無料ブログはココログ

« ≪SPEC~ミショウ≫☆03 | トップページ | ≪竜馬伝≫☆43 »

2010/10/24

≪Q10≫#02

ここは生きてゆける場所ですか?人魚姫とオタクの恋』(あらすじ)

平太(佐藤健)は、好きな漫画のキャラクターに似たキュート(前田敦子)に恋心を抱いたクラスメートの中尾(細田よしひこ)とキュートのデートを取り持つ。そのころ、平太のクラスでは赤髪だった民子(蓮仏美沙子)が、清純派の少女に変身して周囲を驚かせていた。キュートは読んだばかりの「人魚姫」に重ねて「ニンゲンのオトコのヒトと恋にオチたのデスカ?」と民子に尋ねる。民子は地元の人気ロックバンドのボーカルと付き合い、彼好みの女性になろうとしていたのだ。やがて、バンドのライブの後、怒ったファンに囲まれた民子の元にキュートが現れ、かばう。そして、再び人魚姫に重ねて「ここはアナタが生きていけるバショですか?」と聞く。キュートの言葉は民子の心に変化を起こす

CAST
深井平太 - 佐藤健
久戸花恋(
Q10 - 前田敦子AKB48
山本民子 - 蓮佛美沙子
影山聡
- 賀来賢人
藤丘誠
- 柄本時生
河合恵美子
- 高畑充希
中尾順
- 細田よしひこ
富士野月子
- 福田麻由子
深井武広
- 光石研
深井ほなみ
- 西田尚美
深井千秋
- 松岡璃奈子
久保武彦
- 池松壮亮
小川しげ
- 白石加代子
小川訪
- 田中裕二爆笑問題
岸本路郎 - 小野武彦
柳栗子
- 薬師丸ひろ子

*****

Q10(キュート)にストーカーが現れた。
担任の小川の家を毎日覗う、顔がいた。
学校に着くと、小川が平太に中尾をQ10に近づけるなと言った。
中尾は、ノートに詩を書いていた。

入院中の久保にその話をすると、それは恋だと言った。
久保もデートをしとけばよかったと悔しそうに言った。
レイ・ブラッドべりの小説に夜に散歩する話。

手をつないで。それが生涯たった一度の夜になるっていう

平太は普通がいい。一緒に映画見て2人で涙出るほど笑って・・・
Q10とは、平太がわらっているのに、全く笑わないQ10に戸惑ったっけ・・・

久保は、さらにやっときゃよかったな~夜の散歩、と残念そうだった。
手術前の不安がそう平太に言う事で、やっとけば、手術失敗しても「まあいいか」といえると恐怖を置き換えていた。

「この世に引きとめるものなんて
その程度なんだよ」

そして久保は、手術室に運ばれた。戻ったら『Wデートな!』と言って。

帰宅する道すがら、久保の事を考えている平太。
久保は、家族の付き添いもないまま、大きな手術に向うのか?変な病院と思いました。
居ないなら、終了するまで待つとかね。

<俺たちはきラキラしたものを
 つかむのに いつも必死で
 もしそいつを一瞬だけでも
 捕まえる事が出来たなら
 またどうでもいい教室に戻っていけるのに>
中尾が書いていた詩。
そか、と久保が手渡ししたタイムカプセルの手紙をガチャガチャの容器に入れた
『世界』だけ読める紙をじっと見つめる平太。

中尾 恋してんのか

教室に入ると、山本が真っ赤に染めた髪を、短いまっ黒のウイッグで隠していた。
皆その変貌にびっくり。Q10がピックを拾った。アイツギターをやるから、ピックだと教えると、Q10は「うろこ、人魚姫の」と譲らない。

山本の席に近づくと

「人間の男の人と、恋に落ちたのですか?」と聞いた。
男の人に会うために・・

小川が呼んでいると、平太は、屋上にQ10を連れて行った。
山本は人魚姫じゃない。あの話はウソだと教えたが、なぜウソを書くのかとQ10は合点がいかない。
中尾の後をつけると、ヘヤーサロンに入った。偶然を装って、平太も行った。
中尾の読んでいるマンガを見せてもらうと、Q10そっくりな女の子が出てきた。それを指摘すると、中尾はびっくりして逃げた。新しい髪形にされ田へいたが帰宅すると、姉も母もすっかり平太が人気アイドルグループ「オハコ」のごひいき「ハジメ」とそっくりなので、髪型は、毎日ツンツン立てるよう命令した。

Q10は山本の後をついて、ライブに行き、帰り際、山本がそのバンドのメンバーと2人で腕を組んで消えたのを見ていた。数時間後、男と別れた山本は、ファンだった女の子たちに囲まれ、暴力を振るわれたが、別れた男はそれを見ていて助けようとはしなかった。

Q10が中にわって入り、くるっと彼女たちの方を向くと、白いハンカチを両手に持って
「降参、降参!」と退散させた。

起き上らない山本のそばにより「痛いのですか?」と聞くと
「そうじゃなくて『死んでしまえ』って思った。マジで死んでしまえばいいって。」

Q10は拾ったピックを差し出し、

「ここは、 生きていける場所ですか?」

山本は無言でピックを手に取ると、握り締めた。

翌日学校へ行くと、中尾に、諦めろと言った。だがと考えてもしデートしたら一生の思い出になるかと聞くと3000万、いや4000万出してもいいとまで言った。とりあえずは、大事にしていたルナちゃん人形を手渡された。それをくるくる回しながら、階段を上っていくと昨日の髪型はもうしないんですかと優等生河合に聞かれた。
お願いされて、一緒にプリクラを撮っていると、彼女を好きな景山に会った。

河合は、景山に、アイドルが好きな事を皆に言わないでと頼んだ。
きっと皆の腰が引けるからと言われ、景山も好きな人がいいると言った。
同じアイドルグループが好きなんだと早合点した河合だったが、それでも、景山は幸せだった。

Q10は平太に中尾とデートしてくれと頼まれた。
何故だかわからないQ10は、中尾を平太が好きなんだと思った。
当日、てるてる坊主のおかげか晴れた。

階段に座り込んで動かない2人。そっと写真を撮る平太。
すぐ横に柳がいた。驚いたが2人がデートしているのを見ていた。
合コンすると言う柳に、よさそうな人、お似合いな人はいたかと聞いたが、それではだめで「恋は革命」だと語った。自分の中の常識が全部ひっくり返っちゃうようなもの。

「もし恋に落ちて、常識がひっくりかえってしまったら
その後どうなってしまうんですか?」

「違う自分がいる。
それが 恋だよ!」

バンドのチャカともう一度会った、山本。
チャカが山本を引き寄せようとしたが、彼女は逃げた。
「チャカの好きな人、私じゃないよね。白いワンピースとか、
細いヒールの靴とか、肩の所でクリンとした髪とか
ちっちゃくてかわいいバッグとか。」

「ふ・・何言ってんの。」

「私、実は人間じゃないんだ。」

いきなり海の飛び込んだ。

「私人魚姫だったの。私無理してたの。
チャカ こっちに来れる?
来れないよね。
だって生きてる場所が違うんだもんね。」

チャカは逃げた。

水から上がった山本は、靴を放り出し、脱ごうとしてポケットに入っていたQ10が渡してくれたピックを見つけた。握りしめた。「私の生きていける場所・・・」

デートが終わる時間。
「中尾くんは、明日も生きて行こうと思いますか?」

「思います。多分 明後日も明々後日もその次も
ずっとそう思います。約束する」
そう言ってQ10の手をとった。

「約束です」「うん」

中尾が持ってきたルナちゃんの衣装も返し、これでいいのかと聞く平太。
しがないサラリーマンになっても生きて行かれる思い出が出来たと応える中尾に、さらに
本当にそれでいいのか?と聞くと好きになったのが二次元の人なんだから。

まだ合点がいかないQ10は平太は中尾を喜ばせたい。平太は中尾にハマってると言い続け、眠くなったと道の真ん中で充電が切れた。Q10を支えながら、平太は、言った。

中尾は堂々と人じゃない者が好きだと言えるアイツが偉いと思った。
俺は多分アイツより臆病だ。俺だったらそんなこと人に言えないし
そんなものが好きだって自分でも認めるのも怖い。

Q10から涙が一筋流れた。空を見上げると、雨が落ちてきた。Q10から涙?と思ったが自分で打ち消し、商店街のごみの中から、ビニールとテープでQ10をくるみおんぶして、戻った。

担任の小川が電柱を好きな事を知り平太は、鉄塔が好きとはじめて言った。
小川はそれでお見合いを壊したが、平太に感動したと言われて、気分を直した。

帰宅すると、父がごみの中を捜しものしていた。昔初任給貰って、初めて女の人とデートした時の箸袋だった。母とは違う人の、その時の気持ちを取っておきたかったという父の言葉に、平太は、

<久保の言う通り、この世に引き留めるものなんて
 ささやかな物かもしれない。
 俺たちはキラキラしたものを掴むのにいつも必死で
 もしそいつを一瞬だけでも捕まえる事が出来たのなら
 またど~でもいい、教室に戻っていけるのに>

Q10と中尾のデート写真を久保に変えて持って行った平太に、久保は笑ったが苦しがった。

朝、Q10と通学途中で、中尾を見つけ、Q10が走った。2人は仲良く話していた、

そっか、俺 恋してんのか!

感動の少ない平太が、いろんな人の言葉で、自分の感情を見つけていくのが高校生らしくてイイですね。

*****
今までの感想は、こちら

« ≪SPEC~ミショウ≫☆03 | トップページ | ≪竜馬伝≫☆43 »

ドラマ(か)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/49829738

この記事へのトラックバック一覧です: ≪Q10≫#02:

» 「Q10」第2回〜連佛美沙子は切ない人魚 [世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)]
「Q10」第2回 【 アンチAKB 】  AKB総選挙で感情あらわに序列を争う前田敦子らは、恐ろしいほどエネルギッシュ。  エロい雰囲気のグラビアやCMも平気で売り物にする彼女たちは、前へ前へ、中央へ中央へという強烈なベクトルをむき出しにしてる。  尖閣を狙ってる中国共産党の拡張主義を思わせる馬力でグイグイ突き進む。  古い人間である小生は、こういう押し出しのキツイAKB的精神文化が超苦手。  だから小生は、大人げなくも≪反AKBレジスタンス≫を一人結成し、ドイツ軍に抵抗したフランス... [続きを読む]

» Q10 ここは生きてゆける場所ですか?人魚姫とオタクの恋 [のほほん便り]
前田敦子のQ10“キュート”演技は、ますます相手を選ぶ感じですが、見る者を摩訶不思議ワールドに誘い込み、独特の余韻を残す木皿ワールド・絶好調! 今回もシュールで切ない味わいがヨカッタです。 「僕たちはキラキラしたものを掴まえるのにいつも必死で  もしもソレを一瞬でも掴むことが出来たら  またどうでもいい教室に戻ることが出来るのかもしれない」 キュートのクラスメイトで、キュートのストーカー疑惑をかけられた中尾(細田よしひこ)。担任先生、小川訪(田中裕二)に注意するように言われた平太(佐... [続きを読む]

» Q10(キュート) #02 [ぐ〜たらにっき]
『ここは生きてゆける場所ですか?』 [続きを読む]

» Q10 第2回 [昼寝の時間]
公式サイト 俺をこの世にひきとめるもの。 俺たちはキラキラしたものを掴むのに必死 [続きを読む]

» 【Q10(キュート)】第2話 [見取り八段・実0段]
オレをこの世に引き止めるものオレたちはきらきらした物を掴むのにいつも必死で、そいつを一瞬だけでも捕まえることができたら、またどうでも良い教室に戻っていけるんだけど。中尾... [続きを読む]

» アイドル情報局〜嵐〜 [アイドル情報局〜嵐〜]
こちらは嵐に関する情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

» もっと知りたい!赤西仁情報 [もっと知りたい!赤西仁情報]
こちらは赤西仁に関する情報サイトです。よろしければご覧ください。 [続きを読む]

» Q10 第2話:ここは生きてゆける場所ですか?人魚姫とオタクの恋 [あるがまま・・・]
恋!?(゚ー゚*)。・:*:・ポワァァン 「人間、何を好きになってもいいんだよ」 「自分の中の常識が全部ひっくり返っちゃうようなものなの」 「あの時の気持ちを取っておきたいのよ。怖いものなん...... [続きを読む]

» Q10【生きて行ける場所】 [FULL OF LOVE]
 ども。ビニールにくるんで担いでいたら通報されるだろうな、と思ったすももです。こわいよ、目撃されたら(笑)  今回は、恋をする、好きになるということをいろんな形で表現していましたね。恋愛、ハマる、革命、生きて行ける場所など。人を好きになって恋愛をしている影....... [続きを読む]

» 「Q10」(第2話:「ここは生きてゆける場所ですか? 人魚姫とオタクの恋」) [鉄火丼のつれづれ日記]
10/23に放送された「Q10」(第2話)は、小川先生(田中裕二)が、中尾君(細田よしひこ)がQ10(前田敦子)をつけ回していることに気づく、というところから話は始まる。鉄火丼が今回のエピソードを一通り見終わった後、心に残った言葉とは…?... [続きを読む]

« ≪SPEC~ミショウ≫☆03 | トップページ | ≪竜馬伝≫☆43 »

最近の写真