無料ブログはココログ

« ≪GOLD≫#11 | トップページ | ≪熱海の捜査官≫★最終回 »

2010/09/19

≪うぬぼれ刑事≫☆11

『赤い彗星』(あらすじ)

3年前に起きた、銀行での現金強奪事件の実行犯2人が出所。うぬぼれ(長瀬智也)は、彼らの証言を基に、現金を独り占めして逃亡中の「神」と名乗る主犯格の似顔絵を描く。そんな折、うぬぼれは行きつけのバーのママ・玲子(森下愛子)に誘われ、大衆演劇を見に行く。玲子が熱を上げる花形スター・市太郎(中村七之助)を見たうぬぼれは、あまりの美しさに衝撃を受ける。その後、うぬぼれは、化粧を落とした市太郎の顔が「神」の似顔絵にそっくりなことに気付く。うぬぼれは、サダメ(生田斗真)や松岡(要潤)らの協力を得て、市太郎の身柄を確保。市太郎の取り調べが進む中、里恵(中島美嘉)の意外な秘密が明らかになる


CAST

うぬぼれ***長瀬智也 本城サダメ***生田斗真
日暮里恵***中島美嘉 冴木優***荒川良々
松岡征士郎***要潤 穴井貴一***矢作兼(おぎやはぎ)
ゴロー***少路勇介 町田警部***小松和重
登戸***ムロツヨシ 婦警・小山***伊藤修子
婦警・南***西慶子 栗橋誠***坂東三津五郎
葉造***西田敏行 ゲスト 市太郎***中村七之助
*****

ひばり銀行実行犯2人が刑期満了で出所した。2人のほかに主犯が入るが、ネットで集められたため、主犯がまるでわからなかった。が、2人は、思いだした事があると世田谷通署に寄り、うぬぼれに、主犯の人相を語った。神とよばれた男。2人は、無、月と呼ばれた。犯行が終わったら、ここへ電話しろと言われた番号が、デタラメで2人は神に金を持ち逃げされ、揚げ句に、捕まった。

犯人たちの供述を裏付けるため、アジトだった民家を捜索した。
うぬぼれにとっては、懐かしい所だった。その民家から見えるマンションに、不審な人物が出入りしていると通報があり、毎日張り込みしていたうぬぼれ。その部屋には里恵がいて、・・・

民家は1年前まで持ち主がいたが、今は不動産屋が管理していた。
2階に上がって捜索していたうぬぼれは、下から呼ばれた。
床下収納から、銀行の帯封がたくさん出てきた。1年以上前に現金3~4億円が、そこから移動されたのは明白だった。

バー”I am I”でサダメ、穴井、松岡、ゴローに悔しがるうぬぼれ。
そこへ駆け下りてきたのが玲子ママ。「恋しちゃったの」とメモを見せたが、しゃべれるので、口頭でと言われ

「とにかく、アンタたち、今度の日曜日開けときなさいよ!」と命令した。

日曜日、芝居小屋へ出向いたうぬぼれ。中に入ると、教授がこっちこっち!と手招きした。
僕にとっては、恋がたきだから気になると、押しかけてきたのだ。
二部の歌謡ショーが始まった、桜市太郎。花形の一番人気。ショーが始まった。
スポットライトを浴びた市太郎を見て、うぬぼれは、一目ぼれした。

里恵が戻ってきた冴木。優しく据えればするほど2人の距離は空いた。
悪いのは里恵だが、冴木は怒ったり責めたりしない。
冴木としては、2人の間に、暗雲が立ち込めていて、払うと、里恵との別れが見えてしまうので、なるべく触れたくなった。

バーへ戻り、うぬぼれは、すっかり市太郎に虜になり、皆に「男」だから、結婚出来ないと言われ、本気で養子縁組まで考え始めた!
仕事のないサダメに、市太郎を見張るよう頼んだ。

サダメは、サウナで市太郎の足に、銃創があるのを見た。
市太郎が、主犯と署内は見て逮捕された。

冴木は容疑者を怒鳴ってばかりいたが、うぬぼれは、大さん部の芝居で、正座できない市太郎をとらえた。つらいようですが、その足を撃ったのは、僕です。

「市太郎さん、いや根本さん。
あなたが”神”ですね?」

「いたよ。・・・
俺は偶然あの掲示板を見つけて、冷やかしで行ってみたんだ。」

「後の2人がアンタの事 神だと勘違いした?」(町田)

「そ、だから神になり済ました」

「改造銃は?」

「銀行の見取り図は?」

「あった」
そんなバカなとつ込まれ、あったんだからしょうがねえだろ!と逃げる市太郎。

うぬぼれは、父葉造に話をしていたが、父が福島へ、稲刈りに帰ると言いだした。
最後にまじめな話をすると言われ座ったうぬぼれ。

うぬぼれが生まれた朝。産院に駆けつけると、胸の大きなナースがうぬぼれを抱いていた。でかいなと思ったことしか覚えていなかった。
でっかくなったうぬぼれが、父ちゃんと同じ警察官になりたいって言ってくれたときにはもう俺は・・うれしくってなぁ。同時に心配でもあった。
人一倍気持ちの優しい子供だったからよ。
感情移入しすぎて間違った方向に行っちまうんじゃないかと。
予感は的中した。だけんちょ、まちがってはいなかった なあおのれ。

うぬぼれです。

俺の経験から言うとな、
罪を犯す人間葉 何が正しいのか
誰よりもよ~く理解してんだよ。
惣いった人間はな 追いこんで
しっぽつかんで ブタ箱に放り込んで
それで何が変わるよ。
正しく生きたいとおもってんのに
生きられない人間 こらしめたって
ふてくされるだけだべ?
おまえは違う。おまえは許す。
そして本気で愛する。
まあ、結果はどうあれ、悪い気はしねえと思うぞ。
人生捨てたもんじゃねえぞって思うよ。
だから幸せって思うよ。
おまえに捕まる犯人には
未来があるんだもの。
なあなあうぬぼれ だから・・・だから・・・

ピンポ~ンといいところでチャイムが鳴った。
うぬぼれと父ちゃんは涙を拭きながらドアを開けると、股旅姿のサダメがいて、2人を見て泣いた。
新潟から、逃げ出したサダメ。市太郎の代わりに主役に抜擢されたが、セリフが覚えられす、でも皆が愛してくれるから、ヒッチハイクで所沢まで来たこと。話のついでに市太郎に良く会いに来ていた赤毛の女がいた事をポロっと話した。

うぬぼれは走って部屋に行き、自分で描いた絵をサダメに見せた。

冴木と屋台で話すうぬぼれ。一度しか言いませんと、念押しした。

「里恵が・・・里恵こそが 神」

「上さんが?だじゃれか!」

「考えたくないけど そう仮定すれば
僕を誘惑した 辻褄が合う。
彼女が頻繁に電話していた相手は
市太郎だったんです。
一緒に喜んで欲しかった相手が犯人だった。」

冴木は、突然叫び出した。うぬぼれも合わせて2人は、絶叫した。

砂場に入ってごろごろし、突然冴木が、

「裏をとりましょう!」と言って、捜査に入った。

荷台に座った赤毛の写真を見せ、うぬぼれは市太郎に聞いた。

「正直にお答えください。日暮里恵は 神 ですか?」

「か、どうかはしらねえけど 俺はその弟だ。
下町で生まれた。年は1コしか違わない。
生活は苦しかった。休日も遊んでもらえない
どこへも連れてってもらえない。だから
いつも1人で遊んでた。
特に俺と姉ちゃんが夢中になったのは
銀行ごっこだ。
現実にはどうにもならなかったけど、
空想なら 金は幾らでも手に入る。
・・・結局両親は離婚して、俺は母親と暮らした。」

里恵は、効率高校を卒業し、専門学校へ通い、その後はひばり銀行へ就職した。
弟は、母が借金を残したまま他界。
根ちゃんは3~40万も3~4億円も持ってないけど、同じだと密かに考えていた計画を話し出した。

姉ちゃんが神の名で 共犯者を募り
俺が神になり済まして指示を出す。
アジト葉姉ちゃんが マンションの
近くに空き家を見つけた。
改造銃は俺が手配した。

あの2人は、おとりりだった。
最初から警察の追跡をそらすために
雇ったんだ。
しばらくして姉ちゃんは銀行を辞めた。
そこんでは計画通り。

そこまでは?

刑事が姉ちゃんの部屋に来たんだ。
「空き家を見張らしてください」って。
あんたらのどっちかだろ?

続けてください!

姉ちゃんは、その刑事と付き合った。
警察の動きを探るため~とか言ってたけど
そのうち、好きになっちゃったって。
『好きで好きすぎて どうしていいか分からない つらい』って。
だから俺言ったの。そんなにつらいなら自首すればって。

『それじゃ済まされないって。私が犯罪者と知っても
彼は私を嫌いにならない 変わらず愛してくれる
そういう男だ』って。
『それが分ってるから つらい 疲れた』って。
結局その彼氏とは 1年前に別れて、
今度は大丈夫だって。
『絶対好きにならないから大丈夫』って、
だから姉ちゃんは その大丈夫な刑事を一緒に暮らしたんだけど
やっぱり前の彼氏の事が気になって・・・
どっちがどっちなの?

姉ちゃんが俺の 神だ。神に聞いてくれ

里恵の居場所が福島と分かった。
旅回りの一座と一緒の所を若い巡査が見かけて身柄を確保したと連絡が入った。

うぬぼれ4にあることを頼んだ。
里恵の奪還。
白いスーツのテーマ曲に合わせて踊るうぬぼれ。サダメ、教授4人が横に並んだ。

護送中の里恵をうぬぼれ4が奪還。
教会での結婚式となった。
教授が牧師で、誓いの言葉をお互い言い、指輪の交換となったところで、うぬぼれは、里恵に手錠をかけた。

日暮里恵さん ひばり銀行世田谷支店
襲撃事件の容疑者として 逮捕します。
里恵、これが僕の出した答えだ。
君にとって、そして僕にとって いちばん
幸せな形。
君は犯罪者だ。しかし、その犯罪が無ければ
僕と君は出会わなかった。この狭い東京のどこかで
すれ違いながら死ぬまで会わないはずだった。
君の犯した罪が、僕たちの仲を取り持った。つまり
この逮捕は結婚よりも重い。わかるな。

そう言って、右手の手袋をはずし、残った手錠をかけた。

内ポケットから、婚姻届を出して、僕の分は書いておいた。
君の分は、拘置所で記入し、弁護士に渡してくれ。
それで僕達は夫婦だ。

獄中結婚!

これで嫉妬深い君も安心だろう?

「ありがとう。
ごめんなさい、ありがとう」

教会の目で集合写真を撮り、パトカーに乗った里恵。

「里恵!」

「会津磐梯山より愛してる!」言われてうぬぼれメロメロ~

冴木は、本庁へ。うぬぼれは、結婚したことでセンサーがぶっ壊れた。
しかし、高峰刑事が公認で現れると、また惚れの虫が生き返った。

福島で、稲刈りした後、農道に座る犬が1万円札をくわえていた。
ここほれワンワンで、葉造は、3~4億を見つけたとさ・・・

なんと言っても白いスーツのテーマソングはカッコ良かったですね。
うぬぼれ4がだんだん息が合って、楽しめました。

*****
今までの感想は、こちら

« ≪GOLD≫#11 | トップページ | ≪熱海の捜査官≫★最終回 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

beerリバーさん。
>さすが クドカン と言った感じで
笑えるドラマでした

たしかに!
1人で仕込みのネタにニタニタ笑うような
そんな楽しさが満載でした。
楽しかったですね。

TB ありがとうございます。

さすが クドカン と言った感じで
笑えるドラマでした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/49493070

この記事へのトラックバック一覧です: ≪うぬぼれ刑事≫☆11:

» うぬぼれ刑事 [Akira's VOICE]
最終回の感想  [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 #11 最終回 [ぐ〜たらにっき]
『赤い彗星』 [続きを読む]

» ドラマ「うぬぼれ刑事(デカ)」(お薦め度★★★) [erabu]
演出、宮藤官九郎、吉田 健、土井裕泰、金子文紀。脚本、宮藤官九郎。プロデューサー [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 (最終回) [yanajun]
TBS系列で毎週金曜よる10時に放送されていた金曜ドラマ『うぬぼれ刑事』は、一昨日、最終回(第11話)を迎えました。●あらすじと感想 [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 第11話(最終回)赤い彗星 [レベル999のマニアな講義]
『赤い彗星』内容3年前発生した、“ひばり銀行現金強奪事件”の実行犯ふたりが出所した。小林伸和(八神蓮)と長井進(阿部亮平)が事件について話したいことがあると世田谷通り署... [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 最終回 [ぷち丸くんの日常日記]
3年前に起きた、銀行での現金強奪事件の実行犯2人が出所。 うぬぼれ(長瀬智也)は、彼らの証言を基に、現金を独り占めして逃亡中の「神」 と名乗る主犯格の似顔絵を描く。 そんな折、うぬぼれは行きつけのバーのママ・玲子(森下愛子)に誘われ、 大衆演劇を見に行く。 玲... [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 最終話:赤い彗星 [あるがまま・・・]
ヘイ、ヘイ、ヘ〜イ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ 白スーツでバッチリ決めた、うぬぼれ5のダンスがしゅてき〜〜〜{/ee_3/} んがっ、よ〜く見ると教授と穴井さんはちょっと微妙だぞ{/face_tehe/} んで、あのテーマ曲にあんな歌詞がついてたとは知らんかった〜{/face_nika/} サックス担当はゴローちゃん{/eq_1/}かっこ良過ぎるぅ〜〜〜{/hearts_pink/} そして“神”の似顔絵そっくりの男・桜市太郎@中村七之助の捜査や、 逮捕された里恵をさらってうぬぼれが待... [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 最終回 [のほほん便り]
サブタイトル「赤い彗星」。 赤、赤い髪… やはり、トリは初恋の人、里恵(中島美嘉)でした とにかく、どこを斬ってもクドカン・カラーのドラマ。宮藤官九郎らしさ炸裂! 彼ならではポップで遊び心にあふれたテンポ。その徹底ぶりが、じつに楽しく、終わってしまうのが惜しかったです。 3年前の“ひばり銀行現金強奪事件”の実行犯ふたりが出所。その、真犯人は… 再現ドラマに、いつもの面々が出てきたのも、可笑しかったし、やはり出ました。うぬぼれ酒場の面々のダンス!(今回は歌つき)裏切らない展開に思わ... [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 最終回 [映画道]
TBS系 毎週金曜日 22:00〜 最終回にて、やっとわかったうぬぼれの本名・・・小暮己(おのれ)だったとは! 自己満足度 5点満点で5点! いやいやいや、ほっんと面白かったコレ! 初回こそ、なぁんだかいつものクドカンのワル乗り脚本と演出か〜い、などと思ったけど。 どーしてどーして、2回目からはすっかりハマってしまった! なんと言っても長瀬智也がすんばらし! ジャニーズということを微塵にも感じさせない徹底したバカっぷり演技に拍手ですよ。 長瀬君って、あんなにカッコ良いのに笑えてしまうってな... [続きを読む]

» 【うぬぼれ刑事】第11話 最終回 [見取り八段・実0段]
終わってしまった。。。。。。うおぉぉぉぉぉぉぉぉんうおぉぉぉぉぉぉぉぉんと、うぬぼれのように泣きたい今期のドラマでこれが一番の名作だ。とは言わないけれども、終わって一番... [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 (第11話 最終回 9/17) 感想 [ディレクターの目線blog]
7/9からTBSで始まった『うぬぼれ刑事』の第11話 最終回『赤い彗星』の感想。 最終回はお祭りってことで… 正直、期待以上の出来ではなかったように思う。見所は、うぬぼれ5の白スーツのダンスと、実は日暮 里恵(中島美嘉)が本作のキーパーソンだったと言うくらい。もう少し弾けてくれるのかと思ったが、第10話の感想で、"あれっ?最終回を前に中だるみ?"と書いた通り、肩透かしを食らった感じ… 金曜の夜には、こんな大人が笑えるドラマが良い! 本作を観るまで、クドカン... [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 最終回「赤い彗星」 [昼寝の時間]
公式サイト 3、4億円・・・(笑) 3年前の 「ひばり銀行現金強奪事件」の真犯人 [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 最終回「赤い彗星」 [昼寝の時間]
公式サイト 3、4億円・・・(笑) 3年前の 「ひばり銀行現金強奪事件」の真犯人 [続きを読む]

» うぬぼれ刑事 第11話(最終話) [ドラマハンティングP2G]
「赤い彗星」 3年前に起きた 「 ひばり銀行現金強奪事件 」 の実行犯2人が出所した。その2人が事件について話があると、うぬぼれ (長瀬智也) を指名。“神” と名乗る男に犯罪専門の掲示板で出会い銀行を襲撃したという2人は、「 金を独り占めして現在も逃走している神が…... [続きを読む]

» GOLD。うぬぼれ刑事。最終回感想 [NelsonTouchBlog]
■GOLD。最終回 最終回、うまくまとめてたって思いました。スッキリしてたわかりやすく。これまでは色々主張が激しいドラマだったから、こういう最後で逆によかったなと。 野島伸司ってラブシャッフルの時に思ったんだけど、どこか吹っ切れた感じがしたんだよね。このドラマも実は、そんなに小難しいことは言ってなかったような。人の持ちうる資質を養うことが、人には大切なのではないか?ってことで、わかりやすく戦え根性だしてたんだと思う。たしかに、どんな状況でも資質がよければ修正がきくというか、かっこいい所...... [続きを読む]

« ≪GOLD≫#11 | トップページ | ≪熱海の捜査官≫★最終回 »

最近の写真