患者を助けたい」と一途なチーム・ドラゴンの活躍が見所だと思う。 “医者が患者を救う”より“医者が患者... [続きを読む]

» 「医龍-Team Medical Dragon-3」第5話 [またり、すばるくん。]
KARTE:05「心臓移植を待つ子供… 天才医師でも救えない患者、打ち砕かれた希望」 視聴率12.7% [続きを読む]

» 医龍 Team Medical Dragon3 KARTE:05 [ドラマハンティングP2G]
朝田龍太郎(坂口憲二)のもとを離れ、黒木慶次郎(遠藤憲一)の下でカテーテルを学び始めた伊集院登(小池徹平)。引き止める加藤晶(稲森いずみ)の言葉を遮り、いいように使われるのは嫌だと拒絶し去って行く。そんな中、明真では野口賢雄(岸部一徳)が仕込んだメディ…... [続きを読む]

» 医龍TeamMedicalDragon3... [レベル999のマニアな講義]
『心臓移植を待つ子供』内容朝田(坂口憲二)から黒木(遠藤憲一)の下でカテーテル治療を学びはじめた伊集院(小池徹平)加藤(稲森いずみ)が説得しても、“いいように使われるの... [続きを読む]

» 【医龍3】第5話プチ感想と視聴率「心臓移植... [ショコラの日記帳]
第5話の視聴率は、前回の12.9%より少し下がって、12.7%でした。屋上から落ちたのは心臓病の子供ではなく、朝田先生でした。あの演出、無理ありすぎじゃないでしょうか?(汗)わ... [続きを読む]

» 医龍 Team Medical Dragon 3 #05 [ぐ〜たらにっき]
『心臓移植を待つ子供』 [続きを読む]

» 医龍 Team Medical Dragon3 第5話 [昼寝の時間]
公式サイト 原作:「医龍 Team Medical Dragon」乃木坂太郎  [続きを読む]

» フジテレビ「医龍 −Team Medical Dragon 3−」第5話:心臓移植を待つ子供 [伊達でございます!]
初回の荒瀬のケースも衝撃的でしたが、今度は朝田とは…。まさかの展開。驚きました。 [続きを読む]

» 【医龍 TeamMedicalDragon3】第5話 [見取り八段・実0段]
朝田先生が、ですよね。僕は良いように使われるだけですよね。カテに移った伊集院を責める加藤に、そう言い残して伊集院は医局を去っていった。廊下で黒木に会った加藤は言う。あな... [続きを読む]

« ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#05 | トップページ | ≪SPEC~ミショウ≫☆05 »

最近の写真