無料ブログはココログ

« ≪ GM~踊れドクター≫#05 | トップページ | ≪ジョーカー~許されざる捜査官~≫★06 »

2010/08/17

≪夏の恋は虹色に輝く≫★05

『行かないで・・・』(あらすじ)

大貴(沢村一樹)は、詩織(竹内結子)と海(小林星蘭)を楠家に招待する。しかし、詩織たちが楠家に着くと、大雅(松本潤)しかいない。そこで、大雅は冷蔵庫にある食材で、二人のために料理を作ることに。手際よく準備する大雅に驚きながら、詩織と海も一緒に料理を手伝う。そこへ、大貴と真知子(松坂慶子)が帰ってくる。詩織と海は亡き航太郎(伊東四朗)の部屋を大貴に案内され、感激する。楠家のホームパーティーが始まると、大貴は詩織への猛アプローチを見せる。詩織の詳しい事情を知らない真知子も加わり、詩織は困惑する


CAST

楠大雅:松本潤

北村詩織:竹内結子

楠大貴:沢村一樹

宮瀬桜:桐谷美玲

植野慶太:笠原秀幸

伊良部譲:永山絢斗

青木久雄:松重豊

楠航太郎:伊東四朗(特別出演)

楠真知子:松坂慶子

*****

またオーディションに落ちた大雅は、それでも1週間の実行するべきことを立てて、さあ、トレーニングと門を開けると、詩織と海がいた。
兄が明日詩織を招待したと言っていたことを思い出し、ランニングは急きょやめた。
母の真知子に電話すると、美容院が込んでいるのでお寿司でも取ったらと言われた。経済状態から、大雅は自分で料理することにした。すると、詩織も海も手伝ってくれた。
大雅もなかなか良い手際で、3人が作った料理は、パーティ料理になった。

時間が来ると事務所の青木やハトちゃんまで来て大きなパーティになった。すると、青木が楠家恒例の人生ゲームを持ち出した。
海もかなり楽しんで、すっかり疲れて寝てしまった。おんぶして大貴が送って行った。
エスカレートする大貴を、詩織は、いい先生でいてくださいとけん制した。
帰宅して、疲れた海をちゃんと寝かせて、詩織は、大雅に電話した。
ランニングの途中で、受けた大雅は、さっき詩織に言った変わらなくていいという話を、ときどき無理してるなと見えると言った。

「今日は 航太郎さんの話がいっぱい聞けて
楽しかった。満知子さんもとても優しくて
素敵な方で。あ、そうだ大雅さんのお料理もびっくりした。
美味しかったなぁ。料理なんてしない人だと思ってたから。」

「普通に料理くらいするよ」

「普通よりずっとすごいよ。味つけも丁寧だし、・・・
ホントに色々ありがと。ごめんね。用はそれだけ」

「それだけ?」

「そう、それだけ。
それだけで電話なんかしちゃいけないよね。
いけないって分かってるの・・
ごめんなさい。私大雅さんに甘えてる。
ダメだって分かってるのに。」

「いいよ、俺に甘えるくらい」

「絶対にダメなの、絶対に」

「今日、俺さ、北村さんに変わらなくっていいって言ったけど
ホントはちょっと変わった方がいいんじゃないかと思ってる。
ときどき何か、無理してんのかなって思うから。
北村さんはいいお母さんで、いい 大人なんだろうけど、
でもたまには辛い時は誰かに甘えても。」

「変わらなくていいって言ったじゃない!
わたし変わりたくないのよ。このままでいたいの。
誰かに甘えたくないし、だれにも迷惑かけたくない。
わたしには海と、あの人の思い出が あればいいの。」

「分かってるよ。でもそれじゃ・・」

「だからお願い、何も言わないで。ほっといて・・」

電話は切れた。

事務所で、大雅は青木になんでもいいから仕事をくれと頼んだ。しかし2世俳優は、親の知名度があるために彼らなりに苦労があると言った。

さくらが救命の良い役をもらった。暗記しているのを見て、一緒に読ませてくれと大雅は言った。さくらは下手で見てられない。下手は下手でやればいいでしょと大雅を突き飛ばした。
青木と、いろんな事務所を回り始めた大雅。
戻ると詩織が休んでいた。福岡の亡くなった旦那の実家へ行った。終夜バスで。
聞いて、大雅は、詩織の住まいに寄ったが、がらんとしていた。
慌てて走った。バスを探す大雅。バスの中から海が、ママを探してるんじゃない?
言われて、バスから降り、大雅に声をかけた。
はーはーする大雅はそれでも

「戻って、・・
戻ってくるんだよね、ちゃんと。」

「当たり前じゃない、普通の夏休みの里帰りなのよ。」

「そっか。はぁ~」

「変なの、変よ。」

「だよね、まあそうだとは思ったんだけどさ。
ほらこの間俺、電話で変なこと言っちゃったから。
そっちも変なこと言ってたし、だからもしかして
このままいなくなったらどうしようって。」

詩織は笑った、困った笑いだった。
「ウソみたい。
そんなこと言うために、そんなに慌てて走ってきたの?」

「そうだよ。・・・
もういいよ。だったらいいんだ。
じゃあ、気をつけて。」くるっと向きを掛けた大雅に

「大雅さん。私帰ってくる。
帰ってくるね。」

大雅はうなずいた。
バスから海が「大雅。大雅さんバイバイ」と手を振った。そのバスをずっと見送った。

航太郎父さんの言う、大雅らしさってなんでしょうね。
早く仕事にありつける大雅が見たいです。

*****
今までの感想は、こちら

« ≪ GM~踊れドクター≫#05 | トップページ | ≪ジョーカー~許されざる捜査官~≫★06 »

ドラマ(な)」カテゴリの記事

コメント

cafe知咲さん。
いつもありがとうございます。

>大雅さんが少しずつ変わっている、そして詩織さんへの気持ちもちょっとずつ彼女を動揺させたかな。これからどうなるのを気になるね~最後二人がターミナルで、詩織さんが「大雅さん。私帰ってくる。帰ってくるね。」って言ったとき、この恋はやっぱり虹色だなっと思った

タイトルに掛けましたねhappy01
2人の距離が大きすぎて接点がないまま進むのかと思いましたが、今回で、ずいぶん近づきました。
堅苦しい大雅より、素のままの方が魅力的ですね。
来週はもっと展開が早そうです。
早く大雅が、魅力たっぷりの俳優に変わるのを楽しみたいですねlovely

mariさん、一週間ぶりにこんばんわ。
今回の夏虹も感動した。mariさんの詳しいコメントを見てもう一度見直した気がする~happy01素晴らしい一話と思う。大雅さんが少しずつ変わっている、そして詩織さんへの気持ちもちょっとずつ彼女を動揺させたかな。これからどうなるのを気になるね~最後二人がターミナルで、詩織さんが「大雅さん。私帰ってくる。帰ってくるね。」って言ったとき、この恋はやっぱり虹色だなっと思った。七色だと言って、嬉しいさや楽しさがあるから、辛さや寂しさもきっとある。全てを受け入れることが出来てから初めて掛け替えのない虹が見えるんだもの。予告のキスシーンを見たからすごくわくわくするの。きっといい展開になるね~
いつもコメントありがとうございます。また遊びに来ます~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/49167967

この記事へのトラックバック一覧です: ≪夏の恋は虹色に輝く≫★05:

» 夏の恋は虹色に輝く #05 [ぐ〜たらにっき]
『行かないで…』 [続きを読む]

» 新しい君を見つけたい・・・それだけ(松本潤)一瞬のときめきと永遠の約束の間で心乱れて(竹内結子) [キッドのブログinココログ]
裏では女子高校生が妊娠して流産して恋人に先立たれてそれでも空に恋する話を新垣結衣でやっているわけだが・・・16才で海(小林星蘭)を出産した詩織(新垣)でも充分、成立するし、夏の物語としてはそれでいいのじゃないか・・・と一瞬、思ったりしました。 で、深夜になると日本テレビが「蒲田行進曲」(1982年)... [続きを読む]

» 夏の恋は虹色に輝く 第5話 行かないで… [レベル999のマニアな講義]
『行かないで…内容詩織(竹内結子)に告白した大雅(松本潤)だが亡き夫への気持ちが強いと知り、気持ちを切り替えるのだった。“彼女が笑っているだけでいい”見守っているそれだ... [続きを読む]

» 夏の恋は虹色に輝く 第5話 [MAGI☆の日記]
夏の恋は虹色に輝くの第5話を見ました。大雅は、亡くなった夫への悲しみや思いがまだ残っている詩織の笑顔さえ見られればそれでいい、と思うように気持ちを切り替えようとする。久... [続きを読む]

» フジテレビ「夏の恋は虹色に輝く」第5話:行かないで… [伊達でございます!]
サブタイトルは、何ともベタな「行かないで…」。詩織の思いかと思ったら大雅のほうで、しかも、そのシチュエーションといったら…。でも、悪くないです、この展開(笑)。 [続きを読む]

» 夏の恋は虹色に輝く#5 [JAOの趣味日誌]
夏の恋は虹色に輝く - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表] 大雅は亡くなった夫への悲しみや思いがまだ残っている詩織の顔さえ見られればそれ でいい、と思うように気持ちを切り替えようとする。 かなり無理している、本当の気持ちをいえばいいのにと思うが今の詩織の気持ちを 考えたら大雅の気持ちはわかるような気がする・・・・・・・ 詩織も大雅への気持ちが少しずつだがあるような感じがする。 宮瀬桜が大雅のことを・・・・・・・ 大貴も交えて4画関係に発展しそうな予感・・・・・・・ &nb... [続きを読む]

» 夏の恋は虹色に輝く #05 [ブルー・カフェ]
Love Rainbow 【初回限定盤】 (CD DVD)ジェイ・ストームこのアイテムの詳細を見る 松本潤主演の夏の恋は虹色に輝く…通称「夏虹」第5話です。 【見守っているから…】 大雅のことをバリバリ意識し始めた詩織。留守電には「亡くなった旦那のお母さん」=「姑」からのメッセージ…「早く帰ってこ〜い!」的な? その大雅さん、「恋愛物」のオーデション。あの2世友達もご一緒です。 「あの女とはどうなってんの?」 「終わったよ…あの親子を見守ってるだけで良いんだ…」 「お前は親戚のおじさんか?」 ... [続きを読む]

« ≪ GM~踊れドクター≫#05 | トップページ | ≪ジョーカー~許されざる捜査官~≫★06 »

最近の写真