無料ブログはココログ

« ≪うぬぼれ刑事≫☆06 | トップページ | ≪ハンマーセッション!≫#06 »

2010/08/14

≪熱海の捜査官≫★03

『熱海の中心で 真実を掴もう』(あらすじ)

星崎(オダギリジョー)たちは、拾坂(松重豊)の提案でバスの消失実験を行う。拾坂は、事件の朝に発生したバスを見失うほどの濃霧は、人工的につくられたと推理し、蛇川(小野栄一)の南熱海天然劇場から借りてきたスモークマシンを用意。スクールバスの運転手・新宮寺(山中聡)の協力も得て、事件を再現する。星崎はその晩、独自の理論を組み立て、南熱海の地形的中心地に立つビルを紗英(栗山千明)と共に訪ねる。最上階の部屋まで上がると、中では占い師の日美子(銀粉蝶)が二人の到着を予見して待っていた。日美子は星崎に捜査のヒントを与える。その後、紗英が劇場を訪ねて以来、姿を消していた蛇川の部屋からビデオテープが発見されるが、当の蛇川は3年前に死亡していたことが分かる


CAST
広域捜査庁
星崎剣三 - オダギリジョー(広域捜査官)
北島紗英 - 栗山千明(広域捜査官・星崎の相棒)
坂善正道 - 田中哲司(鑑識課)
南熱海警察署
拾坂修武 - 松重豊(署長)
桂東光子 - ふせえり(婦警)
犬塚発見 - 小路勇介(署員)
南熱海市役所
甘利雅彦 - 団時朗(南熱海市市長)
亀岡渡 - 村松利史(市長秘書)
藁久保清一 - 光生(土木課長)
南熱海興行(朱印組)
朱印頭 - 松尾スズキ(組長)
鮫島猛 - 緋田康人(組員)
永遠の森学園
宇喜多幸光 - 津村鷹志(校長)
敷島澪 - 藤谷文子(教頭)
阿久根淑子 - 宮田早苗(寮長)
新宮寺有朋 - 山中聡(バス運転手)
東雲麻衣 - 配役不明(?で表記)(行方不明の女子生徒)
椹木みこ - 山田彩(行方不明の女子生徒)
月代美波 - 佐倉絵麻(行方不明の女子生徒)
萌黄泉 - 岡野真也(行方不明の女子生徒)
四十万新也 - 山崎賢人(生徒)
甘利レミー - 二階堂ふみ(生徒)
味澤宙夫 - 染谷将太(生徒)
野々山まどか - 岡本紗里(生徒)
来宮琴 - 野口真緒(生徒)
熱田水 - 相楽樹(生徒)
大瀬遙 - 荒木美裕(生徒)
南熱海の住民達
蛇川方庵 - 小野栄一(南熱海天然劇場)
樫村茂 - 山崎一(南熱海総合病院医師)
伊藤奈々子 - 小島聖(レストラン「ボリューム」ウエイトレス)
平坂歩 - 萩原聖人NPO「空と海と虹の会」代表)
相模徳三郎 - 岩松了(旅館「熱海南海荘」の主人)
洲崎道代- 広田レオナ(レブス陶芸クラブ経営者)
占部日美子 - 銀粉蝶(占い師)
京極潤 - 裵ジョンミョン
徳留幸介
- 森下能幸(南熱海新聞主任記者)
萩尾さやか - KIKI(南熱海診療所女医)
*****

拾坂は、自分の考えを立証したいと、霧を発生する装置を借りてバスが消えたときを再現したが、霧発生はみすぼらしかった・・
j拾坂は落ち込んだが、星崎は、南熱海の重心はどこ?と捜すことにした。部屋に入るときドパが開いていたので、桂東がまた何かたくさん出いると、机の下を見ていたら、ドアの上から飛び降りたので、後に続いていた北島ががびっくりして左足をひねった
2本の紐が交わった所は 分杭ビル と書かれていた。

そこまで行くと坂所に建つビルだったから、一番上に行くことにした。
するとその部屋のドアが開いていた。そこには占い師 卜部日美子がいた。
すぐに北島が怪我していると当てた。

レストラン、ヴォリュームで、バス運転手の新宮司は、ママの伊藤から封筒が渡された。
朱印頭からの金だった。後ろから覗いて、その金で旅に出ようとママは言った。

占い師の卜部は、北島の汚した詞を触らずに治した。
藍染にした人形を乾燥機に掛けた。
卜部は、星崎にいなくなったバスのことでしょう。と言った。
手を出させて、その手を握り顔を上に向け目をつぶった。
まだぼやけてると言った。だが、オリエンテーリングって知ってる?と聞いた。
「地図とコンパスでやる?」

そう、指定されたポイントにあるマークをみつけていくでしょ?
あなたのやっている事はそういうこと。
順番は・・・関係ないから、何がマークか・・・
もしかしたら数字かも。」

「マークかどうかを知るには、・・・」

「それは直感。現象に惑わされないようにね。
人間だってマークになるでしょう。」

「はぁ、そっか。
大体分かりましたよ。」

蛇川方庵を捜していたが、あの日北島が消してから出てこないと言われた。
家を捜して行ってみると、部屋はもぬけの殻。パスポートが置かれていたが、タイばかりで、後は、マケドニアのスタンプが押されていた。
星崎は、曲がった針がね2本でダウジングをした。一番奥の畳の所に来ると針がねは両側に開いた。畳を持ち上げると、ビデオテープが入っていた。

桂東がほかの経路から捜したら蛇川は、3年前に死んでいた。では北島が消したのは誰?

星川が、帰りかけると、車の後ろにレミーが隠れていた。
ヴォリュームで、話をしたが、今度は、陶芸クラブに潜入すると、無茶なことを言った。
車を走らせていると、レミーから電話が入った。なんと隠し撮りをナビに送ったというものだった。バッグにカメラを仕込んで、内部を映していると、土木課長の藁久保が来た。セーラー服の女を持ち帰った。レミーの父の考えたこととは言え、とんでもない市長だ。

すぐに店から退散したレミーだったが、お礼は、星崎のキスでいいなんて言っているうちに突然携帯が切れた。慌てて陶芸クラブに星崎が行くと、朱印組が、レミーを捕まえていた。
車で、後をつけると、バーへ入った。拾坂、北島が到着して、猶予できないとすぐ飛びこんだら、なんとレミーは朱印組とカラオケで楽しんでいた。
レミーは父親をユスル材料にすると行ったものだから、朱印組もそれに乗った。

四十万が裏山であの4人が描いた絵を燃やしていた。そこへ霧島が来た。
炎を見ると興奮しない?と四十万をそそった。敷島は四十万にキスを繰り返した。

南熱海が、こんな雰囲気になっていいの?と言う感じですね。
まだ謎は隠れた部分が多くて、わかりません。星崎のように、のほほんと見ていたいです。
桂東が、旅館の主人と兄妹とは知りませんでした。かなりとぼけてる2人です。

*****
今までの感想は、こちら

« ≪うぬぼれ刑事≫☆06 | トップページ | ≪ハンマーセッション!≫#06 »

ドラマ(あ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/49142394

この記事へのトラックバック一覧です: ≪熱海の捜査官≫★03:

» 「熱海の捜査官」 第3話 熱海の中心で真実を掴もう [トリ猫家族]
 さて、バスの座席の下からめっかったカセットテープを再生するも 何も音は聞こえない・・ で、裏を再生してみたら、ノイズだけが確認できたのさ。 犬塚発見(少路勇介)が、昔はパソコンのデータをテープに入れてたって言ってたけど、そんなことできるの? どちらにしろ、....... [続きを読む]

» 「熱海の捜査官」第3話 [日々“是”精進!]
 第三話「熱海の中心で真実を掴もう」星崎たちは、引き揚げられたバスの中から見つかったカセットテープを再生してみる。だが聞こえてくるのはノイズだけだった。翌日、星崎たちは... [続きを読む]

» 栗山千明はホラーに欠かせないと言っても過言ではないのだ(熱海の捜査官#3) [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
栗山千明を見てきたのだ。「NECK」舞台挨拶付プレミア試写会〜恋!恐怖?ドキドキ・ナイト★〜@スペースFS汐留&Piper#8「THE LEFT STUFF」DVD『熱海の捜査官』カセットテープの裏とは言わないよなぁ・・やっぱA面B面だよなぁ(爆)バスの中から見つかったテープを再生する....... [続きを読む]

» 熱海の捜査官 第三話 熱海の中心で真実を... [レベル999のマニアな講義]
『熱海の中心で真実を掴もう』“失踪美女3人!!ヌード写生犯人のキス内容バスから見つかった謎のカセットテープ“空”かと思われたが、何か妙なノイズが入っていた。データなのか... [続きを読む]

» 暗闇でドッキリとかピーター・セラーズとかクルーゾー警部とかケイトーとか(オダギリジョー)ピンク・パンサー2とか3とか(ふせえり) [キッドのブログinココログ]
たとえば・・・くすぐりのコネタが濃いか薄いかという問題がある。 だが・・・星崎剣三(オダギリジョー)と桂東(ふせえり)の不思議な関係について・・・今回まで・・・クルーゾー警部とケイトーを連想しなかった人は多いだろう。 もちろん・・・今回だってまったくスルーの人がほとんどかもしれない。 なにしろ・・・... [続きを読む]

» 熱海の捜査官 第3話 [ドラマハンティングP2G]
遺留品のカセットテープを再生すると、微かなノイズが入っていた。しかし、それが音なのか、何かのデータなのか…。正体までは判らない。そんな中、北島紗英(栗山千明)は永遠の森学園へ赴き、スクールバスの構造を調査。カセットテープが落ちていた後部座席が簡単に外れ…... [続きを読む]

» 戦国BASARA弐&熱海の捜査官 [別館ヒガシ日記]
戦国BASARA弐は長曾我部メインだが 長曾我部VS秀吉で秀吉が圧倒したけど 秀吉モーゼ状態なり面白かったし 慶次は帰還も利家ら可哀相な運命だが... [続きを読む]

» 熱海の捜査官 熱海の中心で真実を掴もう [のほほん便り]
どうやら、この物語。「あのツインピークスを、自分なりの解釈で焼き直し、自分流ティストを加味しつつ、日本に置き換えて…」を大いに楽しみつつ作ってるなぁ、と感じるのは私だけ? (^-^;) 配役といい、音楽といい、光や小道具の使い方、雰囲気といい… 出ました。テープの再生に、占いオバサンの売春クラブ。ここまでくると、遊び心自体に、なんだか、ワクワクしてしまふ… 日常にマジックをかけるバンド“東京事変”の独特の雰囲気も合ってますよね スクールバスを借りての現場再生は、ちょっと笑えました。... [続きを読む]

» 熱海の捜査官 #03 [昼寝の時間]
公式サイト 今回も感想が書きにくい。(苦笑)なので、やっぱり短く簡単に印象のみ書 [続きを読む]

» 【熱海の捜査官】第3話 [見取り八段・実0段]
さよなら、さよなら! こんなに良いお天気の日に   お別れしてゆくのかと思ふとほんとに辛い   こんなに良いお天気の日にさよなら、さよなら!東雲麻衣が朗読する中原中也の... [続きを読む]

« ≪うぬぼれ刑事≫☆06 | トップページ | ≪ハンマーセッション!≫#06 »

最近の写真