無料ブログはココログ

« ≪竜馬伝≫☆36 | トップページ | ≪夏の恋は虹色に輝く≫★08 »

2010/09/06

≪ GM~踊れドクター≫#08

『食道ガン』(あらすじ)

IT系企業の社長・小島(袴田吉彦)を診察した井上(光石研)は、食道がんの可能性が高いと判断し、早めの摘出手術を勧める。だが、ぜんそくのような症状も出たため、小島は総合診療科に回される。後藤(東山紀之)は直感的に、食道がんではないと判断するが、はっきりとした根拠がない。そんな中、再デビューコンサートに向けて張り切る後藤は、衣装代の詐欺に引っ掛かりそうになる。桃子(多部未華子)は、法外な衣装代を振り込もうとしていた後藤を間一髪で止める。手術が迫る中、小島は脳と心臓にも症状が現れる。


CAST

後藤英雄 - 東山紀之少年隊

小向桃子 - 多部未華子

氷室慎太郎 - 椎名桔平

漆原誠司 - 生瀬勝久

本木健介 - 大倉忠義関ジャニ∞

後田淳 - 吉沢悠

大山剛三 - 大和田伸也

曽根智雄 - 八嶋智人

町谷玲奈 - 小池栄子

東山紀之少年隊多部未華子 椎名桔平 生瀬勝久 吉沢悠 八嶋智人 小池栄子

小島啓太36歳。消化器科からの患者だった。
半年前から飲み込みにくいなどの嚥下障害と峯のいいた美が出始め、消化器科を受診。
胸部CTで食堂に大きな腫れが見つかり、原因不明の進行状態から食道ガンが否定できず、手術予定。
家族歴で、父親が食道ガン。母親が胃ガンで亡くなられてます。
小児ぜんそくの既往があった好酸球も増えていた。
X線では異常は認められず。小児ぜんそくの再発と診察。ステロイド吸入薬と、βアゴニスト吸入薬を処方。
胸の痛みは、激烈で、今はモルヒネでしのいでいた。

桃子は、MRIを見ながら、ほんとうに食道ガンでしょうかと言った。
内視鏡生検で異常なし。願細胞も検出されていない。
後田は、ファイヤーに賭けてみようと言った。

患者は歩いていて突然脱力発作が起きた。CTの所見では異常は無し。

「歩いていて突然 脱力発作が起きた。どんな疾患が挙げられる?ペコ」

「低血糖発作」

「患者は、糖分を摂取せず回復した。
可能性は低い。 ボンレス」

「痙攣」

「意識消失はなかった。否定的だ。うしろの百太郎」

「暴飲暴食後に脱力が怒る症状か(周期性四肢麻痺)」

「患者の短時間の脱力に間に合わん。安来ダンシング」

「電解質異常」

「それも 持続時間が数次官以上だ。合わない。」

「しかしいいぞお前ら、ポンポン意見が出てる
弾んでる。これぞダンシングカンファレンスだ。あれいたのかポニー五郎」

「SAS(睡眠時無呼吸症候群)」

「普通は眠気を訴えるが、眠気のないのもある、否定はできない」

「残る可能性はTIA(一過性脳虚血発作)
片方の下肢の脱力が怒るドロップアタックが
特徴だ。頸動脈エコー心電図モニターも忘れんな。

ファイヤーが大金を送ろうとして失敗。桃子が聞くと、衣装のサギだった。
幾らラメが高いとはいえ、1着三百万円もしないはずだった。それこそ、ユザワヤで調達すれば何百円の世界だった。

ことごとく否定された。消化器科からは、オペの日程を早めたから後3日で返してくれと言われた。ポニーゴローが、問診に行くと話しながらうつらうつらと、患者は寝てしまった。
それを聞いてファイヤーは、患者に気に障ることばかり言った。
患者は、ファイヤーに殴り掛ろうとして、片足がガクンと脱力した。

「カタプレキシーだ、
喜怒哀楽や大きな感情表現が起こった時に
発生する発作。睡眠障害である、ナルコレプシーの症状だ。

脳波を取っても異常はなかった。

消化器科は、ボンバーに、まだ喘息の原因が分からないのかと聞いた。
かなり嫌味を言われても、ひるまなかった。
小島におかげんいかがですかと声をかけると、あのちょっと顔のいい詐欺師は医者かと聞いた。
すぐにファイヤーが顔を出した。自分を偽っていたと言う意味では詐欺師だろうと言った。
親が地方の大病院を経営しているのでうっかり親の意向に沿っていしゃになっちゃった。おまけにアメリカに行っちゃって、世界最高峰のGMにまでなっちゃった。でもそれは自分を偽っていた。ホントは、アイドルだ。もうすぐ夢が夢じゃなくなるけどな。決まったんだよ。
流されると、ほんとうは何を望んでいるのか分からなくなる。あんたは何を望んでるんだ。
病気はよう、辛いかもしんないが、本当の自分の心が見えると言う点では、悪いことばかりじゃねえんじゃねえかな。

桃子は、それぞれに脅しをかけて、踊るように操作した。本木には振付け用の紙まで渡した。
本木が宿直だった時、ナースコールが15回もあって、すっかり寝不足になった。それを聞いてファイヤーは、小島の両手を前にださせ、手首を建ててみろと言った。
力を加えているわけでもないのに、手首は動いた。『羽ばたき震せん』だった。
代謝異常による脳障害があるときに現れる場合が多い。ナースコールを無意識に、押し続けたのも,羽ばたき震顫による脱力発作が原因だった。
がこれも検査に引っかからなかった。

本木が花を届けると小島の爪にスプリンター出血が見られた。
慎三からの血栓(血のからたまりが飛び)で出来る。心内膜炎が起きているはずだ。

が、経食道心エコーでは異常なし。

食道の腫れ、ぜん息様症状、羽ばたき震顫にスプリンター出血。それでも検査に異常はない。
別々の病気がたまたま出ている?謎は深い。

いよいよ翌日がオペの日まで来てしまった。
小島は、もうすっかり自分が死ぬ気でいた。病気になったら花だけよこして誰も親身に心配してくれない。今までそう自分もしてきたから、しょうがないと思っていても、未練があった。かつての苦しい時代を支えてくれた奥さんと息子の写真をいまも大事に持っていた。さえない奥さんの顔を見ているうち、それだけの理由で、慰謝料をたくさんわたして別れた登ポニーに話した。
いつも何かを無くした後で気付くんだよね。いろ~んなことを。・・・同じような境遇にいたポニーだった。

ポニーが医局に戻るとまだ皆は諦めていなかった。
それぞれ資料を持ち寄って必死に病気を探していた。

この病気たちの間には関連性が無いから、一つの病気で表せるはずだった。
ファイヤーも考えた。そして結果が出た。
小島の背中に舌圧子で、「火」と書いたらそこだけ赤く浮かび上がった。

「皮膚描記症」
それを引き起こしているのが、HES 特発性好酸球増多症。
本来は体を守る役割の白血球の中に好酸球と言う物質が増えすぎるという全身病。
ひっかき傷が出来るのは好酸球が増えている証拠だ。喘息発作は肺、スプリンター出血は心臓。羽場滝震顫は脳にそれぞれ好酸球が増えすぎて怒った症状だ。
特発性好き酸球増多症なら、全て説明がつく。検査で異常が無くても病気は存在する。
原因不明の食道の腫れと、羽ばたき振せん。こんな珍しい病気を抱えてる患者が現れる確率は?多めに見積もって一万人に一人。
この二つの病気がたまたま偶然1人の患者に発生する確率は?
一万分の一の二条で一億人に1人。

さらにスプリンター出血が起こる確率はマックスで、100人に1人。
小児ぜんそくは再発は10人に1人。
2つの症状が、食道の腫れと羽ばたき振せんを持っている患者に偶然怒る確率は、1億分の1に100分の1と10分の1をかけて100億人に1人。世界の人口は69億人。
そんなすごい偶然が、この患者に起きていると考えるよりも喘息と皮膚描記症を好酸球増多症で説明をつけた方が合理的だ。
消化器科に食道が腫れた患者が送られてきたら99%ガンの可能性を考える。
オペしようとするのは当然。
しかし総合診療はあらゆる病気の可能性を考えた上でガンの確率を計算する。
そうすると、ガンの確率はぐっと下がる。比較して診断する。
臨床は全て客観的な確率の問題だ。これぞまさに総合診療だ。

消化器科が小島を待っていたが、ガンではなかったと町谷に言われ、井上は、患者にとって良かった。後ろを向いて、良い仲間と一緒だなと言ってくれた。

偶然が多すぎて、普通じゃない病気だらけで、驚きです。
だんだん周りの皆が踊るのかなとそちらの興味がわいてきますね。

*****
いままでの感想は、こちら

« ≪竜馬伝≫☆36 | トップページ | ≪夏の恋は虹色に輝く≫★08 »

ドラマ(さ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/49365983

この記事へのトラックバック一覧です: ≪ GM~踊れドクター≫#08:

» GM 踊れドクター第8話(9.5) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
今回、総診に来た患者は、 時代の寵児と持てはやされているIT社長小島啓太@袴田吉彦 食道癌の可能性を否定できないため、 消化器外科で一週間後に手術することになっていたが、 総診の活躍で本当の病名を判明できたというお話でした。 パッとしない人生が嫌で、家族など不要と感じるものは切り捨て、 時代の寵児に這い上がった小島社長 その結果、病室には山のように花は贈られてくるが、 見舞いに来る人は殆どいない 自分の人生は何だったんだと慨嘆する小島。 「流されると大事なものが見えなくなるからなあ、人は。 今の... [続きを読む]

» パラグアイに勝利&リボーン&踊れドクター [別館ヒガシ日記]
は戦で1対0で勝ちリベンジで 香川ゴールなど欧州組の動き良い感じも 次の7日に行われる戦も楽しみだよ [続きを読む]

» 少年隊 東山紀之 メンバー [GM~踊れドクター 東山紀之 最新情報]
木村佳乃ら“芸能人御用達”「痩身クリニック」に覚せい剤原料浮上 ... 患者にはジャニーズ事務所の嵐の櫻井翔、少年隊の東山紀之、女優の川島なお美、作家の林真理子などが名前を連ねているという。 ある患者によれば、. 「クリニックの内装は和風テイストで豪華ですよ。院長はまだ44歳と若く、しかも医者らしからぬ性格で、 ...(続きを読む) 木村佳乃に関しての情報を提供中: 警視庁継続捜査班。最終回&GOLD ... 少年隊の東山紀之さんとの交際宣言も芸能ニュースをにぎわせています。 髪型も前髪を伸ばし、後... [続きを読む]

« ≪竜馬伝≫☆36 | トップページ | ≪夏の恋は虹色に輝く≫★08 »

最近の写真