無料ブログはココログ

« ≪うぬぼれ刑事≫☆10 | トップページ | ≪ハンマーセッション!≫#10 »

2010/09/12

≪熱海の捜査官≫★07

『最終章…犯人判明!!失踪の衝撃結末』(あらすじ)

南熱海総合病院の樫村医師(山崎一)により、麻衣(三吉彩花)の脳に、故意に作られたと見られる傷が発見される。樫村は、現時点では医学的妄想としながらも、麻衣の記憶を消し去る手術が行われたのではないかという。それを聞いた星崎(オダギリジョー)は、消失したバスに乗っていた4人の本当の共通項をようやく導き出す。その後、麻衣は「星」という記憶を取り戻す。また、南熱海警察署には、消失バスの中から発見されたテープの再生機が到着。星崎たちがかたずをのんで見詰める中、再生されたテープには、手に星形の傷を持つ人物が写っていた。


CAST
広域捜査庁
星崎剣三 - オダギリジョー(広域捜査官)
北島紗英 - 栗山千明(広域捜査官・星崎の相棒)
坂善正道 - 田中哲司(鑑識課)
南熱海警察署
拾坂修武 - 松重豊(署長)
桂東光子 - ふせえり(婦警)
犬塚発見 - 小路勇介(署員)
南熱海市役所
甘利雅彦 - 団時朗(南熱海市市長)
亀岡渡 - 村松利史(市長秘書)
藁久保清一 - 光生(土木課長)
南熱海興行(朱印組)
朱印頭 - 松尾スズキ(組長)
鮫島猛 - 緋田康人(組員)
*****



「真犯人の過去が 過去に 過去で」

東雲麻衣が何か思い出したはずと言われて、なら部屋で監視することに決めた星崎。
朝から紗英や、旅館の主人が覗きに来た。学校へ、麻衣を送って行くと、敷島に呼び止められた。
死んだ新宮寺と付き合っていた敷島は、あれは、殺されたと言い張った。
犯人を見つけて殺してと星崎に抱きついた。四十万が見ていた。

星崎に、車を持って行かれた紗英は、旅館で借りた自転車をこいでいると、空と海と虹の会の平坂とぱったり会った。平坂が時間あるかと聞くので、紗英は、いそいそ、VOLIMEへ行った。平坂は謝らなくてはならないと言った。この間の夜、紗英が2人の間にあるラインを越えたらと言った事を指していた。平坂は、君に答えられなかったと思う。そう、正直に言った。
紗英は、いいんです、忘れてくださいと、言った。彼はいつも、大切なことを見逃すタイプだと自嘲気味に言った。いろんな偶然が必然になるってことかもしれないと言う、平坂に良く分からないと答えた紗英。

警察署では、姿を見せない上司素子さんに星崎は電話していた。
写生クラブの線は薄くなってきたが、これから堤防関係をと出かけた。背広の両手を、また桂東が縫っていた。してやったりの桂東。
紗英が、犬塚の発見を教えた。まるで音のしなかったかカセットテープを再生する機械がオークションにかけられていると、インターネットで捜しだした。皆に,落とせ、お落とせと肩を叩かれた。ちょうどそこへ、南熱海総合病院の樫村医師から電話が掛った。

通常のMRIの解像度では見逃すこともあるが東雲の脳に極めて小さな傷があった。
かなり精度の高いサイバーナイフで誰かに 故意に作られた傷。元々彼女の脳には手術痕が会ったので気にしてなかったが、大脳辺縁系にある扁桃体と呼ばれる部位です。
普通の記憶を保持するのは、脳の海馬ですが、恐怖を伴った記憶は大脳辺縁系にある
扁桃体二貯蔵されるものです。PTSDなどで起こるフラッシュバックと言う現象は
この扁桃体に起因していた。

「誰かに脳の落ち部を傷つけられ
記憶の一部を失っていると・・・?」

「現時点では、医学的妄想にすぎないのですが・・・」

「しかし、実際 彼女は事件の事を記憶していないし
東雲君の脳に 傷は確実にある。
部ツル的に消された記憶が 傷の回復とともに戻ることは?」

「わかりません。しかし・・・人間の記憶は 脳の一か所にだけ保管される
とはかぎらないと言うのは定説です。」

警察署の取調室で、調べていた紗英が、旅館の主人を窓の所で見つけた。
桂東乃兄だが、桂東が来ると、困ったことになったと言いながら、窓から入ろうと悪戦苦闘していた。
結局、主人は、星崎のYES NO ランプの赤を壊して、誰かに付け替えられるかと、こっそり持ってきた。犬崎が、結局治していた。

拾坂に、東雲が記憶を消されたことを話した星崎。
車の中で、4人のつながりが少しずつ分かってきましたと話した。
4人とも、死後の世界を知っていると言うことだった。
我々は、死ぬとどこへ行くか。犯人はそれを知ろうとしたのかもしれない。
死後の世界を知るには3つの要素があると思います。
1つは 宗教
2つ目は科学
3つ目は なんだと思いますか?

3つ目は体験です。

萌黄 泉。彼女はおそらく死を体験している。

新宮寺の葬儀が始まった。親しかった敷島が、送る言葉をと言われ、歌いだした。

平坂の所へ携帯を掛けながら行くと、銃を突きつけられた。
素子には萌黄泉 の新聞に載っていない過去を調べてと頼んだ。

星崎は、もっと平坂と違う形で知り合いたかったと言って、握手して帰った。
お迎えは犬塚。平坂の家の前の電線を見て、どうも不自然だと言った。
星崎が何かと言うと、いやと言葉を濁した。
旅館に戻ると、暗い部屋で、黙って東雲が座っていてびっくりする星崎。
思い出した事があると、東雲は言った。「星」と言った。

翌日、電機やにバイトしたことがある犬塚は、私服で、カメラを構えて、平坂の家の前の不審な電線を調べ出した。監視カメラは、回っていた。

空と海と虹の会から出た電線が、なぜか市役所の非常用電力に繋がっていた。

水没したバスで調べていた星崎は、いよいよ事件が解決するかもしれんせん。と突然言いだして紗英や拾坂を脅かした。
さっき素子さんから電話があって、萌黄泉は死んでいた。一年に、そしてよみがえった。

一度死んでよみがえると言うことは、自力で?そっれとも誰かが?

「問題はそれです。
資料によれば、萌黄は心肺停止で脳死同然だった。
その状態で運び込まれたのが蘇生に関する研究をしていた
東京医療大学の徳永研究室でした。」

「そこで萌黄は死の世界から生還したと」

「おそらく、数か月後 萌黄は退院し
親元に帰された。
椹木は、数学と言う科学によって
人間の死後の世界を垣間見た。
月代は、奇跡的体験を経て
宗教的見地によって
死後の世界の一つの結論を出した。
そして萌黄は、死を体験した。」

「犯人はその事を知ってると?」(紗英)

「恐らく。」

「東雲は?」

「東雲の過去はわかりません。
犯人によって記憶を消されて
戻ってきたのは、そのことと関係があるのか?」

「じゃあ、次は東雲のバックボーンを調べる?」

「それもですが、僕はもう一人の男を探したいと思います」

「誰です?」

「当時徳永研究室には、天才的な脳外科医がいた。
将来を嘱望されていたんですが、10年前のある日
忽然と姿を消した。」

「その人間が今回の事件を?」

「何らかの関係があると思います。」

「名前は?」

「風宮巧 と言う男だそうです、」

「居所は?」

「わかりません。
しかも風宮巧の徳永研究室に入る以前の過去も
全てニセモノだった。」

「手掛かりはゼロということ?」

「1つだけああります。」

署に、PXLの映像機が届いた。
すぐに、見つかったテープが入れられた。

映った画像は、白衣を着た集団と、横たわる女の子。
星崎の目に狂いがなければ、東雲麻衣。
推理が正しければ、徳永教授の蘇生実験。
画面には、手首に★のアザがある男が映っていた。
先日、星型と東雲が言っていたのと合致した。

車を運転しながら素子と話す、星崎。
風宮と同じ徳永研究室にいた萩尾が
何でこの町にいるってことは、事件と風宮が
何らかの関係があると言うことだと思います。
ついでに風宮の写真を頼んだ。

南熱海診療所に着いた。
そこで萩尾は、医師をしていた。
徳永研究室で、風宮と一緒だったか?
蘇生に関しての研究を風宮がしていたのかと質問。

ご存知なんですねと萩尾は言った。

少なくとも2人蘇生している。萌黄泉 東雲麻衣 。
2人とも何らかの事故で、一時は心配停止になった。

「徳永研究室のおもな研究は、人間の蘇生です。
すなわち、一度死んだ人間をよみがえらせることでした。」

「しかしそれは・・・」

「最初は純粋に医学的目的で進められていました。」

「風宮さんが来るまでは。」

「ええ」

「どんな人なんですか?風宮さんは、?」

「非常に切れる天才的な脳外科医でした。
研究室で風宮さんは、心肺停止状態から蘇生させる動物実験を
始め、次第にその死の時間を長くして行ったのです。」

「人間の蘇生の実験ですか?」

「その通りです。
実験は極秘裏に行われました。
立会ったのは、教授と私と風宮さんでした。
当時7歳だった徳永教授の娘さんが被験者に・・・」

「その徳永教授の娘さんが生きてるとしたら・・・」

星崎は、手帳から東雲麻衣の写真を出した。
例のバス消失の件のと、言った。

「間違いないでしょう」

「風宮さんは、この後、研究室を去られてますよね。」

徳永教授にラインを越えていると言われ、それから姿が見えなくなった。
萩尾は、失踪した3人の名前が出ていたことから、きっと風宮が居るに違いないとこちらへ来たようだった。

車に乗ろうとして星崎は、萩尾に、風宮さんを愛してらしたんですね。と言った。
車を見送りながら、萩尾は、涙を流した。

犬塚は、不審な電線を紗英に見せた。

市長は、平坂に、まとまった金を渡した。
手切れ金かと言う平坂に、電気も使わしてやってるだろ、そろそろ潮時だと言っていた。

VOLUMEで、拾坂と話す星崎。
この町の人たちは、無意識にかく乱しようとしている。
ちなみに、犬塚君の過去って知ってますか?」

「どう言うことですか?」

「犬塚君、確か南熱海出身ではないですよね?」

「そう、中途採用でしてね。でも 3年半前かな?」

「それ以前の彼の経歴ってご存知ですか?」

「星崎さん、まさか、犬塚が・・・!?」

「いえ、ただ・・犬塚君の過去が事件の解決に結びつく・・・
そんな気がします。」

「教えてください。あんたのその捜査の仕方は尋常じゃ
ないですよ。ご自身だけが理解してる。
なにかによって捜査を進めてる。
それじゃ我々の協力しようが無いじゃないですか」

「申し訳ない。僕の行動が、あなたのプライドを
傷つけてしまったのなら、許して下さい。
ただ もう少し・・・もう少しで事件は解決します。
その事だけはわかってほしいんです。
バス消失事件の犯人は、風宮巧に間違いない。
後は、だれが風宮化それを突き止めるだけです。」

素子さんから、風宮巧の写真を手に入れた・・・
パソコンの画面には、風宮が出てきた。
空と海と虹の会の代表、平坂だった。

北島に連絡取ろうとしても、携帯が繋がらなかった。
北島も、平坂に会いに行っていた。
まずテーブルにジュースをこぼし、それを拭く平坂の手を見ていた。
左手に、星型の痣を消したような痕を見つけた。

コーヒーを持ってきながら、麻酔銃を構える平坂。
拳銃を構える紗英。
コーヒーミルのスイッチを入れ、水の入ったボールに放り込んだ。
ショートして明かりが消えた。テーブルの上の携帯が鳴った。
星崎からだった。暗視機能が付いた平坂の銃が勝った。
小島紗英に麻酔弾が命中・・・

やっと出てきましたね。

*****
今までの感想は、こちら

犬塚役の小路雄介さんは、『うぬぼれ刑事』のバーテン・ゴロー役でもあります。
たまたま昨日の新聞の紹介欄に大人計画出身と出ていました。
ちょっと気になる俳優さんです。





« ≪うぬぼれ刑事≫☆10 | トップページ | ≪ハンマーセッション!≫#10 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/49421916

この記事へのトラックバック一覧です: ≪熱海の捜査官≫★07:

» 思い出せない...で焦る事がなくなる!記憶力を数段アップさせる秘訣をお伝えします。 [情報商材ガイド]
何かをしようと思っていたのに忘れてしまった、 こんな経験はあなたも1度だけではないでしょう ギリギリまで思い出せなくて、ふと気づいた時 には手遅れだった・・・あなたにも思い当たる ことはありませんか? はっきりイエスと答えられたあなたもしかしたら 記憶にトラブルを抱えているのかもしれません。 きっとあなたが思っている以上に、物事を忘れて いるのではないでしょうか? 一体、何が起きているのでしょう?大したことが なくても、十分良くないことです。けれども、 もっ... [続きを読む]

« ≪うぬぼれ刑事≫☆10 | トップページ | ≪ハンマーセッション!≫#10 »

最近の写真