無料ブログはココログ

« ≪フリーター、家を買う。≫☆02 | トップページ | ≪医龍3≫☆03 »

2010/10/28

≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#03

『追い込め・悪徳弁護士』(あらすじ)

15年前の「毒入りケーキ事件」を調べていた真島(玉木宏)は、堂島(唐沢寿明)から思わぬことを聞かされる。当時、芽衣子(菅野美穂)のほかに、真犯人がいるといううわさがあったという。事件は冤罪(えんざい)の可能性もあったが、堂島はセンセーショナルな記事を書くために、あえてそれを無視したと話す。そんな折、育児拒否に陥ったアンが自分の子犬を襲うようになり、預けられていた動物病院にいられなくなる。行き場をなくしたアンを心配する芽衣子に、真島は夜だけなら自分が引き取ると申し出る。同じころ、松永(石丸謙二郎)は娘・美咲(美山加恋)の心臓移植手術のドナーを見つけるため、怪しく動き始めていた。松永を自殺に追い込む機会をうかがう芽衣子は、ある計画に着手する。

cast
野上芽衣子(ノガミ メイコ/33) … 菅野美穂
真島拓朗(マシマ タクロウ/32) … 玉木 宏
榎本万里(エノモト マリ/32) … 吉瀬美智子
鶴見真人(ツルミ マサト/27 ) … 水上剣星
宇喜田 元(ウキタ ハジメ/52) … 吉田鋼太郎
堂島基一(ドウジマ キイチ/47) … 唐沢寿明

アンが、初産ですっかり育児ノイローゼとなり、子犬たちを攻撃するので一緒に置ておけないと獣医から連絡があった。真島は、夜だけなら、預かると言った。

松永弁護士は、美咲のドナーを探すため、病院に圧力をかけていた。
明日移植手術をするために、一時的に金が必要だった。そのために、妻の実家を売却することにした。相続の問題がと言われた時、自分名義に書き変えておいた。
妻が腹を立てていたが、席を立つと、すぐに芽衣子から電話が来た。
芽衣子は、心臓を横取りされた人たちも黙って無いだろうしと、盗聴した会話を盾に脅かした。まだそんなことして、と言いたい事を言って切れた。

真島は、堂島から聞いた、芽衣子の母親を訪ねた。しかし、芽衣子の名前を出し、あなたのお子さんのと言っただけで、悲鳴が上がり、混乱する母だった。

真島は、榎本が宇喜田の御機嫌を取って、謹慎を解く意味で、バッジを返してもらったが、どうしても真島は独りで追いたいと、榎本を振り切った。
調書にある疑問点を解明するべく、当時の事を知る人と会った。あの時の鑑識の責任者は?と聞いて、思い出さないと言われた。だが、芽衣子の事はとても頑固で、私はやっていないとずっと言い張っていたが、証拠が一気に出た。おまけに状況証拠まで出て、追い詰められて行ったと話した。

アンを預かるために、必要な物を、芽衣子につき合わせて買った。
真島のマンションの入り口で張っていた榎本は2人で戻ってくるのでびっくりした。
アンを抱いている芽衣子を部屋に入れ、手伝わせた。
あまりに他人に優しくされた事のない芽衣子は、不安が先に立った。

病院へのドッグセラピーという名目で、翌日のお昼まで休みを取った芽衣子は、松永弁護士を罠に賭けた。
美咲のオペを気遣う女子社員に嫌味を言っていると、メールが来た。
臓器らしき写真が見えた。社員が病院から電話で至急来て下さいと言っていたと言われたが、また携帯が鳴った。「田辺」と登録してある、持ち逃げ犯の事務員だったが、電話は、芽衣子だった。窓の外を見ると面白いものがあると言った。
慌てて、窓から下を見ると、保冷庫を持った芽衣子がいた。そしてさっきの写真。それが結びついて、松永は、美咲が受けるオペを考えた。下まで一気に階段を下りたが、芽衣子は、もうそこにはいなかった。外に出て走る松永。
芽衣子は電話口で、今からから指定する場所に来なさいと命令した。

警察に行ったり、誰かに話したりしたり、妙なまねをしたら、
その時点でこの心臓・・・踏みつけてやる。
走りまわされてかなりへとへとの松永に、携帯を外に置いて、電話ボックスに入れと命じた。ドアには故障中と紙が貼ってあったがドアは閉まった。すぐに電話が鳴った。
受話器を取ると芽衣子だった。
家族として美咲を助けたいといった。
またお前は子供を殺す気かと今度は、芽衣子にかみついた。
私だって家族は大事だった。
何度やってないと言ってもあんたは聞く耳すら持たなかった。
いいえ、むしろ・・・私を有罪に仕向けた。

証拠がそろってたんだよ。ゆるぎない証拠がな。
誰が見たってお前がやったと思うだろ。
あれが真実だった。

何が真実だったかなんて少しも興味がなかったくせに。
ねぇ、急に態度を変えたのは、やっぱり金のため?
私を刑務所に追いやって、さっさと事件を終わらせようとして。
それもみんな金のためだったんでしょ?そうなんでしょ?

それは・・

そうじゃなきゃ、うだつの上がらない弁護士だったあなたが
あんな事務所持てるわけがないもの。
そうそう、昨日の奥さんとの会話、録音させてもらった。
移植の優先順位を不正に繰り上げた証拠になると思わない?

今度こそ弁護士バッジ取り上げられるわね。

取引しよう。おい!
金か?それともお前の無実を晴らして欲しいのか?

あんたなんかに頼むバカがどこにいるの?

俺にどうしろって言うんだ!

真実を無視した罪は 死に値する。
命を持って償いなさい。

死ねというのか?

そうよ。あんたが死ねば この箱はちゃんと病院に届ける。
マスコミにテープも送り届けない。
美咲ちゃんに恨みはないからね。
上のパネルの裏に、赤い封筒がある。

松永は、封筒を見つけ、中に入っている栓をした試験管を取り出した。
あの薬を混ぜておいたわ。それを一気に飲みなさい。

これを・・・

迷ってていいのかなぁ~?
早くしないと、この心臓、使えなくなるわよ。
早くのみなさい!

松永は、神妙にガラスに入れられたものと向き合った。
次に、こんなもの飲めるかと床に叩きつけた。これで終わりかと思ったら、有毒ガスが「発生し、松永は、死んだ。

やっぱり飲まなかった!と芽衣子はさらに最低な男と言って、その場から立ち去った。

カシャ、カシャと松永を撮っているのは堂島。不敵な笑いをしながら、シャッターを押し続けた。電話ボックスには、有毒ガス自殺をしたので、警察に連絡をト紙が貼ってあった。
堂島は、近くによると、携帯を見つけ、そのままポケットへ入れて立ち去った。

真島は、ペットサロンで聞いた芽衣子のボランティア先へ向かった。
受付で、ドッグセラピーはどこでやっているか聞くと、今日はやっていないと言われた。
真島の横を、医師と看護師が「美咲ちゃんのお父さんが自殺。まだ手術が終わっていないのに」あり得ない自殺。不自然な死・・・犬・・・女・・・

芽衣子は、車の中で、美咲の手術が成功したニュースを聞いた。
強迫に使ったのはブタんハツ。車から出て涙をこらえながら公園の手すりに持たれていると、携帯が鳴った。真島からだった。

今どこにいる?

聞かれて、声が出ない芽衣子。泣き声をもらすまいと口を押さえた。
並みだがぽろぽろこぼれ、声が出ない。

どこにいる?どうした?と真島の声がしたが、そのまま電話を切った。
芽衣子は、1人で声を挙げて泣いた。

真島監視中。
不審な行動特になし
       榎本

宇喜田のデスクにメモが置いてあった。
ペットサロンに現れた榎本は、オーナーに聞いた。
真島拓朗さん、ここに来てますよね。何の用で?聞かれて、失礼ですがあなたは真島さんの・・・?

「あ、彼女です」

芽衣子を見失った真島は、歩道橋の階段を上がっていると、携帯が鳴った。
この間、芽衣子の事件を担当した刑事で、思いだしたとわざわざ電話してくれた。
現場での鑑識責任者は、あんたの上司 三輪さんだよ!

泣きながらも、次のターゲットを考えている芽衣子・・・

なんと言っても、堂島の気味悪さです。こんな唐沢さん、見たことない!
警察全体が怠慢で、真島と榎本が必死に動き回っているみたいに見えます。

*****
今までの感想は、こちら

« ≪フリーター、家を買う。≫☆02 | トップページ | ≪医龍3≫☆03 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/49866337

この記事へのトラックバック一覧です: ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#03:

» ギルティ 悪魔と契約した女 第3話 追い... [レベル999のマニアな講義]
『追い込め悪徳弁護士内容三輪管理官(モロ師岡)の失踪を追う中、妙な事件が浮かび上がる。桜葉館学園の関係者、北村(浜田晃)と菅沼(波岡一喜)の2件の不可解な自殺。明らかに... [続きを読む]

» ギルティ 悪魔と契約した女 第3話「追い込め・悪徳弁護士」 [Happy☆Lucky]
 第3話「追い込め・悪徳弁護士」 [続きを読む]

» ギルティ・悪魔と契約した女 (第3話 10/26) 感想 [ディレクターの目線blog]
10/12からフジテレビで始まった『ギルティ・悪魔と契約した女(公式)』の第3話 『追い込め・悪徳弁護士』の感想。 あまりに謎だらけで、何に期待してよいのだかわからない! 野上芽衣子(菅野美穂)の冤罪も、松永弁護士(石丸謙二郎)の弁護内容も、必ず現場にいる堂島(唐沢寿明)も、真島(玉木宏)のストーカーのような同僚・榎本(吉瀬美智子)も、第3話までエピソードは殆ど謎のまま。 ただ、野上が連続仇討ち殺人を毎週上手に実行してるだけ。これでは、何に期待してこの先を観たら良いのか見当... [続きを読む]

» ギルティ~悪魔と契約した女 #03 [昼寝の時間]
公式サイト メロドラマだと割り切って見るようになってから、面白くなってきました。 [続きを読む]

» ギルティ 悪魔と契約した女 3話 [Simple*Life ドラマ感]
ええ~。その弁護士さん殺しちゃったら どうして自分が陥れられたのかわかんなくなっちゃうじゃん。 芽衣子にとって自分が無実の罪に陥れられた その理由よりも、陥れられたことだけが重要なのかなぁ? 私だったらどうしてこうなったのか知りたいと思うけど きっと法廷でもおかしな証拠がわんさか出てきたんじゃないの? その部分について芽衣子は不思議に思わなかったのかしら? あの大学の教授とサラリーマンの男が同じ大学?で つながっているように何か理由があるはずなのに・・・。 そして失踪している三輪さんの情報が... [続きを読む]

» ギルティ・悪魔と契約した女 第3話 [ぷち丸くんの日常日記]
15年前の「毒入りケーキ事件」を調べていた真島(玉木宏)は、堂島(唐沢寿明)から 思わぬことを聞かされる。 当時、芽衣子(菅野美穂)の他に、真犯人がいるという噂があったという。 事件は冤罪の可能性もあったが、堂島はセンセーショナルな記事を書くために、敢えて それ... [続きを読む]

» ギルティ 悪魔と契約した女 #03 [ぐ〜たらにっき]
『追い込め悪徳弁護士』 [続きを読む]

» フジテレビ「ギルティ 悪魔と契約した女」第3話:追い込め 悪徳弁護士 [伊達でございます!]
芽衣子は、堂島のことを、どう見ているのでしょう。堂島が真っ先に復讐されてもおかしくはないというか、むしろ、最初のターゲットにされるほうが自然に思えるのですが…。 [続きを読む]

« ≪フリーター、家を買う。≫☆02 | トップページ | ≪医龍3≫☆03 »

最近の写真